ミネラルファンデーション

保存版!年齢・肌質・テクスチャ別ミネラルファンデーションランキング

ミネラルファンデーション

近年ではたくさんのミネラルファンデーションが販売されています。もともとは米国発のものですが、国産のミネラルコスメの種類も増えてきました。しかし選択肢が多いぶん、「どれにしたらいいの?」と悩んでしまうこともありますよね。ここでは間違えないミネラルファンデーションの選び方と、肌質や年齢、タイプ別のミネラルファンデーションなどランキング形式でご紹介します!

目次

1、ミネラルファンデーションについて
2、ミネラルファンデーションの選び方
3、ミネラルファンデーションの口コミランキング
4、年代別ファンデーションのランキング
5、肌質別ミネラルファンデーションのランキング
6、リキッド・クリームタイプでおすすめのミネラルファンデーションランキング
7、パウダータイプでおすすめのミネラルファンデーションランキング

1.ミネラルファンデーションについて


ミネラルファンデーションとはマイカ(雲母)、酸化チタン(二酸化チタン)、酸化亜鉛、酸化鉄といったミネラル(天然鉱物)成分を主成分として作られたファンデーションのこと。米国で生まれ、医療現場にも採用されるほどの肌への優しさからハリウッドセレブを中心に人気を博し、日本でも販売されるようになりました。しかし、米国と違い日本ではミネラルファンデーションには明確な定義が存在していません。ミネラルが数%しか含まれておらず、ほとんどがケミカルな成分であってもミネラルファンデーションと謳えるため、商品により品質に大きな差があります。

2.ミネラルファンデーションの選び方

前途で説明したように、ミネラルファンデーションの品質には大きく差があります。ここでは、どのように商品を選ぶとよいか、ポイントをご紹介します。

ミネラルファンデーションを選ぶ時のポイント


ひとつの目安となるのが「石けんで落とせるかどうか」。ミネラル100%の製品は石けんで落とすことができる分、通常の化粧品に比べて落ちやすく、またナチュラルな仕上がりになります。ケミカル成分は化粧品の密着力や持ちなどを良くするために配合されているためその分カバー力が高く、持ちがよいという利点があります。ただしクレンジングでお肌に必要な皮脂まで落としてしまう結果、お肌には負担になることも。
ミネラルファンデーションを選ぶときは成分、カバー力などを踏まえ、自分の肌や理想の仕上がりに合ったものを選びましょう!

カバー力で選ぶ

カバー力を求めるなら、肌との密着力が高い、クリームタイプやリキッドタイプがおすすめです。しかし通常リキッドファンデーションには、乳化剤や防腐剤が含まれている場合が多く、落とす際にも「合成界面活性剤」を用いて溶かさなくてはなりません。
最近ではミネラルのリキッドタイプ、クリームタイプも販売されています。こちらは上記のようなケミカル成分が含まれているもののほか、美容液成分や植物エキスなどの成分だけを用いて肌への負担を減らしているものなどさまざまな種類があります。
もちろんケミカル成分が含まれているもののほうがカバー力は高い傾向にありますが、そうなると石けんオフが難しいこと場合が多いです。カバー力を取るか、肌への優しさを取るかは自分のお肌と要相談ということになります。

3.ミネラルファンデーションの口コミランキング

ミネラルファンデーションにはブランドや商品によって特徴や機能が違います。ここでは、口コミで人気のある商品をそれぞれランキングにまとめました。

トライアルセットのおすすめランキング

トライアルセットは、初めて使う人や、買うのを迷っている人にとって手軽な値段でお得に使うことが出来るのでおすすめです。

1位
ヴァントルテ
ミネラルシルクファンデーション トライアルセット


セット内容

  • ミネラルシルクファンデーション
  • エアリーパフ

2週間分×2
クレンジング:不要
初回・毎月先着300名:1,800円(税抜)
(通常価格:2,750円(税抜))
公式サイト
たっぷり使えるのが嬉しいミネラルファンデーション本体のほか、ふわふわした本格的なパフがセットになったトライアルセットです。

2位
オンリーミネラル
薬用ホワイトニングファンデーション デビューセット


セット内容

  • 薬用ホワイトニングファンデーション
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ

約2週間分
クレンジング:不要
初回限定:1,900円(税抜)
(単品購入価格:3,900円(税抜))
公式サイト
4つのアイテムが入ったデビューセット。内容量が少ないため、まずはミネラルファンデーション自体のお試しという方にもおすすめ。

▼実際に使ってみた体験レポートはこちら
【仕上がり画像付き】オンリーミネラルのファンデーションの実際の使い心地は?!

3位
レイチェルワイン
ミネラルメイクアップ トライアルセット

レイチェルワイン
セット内容

  • ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)×2色
  • 本格ブラシ
  • アクセントパウダー(0.3g)

30日間返金保証あり
クレンジング:不要
1,833円(税抜)
(通常価格:6,000円(税抜))
公式サイト
「自分に合ったファンデーションの色選びが難しい」というかたに嬉しい2色入ったトライアルセットです。

カバー力のあるミネラルファンデーションのおすすめランキング

ここではカバー力がありつつも、「石けんで落とせる」肌にやさしいミネラルファンデーションを紹介します。

1位
MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション

MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
水を使わず、10種類の天然美容成分を濃縮した美容液に、ナチュラルミネラルパウダーを溶け込ませた、スキンケア効果の高いミネラルファンデーションです。カバー力は高いが、ケミカル成分を使用していないので、クリームタイプながらも石けんでオフができます。

2位
ヴァントルテ
ミネラルシルクプレストファンデーション


全3色 10g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ヒアルロン酸をはじめとする保湿成分を配合したつけ心地の軽いミネラルファンデーション。マットな仕上がりでカバー力があります。

3位
エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
薄づきながらもニキビやシミ、毛穴といった肌のトラブルをカバーしてくれるミネラルファンデーション。トーンアップ効果が高くつけると肌がキレイに見えます。

プチプラで買えるミネラルファンデーションランキング

「ミネラルファンデーションは通常のファンデーションに比べて高い」「ドラッグストアにはなかなか置いていない」というイメージがある方も多いと思いますが、中にはプチプラ・市販で購入しやすいミネラルファンデーションもあります。

1位
アクア・アクア
オーガニックトリートメントヴェール


全3色 10g
ナチュラルベージュ/ピンクベージュ SPF40・PA+++
ライトベージュ SPF50・PA+++
2,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
アクア・アクアは2014年にデビューした国産オーガニック化粧品ブランド。ミネラルパウダーを植物オイルでプレスし、天然由来成分にこだわって作られています。石けんオフできることもあり、プチプラミネラルファンデーションの中では評価が高い製品。ナチュラルローソンや東急ハンズなどで購入可能です。

2位
モイストラボ
BBミネラルファンデーション


全2色 10g
ナチュラルオークル SPF40・PA++++
ナチュラルベージュ SPF50・PA++++
1,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要
ミネラル100%でとても安価なミネラルファンデーションです。メーカーに問い合わせたところミネラル100%ではあるものの、肌への密着度やカバー力を特徴とした商品となるので、クレンジングが必要とのこと。そのせいか、敏感肌には向かないという口コミも。ドラッグストアで購入可能です。

3位
インテグレート
ビューティーフィルター ファンデーション

インテグレート_ビューティーフィルター ファンデーション
全3色 9g 明るめの自然な肌色 SPF10・PA++ / 自然な肌色 SPF15・PA++
1,600円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要
ニキビのもとになりにくい処方。アレルギーテスト済みのミネラルファンデーションです。現在ドラッグストアで一番手に入れやすいプチプラのミネラルファンデーションかもしれません。ただし合成ポリマーが含まれているためクレンジングは必要です。肌トラブルがなく、「たしなみとしてミネラルファンデーションを使いたい」という方におすすめ。

4、年代別ミネラルファンデーションのランキング

ここでは、20代、30代、40代の年代別に人気のミネラルファンデーションをランキングで紹介いたします。

20代におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
ビューティフルスキン
ミネラルファンデーション


全5色 8g SPF15・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ビューティフルスキンは、皮膚科医が考案した、肌のことを本当に考えて作られたミネラルコスメブランドです。全成分は、マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、ととてもシンプルな処方でニキビや敏感肌にも安心して使えるミネラルファンデーションです。

2位
オンリーミネラル
ミネラルモイストファンデーション

オンリーミネラル ミネラルモイストファンデーション
全5色 10g SPF35・PA++++
4,700円(税抜) ケース・ブラシ付
公式サイト
クレンジング:不要
7 種のボタニカルオイルを溶け込ませたミネラル100%のパウダーを使ったファンデーション。自然なツヤが素肌感を再現してくれます。「シルクマイカ」の 2種を配合。気になる毛穴もしっかりとカバーします。

3位
MiMC (エムアイエムシー)
ミネラルモイストパウダーファンデーション


全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
とてもシンプルな処方で、スキンケアミネラル(酸化亜鉛)高配合なので乾燥肌や敏感肌や肌荒れに悩んでいるひとにはとてもおすすめです。シミやくすみも自然にカバーし、とてもナチュラルな仕上がりにしてくれます。

30代におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
MiMC (エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション

MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
10種類の天然美容成分を濃縮した美容液を使っているので、乾燥が気になり始める30代の肌にぴったりのミネラルファンデーションです。

2位
ビューティフルスキン
ミネラルファンデーション


全5色 8g SPF15・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
シンプルな処方で、クレンジングも不要なので敏感肌や乾燥肌による肌荒れが気になる人におすすめです。

3位
エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
天然ミネラル100%。防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などを含んでおらず,
クレンジングが不要で肌への負担がありません。よれにくく崩れにくい、艶のある仕上がりに。

40代におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
MiMC GRACE(エムアイエムシーグレース)
リペアBBクリーム

MIMCグレースリペアBBクリーム
全1色 30g SPF23・PA++ 
6,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
国産の良質なミネラルで作られていることで定評のあるMiMC(エムアイエムシー)から、新しく誕生した40代の肌悩みに応えるMiMC GRACE(エムアイエムシーグレース)。
極度の乾燥、肌全体の黄ぐすみ、ほてりによるメイク崩れなど、急激に肌の変化が起こる40代。45歳から気になりだす「黄ぐすみ」を研究し、肌を自然に明るく演出する肌なじみのよいベージュカラーのBBクリームです。ポリマー不使用で、石けんでメイクオフが可能。

2位
VIRCHE(ヴァーチェ)
ミネラルリキッドファンデーション


全2色 30g SPF23・PA++ 
4,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
美容液成分81.6%でセラミドやヒアルロン酸、アロエベラなどの植物エキスを配合したエイジングケアファンデ。化粧下地も不要です。

3位
エトヴォス
マットスムースミネラルファンデーション


全5色 4g SPF30・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ミネラルが主成分。防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などは不使用で肌への負担がありません。粒子がフィットし凸凹やくすみを目立たなくし、自然なカバー力があるのでおすすめです。

5.肌質別ミネラルファンデーションのランキング

乾燥肌におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
MiMC (エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション

MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
美容液成分にミネラルパウダーを溶け込ませたファンデーション。ミネラルの質が高く、クリームタイプなので乾燥肌の方でも安心して使用できます。

2位
トゥヴェール
ミネラルパウダリーファンデーション

トゥーベールミネラルパウダリーファンデーション 
全4色 12g SPF30・PA++
2,778円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
下地不要で使えるプレストタイプのミネラルファンデーション。17種類の美容成分配合で、保湿効果も高い。微粒子パウダーによるトーンアップ効果もあり。

3位
エトヴォス
クリーミィタップミネラルファンデーション


全3色 7g SPF42・PA+++
5,600円(税抜)ブラックケース&リフィルセット
公式サイト
クレンジング:不要
カバー力があるのに厚塗り感がない素肌のような仕上がりを実現。美容液成分70%以上を配合。ハリやツヤを与えて、肌疲れをおさえます。シリコン・紫外線吸収剤・石油系合成界面活性剤・ナノ粒子・タルク・合成香料不使用。

敏感肌におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
ヴァントルテ
ミネラルシルクファンデーション


全5色 6g SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ナノ粒子、タルク、パラベン、防腐剤、紫外線吸収剤、界面活性剤、アルコール、オイル、シリコン、香料不使用。さらに肌触りのよいパフで敏感肌にも優しいです。

2位
エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
美容皮膚科でも使用されている、マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄とシンプルな構成のミネラルファンデーション。ブラシが柔らかく低刺激。

トゥヴェール
ミネラルパウダリーファンデーション

トゥーベールミネラルパウダリーファンデーション 
全4色 12g SPF30・PA++
2,778円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
下地不要で使えるプレストタイプのミネラルファンデーション。17種類の美容成分配合で、保湿効果も高い。「敏感肌でも使えた」という口コミ多数。

混合肌におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位:
ヴァントルテ
ミネラルシルクプレストファンデーション

ヴァントルテ_ミネラルシルクプレストファンデーション
全3色 11g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分を配合し、しっとりしながらもつけ心地の軽いミネラルファンデーション。ふんわりマットな仕上がり。

2位
MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルエッセンスモイスト


全3色 10g SPF40・PA+++ 
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ミネラルと植物美容液成分だけで出来ているファンデーション。保湿力に優れているうえ、SPF40、PA+++で混合肌の大敵、紫外線もきっちりカット。下地やフィニッシュパウダーの役割も果たしてくれるので、時短でのメイクや、日中のメイク直しも簡単に出来るところがおすすめです。

3位
トゥヴェール
ミネラルパウダリーファンデーション

トゥーベールミネラルパウダリーファンデーション 
全4色 12g SPF30・PA++
2,778円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、フィニッシングパウダーがひとつになって手軽に使えるプレストタイプ。17種類の美容成分配合で、保湿効果も高い。

脂性肌におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
オンリーミネラル
ファンデーション


全18色 2.5g / 7g SPF17・PA++
2.5g 2,500円(税抜) / 7g 3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
成分はマイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛のみ。オイルフリーでなおかつ乾燥しづらいため顔がテカリにくい。

2位
レイチェル ワイン
ミネラルファンデーション


全12色 4.5g SPF27・PA+++ 
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
つけ心地が軽くさっぱりとした仕上がり。皮脂崩れを防いでくれるため、ドロドロに崩れにくい。成分もマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Alとシンプルな処方で肌への負担が少ないです。

3位
エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄とシンプルな構成のミネラルファンデーション。オイルフリーで軽いつけ心地です。

6、リキッド・クリームタイプでおすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
MiMC (エムアイエムシー)
ミネラルリキッドリーファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)ミネラルリキッドリーファンデーション
全4色 13g SPF22・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
水分保持力を高める植物美容液エキスを、たっぷり使ったリキッドファンデ。のびがよく簡単にツヤ肌を作れるのに、肌表面はサラっと仕上がります。コンパクトタイプの容器を使っている点も、持ち運びに便利。石けんだけでメイクオフ可能です。

2位
ヴァントルテ
美容液ミネラルリキッドファンデーション

美容液ミネラルリキッドファンデーション-
全4色 35g SPF25・PA++
3,500円(税抜)
公式サイト
美容液成分60%以上配合の美容液リキッドファンデーション。コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン配合で、メイクしながらスキンケアができます。肌に負担のかかるタルクや石油系界面活性剤・紫外線吸収剤などは不使用。クレンジングは不要で石けんだけでメイクオフが出来ます。乾燥肌や年齢肌に悩んでいる人におすすめです。

3位
アクア・アクア
オーガニッククッションコンパクト

アクアアクア_オーガニッククッションコンパクト
全3色 9g SPF35・PA+++
3,650円(税抜)リフィル&ケースセット
公式サイト
保湿美容液、下地、ファンデーションが1つでかなうクッションファンデ。スキンケアの後にすぐ使えるので時短メイクにも。フレッシュなフルーツエキスや植物オイルなど、ナチュラルな成分を使用し、しっかりと保湿をしつつもさらっとした仕上がりになります。ミネラルパウダーの乱反射効果で、毛穴もしっかりとカバー。石けんだけでメイクオフできるので、肌への負担も少ないです。

7、パウダータイプでおすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
ビューティフルスキン
ミネラルファンデーション


全5色 8g SPF15・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
シンプルな処方で、クレンジングも不要なので敏感肌や乾燥肌にもおすすめ。肌に負担を与えないだけでなく、肌にしっかりと密着するのでメイク崩れも抑えてくれます。紫外線もカットしてくれるので、下地や日焼け止めクリームも不要で時短メイクにもとてもお勧めです。

2位
エトヴォス
マットスムースミネラルファンデーション


全5色 4g SPF30・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ミネラルが主成分。防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などは不使用で肌への負担がありません。パウダーでありながらも細かな粒子がフィットし凸凹やくすみを目立たなくし、自然なカバー力があるのが魅力。ニキビや肌荒れなど肌をいたわりたいけれどカバー力も欲しいという方にもおすすめです。

実際に使ってみた体験レポートはこちら
【仕上がり画像付き】エトヴォスのファンデ、使い心地・買い方・選び方徹底紹介!

