BBクリーム

メンズBBクリームで肌荒れする?肌に悪い原因11選と対策10選

この記事のまとめ

本記事では、BBクリームは肌に悪いのか、そしてBBクリームとBBクリーム以外が原因で起こる肌荒れと対策を解説しています。

様々な角度から肌荒れの原因を解説しています。

なので、BBクリームが肌に悪いのか心配な方や、BBクリームを塗ってから肌荒れをしてしまったという方は、特にオススメです。

BBクリームを塗り始めてから徐々に肌が荒れてしまい、BBクリームは肌が荒れるコスメなんじゃないかと思った方がいらっしゃると思います。

そんな方のために本記事では、BBクリームが肌に悪いのか、またその原因となる11の可能性と10の対策を解説していきます。

筆者

結論、BBクリームで肌荒れする可能性はありますが、肌に悪いわけではありません。

BBクリームで肌荒れをする原因と、BBクリーム以外で肌荒れをする原因があります。

また、BBクリームと肌荒れの関係以外にもBBクリームについて深く理解したい方は、下記記事が参考になりますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

メンズBBクリームのオススメ15選|簡単に始められる具体的なやり方も解説本記事では、メンズBBクリームのオススメ15選や簡単に始められるやり方など、メンズBBクリームの全体像をわかりやすく解説しております。メンズBBクリームについて何もわからない方でも、この記事を読むだけでメンズBBクリームの全体像を理解することができます。...
監修者

nuusanと言います!

✔︎ プロフィール

日本化粧品検定(JAPAN COSMETIC LICENSE) :3級

メンズメイク歴:5年目


小学校の頃から現在までに、市販の美容や美容クリニックなどを多数経験

5年前、ニキビに悩まされた経験からメンズメイクと出会い、そこから毎日メンズメイクを行なっています。

そんな私が解説していきます!

>>プロフィール詳細

BBクリームは肌に悪いのか

良いのか悪いのかの図

結論、BBクリームで肌が荒れてしまうことはありますが、肌に悪いわけではありません。

肌とBBクリームの相性によって肌荒れを起こしてしまうことがありますが、BBクリーム自体に害があるわけではありません。

なので、BBクリームを使ってから肌が荒れてしまった方は、BBクリームと肌の相性が悪かった中で起こった可能性と、BBクリーム以外が原因の可能性があります。

筆者

BBクリーム自体が肌荒れをするコスメではありません!

BBクリームで肌荒れが起こる原因

顔を隠す人

では、BBクリームで肌荒れが起こる原因を5つ紹介していきます。

1. 油分が多いBBクリームを使用している

2. 塗り方が間違っている

3. 何度も化粧直しをしている

4. 男性向けのBBクリームを使っていない

5. 肌への刺激成分が入っているBBクリームを使用している

1. 油分が多いBBクリームを使用している

油分が多いBBクリームを使用していると、肌荒れを起こしてしまう事があります。

男性は皮脂量が多いため、何もせずともベタつきやテカリで肌荒れが起きやすくなっています。

そのような状態から油分の多いBBクリームを塗ってしまうと、肌荒れを起こしやすくなってしまいます。

筆者

男性は肌の皮脂量が多いので、BBクリームに限らず油分量が多いものは塗るのを避けましょう!

2. 塗り方が間違っている

BBクリームの塗り方が間違っていると、肌荒れを起こしてしまう事があります。

具体的には、擦り付けるように塗っていたり何度も同じ箇所を塗っていたりすると、肌にダメージを与えてしまい肌荒れを起こしてしまう事があります。

筆者

メイクの仕方は自己流だと肌荒れを起こしやすいです!

3. 何度も化粧直しをしている

日中に何度も化粧直しをおこなっていると、肌荒れを起こしてしまう事があります。

メイクは肌に負担をかけてしまう行為なのですが、それを何度も行ってしまうと肌にダメージが蓄積させてしまい、肌荒れを起こしてしまう事があります。

筆者

化粧直しは肌への負担が増すので、化粧直しをしない施策をしましょう!

4. 男性向けのBBクリームを使っていない

男性向けのBBクリームを使っていないと、BBクリームで肌荒れをしてしまう事があります。

男性向けのBBクリームは男性の肌質に考慮して作られているので、女性向けよりも肌荒れを防ぐことができます。

筆者

BBクリームで肌荒れをしてしまった方は、女性向けのBBクリームを使っていないか確認してみましょう!