3位
レイチェル ワイン
ミネラルファンデーション


全12色 4.5g SPF27・PA+++ 
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
全12色という豊富なカラーバリエーションが特徴です。下地も不要で時短メイクにも。パウダーが皮脂を吸着して馴染むので化粧崩れがしにくいです。成分もマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Alとシンプルな処方で肌への負担が少ないです。

まとめ

たくさんの種類があるミネラルファンデーション。ひとつの基準としてはやはり石けんオフができるかできないかでしょう。石けんオフができるものは肌に優しく肌トラブルなどの心配が少ない分、できないものに比べてナチュラルな仕上がりになります。カバー力、密着性において「ちょっと物足りない」と感じる可能性も。また安価なものはケミカルが含まれていて石けんオフができない製品が多く、ミネラル自体の品質としても「値段相応」と感じる方も多いよう。
成分を確認し、自分のお肌と相談して、自分に合ったミネラルファンデーションを選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションとは、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄等のミネラル(天然鉱物)を主成分として作られたファンデーションのことを言います。アメリカで生まれ人気となり、現在では日本でも肌に負担の無いファンデーションとしてとても注目されています。今回はそんなミネラルファンデーションについて、詳しくお伝えしたいと思います。

目次

1、ミネラルファンデーションとは
2、ミネラルファンデーションの選び方
3、ミネラルファンデーションの種類
4、ドラッグストアで買えるミネラルファンデーションの口コミとは?
5、リキッドタイプのミネラルファンデーションの商品徹底比較
6、ミネラルファンデーションのカバー力を3種類の商品を使って比較
7、ミネラルファンデーションのおすすめランキングを紹介
8、ミネラルファンデーションをブランドごとに比較
9、ミネラルファンデーションの使い方

1、ミネラルファンデーションとは

ミネラルファンデーションの誕生

ミネラルファンデーション ミネラルファンデ1976年にアメリカのサンフランシスコで誕生しました。ベアミネラル創業者のDIANE RANGER が細かく粉末にした、ミネラル(鉱物)だけでファンデーションを開発し、ミネラルメイクアップと名付けたことがはじまりです。 アメリカの皮膚科や形成外科で、手術後や火傷痕にも使える化粧品として使用され、それがハリウッドセレブの間で話題になったことで、一般にも広く知られるようになりミネラルメイクアップ(MMU)として一つの市場を確立しました。

日本におけるミネラルファンデーションの歴史

アメリカでミネラルファンデーションが誕生したあと、日本でもナチュラル思考の女性の間でも話題になりました。それまで国産のミネラルファンデーションはなく、輸入したものを使うしかありませんでした。外国産のブランドでは日本人の肌に合わないことも多く、すぐには認知されることはありませんでした。元々ベアミネラルの輸入代行を行っていた美容家電ヤーマンが日本人に合った肌色で改良し、2007年ごろに販売を開始。その後複数の国産ミネラルファンデーションが誕生し、自然派化粧品ブームの到来とともに日本でもミネラルファンデーションが認知され注目を集めるようになりました。

ミネラルファンデーションの主な成分

ミネラルファンデーション ミネラルファンデ
ミネラルは、私たちのごく身近にある天然の鉱物です。その鉱物を主に使って作られているファンデーションを「ミネラルファンデーション」と呼んでいます。ミネラルファンデーションに使われている代表的な成分をご紹介します。

1、マイカ

火成岩や変成岩などに産生する鉱物です。キラキラとした輝きが特徴的で、ファンデーションからアイシャドウまで幅広い製品に使用されています。

2、酸化亜鉛

白色の顔料として使われています。抗炎症効果や肌のひきしめ効果があるため、医薬品から化粧品まで幅広く使用されている。紫外線防止効果も高いため、紫外線散乱剤としても配合されることが多いです。火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分です。

3、酸化チタン(二酸化チタン)

白色の顔料。肌への密着性が高くカバー力が高いことから、ファンデーション等に使用されています。紫外線を反射する効果があるため、紫外線散乱剤として配合されることも多い。

4、酸化鉄

代表的な顔料であり、化粧品に色をつける成分として伝統的に使われてきた成分。鉄を熱処理により色を変化させ、安定させた成分です。

ミネラルファンデーションの定義

最初にミネラルファンデーションを提唱したDIANE RANGERは、下記5点を満たすものをミネラルコスメと定義しています。
ミネラルファンデーション ミネラルファンデ
合成着色料フリー、タルクフリー、賦形剤フリー、鉱物油フリー、合成香料フリーであること。しかし、日本においてはミネラルファンデーションに対する明確な定義が存在していません。主成分がミネラルであることはその定義の一つとして挙げられていますが、それ以外の成分にケミカルなものが含まれていたり、ミネラル成分が数パーセントしか配合されていなくてもミネラルファンデーションと謳うことができます。そのため、商品によっては品質に大きな差が出てきます。

参考元:Wikipedia ミネラルファンデーション

2、ミネラルファンデーションの選び方

現在の日本ではミネラルファンデーションの明確な定義が定められていないため、「ミネラルファンデーション」と名前が付いているからといって必ずしも肌に優しいとは言い切れません。そのため、商品を選ぶ時には成分を確認してから、肌の状態や仕上がりの好みによって商品を選ぶ事が大切です。

肌への負担の少なさで選ぶ

肌への負担の少なさを重視するなら、主成分がミネラルのみで作られていて、石けんだけで落とすことができるものを選びましょう。「石けんだけでメイクオフ」出来るものはほとんどがミネラル100%のため、お肌に負担をかける心配がありません。とくに敏感肌の人、皮脂が過剰分泌しやすいオイリー肌の人におすすめです。

オンリーミネラル

ファンデーション
オンリーミネラル ファンデーション ミネラルファンデーション ミネラルファンデ
全18色 2.5g / 7g SPF17・PA++
2.5g 2,500円(税抜) / 7g 3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

使いやすさで選ぶ

プレストタイプは手軽に使えて化粧直しも楽チン。混合肌の人は部分的な化粧直しもしやすいです。プレストタイプは乾燥しやすいのが難点ですが、ミネラルに加え植物エキスなどナチュラルな素材を使用した保湿・美容成分が入っているものを選ぶと安心です。

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション

全3色 10g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

カバー力で選ぶ

パウダータイプのなかにもカバー力のあるものはありますが、カバー力で選ぶならリキッドやクリームタイプのファンデーションがおすすめ。乾燥肌の人にも向いています。ただしリキッドやクリームタイプのものは石けんでオフできないものもあるので、肌トラブルがある人や敏感肌の人は、成分に注意しましょう。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

3、ミネラルファンデーションの種類

ミネラルファンデーションはパウダーという印象を持つ人も多いとともいますが、他のファンデーション同様に色々な種類が発売されています。

パウダータイプ:肌への刺激が一番少ない

酸化亜鉛、酸化チタン、マイカ、酸化鉄などのミネラル成分を主成分としたファンデーションです。基本的には、ミネラル成分を混ぜただけというシンプルな処方であるため、肌への負担が少なく敏感肌の人からの人気が高いタイプです。油分を含んでいないため、落とす際強いクレンジングによる負担が少ないという点も人気の理由です。
肌刺激は各タイプの中で最も少ないという特徴がある一方で、均一に塗布することが難しいことや、密閉力はあまり高くないというデメリットも。

プレストタイプ:使いやすく時短メイク向き

ミネラル成分にオイル成分を混合し、圧力をかけて固めたファンデーションです。オイル成分が入っているため、パウダータイプに比べると肌への密着度が高く、カバー力も高い事が特徴です。油分は入っているものの、量が少ないため洗顔料で落とすことも可能な製品が多いです。製品によってはタルク(固めるための成分、アレルギーが出る場合がある)を配合しているものがあるため、製品選びには注意が必要。

▼MiMCのプレストタイプのファンデーションの使い心地はこちらの記事を参考にしてください。
【仕上がり画像付き】時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

リキッドタイプ:カバー力が高い

水と油を界面活性剤で混合し、ミネラルを添加した液体状のファンデーションです。液体状のため伸びがよくフィット感やカバー力に優れるが、メイクオフにはクレンジングが必要な製品も多いです。水系の処方で防腐剤や界面活性剤を添加する必要があるため、パウダータイプに比べると肌刺激は強い。

▼リキッドタイプのミネラルファンデーションの詳しい記事はこちら
ミネラルファンデーション、リキッドの特徴とおすすめはコレ!

クリームタイプ:保湿力、カバー力が高い

ミネラルにオイルやワックス成分を混ぜて作ったクリーム状のファンデーションです。オイルの配合量が多いため、保湿力やカバー力はミネラルファンデーションの中で最も高いです。クリームタイプには、乳化剤を使わずオイルとワックスだけで作っているものから、リキッドタイプのように水と油を乳化させたものまで幅広い製品があり、メーカーによって成分が大きく異なることが特徴です。成分によって質感も大きく異なり、リキッドタイプのようにさらさらとしたものから、バターのような濃厚な質感のものまで幅広いタイプのものがあります。密着力が高いためメイクオフにはクレンジングが必要な製品も多いのが特徴です。

4、ドラッグストアで買えるミネラルファンデーションの口コミとは?

近年では、従来のコスメブランドからも様々なミネラルファンデーションを売り出しており、コンビニやドラッグストアでも手軽に購入できるようになりました。しかし前述の説明の様に、日本におけるミネラルファンデーションの定義は曖昧なため、その成分や品質には大きな差があります。ドラッグストアで販売しているミネラルファンデーションの特徴や口コミを見てみましょう。

インテグレート

資生堂発の化粧品ブランド。近年ではニキビができにくい処方・アレルギーテスト済みのミネラルファンデーションを販売しています。ただしパウダータイプであっても合成ポリマーといった化学成分が含まれており、クレンジングが必要。安価で購入したい、とりあえずミネラルファンデーションが使いたいという方に。

インテグレートの人気商品

ビューティーフィルターファンデーション
インテグレート_ビューティーフィルター ファンデーション
全3色 9g 明るめの自然な肌色 SPF10・PA++ / 自然な肌色 SPF15・PA++
1,600円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

■ユーザーの口コミ口コミ
・さらりとした軽いつけ心地
・カバー力はそこそこ。仕上げに使うとトーンアップ効果あり
・敏感肌には向かない

▼インテグレートの商品について、こちらの記事でも詳しく紹介しています
プチプラのミネラルファンデーションってどう?インテグレートの使用感

メイベリン ニューヨーク

メイベリンから出されているミネラルコスメシリーズ「ピュアミネラル」ですが、ミネラル成分も入っているもののほとんどの製品がケミカルな成分でできているようです。クレンジングが必要。その分通常の化粧品と同じ機能性には優れているといえますので、「たしなみ」として使いたい方に。

メイベリン ニューヨークの人気商品

ピュアミネラル BB フレッシュクッション マット
メイベリン ピュアミネラルBBフレッシュクッションマット ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全1色 14g SPF25・PA+
2,400円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

■ユーザーの口コミ
・洗顔後にぽんぽんするだけなので、時短メイクにぴったり
・硬めのテクスチャーで肌トラブルをカバーしやすい
・夕方ごろになるとテカリが気になる

ユーザーの口コミに関して:株式会社d-topia調べ

5、リキッドタイプのミネラルファンデーションの商品徹底比較

ここではリキッドタイプのミネラルファンデーションで人気の商品を、「カバー力」「保湿力」「肌への負担」「使いやすさ」の4項目で比較しながら、人気の商品をランキングでご紹介いたします。

1位 ヴァーチェ

ミネラルリキッドファンデーション
ヴァーチェミネラルリキッドファンデーション
全2色 30g SPF23・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

2位 MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション
MiMC(エムアイエムシー)ミネラルリキッドリーファンデーション
全4色 13g SPF22・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

3位 ヴァントルテ

美容液ミネラルリキッドファンデーション
ヴァントルテ美容液ミネラルリキッドファンデーション
全4色 35g SPF25・PA++
3,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

プチプラでおすすめのリキッドタイプのミネラルファンデーション

1位 インテグレート

リアルフィットリキッド
インテグレートリアルフィットリキッド
全4色 30ml SPF30・PA++
1,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

2位 メイベリン ニューヨーク

SP ミネラル リキッド ロングキープ
メイベリンSP-ミネラル-リキッド-ロングキープ
全3色 SPF25・PA+++
1,900円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

3位 アクア・アクア

オーガニックトリートメントCCベースUV
アクアアクアオーガニックトリートメントCCベースUV
全1色 23g SPF31・PA++
2,600円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

6、ミネラルファンデーションのカバー力を3種類の商品を使って比較

ミネラルファンデーションのタイプによってカバー力にどのくらいの違いがあるのでしょうか。今回はミネラルコスメブランドMiMC(エムアイエムシー)のパウダータイプ、プレストタイプ、クリームタイプの3つのファンデーションを使ってカバー力を実際に比較してみました。

ミネラルコスメブランドMiMC(エムアイエムシー)とは


MiMCは国産のミネラルコスメブランド。化学物質過敏症とアトピーを経験した北島寿さんが、「自分のような悩みを持つ女性でも輝けるアイテムを作りたい」と開発したファンデーションを販売しています。質の高いミネラルに植物エキスを配合したミネラルコスメは、「メイクするほど肌の調子がよくなる」という口コミも多数。ミネラルファンデーションはしっとりと潤った、乾燥しない肌に導いてくれます。全製品が石けんオフでき、肌への優しさを追い求めた製品ラインナップが特長です。

クリームタイプ:ミネラルクリーミーファンデーション

MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

■カバー力:★★★★
■向いている肌質:乾燥肌、敏感肌、普通肌
・濃厚なテクスチャーで肌へ密着し、カバー力が高い
・しっとりとツヤのある仕上がり
・崩れにくく、乾燥しにくい

▼クリーミーファンデーションを実際に使ってみた体験レポートはこちら
MiMCの【仕上がり画像付き】MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

プレストタイプ:ミネラルエッセンスモイスト

MiMC ミネラルエッセンスモイスト エムアイエムシー ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全3色 10g SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

■カバー力:★★★
■向いている肌質:普通肌、敏感肌
・肌がワントーンアップしたような自然なカバー力
・透明感がありナチュラルな仕上がりだが、重ねることでカバー力は増す。
・使いやすく乾燥しにくい。化粧直しも簡単で時短メイクに向いている

▼ミネラルエッセンスモイストを実際につかってみた体験レポートはこちら
【仕上がり画像付き】時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

パウダータイプ:ミネラルモイストパウダーファンデーション

MiMC エムアイエムシー ミネラルモイストパウダーファンデーション ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

■カバー力:★★
■向いている肌質:脂性肌、混合肌、敏感肌
・何も付けていないかのように付け心地が軽く、とてもナチュラルな仕上がり。
・薄付きだが、気になるところは重ね着けするとカバー力が増す。
・皮脂を抑えてくれて、時間が経つにつれ馴染んでいく

MiMC(エムアイエムシー)のミネラルファンデーションの中ではクリームタイプが1番カバー力が高いと言えるでしょう。プレストタイプ、パウダータイプも、薄付きながら、気になる部分には重ね着けするとカバー力を出すことも可能。自分の肌質や仕上がりの好みで、ファンデーションのタイプを選びましょう。

7、ミネラルファンデーションのおすすめランキングを紹介

年代別ミネラルファンデーションのおすすめランキング

肌荒れやニキビ、毛穴の開きなど、環境の変化にも敏感な20代、肌の乾燥やくすみ、しわなどが気になりだす30代、しわやたるみなどの変化が出始める40代と、年齢によって、肌質は段々と変化していきます。その時の肌質に合わせたファンデーションを使うことはとても大切です。

10代におすすめのミネラルファンデーションランキング

1位 インテグレート

ビューティーフィルターファンデーション
インテグレート_ビューティーフィルター ファンデーション
全3色 9g 明るめの自然な肌色 SPF10・PA++ / 自然な肌色 SPF15・PA++
1,600円(税抜)
公式サイト 
クレンジング:必要
■カバー力:★★
■向いている肌質:普通肌、脂性肌
・肌がワントーアップする
・仕上げのパウダーとしても使いやすい。化粧直しもしやすい
・薄付きだけど毛穴などはカバーできる

2位 アクア・アクア

オーガニックトリートメントヴェール
アクア・アクア オーガニックトリートメントヴェール ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全3色 10g
ナチュラルベージュ/ピンクベージュ SPF40・PA+++
ライトベージュ SPF50・PA+++
2,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★★
■向いている肌質:敏感肌、乾燥肌、混合肌
・さらささらで、ナチュラルな仕上がり
・軽い付け心地で、肌への負担が少ない
・化粧をするときも、直すときも簡単で時短メイクが出来る

3位 MiMC (エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション
MiMC エムアイエムシー ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★
■向いている肌質:脂性肌、混合肌、敏感肌
・付け心地が軽く、とてもナチュラルな仕上がり。
・薄付きだが、気になるところは重ね着けするとカバー力が増す。
・皮脂を抑えてくれて、時間が経つにつれ馴染んでいく

20代におすすめのミネラルファンデーション

1位 MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルエッセンスモイスト
MiMC エムアイエムシー ミネラルエッセンスモイスト ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全3色 10g SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★★
■向いている肌質:普通肌、敏感肌
・時短でメイクができる。持ち運びも簡単で化粧直しもとても簡単。
・自然なカバー力でナチュナルな仕上がり
・軽い付け心地で肌への負担がない

2位 ベアミネラル

CR ティンテッド ジェル クリーム
ベアミネラル ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全7色 35ml SPF30・PA+++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要
■カバー力:★★★
■向いている肌質:乾燥肌
・しっとりとしていて、ツヤのある仕上がり
・付け心地が軽く、自然な仕上がり
・伸びがよく少量でも使えるのでコスパがよい

3位 トゥヴェール

ミネラルパウダリーファンデーション
トゥーベールミネラルパウダリーファンデーション 
全4色 12g SPF30・PA++
2,778円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★
■向いている肌質:乾燥肌、混合肌
・メイクも化粧直しも簡単に出来る
・シミや毛穴も自然にカバーができる。付け心地も軽い
・肌が疲れにくい。洗顔後もしっとりしている

30代におすすめのミネラルファンデーション

1位 エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション
エトヴォス ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全3色 7g SPF42・PA+++  
5,600円(税抜) ブラックケース&リフィルセット
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★★
■向いている肌質:乾燥肌
・シミや赤みなどカバーが出来るのに、自然な仕上がり
・しっとりとしていて乾燥が気にならない
・ツヤ感のある肌に見せてくれる

2位 MiMC (エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★★★
■向いている肌質:乾燥肌、敏感肌、普通肌
・カバー力がとてもあり、崩れにくく、乾燥しにくい
・しっとりとツヤのある仕上がり
・付けている間も肌ストレスを感じない

3位 ヴァントルテ

ミネラルシルクグロウファンデーション(ツヤタイプ)
ミネラルシルクグロウファンデーション
全3色 11g SPF50+・PA++++
4,700円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★★
■向いている肌質:普通肌
・自然なツヤ感で透明感のあるナチュラルな仕上がり
・PA値最高標準レベルのPA++++で、UVAもしっかりカット
・石けんだけで落とせるので肌への負担が少ない

40代におすすめのミネラルファンデーション

1位MiMC GRACE(エムアイエムシーグレース)

リペアBBクリーム
MiMC-GRACE-リペアBBクリーム-
1色 30g SPF23・PA++
6,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★
■向いている肌質:乾燥肌
・薄付きだけど、シミやくすみなどをカバーしてキレイな肌に見せてくれる
・ツヤのある肌に仕上がる
・伸びがよく、肌馴染みがよい。ベタつかない

2位 エトヴォス

タイムレスミネラルファンデーション
エトヴォス  タイムレスミネラルファンデーション ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全6色 10g SPF50+・PA++++
4,600円(税抜)ブラックケース&リフィルセット
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★★
■向いている肌質:乾燥肌
・下地不要で簡単にメイクが出来るので時短になる
・美容成分配合で密着感があり、乾燥を防ぐ
・自然なツヤ感があり、透明感のある肌を演出

3位 ヴァントルテ

美容液ミネラルリキッドファンデーション
美容液ミネラルリキッドファンデーション-
全4色 35g SPF25・PA++
3,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
■カバー力:★★
■向いている肌質:乾燥肌、敏感肌
・まるでスキンケアをしているような感覚。肌荒れの時にも使える
・付け心地がとても軽い
・肌への負担が少ない。自然なカバー力

ニキビ肌でも安心して使えるミネラルファンデーションおすすめのランキング

ニキビ肌の人は肌の刺激となるケミカル成分が入っていないミネラルファンデーションを使いましょう。ポイントはできるだけ、シンプルな処方であること。ここではとくにおすすめの、シンプルで肌にやさしいミネラルファンデーションをランキングで紹介します。全成分を一緒に比べてみましょう。

1位 オンリーミネラル

ファンデーション
オンリーミネラル ファンデーション ミネラルファンデーション ミネラルファンデ
全18色 2.5g / 7g SPF17・PA++
2.5g 2,500円(税抜) / 7g 3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
全成分 :マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛

2位 ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション

全5色 6g SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
全成分:マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄

3位 レイチェルワイン

ミネラルファンデーション
レイチェルワインミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全12色 4.5g SPF27・PA+++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
全成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

ドラッグストアで買えるプチプラのミネラルファンデーションのおすすめランキング

1位 インテグレート

ビューティーフィルターファンデーション
インテグレート_ビューティーフィルター ファンデーション
全3色 9g 明るめの自然な肌色 SPF10・PA++ / 自然な肌色 SPF15・PA++
1,600円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

2位 メイベリン ニューヨークメイベリン

スーパー ミネラル パクト ポアカバー ロングキープ(レフィル)
スーパー-ミネラル-パクト-ポアカバー-ロングキープ
全3色 7.5g SPF30・PA++
1,700円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

3位 明色化粧品

モイストラボ BBミネラルファンデーション
明色化粧品 モイストラボBBミネラルファンデーション ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全2色 10g
ナチュラルオークル SPF40・PA++++
ナチュラルベージュ SPF50・PA++++
1,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

カバー力のあるミネラルファンデーションのおすすめランキング

1位 Tv&Movie

10min ミネラルパウダーファンデセット
10min ミネラルパウダーファンデ・セット
全5色 11g SPF40・PA+++
5,500円(税抜)ケース、パフ、ブラシ付き
公式サイト
クレンジング:不要

2位 MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全4色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

3位 エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション
エトヴォス ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全3色 7g SPF42・PA+++  
5,600円(税抜) ブラックケース&リフィルセット
公式サイト
クレンジング:不要

ミネラルファンデーションと相性のよいおすすめブラシ

MiMC(エムアイエムシー)

リンパドレナージュパウダーブラシ
MiMC エムアイエムシー ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ-ションブラシ
8,800円(税抜)
公式サイト
合成繊維でありながら、高級動物毛のブラシのような肌あたりのなめらかさとやらわかさ、粉含み、粉はけのよいブラシです。合成繊維ならではの耐久性とメンテナンスのしやすさも魅力。均等でなめらかなカーブになっていることで肌に触れた時にふんわりと均一に広がります

エトヴォス

フェイスカブキブラシ
エトヴォス フェイスカブキブラシ ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデーションブラシ
2,000円(税抜)
公式サイト
高級ナイロン(タクロン)を使用毛先を丸くカットしたブラシで、顔全体はもちろん、チークブラシとしても使うことが出来ます。刺激が少なく、肌にやさしいブラシです。

▼ブラシについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ
時短で綺麗!ファンデーションブラシのおすすめ商品・使い方を徹底解説

8、ミネラルファンデーションをブランドごとに比較

エトヴォス

ブランド公式サイト:http://etvos.com/
・国産
・クレンジング不要
・成分:100%ミネラル
・カバー力:★★★
・トライアルキット:http://etvos.com/fs/etvos/c/gr22
・口コミ:肌への負担が少ない
・ブランドの特徴
皮膚科学を研究する医学博士監修のもと、医学的見地に基づいた製品開発を行っています。肌トラブルがある人にも使えるブランドです。

▼エトヴォスのミネラルファンデーションを実際に使ってみた体験レポートはこちら
【仕上がり画像付き】エトヴォスのファンデ、使い心地・買い方・選び方徹底紹介!

トゥヴェール

ブランド公式サイト:http://www.tvert.jp/
・国産
・クレンジング不要
・成分:14種類もの美容成分で構成
・カバー力:★★★
・トライアルキット:なし
・口コミ:肌がキレイになる
・ブランドの特徴
ビタミンC誘導体やセラミド・ヒアルロン酸など美肌づくりに嬉しい成分を惜しみなく配合されたミネラルファンデーションが人気です。

レイチェルワイン

ブランド公式サイト:http://www.rachelwine.com/
・国産
・クレンジング不要
・成分:ミネラル100%
・カバー力:★★
・トライアルキット:http://www.rachelwine.com/lp/032614-6color-2/
・口コミ:皮脂崩れしにくい
・ブランドの特徴
国産のミネラルファンデーションの中では12色展開でカラーバリエーションが豊富です。シンプルな処方で、乾燥肌や敏感肌にも使えます。

オンリーミネラル(ヤーマン)

ブランド公式サイト:https://www.ya-man.com/shop/onlyminerals/
・国産
・クレンジング不要
・成分:天然ミネラル100%
・カバー力:★★★★
・トライアルキット:https://www.ya-man.com/shop/index.php/module/Chumon/action/LpOrder/id/OMCSA#feature
・口コミ:カバー力が高い、UVカット効果が高い
・ブランドの特徴
ヤーマンが独自開発。つけたまま眠れる」というキャッチコピーで、ミネラル100%を謳ったブランドです。

▼オンリーミネラルのデビューセットを実際に使ってみたレポートはこちら
【仕上がり画像付き】オンリーミネラルのファンデーションの実際の使い心地は?!

MiMC(エムアイエムシー)

ブランド公式サイト:http://www.mimc.co.jp/
・国産
・クレンジング不要
・成分:美容液成分、ミネラル100%
・カバー力:★★★★★
・トライアルキット:なし。Web限定のセットなどの販売有。
・口コミ:しっとり潤いが続く
・ブランドの特徴
上質なミネラルと天然植物を贅沢につかったメイク&スキンケアアイテムが豊富にそろったミネラルコスメブランドです。「メイクをするほどに、素肌が健やかに」を目指して作られた高品質なミネラルファンデーションが人気です。

▼MiMC(エムアイエムシー)に関する記事はこちら
あの人気モデルも支持!MiMCのミネラルファンデーションの人気のワケとは

ヴァントルテ

ブランド公式サイト:http://www.vintorte.com/
・国産
・クレンジング不要
・成分:ミネラル100%、美容成分など
・カバー力:★★★
・トライアルキット:http://www.vintorte.com/fs/vintorte/c/trs
・口コミ:敏感肌でも使える
・ブランドの特徴
2011年にデビューした京都発のナチュラルコスメブランド。シンプルな処方のアイテムが多く、敏感肌の人や乾燥肌の人にも安心して使えるミネラルファンデーションが注目されています。

カバー力評価点数:株式会社d-topia調べ

9、ミネラルファンデーションの使い方

下地を付ける場合は石けんで落とせるものを選ぶ

化粧下地は、肌表面を整えファンデーションの密着度を高める役割があります。しかし石けんで落とせるミネラルファンデーションを使っていても、直接地肌に付ける下地がクレンジングの必要なものだと、肌への負担が大きくなる。下地を使うなら石けんでも落とせるミネラル100%のものを選ぶとよいでしょう。

オンリーミネラル

ミネラルプラスベース
オンリーミネラル ミネラルファンデーション ミネラルファンデ ファンデ
全2色 25g SPF27・PA+++
2,800円(税抜)
公式サイト
天然由来成分100%のメイクアップベース。色むらや毛穴などの悩みをカバーし、化粧の持ちも良くしてくれます。もちろんクレンジング不要で石けんで落とすことが出来るので肌への負担を軽減させることが出来ます。

下地を付けない場合:保湿バームでしっかりと保湿

土台がしっかりと整っていないと化粧崩れの原因になります。しっかりと保湿ができる保湿バームを使うことをおすすめします

MiMC(エムアイエムシー)

エッセンスハーブバームクリーム
MiMC エッセンスハーブバームクリーム
8g
3,800円(税抜)
公式サイト
ポリマーや界面活性剤を一切使わず、ナチュラルな美容成分で作られた美容バームクリーム朝晩の保湿やファンデーションの下地としても使えます。

まとめ

ミネラルファンデーションは様々な種類のものが発売されており、高価なこともあってどれを選んでいいのか悩んでしまうもの。その種類の多さや値段などから「いまはまだいいや」と思っている方も多いかもしれません。ですが、肌への負担を考えるとやはり石けんでオフでき、肌に優しい成分でできたミネラルファンデーションは非常におすすめです。日本では現状、ミネラルファンデーションの品質には大きな差が生まれていますので、買う前は成分表示を確認したり、こちらの記事を参考にして、是非自分に合ったミネラルファンデーションを見つけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MiMC(エムアイエムシー)のファンデ4つのカバー力紹介!おすすめの買い方はコレ!

MiMC(エムエイエムシー) カバー力

すっかり定番となったミネラルファンデーションですが、肌にやさしく、使用感も心地いいものの、「カバー力が弱い」「メイクが崩れやすい」「時間とともにくすんでしまう」という声をよく聞きます。
そんなミネラルファンデーションにまつわる悩みを解決してくれるのが、MiMC(エムアイエムシー)。日本人女性のためにミネラルファンデーションを開発してきた国産ブランドのです。

目次

1、MiMCのミネラルファンデーションの特徴は?
2、MiMCはなぜ、カバー力があるの?
3、MiMCの4アイテムのカバー力を徹底比較!
4、MiMCはここで買うのがおすすめ!買える店舗まとめ

1、MiMCのミネラルファンデーションの特徴は?

1-1、スキンケアミネラルがたっぷり配合!スキンケアしながらメイクが出来る

MiMCのミネラルファンデーションは、ミネラル100%、もしくはミネラルと植物美容液成分のみで作ったファンデーション。どのアイテムもミネラルの質にこだわり、界面活性剤や合成防腐剤、タール色素は使っていません。酸化亜鉛と言われるスキンケアミネラルがたっぷりと配合さています。酸化亜鉛は、亜鉛華軟膏と言われる傷口に塗るお薬の主成分にも使われており、メイクをしながらスキンケアが出来るのです。ミネラルファンデーションのカバー力と紫外線カット、肌への負担が少ないところはそのままに、植物美容液成分をプラスすることによって、誰にでも使いやすい形状で、 さらに、日中ファンデーションをつけている間中、ずっと積極的にスキンケアをすることが出来るというスグレモノ。気になるカバー力やメイク崩れ、くすみにも強いという特徴があります。

1-2クレンジング不要。石鹸で簡単にメイクオフ

MiMCから発売されている3タイプのファンデーションはすべてシリコーンやポリマーを使用していないので、石鹸で簡単にメイクを落とすことが出来ます。実はメイクを落とすときのクレンジングが、肌を痛めたり、必要な皮脂まで落としてしまうことで乾燥してしまうのです。クレンジングの負担を減らせることで、肌へのダメージを減らすことが出来るのです。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2、MiMCはなぜ、カバー力があるの?

意外に思うかもしれませんが、実はミネラルファンデーション自体は、カバー力が高いという事実があります。ミネラルファンデーションとは、その名の通り、天然鉱物を主な原材料したファンデーションのこと。これらは、ファンデーションをつくるうえで欠かせない、肌をカバーする成分そのもの。しかし、天然物であるがゆえ、肌への密着力が弱かったり、時間とともに色が変化したりという欠点があり、結果として、カバー力が弱いと思われがちなのです。
一般的なファンデーションは、テクスチャー、密着力、色変化防止などのために様々な成分を加えてカバー力を高めていますが、MiMCは天然鉱物と植物美容液成分だけで、肌に負担をかけることなくカバー力とくすみ感のない仕上がりを実現しています。その秘密は、ミネラルの質と独自の配合バランス。
くすみがなく、明度(白色度)が高く、不純物が混ざっていない高品質なミネラルを厳選して配合し、時間がたってもくすまず、密着度の高いミネラルファンデーションを作り上げています。

3、MiMCの4アイテムのカバー力を徹底比較!

3-1、MiMCのミネラルファンデーション

MiMCのファンデーションは、クリームタイプ、プレストタイプ、パウダータイプの4種類あります。下記の図はそれぞれの特徴を表した図になります。
1
出典:http://www.mimc.co.jp/about/mineral.php

カバー力や付け心地が変わってきます。それぞれ肌の状態や、悩み、好みの仕上がりに合わせて選びましょう。

3-2、3つのアイテムの仕上がりの差を、実際に比較してみました!

気になるのはやはり、実際に付けた時の見た目ですよね。今回は3つのタイプのファンデーションを、実際に使ってみて比較してみました!

<モニター肌質>
・Tゾーンはテカリやすく、頬は乾燥する混合肌
・吹き出物ができやすい
・普段あまりメイクをしっかりするのが好きじゃない
・スキンケアは化粧水だけのシンプルケア

ミネラルエッセンスモイスト SPF40 PA+++

ミネラルエッセンスモイスト

〈モニターの感想〉
何もつけていないかのように軽いがモイストパウダーよりは粉質がしっとり
馴染みのあるプレストパウダーなので簡単につけられる。のびも良いです。

透明感を重視する人や、つるんとしたナチュラルな質感が好みの方にぴったりの一品。ミネラルを美容液オイルで固めたBBクリームのようなファンデーションです。
素肌がトーンアップし、キレイになったような自然なカバー力を求める方におすすめです。

ミネラルモイストパウダーファンデーション SPF19 PA++

ミネラルモイストパウダーファンデーション

〈モニターの感想〉
何もつけていないかのように軽い。一度塗りだととてもナチュラルだが、
重ねづけするとしっかりカバーしてくれる。ポンポンをするすると伸ばすだけでいいので手軽です。

3つのファンデーションの中で、スキンケアミネラル“酸化亜鉛”が一番高配合。肌がゆらいでる方におすすめ。
上質なミネラル100%のファンデーション。シミや毛穴をきれいにカバーしつつ、ふんわりマシュマロ肌を手に入れたい方に。重ねることで、素肌感もきちんと感もコントロール自由自在。気になる部分はしっかりカバーします。

ミネラルクリーミーファンデーション SPF20 PA++

ミネラルクリーミーファンデーション

〈モニターの感想〉
真冬でも安心なしっとり濃厚なテクスチャーだが、肌への圧迫感は感じない。
指などで少し温めてから使用するとのびよくキレイに塗れました。

美容液にミネラルを溶かし込んで作った美肌ファンデーション。映画や舞台でも使われているほど汗や水にも強く、カバー力がありツヤ、保湿を一度に叶えます。しっとりツヤ肌を演出しながら、重さは一切なし。ニキビなどの大きなトラブルもしっかり隠れるカバー力を誇ります。とはいえ、厚塗り感はゼロ。

3タイプそれぞれでカバー力や見た目が変わってきますね!自分の悩みや肌の状態に合わせて、仕上がりの参考にしてみてください。

自然なカバー力。インナードライ肌におすすめ!リキッドタイプも登場!