5. 肌への刺激成分が入っているBBクリームを使用している

肌への刺激成分が入っているBBクリームを使用していると、肌荒れをしてしまう事があります。

特に敏感肌の方は、肌への刺激成分が肌に触れると簡単に肌荒れをしてしまうので、刺激成分が原因で肌荒れを起こしてしまうことがあります。

筆者

肌荒れしやすい敏感肌の方は刺激成分が原因の可能性があります…

BBクリーム以外で肌荒れをする原因6選

洗い残しがある男性

次は、BBクリーム以外で肌荒れする原因を6つ解説していきます。

1. 洗顔・スキンケアを行なっていない

2. BBクリームの洗い残しがある

3. 髭剃りをしている

4. 顔を過度に手で触っている

5. 指でメイクをしている

6. 生活習慣が悪い

1. 洗顔・スキンケアを行なっていない

洗顔・スキンケアをしていないと肌環境が悪くなるため、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

洗顔・スキンケアをしていないと肌環境が悪ってしまい、それが乾燥やBBクリームによる肌への負担がきっかけで肌荒れをしてしまうことがあります。

筆者

洗顔とスキンケアは、肌荒れをしないための必須の工程です!

2. BBクリームの洗い残しがある

BBクリームの洗い残しがあると、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

BBクリームが肌に残ってしまうと、BBクリームの油分が肌の毛穴を詰まらせてしまい、肌荒れを起こしてしまいます。

筆者

BBクリームは、きちんとした方法で洗い残しなく落とすようにしましょう!

3. 髭剃りをしている

髭剃りをしていると、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

髭剃りは、肌のバリア機能と保湿機能の効果がある角質層まで剃ってしまうため、

バリア機能と保湿機能を失った肌は、簡単に肌荒れを起こしてしまいます。

筆者

毎日行っている方が多い髭剃りにも、肌荒れを起こす原因があります…

4. 顔を過度に手で触っている

顔を過度に触ってしまうと、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

顔を過度に触ってしまうと、手の雑菌がニキビなどを悪化させてしまい、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

筆者

顔を日頃から無意識で触っている方は注意してみましょう!

5. 指でメイクをしている

指でBBクリームを塗っていると、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

先ほども解説した通り、手や指には雑菌がついているのですが、

そんな指でBBクリームを塗っていると、指の雑菌がニキビなどを悪化させ、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

筆者

指でメイクをしなくなるだけで肌荒れする頻度が一気に減ります!

6. 生活習慣が悪い

生活習慣が悪いと肌環境を悪化させてしまい、肌荒れを起こしてしまうことがあります。

肌は人間の一番外側の臓器であり、臓器は生活習慣の影響を大きく受けます。

そんな生活習慣が悪いと内臓周りに脂肪がつくように、肌環境も簡単に悪くなり、肌荒れを起こしてしまいます。

筆者

BBクリームで肌荒れを起こしてしまった方は、生活習慣が悪くないか一度確認してみましょう!

BBクリームで肌荒れしないための対策10選

洗顔をする男性

次は、今まで紹介した肌荒れをする原因の対策を10選紹介していきます。

1. 男性向けのBBクリームを使用する

2. 正しいBBクリームの塗り方を理解する

3. フェイスパウダーや化粧下地を使用する

4. 洗顔・スキンケアを行う

5. 洗浄力の強いクレンジングを使用する

6. 洗顔で落とせるBBクリームを使用する

7. 脱毛をする

8. 顔を触らない癖をつける

9. スポンジを使用する

10. 生活習慣を正す

1. 男性向けのBBクリームを使用する

BBクリームの油分や刺激成分による肌荒れを防ぐためには、男性向けのBBクリームを使用しましょう。

男性向けのBBクリームには、以下のようなメリットがあります。

1. 油分の少ないベタつきにくい仕上がり

2. 男性の肌に優しい仕上がり

3. 青髭やニキビなどをカバーできる

つまり、男性向けBBクリームは男性の肌を考慮して作られているため、男性の皮脂や、BBクリームの油分を吸収する皮脂吸着効果があります。

また、男性の肌荒れしやすい肌質を考慮し、アルコールやエタノールなどの肌に刺激を与える成分が入っていない、優しい仕上がりとなっているものも多いです。

なので、BBクリームで肌荒れしないためには、必ず男性向けBBクリームを使用するようにしましょう。

そんな油分量が少なくベタつきにくい、男性向けのBBクリームについては、下記記事に詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

【NULLメンズBBクリームをレビュー】ベタつかなさとカバー力の強さがあるBBクリーム【口コミあり】本記事では、メンズNULL BBクリームを実際に使ったレビューをしました。NULL BBクリームは、NULL BBクリームは一般的な日本人肌色の方で、カバー力の強さとベタつかない仕上がりを求めている方にオススメです。BBクリーム選びで絶対に失敗したくない方は、ぜひご覧下さい。...
筆者

男性がBBクリームを使う際は、必ず男性向けBBクリームを使うようにしましょう!