ミネラルリキッドリーファンデーション

MiMC_ミネラルリキッドリーファンデーション
全2色 13g  SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
カバー力:★
水分保持力を高める植物美容液エキスを、たっぷり使ったリキッドファンデ。伸びのよいテクスチャが肌にしっかり密着し、ツヤのある肌がずっと続きます。一度塗りでのカバー力は弱いですが、重ね塗りすることで、しっかりカバーしてくれます。コンパクトタイプなので、持ち運んで化粧直しも楽々できるところが嬉しいですね。

▼MiMCミネラルリキッドリーファンデーションを使ってみた記事はこちら
メイク直しが激減!MiMCの新作リキッドファンデーションを使ってみた

4、MiMCはここで買うのがおすすめ!買える店舗まとめ

コスメを買うなら手に取ってから、と考える方が多いですが、MiMCのオフィシャルサイトには店舗にはないお得な特典があるので、ぜひ一度使ってみることをおすすめします。

4-1、MiMCオフィシャルサイトでの購入

オンラインストア:https://store.mimc.co.jp/

オンラインストアなら、自宅にいながら全商品を見比べられますし、オンラインショップ限定のセット商品には、セットでしか手に入らない非売品アイテムが付いてくるのです。
会員特典も充実しており、

・新規登録時、500円分のポイント
・購入毎に、購入金額(送料、割引分はのぞく)の2%のポイントがつく
・貯まったポイントは、1pポイント1円でオンラインストアの買い物に使える
・メルマガ会員登録で、キャンペーン情報や先行発売等のお得な情報が届く

といった、どれも実店舗では受けられない特典があるので、登録だけでもしておきたいですね。オンラインショップは、近くに店舗がない方に重宝されていますが、近くに店舗がある方でも、タッチアップはお店で、購入はオンラインショップで、といった使い方もよいのではないでしょうか。

4-2、MiMCの直営店で購入

店舗情報:https://www.mimc.co.jp/shop/index.php

MiMCカウンセリングカウンターでは専属ビューティーカウンセラーが常駐しています。
MiMC全ラインナップの取扱いがあり、スキンケア用品のお試しやも可能。肌悩みなどを直接相談しながら、商品を試せるので初めて使う人でも安心ですね。

MiMCカウンセリングカウンター

■MiMC髙島屋新宿店
髙島屋新宿店1階
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/shinjuku.php

■MiMC小田急百貨店新宿店
小田急百貨店新宿店 本館2階
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/odakyu_shinjuku.php

■MiMC髙島屋横浜店
髙島屋横浜店 3階 化粧品
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/yokohama.php
■MiMC大阪髙島屋店
大阪髙島屋 1階 化粧品売場 MiMCコーナー
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/osaka.php

■MiMC大丸札幌店
大丸札幌店 3F KiKiYOCOCHO MiMC
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/daimaru_sapporo.php

■MiMC名古屋 ISETAN HAUS店
大名古屋ビルヂング イセタンハウスB1F コスメティックス内
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/isetan_nagoya.php

【MiMCカウンセリングコーナー】

時間により不在の場合があるが、MiMC専属ビューティーカウンセラーがいます。こちらでもMiMC全ラインナップの取扱いがあり、タッチアップが可能です。

■髙島屋 二子玉川店ベルナチュレール
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/takashima_hutakotamagawa.php

■ジェイアール京都伊勢丹店
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/jr_kyotoisetan.php

■髙島屋 京都店ベルナチュレール
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/takashima_kyoto.php

■髙島屋 柏店ベルナチュレール
店舗詳細 https://www.mimc.co.jp/shop/takashima_kashiwa.php

4-3、コスメキッチンで購入

コスメキッチンは、世界中のナチュラル&オーガニックコスメやナチュラルアイテムなど、安心安全に使える商品を取りそろえているセレクトショップです。このコスメキッチンの各店舗やオンラインショップでも、MiMCの商品が手に入ります。購入のポイントが付くので、他のミネラルコスメと合わせて買う場合などはおすすめです。

■コスメキッチン ショップリスト 
http://cosmekitchen.jp/store_list/

■コスメキッチン オンラインストア
http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Form/Product/ProductList.aspx?shop=0&cat=BRDMIC
コスメキッチンの店舗では、MiMCのコスメのみお試しできます。スキンケア用品のお試しは残念ながらできません。オンラインショップでは購入ポイントが付きます。他ブランドと一緒に購入できてお得です。

オンラインショップや実店舗を、ぜひのぞいてみてくださいね。

▼コスメキッチンについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています
口コミから店員さんのおすすめまで紹介!コスメキッチンのファンデ徹底紹介!

まとめ

厳選された高品質なミネラルを使用し、パフォーマンスの美しさと抜群のカバー力を誇るMiMCのミネラルファンデーションは、使い続けることでその効果を実感できますから、少しでも興味がある方は、店舗でぜひお試ししてみてください。
MiMCのミネラルファンデーションで肌の生まれ持った力を引き出してあげれば、数年後の肌が今よりずっと健康でいられるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今すぐ買いたい!トレンドも取り入れたエトヴォスのミネラルファンデ徹底紹介

メイクには欠かせないファンデーションですが、毎日使っているとなんとなく肌調子がイマイチ…と感じている方もいるのではないでしょうか?ここ数年、美肌を意識する人の間で注目されているのが、ミネラルコスメ。中でもエトヴォスのミネラルファンデーションは、敏感肌でも使えるほどお肌に優しいうえ、使い続けるほど肌の生まれ持った力を引き出してくれます。

目次

1、エトヴォスは国産で安心して使えるミネラルコスメ
2、エトヴォスのミネラルファンデを徹底紹介
3、エトヴォスのおすすめの買い方
4、エトヴォスのその他のコスメにも注目!

1、エトヴォスは国産で安心して使えるミネラルコスメ

エトヴォスは、国産のミネラルコスメ老舗ブランドです。「本当に良いものを誠実にお客様に届けたい」という思いを持ち、前身であるアクネラボから2007年5月「洗練された美しさ」を提案する化粧品メーカーとして誕生しました。皮膚科学を研究する医学博士監修のもとに商品開発を行っており、そのスキンケア効果や保湿効果はお墨付き。

スキンケア以外のラインナップも豊富

スキンケアのほか、ヘアケア商品などのラインナップも豊富ですから、肌トラブルが多いかたや敏感肌のかた、さらに美肌を目指したいかたにも役立ちます。
最近では、人気のメイクアップアーティスト河北さんとのコラボアイテムも発売されました。雑誌にも取り上げられ、モデルさんの間でも話題になっています。肌を労わりながら、トレンドメイクも取り入れられるのが、エトヴォスブランドといえそうです。

2、エトヴォスのミネラルファンデを徹底紹介

ミネラルコスメといえばパウダーが主流でしたが、その人気や要望に応えるために、現在では各社から、多くのタイプのファンデーションが販売されています。エトヴォスでも、3種類ものファンデーションのタイプがあります。はじめて使うときは迷ってしまいますね。
同じタイプでも仕上がりやカバー力が変わってくるので、なりたい肌やご自身の肌質などをあわせて選ぶとよいでしょう。

ディアミネラルファンデーション


5色 5.5g SPF25PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル100%。防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などを使っていないから、つけたまま眠ってしまっても大丈夫。つけ心地が軽く、暑い季節でもストレスを感じることなくメイクできます。カバー力アップには重ね塗りで対応。軽いから厚ぼったくなりません。

■こんな人におすすめ: 敏感肌、脂性肌、混合肌、普通肌、くすみが気になるかた
■仕上がり:ツヤ
■カバー力:★★☆☆☆

マットスムースミネラルファンデーション


4色 4g SPF30PA++
3,000円(税抜)
公式サイト

■こんな人におすすめ: 乾燥肌、脂性肌、混合肌、普通肌
■仕上がり: セミマット
■カバー力:★★★☆☆

ディアミネラルファンデーションに比べ、カバー力が高め。パウダーを保湿コーティングしているため、メイクしながら保湿できます。よれや崩れが気になるときは、別売りのティアドロップパフを水に濡らして使うと化粧持ちが高まります。

▼エトヴォスのミネラルファンデーションを使ったレポート記事はこちらをご覧ください
【仕上がり画像付き】エトヴォスのファンデ、使い心地・買い方・選び方徹底紹介!

クリーミィタップミネラルファンデーション

エトヴォス_クリーミィタップミネラルファンデーション
3色 7g SPF42 PA+++
5,600円(税抜)
公式サイト
ひょうたん型のオリジナルスポンジで、ポンポンと叩くように使うファンデ。伸びのよいテクスチャで肌にしっかり密着するので、化粧持ち抜群です。みずみずしいツヤ、透明感のある肌を作ります。

■こんな人におすすめ:乾燥肌、普通肌
■仕上がり:ツヤ
■カバー力:★★★★☆

タイムレスシマーミネラルファンデーション

タイムレスシマーミネラルファンデーション
4色 11g SPF31 PA+++
4600円(税抜)
公式サイト
下地なしでも直接つけられる、プレストタイプのファンデーション。ミネラル成分をスキンケア成分でコーティングしているので、肌への密着力もあります。しっとりした肌感に仕上がり、偏光パールとソフトフォーカス効果で見せたくないところを隠してくれます。付属のパフの使い方で、仕上がりを変えられるのが便利です。

■こんな人におすすめ:乾燥肌、脂性肌、混合肌、普通肌、くすみが気になる
■仕上がり:ツヤ
■カバー力:★★★☆☆

3、エトヴォスのおすすめの買い方

エトヴォスの商品は、取り扱うショップの豊富な点が魅力。通販だけでも、ふたつものサイトで購入できます。実店舗では直営店のほか、バラエティーショップでの取り扱いもあります。コスメ以外のほかの商品と一緒に購入できるのはありがたいですね。

定期で買うとさらにお得!オンラインストアからの購入

オンライン限定のセット商品やお試しセットが手に入るのが魅力。ポイントによる割り引きや定期コースでの販売など、店舗では受けられないサービスで、お得に購入することもできます。
公式サイト

実際にアドバイスを聞きながら試せる直営店からの購入

テクスチャや色みを確かめながら、実際につけて試せるのが直営店の魅力。常駐のビューティーアドバイザーからアドバイスをもらったり相談したりすることもできます。
公式サイト

手軽に買えるバラエティーショップなどの取扱店での購入

東急ハンズやロフトなどのバラエティーショップでも、エトヴォス商品の取り扱いがあります。店舗数が多いから、よく立ち寄るというかたもいらっしゃるのではないでしょうか?コスメ以外の商品と一緒に購入できるのが便利です。
公式サイト

コスメキッチンの店舗・オンラインでの購入

コスメキッチンでは、店舗でもオンラインでもエトヴォス商品を購入できます。店舗では商品のお試しができるので、色合いを確かめたいときに便利です。オンラインでは、他社のオーガニック製品と一緒に買うことができます。ポイント制度で、お得に購入できるメリットも。
公式サイト

4、エトヴォスその他のコスメにも注目!

肌への優しさを第一に考えているミネラルコスメは、どうしてもカラー展開が少ないように思いがちですが、エトヴォスに限っては違います。エトヴォスのベースアイテムやポイントメイク製品には、肌への負担は抑えたまま、人気色を取り入れたトレンド感あふれるコスメがたくさんあるのです。その一部をご紹介します。

ミネラルUVグロウベース

ミネラルUVグロウベース
30g SPF37 PA+++
4,300円(税抜)
公式サイト
ツヤを与えて肌のアラやくすみを飛ばしてくれる化粧下地。肌表面を滑らかにしてくれるので、次に塗るファンデがするんとのります。仕上がりはワントーン明るい肌に。数種のセラミドやヒアルロン酸を配合し、保湿効果にも優れています。乾燥肌やインナードライ肌のかたの強い味方になってくれるでしょう。

ミネラルアイバーム

ミネラルアイバーム
3色 1.7 g
2,500円(税抜)
公式サイト
目元にハリと潤いを与えてくれる目元用バーム。クリームタイプで滑らかに塗り広げられます。こちらのみでアイシャドウとしても、アイメイクの下地としても使用可。ツヤのある目元メイクが完成します。

ミネラルクリアリップ&チーク

ミネラルクリアリップ&チーク
3色 2.5g
3,500円(税抜)
公式サイト
これひとつで、リップとしてもチークとしても使える万能アイテム。ミネラル成分だから低刺激で、クレンジングも必要ありません。クリームタイプなので発色よく、色持ちも○。血色感のあるふっくらリップに、内側からふんわり発色した頬に仕上がります。

ミネラルシルキーベール

ミネラルシルキーベール
7g SPF20/PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸、リピジュア(R)、ビタミンC誘導体、ビタミンEと、美肌に効果的な成分をたっぷり使った仕上げ用パウダー。メイクしたてのキレイ肌を長時間保てます。

ヘアケア用品も新たに登場!

シャンプー・トリートメントセット(定期コース)

シャンプー・トリートメントセット
(セット内容)
モイストシャンプー230ml、リペアトリートメント180g、リラクシングマッサージブラシ
初回5,700円(税抜) 通常4,930円(税抜)
公式サイト
必要な皮脂を落とさず汚れをしっかり落とすシャンプーと頭皮を健康に保つ植物成分を使ったトリートメント。強くしなやかな髪を育み、ふんわりしているのにしっとりまとまった髪に。落ち着きのあるハーバル系の香りで癒やされます。

まとめ

皮膚科学という根拠をもとに、「肌への優しさ」にこだわったエトヴォスのミネラルファンデーションは、肌荒れに悩むかたも、今まで以上に健康な肌を手に入れたいかたにも満足できる商品ではないでしょうか。トレンドを取り入れられるアイテムにも、多くのラインナップが揃っていますから、好みの商品をぜひ一度試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

肌が潤う!乾燥肌のための厳選ファンデーション。選び方のコツ・スキンケアも紹介!

乾燥肌 ファンデーション

メイクを毎日していると、気になるのはお肌本来の調子。乾燥肌はメイクののりが悪くなるだけではなく、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因となります。今回は乾燥肌のかたに適したファンデーションと乾燥肌を防ぐための正しいケアを紹介していきたいと思います。

目次

1、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ
2、乾燥肌におすすめのファンデーションを種類ごとにご紹介
3、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント
4、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

1、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ

メイクするときに目指すのが、肌の見せたくない部分をキレイに隠してくれること。ですが、肌が乾燥しているとファンデーションが上手くのらず、試行錯誤しているかたが多いのではないでしょうか?乾燥肌のかたがファンデーションを選ぶときは、次の3つに気をつけて選びましょう。

1-1、ファンデーション選びのポイント

メイク中に、肌に負担をかけないファンデーション

化粧の持ちを良くしたり、製品を長持ちさせたりするために配合される合成界面活性剤やシリコン、防腐剤などは、肌のバリア機能を低下させ、乾燥や炎症などを引き起こす可能性が高いのです。これらが配合されていない、肌に優しい成分で構成されたファンデーションを使いましょう。

乾燥を防いだり保湿したりする成分を多く含んでいるファンデーション

セラミドやヒアルロン酸など保湿成分を含むファンデーションは、化粧をしていても肌の潤いを保つことができます。とくに加齢によって減ってしまうセラミドに、最近は注目されていて、ファンデーションやスキンケア商品に使われているものが登場してきています。

クレンジングを必要としないファンデーション

洗浄力が強いクレンジングは肌のバリア機能を持つ角質層を保護する「皮脂膜」を破壊してしまいます。皮脂膜は油分(皮脂)と汗(水分)で構成されていますが、過剰なクレンジングにより必要な油分(皮脂)も落としてしまい、肌の乾燥のもとに。クレンジングを必要としないファンデーションであれば、肌ダメージを減らすことができます。

ファンデーションには様々な種類がありますが、以上の条件を満たしてくれるのが“ミネラルファンデーション”です。

1-2、ミネラルファンデーションとはどんなもの?


ミネラルファンデーションは1970年代にアメリカで誕生。もともと美容医療の手術あとや、ヤケド・傷あとにも使えるメイクアップアイテムとして、医療現場を中心に開発されてきました。日本では2007年~2008年頃に複数の国産ミネラルファンデーションブランドが誕生し、日本人の肌色に合う商品が開発されました。海外セレブが使用したことによる自然派化粧品ブームとともに、「肌に優しい」点が注目され、日本でも人気を博しています。

ミネラルファンデーションと一般的なファンデーションとの違い

普通のファンデーションの大きな違いは、主にその“成分”にあります。ミネラルファンデーションに使われている原料は、4~6種類のミネラル(鉱物)。肌に刺激を与える添加物が入っていないため、「肌に優しい」のが特長です。合成界面活性剤やシリコン類、防腐剤なども使われていませんから、肌への刺激が少ないといえます。

日本では、ミネラルファンデーションの明確な定義や承認機関がないために、ミネラルが1種類でも配合されていれば“ミネラルファンデーション”を名乗ることができてしまうこと。ミネラルファンデーションと表記されていても、実はしっかりとクレンジングをしなければならない…といった商品もあるのです。選ぶときにはきちんと成分を確認し、“石鹸で落とせる”かどうかを確かめて購入しましょう。

▼ミネラルファンデーションに関しては、こちらの記事で詳しく紹介しています。
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

▼石けんのみで落とせるメイクに関してはこちらの記事もおすすめです
クレンジング不要のファンデで石けんオフメイク!おすすめ商品も紹介!

2、乾燥肌におすすめのファンデーションを種類ごとにご紹介

ミネラルファンデーションといえばパウダータイプをイメージするかたが多いと思いますが、普通のファンデーションと同じように、リキッドタイプやクリームタイプのラインナップもあります。
各タイプのおすすめの商品をご紹介しますので、好みのテクスチャのファンデーションから試してみてください。

乾燥肌におすすめのリキッドファンデーション

ナチュラグラッセ 

シルキースムース リキッドファンデーション
ナチュラグラッセ シルキースムース リキッドファンデーション
全6色 20ml  SPF40 PA+++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
リキッドタイプのミネラルファンデーション。1日中しっとりと潤った肌を保つことができます。やわらかいテクスチャで薄づきのため高いカバー力は期待できませんが、ツヤが出るため、お肌をキレイに見せることができます。トーンアップ効果が欲しいかた、お肌を若々しく自然に見せたいかたにおすすめ。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション
MiMC_ミネラルリキッドリーファンデーション
全4色 SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
持ち運びにも便利な、コンパクトタイプのリキッドファンデーション。手前をプッシュすると、適量が出てくる仕組み。植物から取り出した美容液エキスをたっぷり配合しているので、潤いも肌の健康も保ってくれます。肌疲れを感じているかたにおすすめです。

実際にリキッドリーファンデーションを使ったレポートはこちらをご覧ください。
メイク直しが激減!MiMCの新作リキッドファンデーションを使ってみた

オンリーミネラル

アクアリフト BBクリーム
アクアリフト BBクリーム
全2色 30g SPF25 PA++
4,000円(税抜)
公式サイト
成分の95%に美容成分を使ったBBタイプのファンデーション。スキンケア後、下地なしで使えるから、時短メイクも可能です。伸びがよくさらっとした仕上がりなのに、いつまでもしっとりが続きます。肌のハリが気になるかたに。

乾燥肌におすすめのパウダーファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション
ヴァントルテ
全3色 11g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
下地クリーム不要で使えるファンデーション。ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分が配合されています。さらさらとした軽いつけ心地ですが適度なカバー力があり、厚塗りにならずマットな肌に仕上がります。重ね付けやこまめに化粧直しをしたいかたにおすすめ。

24h cosme

シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
24h-cosm
全5色 11g SPF30・PA+++
3,609円(税抜)
クレンジング:不要
公式サイト
天然由来成分100%。さらっとした軽いつけ心地で肌が苦しくなりません。マットな仕上がりで毛穴やシミなども自然にカバーしてくれ、崩れにくいのが特長。ただし、とくに乾燥がひどいかたには向かないことも。乾燥に対するお悩みよりもカバー力や崩れにくさを重視するかたにおすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション
MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション
全4色 6g SPF19 PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
シンプルな処方のミネラルファンデ。肌の回復力を高めるといわれる酸化亜鉛を高配合しています。肌を覆いすぎないので、素肌でいるかのような軽いつけ心地。片手でメイクができるオリジナル容器を採用し、簡単に化粧直しできます。ひと塗りでナチュラルメイク、重ね付けでしっかりメイクにも対応。自然なツヤを求めるかたに。

乾燥肌におすすめのクリームファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
豊富なカラーバリエーションで、自分の肌にあった色を見つけることができます。成分は11種類もの植物美容液成分とミネラルで100%と肌への優しさ・保湿効果が高く、1日中しっとりとした肌に。カバー力があるので毛穴・シミなどもキレイに隠してくれます。とくに乾燥肌にお悩みで、カバー力も欲しいかたにおすすめ。

実際にクリーミーファンデーションを使ったレポートはこちらをご覧ください。
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

Tv&Movie

10min ミネラルクリームファンデ

全3色 4g  SPF50+ PA++++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
厳選された天然ミネラル&天然美容成分を使用したミネラルファンデーション。伸びはあまりよくありませんが、その分くすみや毛穴をしっかりカバーしてくれます。肌なじみがよく、ナチュラルながらも適度なツヤ感がある仕上がり。素肌感のあるメイクをしたいかたにおすすめです。

エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション
エトヴォス_クリーミィタップミネラルファンデーション
全3色 7g SPF42PA+++
5,600円(税抜)
クレンジング:不要
公式サイト
下地を使わず直接使える、美容効果のあるオイルを多く配合したクリームタイプのファンデーション。みずみずしいツヤのある仕上がりで、カバー力も○。細かな凹凸部分にも塗りやすい、専用パフがついています。透明感、ツヤを求めるかたに。

乾燥肌におすすめのクッションファンデーション

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト
アクアアクア_オーガニッククッションコンパクト
全3色 9.0g SPF35・PA+++
2,600円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
あまおういちごのエキスを配合したリキッドファンデ。コンパクトタイプの容器にセットしたスポンジ部分にファンデーションがしみ込んでいるので、持ち運びにも便利です。伸びのよいテクスチャで、カバー力もあります。自然なツヤ、軽いつけ心地を求めるかたに。

実際にアクア・アクアのクッションファンデを使ったレポートはこちらをご覧ください
アクア・アクアの優秀ファンデレビュー公開!プチプラなのに高品質コスメ

乾燥肌の人必見!注目のミネラルコスメブランドMiMCとは

乾燥肌のかたにおすすめしたい国産のミネラルコスメブランドは、MiMC(エムアイエムシー)です。

「使えば使うほど肌が美しくなる、メイクでスキンケア」

そんなテーマを創業時から一貫してコンセプトに掲げるMiMCは、国産のミネラルコスメブランドの中でも注目されています。MiMCの天然鉱物と植物美容液成分だけで作られたファンデーションは、ほかのブランドの製品と比べてもとくに肌に優しい処方になっています。
それというのも、MiMCを立ち上げた代表 兼 開発者の北島寿さんが自身の肌トラブルをきっかけとして生み出したブランドだから。MiMCは乾燥肌などに悩む女性に寄り添ったミネラルコスメブランドなのです。

MiMCの3つのミネラルファンデーションを紹介

乾燥肌+肌荒れなどの肌トラブルがある人

ミネラルモイストパウダーファンデーション
MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション
全4色 6g  SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
スキンケアミネラル(酸化亜鉛)高配合で、肌の持つ回復力を助けてくれるファンデーション。とても軽いつけ心地ですが、しっとり仕上がります。

乾燥肌+時短で手軽に使いたい人

ミネラルエッセンスモイスト
MiMCミネラルエッセンスモイスト
全2色 10g  SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

5つ(美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア)の機能が1つになったBBファンデーション。忙しい朝にも手軽に、キレイに塗れるのでとてもおすすめです。

実際にミネラルエッセンスモイストを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

乾燥肌+カバー力も欲しい人

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC_ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

水を1滴も使用しない濃縮美容液バームにミネラルパウダーを配合したファンデーション。潤いたっぷりのツヤツヤとした肌を1日中保つことができます。毛穴やシミ、そばかすまでしっかり隠してくれるカバー力が魅力。

実際にミネラルクリーミーファンデーションを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

3、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント

化粧下地はファンデーションをより密着させる効果があり、化粧崩れ防止の強い味方となります。また地肌に塗ることで、ファンデーションの成分の刺激から肌を守る役割もあります。
せっかく肌に優しいファンデーションを使っても、地肌に接する化粧下地にケミカルが入っていては元も子もありませんから、化粧下地も肌に優しいものを選びましょう。

下地は薄く、ムラなく塗ることが大切!化粧下地の塗り方

まずは、手の甲にパール粒大の量の下地を出し、指などでなじませてから塗りましょう。

 1、おでこ、頬、顎の広いパーツから

化粧下地は洗顔・スキンケアのあと、日焼け止めやファンデーションを重ねる前に塗りましょう。まずは手の甲に適量を出し、両頬、額の顔の広いパーツから塗っていきます

 2、次に、目、鼻、口の小さなパーツを塗っていきます

中指と薬指の2本の指を使って、内側から外側に向かって均一に伸ばしていきましょう。
強くこすってしまうと肌にダメージを与えますので、薄く優しく伸ばすことを意識してくださいね。

クレンジング不要のおすすめの化粧下地

ナチュラグラッセ

スキンバランシング ベース

30ml SPF23・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
天然由来で肌に優しい化粧下地。肌表面の水分・油分のバランスを保ち、スキンケア効果が高くメイク崩れを防ぎます。石けんオフが可能なので、ミネラルファンデーションと組み合わせて使えば肌へお負担を減らすことが可能です。

化粧持ちを良くするために下地として美容液バームを使うことも◎

MiMC(エムアイエムシー)

エッセンスハーブバームクリーム
MIMC エッセンスハーブバームクリーム
8g 
3,800円(税抜)
公式サイト
化粧水の上から使用することで、肌表面に蓋をし、水分の蒸発を防いでくれる美容液バーム。11種類の美容成分が配合されています。バーム単体をスキンケアとしても、化粧下地としても使えます。とくに同じMiMCの製品、ミネラルクリーミーファンデーションと親和性があるので、あわせて使うことで化粧下地としての効果が高まります。

4、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

乾燥肌のスキンケアの基本


乾燥に対するスキンケアですから、基本は“保湿”です。保湿とは文字通り、“湿気を保つ”こと。ただし、化粧水をたっぷりつければよいというわけではありません。化粧水だけをつけていてもすぐに乾燥してしまうので、与えた水分を逃がさない保湿ケアが必要になるのです。またファンデーションが崩れやすいと感じている人も、化粧をする前にしっかりとスキンケアをして地肌を整えることによってファンデーションの馴染みがよくなり、メイクをキレイに保つことが出来ます。
参考文献:正しいスキンケア辞典 吉木伸子著

水分を逃さない保湿ケアが大切


肌の乾燥を防ぐには、化粧水をたっぷり使うとよくいわれますが、実は逆効果のことも。外からたっぷり水分を与えることで肌本来の保湿機能が低下したり、水分が蒸発するときに必要な水分まで一緒に蒸発させてしまったり。
化粧水は適量を使うようにし、肌につけたあとは水分を逃がさないよう、油分のある乳液やクリームで、肌をしっかりと守りましょう。

強いクレンジングを避ける

メイクを落とすための強いクレンジングは、洗い流すとき、肌に必要な油分までも落としてしまい乾燥を促進させてしまいます。どうしても使う必要があるときは、適度な油分を含み、肌に優しいクリームタイプのクレンジングを。乾燥肌のかたは、ファンデーションだけではなく、ポイントメイクなどもクレンジングを使わなくてよいミネラルコスメの使用が理想です。

洗顔はたっぷりの泡で優しく丁寧に


乾燥した肌は傷がつきやすく、傷付いた肌がさらに肌トラブルを招くことも考えられます。クレンジング時も洗顔時も、肌をこすらないよう丁寧に優しく、を心がけて。たっぷりの泡でやわらかいお豆腐をつぶさないように扱うようイメージしてみてください。

食事の改善で身体の中からの乾燥対策


乾燥肌は、ターンオーバーの乱れや加齢、空気の乾燥が原因になっていることも。毎日の食事に気をつけて、身体の中から健康な肌を作ることも必要になります。
肌の乾燥が気になるときにおすすめの栄養素は、ビタミンA。卵やウナギ、レバーに多く含まれています。また、緑黄色野菜に含まれるカロテノイドは、ビタミンAのもととなる成分が豊富に含まれているので、ブロッコリー、トマト、ニンジン、ピーマン、かぼちゃなどを積極的に摂るとよいでしょう。肌の水分を保つことで知られているセラミドも、こんにゃくや黒豆、大根などの食べ物から摂り入れることができます。

まとめ

乾燥肌の方には、肌への負担が少ないミネラルファンデーションがおすすめです。最近では様々な種類のミネラルファンデーションが発売されているので、肌の調子や求める仕上がりに合わせたファンデーション選びも可能です。乾燥肌でもキレイにメイクができるよう、今行っているスキンケアや使っているファンデーションを是非見直してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【厳選】敏感肌でも安心して使える!肌負担の少ないおすすめファンデーション

敏感肌 ファンデーション

敏感肌用の化粧水やメイク用品はよく見かけると思いますが、自分が敏感肌かどうかに確信を持てないかたは多いもの。多くの女性は生理前だけ、また就職をきっかけに・・など、ライフスタイルの変化とともに敏感肌になっている可能性もあります。
そもそも敏感肌とは、どんな肌のことをいうのでしょうか。

目次

1、敏感肌の特徴とは
2、敏感肌になってしまう3つの原因とは
3、敏感肌をいたわるファンデーション、3つのポイント
4、敏感肌でも安心して使えるおすすめファンデーション

1、敏感肌の特徴とは

私たちの肌は、日頃からいろいろな物質によって刺激を受けています。この刺激から守ってくれるのが肌の表面にある薄い角質層の膜。約20層もの細胞がレンガの様に積み重なってできている肌の厚さは、0.02ミリほどといわれています。
この薄い膜が「肌のバリア機能」となって外からの刺激から皮膚を守り、さらに内部の水分が外へ蒸発しないように守る働きまでしているのです。

健康的な肌

健康な角質層は自分自身で保湿成分を作り出し、普段は30%ほどの水分を含んでいます。何らかの原因でこの水分量が低下したのが「乾燥肌」。乾燥肌になることで角質層が乱れ、「肌のバリア機能」も損なわれてしまいます。

不健康的な肌

バリア機能が失われると外からの刺激が入り込みやすくなり、髪の毛が触れたり化粧水がしみたりと小さな刺激にも反応するようになります。これが敏感肌の状態です。

2、敏感肌になってしまう3つの原因とは

 

1、乾燥によるもの

もともと人の肌には、潤いを守る保湿物質を肌内部に抱えています。角質のバリア機能が低下すると、肌内部の水分を抱えていられなくなり、肌が乾燥してしまいます。この角質のバリア機能は肌の中にある保湿物質である「セラミド」の量と関係していて、セラミドの量が減ることで角質細胞をつなぎとめられなくなります。

不健康的な肌_セラミド

そうなると、角質層の水分が蒸発し、肌内部の潤いまで失われてしまうのです。
正常なバリア機能を保つには肌内部でセラミドなどの保湿物質がきちんと働いていることが不可欠です。それには、正しい保湿ケアがとても重要となるのです。

出典:正しいスキンケア辞典/吉木伸子・岡部美代治・小田真規子
http://www.amazon.co.jp/dp/4471032143

2、クレンジングによるもの

強力なクレンジングを使用すると、クレンジングに含まれる界面活性剤により、肌にとって必要な皮脂まで取り去ってしまい、肌のバリア機能が奪われます。肌のバリア機能が失われると、外からの刺激が入りやすくなり、化粧水がしみたり、髪の毛が触れただけで痒くなったりと、小さな刺激にも反応してしまいます。コットンなどでゴシゴシふき取ることで肌に負担がかかり、状態を悪くしてしまうこともあるので注意が必要です。

穏やかな洗浄効果のクレンジング、あるいは洗顔料のみでメイクオフできるファンデーションを使うことで、肌への負担を減らすことができます。

3、ターンオーバーの乱れによるもの

表皮細胞が基底層のところで新しく生まれ、約28日かけて角化し角質細胞になり、最後は垢としてはがれていく、このサイクルがターンオーバーです。このターンオーバーによって、私たちの肌は日々生まれ変わっています。
しかし、睡眠不足やストレス、偏った食事などで、このターンオーバーの周期が遅れたり乱れたりすると、健康な肌が育まれないので、いつまでも肌が乾燥し、敏感肌が続くのです。質のよい睡眠をとる、入浴などでリラックスしてストレスを軽減するよう心がけることも大切です。
また、乾燥肌、敏感肌を防ぐには、積極的にビタミンAを含む食事をとることも効果的です。ビタミンAはターンオーバーを調整し、本来の健やかな状態で新しい肌に生まれるのをサポートしてくれる役割があります。

3、敏感肌をいたわるファンデーション、3つのポイント

敏感肌だからといって、メイクをしないわけにもいきません。トラブルなく使えるファンデーションを選ぶときのポイントを、見てみましょう。

3-1、パウダータイプを使う

リキッドファンデーションやクリーム系のファンデーションは油分が多く含まれているので、強いクレンジングが必要となってしまいます。カバー力はありますが、油分を保つために防腐剤や添加物が含まれているので、敏感肌のかたにとっては刺激に感じる場合もあります。

パウダータイプのファンデーションの中には、油分が含まれていないものが多くあります。油分が含まれていなければ、クレンジングを使わず洗顔料だけで落とせるため、肌への負担を少なくできます。クレンジング不要のファンデーションを選ぶときは、配合成分がシンプルなもの、石けんで落とせますなどの記載を確かめて選びましょう。

▼パウダーファンデーションに関してはこちらの記事で詳しく紹介しています。
パウダーファンデーションが人気の訳とは?使い方から人気商品まで徹底解剖!