2. 正しいBBクリームの塗り方を理解する

間違った塗り方による肌荒れを防ぐためには、正しい塗り方を理解するようにしましょう。

BBクリームを間違った塗り方で塗ってしまうと、肌荒れの原因で解説したように肌にダメージを与えてしまうので、正しい塗り方を理解するようにしましょう。

そんなBBクリームの正しい塗り方については、下記記事に詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

【初心者必見】メンズBBクリームの正しい塗り方4ステップ|使い方を簡単解説本記事では、メンズBBクリームの塗り方・使い方とその前後にやるべきことを解説しました。BBクリームの塗り方はメンズメイクの中でも特に簡単なので、誰にも実践する事ができます。メンズBBクリームを買って使ってみたけど、自己流で塗ったら上手く塗れなかった方などはぜひご覧下さい。...
筆者

今日で自己流の塗り方は卒業しましょう!

3. フェイスパウダーや化粧下地を使用する

塗り直しによる肌荒れを防ぐためには、フェイスパウダーや化粧下地を使用するようにしましょう。

フェイスパウダーと化粧下地は両方ともメイクを保護する効果があり、化粧直しの原因である化粧崩れを防ぐ効果があります。

また、フェイスパウダーにも肌荒れの原因である男性の皮脂や、BBクリームの油分を吸収する皮脂吸着効果があります。

そんなフェイスパウダーや化粧下地の解説は、書き記事にて詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

【メンズ】BBクリームのテカりを防止できるフェイスパウダーとは?フェイスパウダーとはメイクの仕上げに使用するアイテムです。またフェイスパウダーには大きく3つの役割があります。メイク崩れの予防、テカリ防止、厚塗り予防となります。また、フェイスパウダーには大きく2種類存在します。プレストパウダー、ルースパウダーとなります。フェイスパウダーの使い方は、下地やBBクリーム、ファンデーションでベースを完成させた後、パフで顔全体にムラなくタップしましょう。他にもフェイスパウダーを選ぶ際は、色、質感を重視しましょう。...
【美容男子必読】化粧下地のオススメ3選 | 選び方も解説【メンズメイク】化粧下地ってメンズだとどれがオススメなの、と思っていませんか?本記事ではメンズ向けに化粧下地のオススメをランキング形式で紹介しております。(プチプラも紹介しています!)また、選び方や化粧下地とはそもそもどういったものなのかも詳しく解説しております。化粧下地に少しでも興味のある方は是非ご覧ください。...
筆者

化粧崩れを防ぐためにも、ぜひフェイスパウダーと化粧下地を使ってみましょう!

4. 洗顔・スキンケアを行う

肌環境の悪化による肌荒れを防ぐためには、洗顔とスキンケアを行うようにしましょう。

洗顔とスキンケアは原因でも解説した通り、肌環境を整え、肌荒れを防ぐ効果があります。

BBクリームで肌荒れを起こしたように見えても、洗顔とスキンケアを行っていなかった場合は、そちらが原因の可能性の方が大きいので、必ず洗顔とスキンケアを行うようにしましょう。

そんな洗顔とスキンケアの解説は、下記記事に詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

メンズスキンケアの基本を解説!オススメ9選や簡単に始められるやり方も紹介!本記事では、メンズスキンケアの基本やオススメなどを解説しています。肌荒れや乾燥をどうにか改善したいと思い、スキンケアを始めようと思っても、何をどう揃えたら良いのか、何をどういう順番で使ったら良いのか全くわからない方は、ぜひこの記事をご覧ください。...
筆者

洗顔とスキンケアをするだけで、肌荒れを大幅に改善することができます!

5. 洗浄力の強いクレンジングを使用する

BBクリームの洗い残しによる肌荒れを防ぐためには、洗浄力の強いクレンジングを使用するようにしましょう。

BBクリームの洗い残しの原因は、以下の2つが考えられます。

1. クレンジングで落としていない

2. 洗浄力の弱いクレンジングを使用している

クレンジングで落としていない場合は、今日からクレンジングでBBクリームを落とすようにして欲しいのですが、

洗浄力の弱いクレンジングを使用している場合も、BBクリームの洗い残しが起こってしまいます。

なので、BBクリームの洗い残しを起こさないためには、洗浄力の強いクレンジングを使用するようにしましょう。

クレンジングを使い始めたい方や、洗浄力の強いクレンジングを使用したい方は、

書き記事にてクレンジングをまとめておりますので、是非本記事と合わせてご覧ください。

洗顔で落とすのはダメ!メンズBBクリームの正しい落とし方「クレンジング」を解説今回はBBクリームの落とし方について解説をしました。BBクリームを落とす際は、お湯や洗顔ではなく必ずクレンジングを使用して落とすようにしましょう。そんなクレンジングの詳しい解説や、選び方、オススメ、簡単なやり方を本記事では解説しております。...
筆者

クレンジングは肌の皮脂も落としてくれるので、毛穴の黒ずみ対策にもなります!