また、暑い季節には必須の日焼け止めにも、パウダータイプのものが多く発売されています。肌への刺激が少ない成分で作られていますので、敏感肌の方でも安心して取り入れられます。

▼さらに、肌に負担をかけないUVパウダーもおすすめです。詳しくはこちら
メイクの上からいつでも直せる日焼け止め!厳選おすすめUVパウダーを紹介

3-2、ミネラルファンデーションを使う

“ミネラルファンデーション”とは、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、マイカなど天然の鉱物を主要成分として作られたファンデーションのこと。1970年ごろのアメリカの皮膚科で、手術後や火傷の後でも安心して使える化粧品として開発された商品です。
“ミネラルファンデーション”には、通常のファンデーションに含まれている界面活性剤やシリコンなどが含まれていないため、肌への刺激が少なく、強いクレンジングを使う必要がありません。負担を軽減できますから、敏感肌のかたでも快適に使える可能性が高いのです。

※現在の日本では、ミネラルの配合率に関係なくミネラル成分が入っていれば“ミネラルファンデーション”と言われているので、製品を選ぶ時はミネラル100%で出来ているかどうかを確認すると良いでしょう。

○アレルギーが原因の、敏感肌のかたの注意点
ミネラルファンデーションには「亜鉛・チタン・酸化鉄・マイカ」など水に溶けにくい金属が入っていますが、金属アレルギーの人が反応しやすいのは、水銀・ニッケルなど水に溶けやすい金属といわれているので、アレルギーには問題ない場合が多いと考えられます。
しかし個人差があるので、反応が感じられたら、すぐさま洗い流す方がよいでしょう。

▼ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

ポイントメイクも石けんだけで落とせるメイクにする

ミネラルファンデーションのように、石けんだけで落とせるファンデーションを使うときは、スキンケアアイテムやポイントメイク用のアイテムも、石けんだけで落とせるタイプをチョイスしましょう。チークやアイカラーにも、石けんで落とせるアイテムが各社から販売されています。
化粧下地のかわりに保湿効果のある美容液やクリームを使うことで、肌に優しく、よりシンプルなベースメイクに仕上げることが可能ですが、ベースメイクアイテムには界面活性剤が使われているものが多いので、敏感肌のかたは注意が必要です。製品を選ぶときは成分をよく確認し、界面活性剤が使われていないものを選びましょう。

▼「石けんオフメイク」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
クレンジング不要のファンデで石けんオフメイク!おすすめ商品も紹介!

▼ミネラルコスメに関してはこちらの記事も参考にしてみてください
ファンデーションだけじゃなかった!今注目されているミネラルコスメ!

下地にも使えるおすすめの美容クリーム

MiMC(エムアイエムシー)

エッセンスハーブバームクリーム
MIMC エッセンスハーブバームクリーム
8g
3,800円(税抜)
公式サイト
美容成分をたっぷり使ったクリーム。べたつくことなくすっとなじみ、潤いを抱きかかえ閉じ込めます。朝晩のスキンケアにはもちろんメイクアップベースとしても使えます。

アンブリオリス

モイスチャークリーム
アンブリオリス モイスチャークリーム
75ml
2,800円(税抜)
公式サイト
トリートメント効果と保湿効果の高いモイスチャークリーム。軽いつけ心地で、乾燥から肌を守ります。化粧水の後の保湿として、また、化粧下地がわりに使うと長時間潤いが持続します。

4、敏感肌でも安心して使えるおすすめファンデーション

ここからは、敏感肌でもトラブルを起こしにくい、おすすめのファンデーションをご紹介していきます。

オンリーミネラル

ファンデーション
オンリーミネラル
全18色 10g SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
合成防腐剤、合成香料、合成着色料、タルクを使わず、ミネラルだけで作られたファンデーション。石けんだけで落とせます。“つけたまま眠れるほど優しい”のキャッチコピーを確かめるべく、落とさず眠ってみましたが、トラブルは起こしませんでした。

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション
ミネラルシルクパウダーファンデーション
全5色 6g SPF20・PA++
3,300円(税抜)
公式サイト
ヴァントルテのコスメは、肌に負担をかけるといわれる9つもの成分を排除して作られています。ファンデーションに配合されているのは、ピュアシルク。人の皮膚になじみやすいので、保湿効果に優れ、また外的刺激から守る効果も。敏感な肌でもストレスなく使えます。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルエッセンスモイスト
MiMCミネラルエッセンスモイスト
全3色 10g、SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
プレストタイプのファンデーションですが、化学成分を使わず植物美容液で固めているので、石けんオフ可能。伸びのよいテクスチャで、下地など使わずそのまま塗ることができます。軽いつけ心地で、使うほどに肌を元気にしてくれます。

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション
エトヴォス_ディアミネラルファンデーション
5.5g SPF25 PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
1970年代、手術や火傷の痕を安全に隠すことを考えて作られたエトヴォスのファンデーション。傷跡に影響を与えないよう、防腐剤・タルク・シリコン・香料・ワックス・合成着色料は使われていないから、敏感な肌にも問題なく使えます。石けんオフももちろんOKです。

アクア・アクア

オーガニックトリートメントヴェール40・50
アクア・アクア_オーガニックトリートメントヴェール
全2色 10g SPF40 PA+++(ナチュラルベージュ)、SPF50 PA+++(ライトベージュ)
3,000円
公式サイト
植物エキスをたっぷり使ったコスメがウリのアクア・アクア。ファンデーションにはアンズやオレンジ、グレープフルーツのエキスを取り入れています。下地なしで使えて美容効果あり、紫外線カットまでできると、好評のオーガニックコスメです。

ミネラルファンデーションは、本当にこれだけでカバーできるの?と初めは心配になる人も多いようですが、予想よりカバーしてくれることと、何よりクレンジングを使わず落とすことができるため、敏感な肌にとって大きなメリットとなってくれます。

▼MiMC(エムアイエムシー)のミネラルファンデーションのカバー力を紹介したページもあわせてチェックしてみてください。
MiMCのカバー力とは?3タイプのファンデーションを徹底解説

まとめ

敏感肌の原因はさまざまですが、原因をひとつにしぼれないことも多いもの。とはいえ女性にとってメイクは、なくてはならないものです。肌に優しい処方のミネラルコスメならトラブルを起こしにくいから、敏感肌のかたでも使えるものが多くあります。この機会にぜひ、試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

その肌荒れは花粉症が原因かも!?負担の少ないスキンケアとメイクアイテムの選び方

花粉症 肌荒れ

冬の厳しい寒さがやわらいでくる頃、花粉症の人たちは一足先に春の気配を感じています。花粉によってアレルギー反応が出ると、目のかゆみや鼻水などの症状が表れるのですが、刺激に弱い肌にもいろいろとトラブルが起きやすいのです。この肌トラブルは「花粉症皮膚炎」とも呼ばれており、スキンケアやメイクにも大きな影響を及ぼすもの。そんな花粉の時期にはどういったスキンケアやメイクを選ぶべきか、花粉によって表れる肌トラブルと共にご紹介していきます。

目次

1、花粉症の季節に起きやすい肌トラブルは?
2、花粉症の季節に起こるメイクトラブルは?
3、花粉で肌が荒れている時のスキンケア&ファンデ選び
4、花粉症で肌が荒れている時におすすめの商品

1、花粉症の季節に起きやすい肌トラブルは?

一般的には春に多い花粉症ですが、人によっては秋や夏に花粉を飛ばす植物でアレルギー反応を起こすこともあります。花粉は目に見えないほど小さい粒子で、花粉症ではない人にとってはなかなか理解されませんが、重大な肌トラブルを引き起こすこともあるのです。

1-1、目のかゆみや鼻水だけじゃない!花粉による肌トラブル

花粉症の症状と言えば、目のかゆみや涙、くしゃみ、鼻づまりなどが思い浮かびますが、それ以外にも肌のかゆみや荒れ、乾燥などの肌トラブルを顕著に感じることもあります。花粉症の症状が目や鼻にだけ表れると思っている人は、肌トラブルの原因が花粉だとは思わないかもしれません。花粉による肌トラブルは、花粉が直接皮膚に付着することによって起こるのですが、目のかゆみや鼻づまりなどの症状がない人にも起こる可能性があり、花粉症の自覚がないため花粉が原因だと思い至らない人も多いのです。毎年同じ季節になると肌が荒れやすいという人は、「花粉症皮膚炎」の可能性がありますので、適切なケアをする必要があります。

1-2、肌トラブルを引き起こす花粉症皮膚炎

「花粉症皮膚炎」とは、花粉が原因で肌にかゆみや炎症が起きることで、症状の出方は人によって異なります。私も長年花粉症に悩まされていますが、顔の皮膚がかゆくなるといった症状が出たのはここ最近で、最初は花粉によるものだと気づきませんでした。花粉で肌に炎症が起こるのは、乾燥肌や敏感肌などで肌のバリア機能が低下している人に多く、直接花粉に触れることの多い露出した部分に起きやすくなります。つまり、もともと花粉症でアレルギー反応としてかゆみが出ることもあれば、ほかの症状がなくても肌に刺激が与えられて炎症が起きることもあるということです。花粉による肌トラブルは、花粉症ではない人にも影響があるので、注意が必要です。

1-3、鼻のかみすぎや目のこすりすぎでも肌を傷めやすい

花粉は直接肌に付着するだけでなく、体内に入り込んで目のかゆみや鼻づまりなどの症状も引き起こします。すると、ついつい目をこすってしまったり、鼻をかみすぎたりして、目の周りや鼻の周りの皮膚に負担をかけてしまいがち。ただでさえバリア機能が低下し、敏感になっている肌はますます荒れてしまいます。また、花粉を少しでも防ごうとマスクをすることで、摩擦によって肌が荒れることもあり、花粉症の時期は特にスキンケアを重点的に行わないといけません。

2、花粉症の季節に起こるメイクトラブルは?

花粉症の季節に起こる肌トラブルは、目元や頬、あご、首元など露出している顔全体に起こりやすく、突発的に起こる激しいかゆみについ掻きむしって肌を傷つけてしまうこともあります。こういった肌トラブルは、メイクをする時にも大きな影響が出てきます。

2-1、肌が乾燥してファンデーションの乗りが悪い

花粉症の時期は、季節の変わり目でただでさえ肌が乾燥しやすいのですが、花粉で肌が荒れると余計に乾燥して、ファンデーションが乗りにくくなったり、毛穴が目立ちやすくなります。なんとかカバーしようとして厚塗りすると、さらに肌を傷めてしまうので、花粉症の時期には肌に優しく保湿力の高いファンデーションを選んだほうがいいでしょう。

2-2、メイクをすると肌がピリピリして痛い

いつもと同じメイクをしているはずなのに、この時期にはピリピリ染みて痛みを感じるということはありませんか?普段は敏感肌でも乾燥肌でもないという人でも、花粉症の時期には肌バリアが低下して敏感になったり、花粉症皮膚炎で肌が荒れていることもあります。そんな時は、普段通りのメイクが負担になって痛みを感じたり炎症を起こしたりする可能性があるので、なるべく肌に負担のかからない化粧品に替えるか、メイクを薄くするなどの工夫が必要です。

2-3、メイクが崩れやすくなる

もともとの肌の状態が悪いと、化粧乗りが悪くてすぐに化粧崩れしてしまいますし、目薬を差したり鼻をかんだり、かゆみに耐えかねて掻いてしまうと、メイクが崩れたり落ちやすくなったりします。なるべく肌にさわらないことも大切ですが、メイク直ししやすい化粧品などを選ぶようにしたほうがいいでしょう。

3、花粉で肌が荒れている時のスキンケア&ファンデ選び

花粉症 スキンケア
花粉症の症状や、花粉が肌に触れることによって起こる肌荒れの時には、普段通りのスキンケアやメイクでは余計に肌を傷めてしまう可能性があります。花粉が飛んでいる時期は一時的ですので、その時期だけでも肌に優しく負担をかけない方法を選んでみましょう。

3-1、シンプルな処方で低刺激のスキンケア商品を選ぶ

花粉症の時期の肌は、季節の変わり目でもあることから、誰でもバリア機能が低下して敏感肌になりがち。なるべく添加物を含まないシンプルな処方の、敏感肌用のスキンケア商品がおすすめです。今までのスキンケアが染みる、ピリピリ感じるという時には、一旦使用を止めて低刺激のものを選んでみてください。化粧水を塗る摩擦ですら刺激になることもあるので、なるべく段階の少ないオールインワンゲルなどもおすすめです。

3-2、オーガニックなバームなど肌を保護してくれるものを選ぶ

敏感で乾燥しやすくなっている肌には、こまめに保湿をしてあげることも重要ですが、肌のバリア機能となるような仕上げも必要です。敏感肌は外部刺激に弱く炎症を起こしやすいので、オーガニックのバームなどで表面に膜を作ってあげるといいでしょう。外部刺激から守るだけでなく、肌に付着して炎症を起こす花粉を寄せ付けない効果も期待できます。

3-3、落としやすく負担にならないファンデーションを選ぶ

肌のバリア機能が低下している時には、普段のファンデーションでも負担になります。また、メイクを落とす時の洗浄力の強いクレンジングもNG!花粉の時期のファンデーションは、薄付きで刺激が少なく、お湯や石鹸だけで落とせるミネラルファンデーションがおすすめです。ファンデーションを塗る時にも刺激とならないよう、サラッとしたテクスチャーのものや、化粧下地と一体になったものなど、なるべく肌に塗る回数を減らせるものがいいでしょう。

▼石けんオフメイクについて詳しくはこちらの記事をご参照ください。
クレンジング不要のファンデで石けんオフメイク!おすすめ商品も紹介!

4、花粉症で肌が荒れている時におすすめの商品

花粉で肌が荒れる時期におすすめの、スキンケア商品とファンデーションをご紹介します。

おすすめのスキンケア商品

MiMC(エムアイエムシー)

エッセンスハーブバームクリーム
MiMC_エッセンスハーブバームクリーム
8g
3,800(税抜)
公式サイト

■特徴
・合成ポリマーや界面活性剤を一切使わず、シンプルな処方の美容成分
・目元やほほ、口元など乾燥しやすく敏感な部分にさっと塗れる
・ミネラルファンデーションの下地としても使える

オーガニックボタニクス

オーガニックバーム
オーガニックボタニクスオーガニックバーム
15g 
2,500円(税抜)
公式サイト

■特徴
・オーガニック原料使用、アトピーや乾燥で荒れた肌を優しく守る
・携帯しやすく使いやすい少量タイプで、花粉の時期だけ使うのに◎
・化粧水の後にこのバームを塗り込むだけでしっかり保湿できる

エトヴォス

モイストバリアケア
エトヴォスモイストバリアケア
30g
3,500円(税抜)
公式サイト

■特徴
・肌のバリア機能を整える保湿成分を多く配合
・空気中の花粉や、ハウスダスト、大気の汚れ、乾燥から肌を守る
・シリコン・石油系界面活性剤・鉱物油・パラベン・合成香料・着色料不使用で低刺激

資生堂

イハダ ドライキュア乳液
イハダ ドライキュア乳液
50g 第二類医薬品 
1,000円(税抜)
公式サイト

■特徴
・無香料無着色で赤ちゃんにも使える乳液タイプの乾燥肌の治療薬。
・高保湿でべたつかないので、洗顔後のスキンケアはこれ1本でOK。
・かゆみ抑制成分や組織修復成分配合で、バリア機能の低下した花粉症皮膚炎に最適。

花粉症で肌が荒れている時におすすめのファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルエッセンス モイストEX 【春夏限定】2/7発売
ミネラルエッセンスモイストEX
全2色 10g SPF50+・PA++++ 
6,500円(税抜)
公式サイト

■特徴
・季節の変わり目でお肌のゆらぎやすい春夏のために考えられた処方
・紫外線にも負けない高SPF値で、潤いながらもサラサラの仕上がりに
・軽い付け心地でありながらカバー力も◎

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション
ヴァントルテミネラルシルクプレストファンデーション
全3色 11g  SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト

■特徴
・ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなど保湿成分が配合されており、乾燥を防いでくれる
・カバー力があるためテカリを抑えてくれる
・下地不要で時短メイクが可能

レイチェル ワイン

ミネラルファンデーション
レイチェルワインミネラルファンデーション
全12色 4.5g SPF27・PA+++ 
3,000円(税抜)
公式サイト

■特徴
・サラサラとしたつけ心地で軽い仕上がり
・マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Alのみのシンプルな成分構成
・下地が不要で肌に直接つけることができる

まとめ

花粉症皮膚炎はまだまだ認知度が低く、花粉によって肌トラブルが生じていることに気づいていない人が大半です。花粉症の人でも、肌トラブルの原因が花粉だと知らない人もいますし、花粉症でない人ではなおさらです。原因がわからないと効果的な対策ができませんので、まずは、肌荒れやかゆみの原因が花粉であるかもしれないと疑ってみてください。
なるべく花粉が触れないような対策をし、負担の少ないスキンケアやメイクを心がければ、少しずつ症状も緩和されていくでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

厳選!秋冬の敏感肌におすすめのスキンケア徹底紹介!

女性の肌はデリケートで、体調の変化やちょっとした刺激、化粧品で荒れてしまうこともあります。特に、肌が弱い敏感肌の人は、化粧品だけでなくふだんのスキンケアもままならないことも。敏感肌の人に適したスキンケアや負担の少ない化粧品もありますので、ご自分に合った方法やアイテムを選ぶようにしましょう。

目次

1、季節の変わり目は敏感肌になりやすい!
2、敏感肌には刺激の少ないシンプルな処方のスキンケアを選ぶ事が大切
3、敏感肌におすすめのスキンケア紹介
4、スキンケアを見直しても肌荒れや乾燥が治まらないときの対処法
5、敏感肌でもおすすめのファンデーション

1、季節の変わり目は敏感肌になりやすい!

まずは、よく耳にすることの多い「敏感肌」とはどういう状態なのか考えてみましょう。自覚がなくても敏感肌になっていることもありますので、ご自分の肌の状態と照らし合わせてみてください。

1-1、敏感肌はバリア機能が弱まった肌の状態の事

人の肌はいくつもの層が積み重なって構成されているのですが、その一番外側に当たるのが「角質層」という薄い膜になります。この膜は、外部からの刺激や乾燥から皮膚を守ったり内部の水分が蒸発しないように防いでいるバリア機能の役割を担っています。敏感肌はこの角質層が乱れたり、薄くなってしまっている状態であり、ちょっとした刺激にも敏感に反応して炎症を起こしたり痛みを感じるようになってしまいます。また、保湿力も落ちてしまうので乾燥しやすくなり、余計に肌が荒れやすくなっている状態にあります。

▼敏感肌についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
敏感肌の人におすすめのファンデーションを厳選紹介!

1-2冬にかけてとくに敏感肌になりやすい!その理由とは


バリア機能が低下して敏感肌になってしまうのにはいろいろな理由がありますが、寒くて乾燥しがちな冬にかけては特に注意が必要です。

乾燥すると敏感肌になりやすい

地域にもよりますが、日本の冬は夏に比べて湿度が低めです。気象庁の計測によると東京の夏の平均湿度は60%~70%程度ですが、冬になると50%以下、もっとも低い1月では36%まで落ちてしまいます。
参考:気象庁

暖房などで部屋を温めるとさらに乾燥してしまいますよね。
肌が乾燥して水分量が少なくなると、角質層の細胞同士をつなぐ役目のあるセラミドが減少してしまい、バリア機能が低下して敏感肌を引き起こしてしまうのです。敏感肌を防ぐためにも、乾燥しやすい冬には、肌を保湿してあげることが非常に大切だということです。

冷えから血行が悪くなる

女性にとって身体の冷えは健康の天敵ですが、美容の上でも同様で、冷えることによって血行が悪くなって肌にも悪影響を与えてしまいます。血行が悪くなると細胞に酸素や栄養が行き渡らなくなったり、老廃物が溜まってしまって新陳代謝が悪くなります。新陳代謝が悪くなると肌のターンオーバーが乱れて、バリア機能が正常に働かなくなり敏感肌になってしまうのです。

年末年始にイベントが多く生活が乱れやすい

敏感肌を引き起こす大きな原因のひとつに、生活習慣の乱れがあります。冬はクリスマスや忘年会、新年会など年末年始にかけてイベントや飲み会などが多く、仕事も忙しくて生活習慣が乱れがちです。冬になるといつも肌が荒れてしまうという人は、こういった気候や生活サイクルによって、知らず知らずのうちに肌のバリア機能が低下して敏感肌になっているのかもしれません。

参考:
http://www.kao.co.jp/rd/binkanhada/ceramide/cer-02.html
http://www.zenyaku.co.jp/k-1ban/clip/fuyuskin/page03.html

2、敏感肌には刺激の少ないシンプルな処方のスキンケアを選ぶ事が大切

もしご自分が敏感肌の症状に当てはまっている場合は、スキンケアを見直してみることをおすすめします。敏感肌の人に適したスキンケアでは、肌に優しい低刺激のものや化学成分を含まないシンプルなものを選ぶ事が大切です。敏感肌の改善には、外側から保護するものばかりでなく、内側からもしっかりと保湿できるものが効果的です。

2-1、クレンジング:刺激の少ないクリームを

メイクをしたまま寝てしまうと肌が荒れてしまいますが、あまりにも洗浄力の強いクレンジングもよくありせん。肌に必要な皮脂まで落としてしまい、余計に肌を乾燥させてしまいます。できれば、クレンジング剤を必要としない、石鹸で落とせるミネラルコスメを使うのがおすすめです。クレンジングする場合は、比較的刺激の少ないクリームタイプや洗浄力が強すぎないものを選ぶようにしましょう。

2-2、洗顔:合成界面活性剤不使用のものを

クレンジングと同じように、毎日の洗顔もゴシゴシ洗いすぎない、洗浄力が強すぎず肌に優しいものを選ぶことが大切です。特に肌が敏感になっている時は、朝は洗顔料を使わずにぬるま湯で洗うのもいいですよ。洗顔料は合成界面活性剤などを使っていない、オーガニックのものがおすすめです。肌に負担をかけずに汚れを落とすには、泡立てネットなどを使用してしっかりと泡立てて、刺激を与えないように泡で優しく洗うようにしてみましょう。

2-3、化粧水:無香料、無着色、アルコールフリーで低刺激のものを

乾燥から肌を守って敏感肌を改善するには、しっかり保湿することが欠かせません。スキンケアのベースとなる化粧水は、低刺激で、無香料、無着色、アルコールフリーのものを選ぶようにしましょう。肌に付ける時はコットンではなく、手のひらで温めるようにして馴染ませると肌の調子も確認できますし、刺激も少なくてしっかり浸透させることができます。

2-4、クリーム:スキンケアの最後にフタをする

成分によって保湿することよりも、肌内部の水分を保持して蒸発を防ぐことが重要ですので、必ず最後に使用するようにしましょう。最後にクリームを塗ることで、肌に膜を作って外部刺激からも守ってくれるようになります。

3、敏感肌におすすめのスキンケア紹介

スキンケア用品は非常に多くの商品が販売されていますが、敏感肌の人は「敏感肌用」などの専用のアイテムを選ぶのが安全です。成分などによく注意しないと、洗浄力や効果が強すぎて肌に負担をかけてしまうこともあります。敏感肌の人でも安心して使える、おすすめのアイテムをご紹介します。

3-1、敏感肌におすすめのクレンジング

マルティナ

シアーナクレンジングミルク
マルティナシアーナクレンジングミルク
3,800円(税抜)
公式サイト
上質なシアバターが肌をやさしくいたわりながら過敏になっている肌を保護し
メイクや毛穴の奥の汚れを落とします。
シンプルな処方にこだわり、石油系合成界面活性剤を一切含まず、
植物由来のセチルアルコールが肌の負担を少なくしています。

HANAorganic

ピュアリクレンジング
HANAorganic ピュアリクレンジング
150g
3,334円(税抜)
公式サイト
石油系の界面活性剤を一切排除し、100%天然、オーガニック成分だけで、作られたクレンジングです。メイクや毛穴の汚れをしっかり落とし、肌への負担を減らしながらみずみずしい肌に仕上がります。

3-2、敏感肌におすすめの洗顔料

キュレル

泡洗顔料
キュレル 泡洗顔料
150ml
オープン価格
公式サイト
弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済み。洗顔によって流れてしまうセラミドを守って優しく洗える洗顔料です。プッシュするだけできめ細かな泡が出てくるので、手軽に肌をこすらず洗えます。

MiMC(エムアイアムシー)

 
オメガフレッシュモイストソープ
MIMC オメガフレッシュモイストソープ
100g
2,800円(税抜)
公式サイト
肌細胞の素となる必須脂肪酸のオメガ3・オメガ6を含むヘンプオイル(アサ種子油)が配合された石鹸です。オメガ3・オメガ6は体内で作り出すことができず、肌のバリア機能を強化して保湿する効果が高いため、洗顔しながら乾燥を防ぐことができます。

3-3、敏感肌におすすめの化粧水

ファンケル

乾燥敏感肌ケア 化粧液
ファンケル無添加FDR 乾燥敏感肌ケア 化粧液
10ml×3本
1,700円(税抜)
公式サイト:http://www.fancl.co.jp/Items/Detail?category=01&item_code=3011a
防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用。
10日~14日分の少量ごとに容器に入っているので、防腐剤不使用でもいつでもフレッシュな状態で使えて品質を保持できます。乾燥敏感肌のための化粧水で、バリア機能の低下した肌に潤いを与えて内側から保湿してくれます。

カルテクリニティ

 
モイスト ローション Ⅰ・Ⅱ
Ⅰ(しっとり)/ Ⅱ(とってもしっとり)

カルテ クリニティ モイスト ローションII
140ml
1,800円(税抜)
公式サイト
弱酸性、無香料・無着色、アルコール(エチルアルコール)・パラベン(防腐剤)フリー、
アレルギーテスト・パッチテスト・スティンギング(皮膚刺激感)テスト済み。
肌に優しい成分にこだわって作られた、低刺激の保湿化粧水です。消炎成分配合で肌荒れを防ぎ、敏感な肌の角質に浸透して潤いを与えます。

3-4、敏感肌におすすめの保湿クリーム

エトヴォス

モイスチャライジングクリーム
エトヴォス モイスチャライジングクリーム
30g
3,800円(税抜)
公式サイト
シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料不使用。
5種類のヒト型セラミドや豊富なビタミンが配合されたリッチな使用感の保湿クリームです。人の肌にあるセラミドと同じ「ラメラ構造」で、肌なじみが良く浸透して潤いを保持してくれます。

ビーグレン

 
QuSomeモイスチャーリッチクリーム
ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム
30g
7,000円(税抜)
公式サイト
ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」を応用したクリームで、角質層の奥まで美容成分を浸透させ、化粧水や美容液の成分を閉じ込めてくれます。ハイビスカス花発酵液などの植物エキスがバリア機能を高めて肌を強くし、ハリのある肌に導きます。

3-5、肌に合うか心配な人は、トライアルセットもおすすめ

ご紹介したアイテムは、どれも敏感肌の人のために作られたもので、低刺激で安心して使えるものですが、今までなかなか合うものが見つからなかったという人は、少量タイプのトライアルセットから試すこともできます。スキンケアは成分だけではわからないことも多いので、使い心地や肌に合うかどうかを実際に確かめてから選ぶのが一番安全です。

d プログラム

トライアルセット
1,400円(税抜)
公式サイト
メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液が7日分たっぷり試せるトライアルセットです。低刺激設定で、敏感肌の人でも安心。肌のタイプに合わせて4種類から選べるので、本当に自分に合ったものを見つけることができます。

ファンケル

無添加FDRシリーズ 乾燥敏感肌ケア 10日間実感キット
1,700円(税抜)
公式サイト
乾燥敏感肌専用のシリーズが、洗顔リキッド・化粧液・クリーム・乳液・バリアジェルオイルのセットになったものです。バリア機能が低下して敏感になっている肌を守りながら保湿し、健康的な肌を目指せます。たっぷり10日分がお得な価格でお試しできます。

4、スキンケアを見直しても肌荒れや乾燥が治まらないときの対処法

4-1、出来るだけ肌に触れないようにすることも大事

肌が荒れたり乾燥している時は、なんとか改善しようとしていろいろなスキンケアに手を出しがちです。しかし、あまり肌に触ったり複数の成分を詰め込み過ぎると返って負担になってしまうこともあります。スキンケアをしっかりやっているのに改善できないという場合は、フェイスマスクや美容液などを控えるなど、一旦スキンケアをシンプルにしてみるのもひとつの手段です。お休みの日はメイクをしないようにする、何度も化粧直しをしないなども効果的です。

4-2、日々の生活習慣を見直してみる

肌を根本的に改善させるのは、やはり生活習慣を見直して体の内側から良くしてあげることが不可欠です。特に体が冷えてしまう冬場には、お風呂にゆっくり浸かって体を温め、ストレッチなどをして血行をよくして新陳代謝を高めることがおすすめです。部屋が乾燥している時は、加湿器などを使用して、湿度を保つようにしてみましょう。また、体質改善には食べ物から摂取する栄養素が重要です。暴飲暴食を控えて胃に優しいものを食べ、ビタミンやタンパク質などの栄養素をバランスよく取るようにしてください。また、お肌のバリア機能を司る細胞膜は脂質で出来ています。オメガ3などの良質な脂質を取ることも大切です。

4-3、シンプルな処方のメイク用品を選ぶ

外に出て働いたり人と会う予定がある時にメイクを休むことは難しいので、どうしても化粧品が肌に負担になったり、クレンジングが刺激になってしまうことは避けられません。
しかし、化粧品によってはその両方の負担を減らすことも可能です。それは、クレンジングが不要で石鹸だけで落とせるミネラルコスメを使うことです。化学成分が配合されておらず天然の植物エキスなどでできているので肌に優しく、落とす時も簡単なので敏感肌の人にとっては最適のアイテムです。

▼ミネラルファンデーションについて詳しくはこちらもご参照ください。
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

5、敏感肌でもおすすめのファンデーション

敏感肌の状態だと、ふつうの化粧品では刺激が強く、長時間肌に乗せるファンデーションでさらに肌が荒れてしまうこともあります。そこでおすすめしたいのが、天然成分でできているミネラルファンデーションです。クレンジング不要で石鹸で落とせるので、洗うことによる刺激も減らせます。特に使いやすくて、きれいに仕上がるミネラルファンデーションをご紹介します。

オンリーミネラル

オンリーミネラル ミネラルモイストファンデーション
オンリーミネラル ミネラルモイストファンデーション
全5色 ケース・携帯ブラシ付
SPF35 PA+++
セット価格4,700円(税抜)
公式サイト
角質層に浸透するオイルと表面に残ってツヤを与えるオイルの、合計7種のオーガニックボタニカルオイルが配合されています。さらに、光を反射して輝くミネラルも入っているので、毛穴や小ジワを目立たなくさせ、艶やかで明るい肌に仕上がります。化学成分は無添加で石鹸でオフできます。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルエッセンスモイスト(ミネラルプレストファンデーションB)
MIMC ミネラルエッセンスモイスト
全3色
SPF40 PA+++
セット価格5,800円(税抜)
公式サイト
ミネラルパウダーを植物美容液だけで固めた100%オーガニックのファンデーションで、石鹸だけで落とせます。これひとつで美容液(保湿+エイジングケア)、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケアの5つの機能があるので、化粧水の後にさっと塗るだけでベースメイクが完成します。

まとめ

肌が弱く化粧品やちょっとした刺激で荒れていた方は、体質だと諦めていたかもしれませんが、こういったスキンケアの方法やアイテムを取り入れれば、確実に負担を減らすことができるでしょう。オーガニックコスメは、ファンデーション以外にも下地やアイメイク、リップなどのポイントメイクも肌に優しく石鹸で落とせるものがたくさんありますので、気兼ねなくメイクを楽しめるようになりますよ。肌荒れの原因がわからず、どう対処すればいいか悩んでいた方の参考になれれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【仕上がり画像付き】アクア・アクアの優秀ファンデレビュー公開!プチプラなのに高品質コスメ

アクアアクア ファンデ

最近話題のオーガニックコスメが気になるけど、価格が高いし何だか使い勝手が難しそう・・・」そんなお悩みを持つ方に朗報です!2014年に誕生した新しいオーガニックコスメ「アクア・アクア」は、お手軽価格で本格的なオーガニックコスメのブランド。ミネラルとフルーツ成分でできたアイテムで、お肌をみずみずしく保ちながら旬のメイクが楽しめます。アクア・アクアの商品詳細や、実際に話題のファンデーションを使ってみたレビューもご紹介しますので、コスメ選びの参考にしてくださいね!

目次

1、プチプラで、成分にこだわった高品質なアイテムが豊富!
2、実際にアクア・アクアのクッションファンデを実際に使ってみた
3、アクア・アクアの魅力を徹底紹介!
4、アクア・アクアのその他のおすすめのメイクアイテム紹介
5、公式インスタグラムも魅力的!

1、プチプラで、成分にこだわった高品質なアイテムが豊富!

アクア・アクアは、2014年にデビューしたばかりの国産オーガニックコスメブランドです。フレッシュフルーツエキス配合で、はじめてオーガニックコスメを使う方でも使いやすいカラーバリエーションと仕上がりが特徴。オーガニックコスメと言うと、1つ5,000円くらいする高価なものも多いですが、アクア・アクアはプチプラで購入できるお手軽さも魅力の一つです。
アクアアクア ファンデ

パッケージはシンプルながらかわいいデザインで、若い人でも手に取りやすく、どんな年代の人でも使いやすくなっています。

すべてのアイテムが石けんオフできる!

ミネラルとフルーツの成分を使ってつくられたアクア・アクアの製品は、ポリマーやシリコーンフリーなので石けんでメイクオフが可能。クレンジングの負担なくメイクできます。

アクア・アクアHP:http://aqua-cosme.com/

今年大注目の“クッションファンデ”も新たに登場!