6. 洗顔で落とせるBBクリームを使用する

BBクリームの洗い残しによる肌荒れを防ぐためには、洗顔で落とせるBBクリームを使用するようにしましょう。

洗顔で落とせるBBクリームはクレンジングをする必要のない程、洗顔で簡単に落とすことができます。

なので、洗い残しによる肌荒れを起こしたくないけど、クレンジングはめんどくさいという方は、洗顔だけで落とせるBBクリームを使用するようにしましょう。

そんな洗顔だけで落とせるBBクリームの解説は、下記記事にて詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

【クレンジング不要】洗顔で落とせるメンズBBクリームのオススメ3選本記事では、クレンジングが不要の洗顔だけで落とせるメンズBBクリームを解説しています。メリット・デメリットをはじめ、デメリットの解決策も解説しております。洗顔とクレンジングのW洗顔がめんどくさい方や、時短をしたい方、クレンジング代を無くしたい方は、ぜひご覧ください。 ...
筆者

洗顔で落とせるBBクリームにも優秀なBBクリームが沢山あります!

7. 脱毛をする

髭剃りによる肌荒れを防ぐためには、脱毛をするようにしましょう。

髭剃りは原因でも解説した通り、肌のバリア機能と保護機能を剃ってしまうため、最悪の肌環境を作り上げてしまいます。

また、最悪の肌環境の上からBBクリームによる肌への負担で、より一層の肌荒れを起こしてしまいます。

なので、肌環境を常にきれいに保ちたい場合は、髭剃りをしないようにしましょう。

筆者

脱毛をするか少しでも悩んでいる方メンズ脱毛サロン レイロール無料で相談に乗ってくれますので、まずは一度話を聞きに行ってみることをオススメします。

脱毛クリニックは作業のように適当に対応されるところが多いのですが、ここはめちゃくちゃ親身になって話を聞いてくれます。

8. 顔を触らない癖をつける

顔を過度に触ることによる肌荒れを防ぐためには、顔を触らない癖をつけるようにしましょう。

原因でも解説した通り、手や指には想像以上に雑菌がついてします。

そんな指でBBクリームを伸ばしたり、過度に顔を触ってしまうと、ニキビを悪化させたりして肌荒れを起こしてしまいます。

なので、極力顔は触らないように癖付けましょう。

筆者

顔を触らないだけで、肌荒れを大幅に改善することができます!

9. スポンジを使用する

指でメイクすることによる肌荒れを防ぐためには、スポンジを使用するようにしましょう。

スポンジでメイクをすることによって、BBクリームを塗る際に顔に触れる機会を無くす事ができます。

また、スポンジはBBクリームを均一にムラなくに塗ることができるので、化粧バレを防ぐことができます。

筆者

どのスポンジを使ったら良いかわからない方は、SIXPLUSのスポンジがオススメです。

SIXPLUSのスポンジは先が尖っているので、鼻などの細かいところまでメイクしやすいです。

10. 生活習慣を正す

肌環境の悪化による肌荒れを防ぐために、生活習慣を正す必要があります。

そんな生活習慣を正す方法は、以下の通りです。

✔︎ 11時には寝る

✔︎ ビタミンを中心にサプリを毎日飲む

✔︎ 毎日フェイスパックを行う

✔︎ 飲み物を水にする

✔︎ お菓子や揚げ物などの油物を摂取しない

✔︎ マスクをする環境をなるべく避ける

✔︎ 寝具を常に綺麗にする

これらの中から、なるべく多くの生活習慣を正す行動を実践してみてください。

筆者

特にサプリとフェイスパック、飲み水を水に変えるは、効果絶大です!

まとめ

まとめの図

今回は、BBクリームは肌に悪いのか、そしてBBクリームとBBクリーム以外が原因で起こる肌荒れと対策を解説しました。

BBクリーム自体は肌に全く悪くはありません。

そして、BBクリームで肌荒れしてしまうほとんどの原因は、BBクリームと肌の相性です。

なので、まずはBBクリームを見直し、それでも肌荒れをする場合はBBクリーム以外の原因が当てはまりますので、対策を実践してみてください。

関連記事