今年はベースメイクのトレンドとして、「クッションファンデーション」が注目されました。アクア・アクアからも、新作のファンデーションとして、クッションファンデーションです。クッションファンデとは、リキッドファンデーションをスポンジに染み込ませたもので、専用のパフを使って簡単にツヤ感のある肌に仕上げてくれるアイテムです。コンパクトの形状なので、持ち運びが便利で化粧直しも簡単。アクア・アクアのクッションファンデは、化粧下地・美容液・日焼け止め・ファンデーションの4つの機能がひとつにまとまっているので、ベースメイクはこれだけでもOK!下地いらずでシミや赤み、毛穴がカバーでき、ムラなく均一に伸ばすことができます。
贅沢にも、いちごの王様と呼ばれる「あまおう」の美容成分が配合されていて、保湿力が高いだけでなく、抗酸化パワーでアンチエイジングにもなりますよ。

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト
オーガニッククッションコンパクト
全3色 
SPF35 PA+++
セット価格3,650円(税抜)
公式サイト

2、実際にアクア・アクアのクッションファンデを実際に使ってみた

モニタープロフィール

32歳 会社員

肌質:空調の効いたオフィスにいることが多く、日中はテカリやすい、インナードライ肌
肌悩み:ニキビが出来やすい、

普段のスキンケア

肌が弱く、ニキビが出来やすいので、アクネケア用の化粧水をつけています。その他、保湿美容液、乳液をお風呂上がりに必ずつけています。

普段のメイク

化粧水→下地(カバー力があるアクネケア用)→フェイスパウダー(アクネケア用)→ファンデーション(アクネケア用、ブラシで薄く)→アイメイク

パッケージ

シンプルでおしゃれなデザインです。パフを乗せられる内フタが付いているのでパフが汚れにくく持運びにも便利。

素肌とファンデーションを着けた時の比較

アクアアクア ファンデ

普段はパウダーファンデーションを使っているので、パウダーファンデと同じような付け方が出来るので、手軽に使えました。カバー力は普段使っているパウダータイプよりもあり、赤みをカバーしてくれる印象です。クッションファンデは初めて使うので不安でしたが、パフをポンポンと肌にあてながらのせていくので簡単。

アクアアクア ファンデ

メイクをしてから4時間後の12時頃は、皮脂と馴染んで少しツヤ感が増したように感じます。鼻のあたりはテカりそうでしたので軽くティッシュオフをしてメイク直しは完了。

18時頃も、12時頃とさほど変わらない印象ですが、少し鼻周りが皮脂で気になりました。ティッシュオフをして、テカリやすいTゾーン部分にのみフェイスパウダーで抑て、落ち着いたのでメイク直しにはそんなに時間をかけずに直すことが出来ました。

アクアアクア ファンデ メイク直し
ティッシュオフ後フェイスパウダーでメイク直し

感想

フェイスパウダーとの兼用で、ツヤ感を調整できるのでとても優秀!私は肌が荒れやすくリキッドファンデはすぐに痒みが出たりするのですが、アクア・アクアのクッションファンデはまったくそのようなことがありませんでした。リキッドの様なカバー力もありつつも、手軽で肌に負担がないのはとても嬉しいです。持運びも便利なので旅行などにも良さそうに感じました。

3、アクア・アクアの魅力を徹底紹介!

3-1、オンラインショップやナチュラルローソンでも買える!

アクア・アクアは、ほかのコスメブランドと同じように、オンラインショップや各ショッピングサイトで購入できますので、近くに取扱店舗がなくても簡単に注文できます。オンラインショップでは限定のセットも販売されていますし、ポイントも貯まるのでお得にお買い物できます。

やっぱり実物を見てから購入したいという人は、各地域のデパートでも手に取ることができます。取扱店舗は全国にありますが、ホームページで確認しておくと確実です。
アクア・アクアの取扱店情報

ほかにも、ナチュラルローソンにも置いてあるので、近くに店舗がある方は是非のぞいてみてください。デパートのコスメコーナーは入りにくいという人には、コンビニで気軽に購入できるのはうれしいですね。

3-2、トレンドをおさえたカラーが人気

オーガニックコスメは肌にいいけど、その分地味なイメージがあるかもしれません。でも、アクア・アクアのコスメはナチュラルながらトレンドを抑えたカラフルなラインナップで、見ているだけでもウキウキしてくるようなかわいいカラーがそろっています。
キャンディのような色ツヤのリップには、秋トレンドのダークプラムのカラーも新登場♪季節にあわせて生まれる新カラーで旬顔になれるチャンスを逃しません!
アイシャドーもリップも石鹸で落とせるのに発色がよくて、肌に潤いとツヤを与えてくれるので簡単に華やかになれますよ。

4、アクア・アクアのその他のおすすめのメイクアイテム紹介

アクア・アクアのコスメは、化粧下地からファンデーション、ルースパウダー、アイメイク、チークメイク、リップメイクとひととおりのアイテムが揃っています。これからオーガニックコスメで揃えたいという人は、アクア・アクアでライン使いするのがおすすめです。ほとんどのアイテムが石鹸でオフできるので、肌にかかる負担をとても軽くできます。

アクア・アクア

オーガニックデュオシャドー
オーガニックデュオシャドー アクア・アクア
全3色
2,000円(税抜)
公式サイト
ふんわりカラーと締め色の2色セットで自然で立体的な目元が作れ、落ち着いた肌になじみやすいカラーですが、ほのかなパールが華やかさも添えてくれます。植物オイルとフルーツ美容液配合で乾燥しやすい目元に潤いを与え、ツヤのある目元に仕上がります。石鹸で落とせるので、デリケートな目元が荒れる心配がありません。

アクア・アクア

オーガニックスイーツリップ
アクア・アクア オーガニックスイーツリップ
全6色 4.2g
1,500円(税抜)
公式サイト
スイーツを作る材料でできている食べられる成分の色付きリップです。オリーブオイルとフレッシュオレンジオイルの美容成分が配合されているので、保湿力が高く時間が経っても乾燥しません。石鹸で落とせる軽い付け心地ですが、発色が良く鮮やかでキュートなカラーがかわいい唇を演出してくれます。肌になじみやすいピンクグレープフルーツのカラーが人気ですが、深まる秋に合わせた新発売のダークプラムもトレンドを抑えています。価格がお手頃なので全色揃えて、その日のファッションや気分にあわせて使い分けるのもいいですね。

アクア・アクア

オーガニックロングマスカラ
アクア・アクア オーガニックロングマスカラ
全3色 6.5g
2,500円(税抜)
公式サイト
アミノ酸が豊富な真珠プロテインと天然ミネラルが配合されたオーガニックマスカラです。
小さめのブラシは極細になっているので付けやすく、ツヤのあるロングまつげが簡単に整います。ぬるま湯で落とせるフィルムタイプなのでにじみにくく、乾燥からも守ってくれます。ブラックだけでなくブラウンやネイビーのカラーもあるので、ナチュラルながら個性的な目元に仕上げることもできます。

アクア・アクア

オーガニックパウダーチーク
アクア・アクア オーガニックパウダーチーク
全3色 2.6g 
1,800円(税抜)
公式サイト
ローズヒップオイルやアプリコットオイルが配合されているので、カサつきがちな頬をやさしく乾燥から守ってくれます。パフ一体型のポンポンタイプで、片手で軽くポンポンするだけで簡単にかわいく仕上がります。使い方によってナチュラルにも鮮やかにも発色の調整ができるので、チークを塗るのが苦手な人にもおすすめです。片手に収まるコンパクトサイズなので持ち運びにも便利で見た目もキュート。

アクア・アクア

オーガニックトリートメントCCベースUV
アクア・アクア オーガニックトリートメントCCベースUV
23g SPF31 PA++
2,600円(税抜)
公式サイト
美容液、日焼け止め、コントロールカラー、下地の4役をひとつにまとめた多機能オーガニックCCクリームベースです。日焼け止め効果が高いので、UVケアクリームとしても使えますし、フルーツ美容液などの成分が豊富で美容液クリームの代わりにもなります。
こだわって作られた配合のピンクベージュカラーが肌の色を明るくトーンアップして、透明感のあるナチュラルな肌に仕上がります。

アクア・アクア

オーガニックトリートメントACクリームBB
アクア・アクア オーガニックトリートメントACクリームBB
23g SPF22 PA++
2,750円(税抜)
公式サイト
毛穴やニキビ・肌荒れ、シミ・そばかすなどの気になる肌の状態をひと塗りでカバーして潤いを与えてくれるBBクリームです。化粧下地、保湿クリーム、美容液、ファンデーションに加え、8種類のスーパーフルーツ美肌成分配合で、若々しいハリをもたらすエイジングケアの機能もあります。

5、公式インスタグラムも魅力的!

アクア・アクア インスタグラム
アクア・アクアは、流行りのSNSも網羅していて、公式のTwitterやFacebook、インスタグラムで情報を発信しています。特に、インスタグラムの写真はどれもおしゃれで、自分で画像を載せる時にも参考になりそうな写真ばかり。バッグやポーチと一緒に商品が映っている写真も多いので、オンラインショップの画像だけでは大きさやカラーがわかりにくいという方は、こちらも見てみるとイメージがつかみやすいので是非チェックしてみてください。どのコスメもかわいくてインスタ映えするので、ゲットしたら画像を撮ってアップしたくなりそうですね。

公式Instagram
公式Twitter
公式Facebook

まとめ

メイクをすると肌に悪いというのはもう昔のこと。今ではこんなにも優秀でかわいいオーガニックコスメが簡単に手に入るので、肌荒れやメイクのりに悩む心配はありません。アクア・アクアのコスメはどれも使いやすく、使う人に優しいお手頃価格なので、肌に良くない化粧品を無理して使っていた人は、ぜひ一度試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

潤う冬ファンデーションはこれ!トレンドセミマット肌に仕上げるアイテムを徹底紹介

冬 ファンデーション

冬になると、空気は乾燥し、同様に私たちの肌も乾燥しやすくなります。乾燥は肌の水分量を奪い、吹き出物などの様々な肌トラブルを起きやすくなります。
乾燥対策に冬場は保湿成分が配合されたクリームなどを使用する方が多いと思いますが、ファンデーションも同じく、保湿成分が配合されたファンデーションを用いて、夏とは違う対策を立てることが必要になります。

そこで今回は、乾燥が本格化する冬におすすめの、肌トラブルを防ぎながらしっとりと上品に仕上がるファンデーションをご紹介します。

目次

1、冬はどんなファンデーションを選べばいい?
2、冬におすすめのファンデーション
3、崩れにくくなるファンデーションの使い方

1、冬はどんなファンデーションを選べばいい?

冬は保湿下地&クリーム系ファンデーションがおすすめ

冬場の肌は乾燥しがちで、メイクをしていても粉をふくことがよくありますよね。
粉をふくのは、角質水分量が減少している、つまり肌が乾燥している証拠です。

冬は外気が乾燥していることはもちろん、オフィスや家などで暖房をつけていると、部屋の空気も乾燥し、肌の水分が奪われ乾燥しやすくなると考えられますが、実はそれだけが原因ではありません。皮脂の量も関係しているのです。
冬は肌に必要な油分も少なくなります。皮脂が奪われると、肌表面の水分は蒸発しやすい環境となり、ますます乾燥肌が深刻化してしまうのです。冬のベースメイクは、保湿系下地でしっかり潤いを与えて、油分が多く含まれているクリーム系のファンデーションで、水分を逃さないようにすることがポイントとなります。

保湿成分の含まれているファンデを選ぶと◎

クリームファンデーション油分が他のタイプのファンデーションに比べて多く、中にはヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分もしっかりと入っているものが多いです。
付けている間は、ファンデーションに含まれている保湿成分や油分が水分の蒸発を防ぎ、肌を乾燥から守り、ファンデーションがきちんと肌に吸着するのを助けてくれるため、乾燥によるメイク崩れも抑えてくれるのです。

今冬はセミマット系ファンデーションがトレンド

夏までは輝くようなツヤ肌がブームだったのですが、冬場はファッションを深みのあるカラーでコーディネートすることも多く、ツヤ感を出し過ぎてしまうと浮いてしまって、冬ファッションに合わせにくくなってしまいます。

そこで注目したいのが、深みのあるカラーに合わせたナチュラルなセミマット系のファンデーション。カサカサ感を感じさせずに、適度にうるおっている上品さを与えられるため、冬に適したファンデーションとして今注目を集めています。

2、冬におすすめのファンデーション

冬には、保湿成分の入ったリキッド系のファンデーションがおすすめですが、深い色合いのファッションにはツヤ感を出し過ぎると浮いてしまいますよね。
せっかくなら、ファッションに合わせて上品な合わせたセミマット系肌感を取りいれたいところ。

そこで、保湿成分をきちんと配合し、セミマット系の上品肌になれる、冬におすすめのファンデーションを厳選してみました。

2-1、崩れを抑え、保湿が出来るリキッド系ファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
ミネラルクリーミーファンデーション
全6色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
パワフルな11種類の植物美容液エキスを配合し、肌なじみを第一に考えた美容液のようなファンデーション。ミネラル100%なので肌に優しいのに上品なセミマット肌に仕上げてくれます。石鹸でオフできるのも、出来るだけ肌への負担を減らしたい冬には嬉しい特徴です。

ルナソル

スキンモデリングウォータークリームファンデ
ルナソル スキンモデリングウォータークリームファンデーション
全6色 30g SPF20 PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
みずみずしいテクスチャーが特徴のクリームファンデーション。厚ぼったくならず、肌そのものを美しく見せるナチュラル感がありながら、肌に光を取り込んで透明感あふれる仕上がりに。保湿力があり、化粧崩れもしにくいです。

RMK

クリーミィファンデーション N
RMK クリーミィファンデーション N
全7色 30g SPF28 PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
自然なカバー力が人気のRMKから発売されているクリームファンデーション。
気になる毛穴や赤みなどはしっかりとカバーしてくれますがナチュナルな仕上がりに。
アルガンオイルやシアバターなどの保湿成分を配合し冬の乾燥から肌を守ります。

アルビオン

エクシア AL スーペリア クリームファンデーション EX
アルビオン エクシア AL スーペリア クリームファンデーション EX
全6色 SPF28・PA++
20,000円(税抜)
公式サイト
2017年9月にリニューアル。きめ細かくなめらか肌に仕上げるクリームタイプのファンデーションです。こっくりとしたテクスチャーで、肌に密着しトリートメント成分配合で潤いを与え日中の乾燥から肌を守ります。

2-2、秋冬の新作ファンデーション

RMK

3Dフィニッシュヌード F/P/C (レフィル)
RMK 3Dフィニッシュヌード
全4色 フルサイズ3g/ハーフサイズ1.5g SPF20 PA++
1セット・5,500円(税抜)
専用ケース別売り(ブラシ付き)1,500円
スポンジ(3D) 600円
公式サイト
ソフトフォーカス効果で、立体感を出しながら毛穴などの凹凸もカバーしてくれるファンデーション。ブラシでつけることを前提としているので、カバー力があるのにナチュラルなセミマット感を楽しめます。

NARS

アクアティックグロー クッションコンパクト
NARS アクアティックグロー クッションコンパクト
全6色 SPF23 PA++
5,400円(税抜)
公式サイト
NARSのトリプルフォースプロテクションコンプレックスで、紫外線やほこりなどのダメージから肌を守るファンデーション。軽くて薄いテクスチャーでありながら、よれずに肌の潤いを保ちます。手を汚すことなく、どこでも化粧直しができるのも嬉しいポイントです。

SUQQU(スック)

フレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーション
SUQQU(スック) フレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーション)
全7色SPF25・PA++
レフィル 6,500円(税抜) / コンパクト(スポンジ付)・2,000円(税抜)
公式サイト
濃厚かつ繊細な使い心地で、瞬時にしっとり感としなやかさのある肌へと導きます。3種の保湿成分(シアバター/マカダミアナッツオイル/アミノ酸系ペーストオイル)を配合。
きめ細やかでしっとりとした肌が持続、乾燥から肌をしっかり守ります。

2-3、保湿が出来る、おすすめの下地はコレ!

エトヴォス

アクアミネラルベース
エトヴォス アクアミネラルベース
SPF11PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
角質層に浸透してうるおいを守る保湿成分や人の肌の保湿成分と同じアミノ酸の「天然保湿因子(NMF)」が、肌表面と角質層内をダブルで保湿し、お肌を乾燥から守ります。石鹸で落とせるミネラル成分で出来ているので肌への負担も軽減出来ます。

B.A

B.A デイセラムM シルキーグロー
B.A デイセラムM シルキーグロー
25g SPF20・PA+++
9000円(税抜)
公式サイト
化粧下地美容液で付けている間エイジングケアが可能。くすみを抑え、艶と血色感を与えます。肌の凹凸や毛穴もしっかりとカバーしてくれる優れもの。

3、崩れにくくなるファンデーションの使い方

スキンケア
冬は乾燥も手伝ってメイクも崩れやすくなりますが、同じファンデーションでも使い方一つで、崩れにくくすることが可能です。
具体的にどのようにすれば崩れにくくなるのか、冬の乾燥時でも崩れにくくなるファンデーションの使い方について紹介していきます。

3-1、保湿を意識したスキンケアを心がける

ファンデーションなどのベースメイクを崩れにくくするには、まずファンデーションを塗る前段階での準備が重要です。肌に水分を与えればいい、と思われるかもしれませんが、肌に与えた水分が維持できなければすぐに乾燥した肌に戻ってしまいますよね。

スキンケアのポイントは「水分を保持する」こと

肌の水分を維持するためには、水分をただ肌に与えればいいのではなく、水分保持力の高いセラミドやヒアルロン酸などの成分を補ってあげる必要があります。
このように保湿の中でも「水分をどれだけ保持できるか」ということを意識したスキンケアを心がければ、肌の水分量も多くなり、乾燥も和らぎますので、メイクノリもいい肌になってきます。

▼乾燥する肌に適したスキンケアの方法はこちらの記事で詳しく紹介しています
冬でも潤う!乾燥肌向け、スキンケアアイテムのおすすめ徹底紹介

3-2、ファンデーションは、薄くつけることがポイント

保湿を意識したスキンケアをして水分量が保持されても、ファンデーションの付け方に問題があると、メイクが崩れる原因になってしまいます。

リキッド系のファンデーションは、仕上がりはキレイで潤いがあるのですが、パウダーファンデーションと比べ水分が含まれている分、ファンデーションが重たいと感じることがあります。重たくならないようにするには、塗り重ねずに薄く伸ばして塗るようにします。
薄く伸ばすことで、仕上がりがよりナチュラルになるだけでなく、自分の好みの仕上がりに調整することが出来ますね。

まとめ

ファンデーションジプシーに陥りやすい冬ですが、リキッド系ファンデーションなら自分の好みに合わせて、重たくならずにナチュラルに使えます。乾燥を悪化させないためにもスキンケアには気を配った上で、保湿効果のある自分に合ったファンデーションを見つけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る