BBクリーム

【クレンジング不要】洗顔で落とせるメンズBBクリームのオススメ3選

筆者

この記事のまとめ

本記事では、クレンジングが要らない洗顔だけで落とせるBBクリームを解説しています。

洗顔だけで落とせるBBクリームのメリット・デメリットを中心に、デメリットの解決策や、オススメの洗顔だけで落とせるBBクリームも紹介しています。

クレンジングがめんどくさい方や日頃忙しく時短をしたい方、クレンジング代を浮かせたい方は、ぜひご覧ください。

BBクリームを落とす際に、クレンジングと洗顔の両方をするのがめんどくさいと思っている男性が多いと思います。

そんな方に最適なのが、洗顔だけで落とせるBBクリームです。

洗顔だけで落とせるBBクリームは、洗顔の洗浄力だけで綺麗にBBクリームを落とすことができるので、W洗顔がめんどくさいと思っている方には最適です。

そんな本記事では、洗顔だけで落とせるBBクリームのメリット・デメリットをはじめ、オススメの洗顔だけで落とせるBBクリームを解説していきます。

クレンジングがめんどくさい方や、日頃忙しく時短をしたい方は、ぜひご覧ください。

筆者

クレンジング代を浮かせたい方にもオススメです!

また、メンズBBクリームをより深く理解したい方は、下記の記事が参考になりますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

メンズBBクリームのオススメ15選|簡単に始められる具体的なやり方も解説本記事では、メンズBBクリームのオススメ15選や簡単に始められるやり方など、メンズBBクリームの全体像をわかりやすく解説しております。メンズBBクリームについて何もわからない方でも、この記事を読むだけでメンズBBクリームの全体像を理解することができます。...
監修者

nuusanと言います!

✔︎ プロフィール

日本化粧品検定(JAPAN COSMETIC LICENSE) :3級

メンズメイク歴:5年目


小学校の頃から現在までに、市販の美容や美容クリニックなどを多数経験

5年前、ニキビに悩まされた経験からメンズメイクと出会い、そこから毎日メンズメイクを行なっています。

そんな私が解説していきます!

>>プロフィール詳細

洗顔で落とせるメンズBBクリームのメリット

メリットの図

まずは、洗顔で落とせるBBクリームのメリットを解説していきます。

1. クレンジングが不要になる

2. 時短になる

3. 節約になる

1. クレンジングが不要になる

クレンジングの図

洗顔で落とせるBBクリームのメリットは、クレンジングが不要になることです。

文字通り洗顔だけで落とせるので、洗顔とクレンジングのW洗顔をする必要がなくなります。

筆者

W洗顔をしなくて済むので手間が省けますね!

2. 時短になる

時短の図

洗顔で落とせるBBクリームのメリットは、時短になることです。

洗顔だけでBBクリームを落とせるため、クレンジングをする時間がなくなり結果的に時短となります。

夜の疲れた時や明日の朝が早い時に、夜の時間を時短できるのは非常にメリットとなります。

筆者

夜の支度の時間を減らせるのはありがたいですね!

3. 節約になる

節約の図

洗顔で落とせるBBクリームのメリットは、節約になることです。

洗顔だけで落とす工程が済むので、クレンジング代の費用を節約することができます。

学生の方などは節約になるので、非常にメリットとなります。

筆者

クレンジング代のお金を違うことにも使えますね!

洗顔で落とせるメンズBBクリームのデメリット【秘策あり】

デメリット

ここまで洗顔で落とせるBBクリームのメリットを紹介してきましたが、デメリットも実はあります。

ここで挙げる注意点を理解せずに洗顔で落とせるBBクリームを使用すると、肌トラブルを起こしてしまう恐れがあるので是非ご覧ください。

1. 肌荒れする可能性がある

2. 他のメイクをすることができない

3. カバー力が弱い

1. 肌荒れする可能性がある

肌荒れの図

洗顔で落とせるBBクリームのデメリットは、肌荒れする可能性があることです。

なぜ肌荒れしてしまうのかというとBBクリームは油分を含んでいるため、洗顔で落ちなかった場合油分で肌荒れをしてしまう恐れがあるからです。

また、洗顔は油分に対する洗浄力が弱いため、洗顔料によっては落としきれない恐れがあります。

他にもノンオイルのBBクリームであっても洗浄力の弱い洗顔料で落ちなかった場合、肌に残ってしまうので何らかの肌荒れを起こしてしまう恐れがあります。

なので、次はそういった肌荒れをリスクを防ぐための秘策を紹介していきます。

筆者

次の秘策を実践すれば肌荒れすることを防げます!

洗顔で落とせるBBクリームを使っても肌荒れしない方法は?

良い方の図

洗顔だけでは肌荒れを起こしてしまう恐れがあると解説しましたが、洗顔だけでもBBクリームを完璧に落とす方法が実はあります。

それは洗顔とクレンジングが合わさった洗浄力の強い洗顔料を使用することです。

洗顔とクレンジングの併用ができる洗顔料なら肌荒れを気にせずに、洗顔だけで落とせるBBクリームを使用することができます。

筆者

どの洗顔とクレンジングが合わさった洗顔料を使ったら良いかわからない方は、NULLの洗顔料がオススメです。

NULLの洗顔料はクレンジングと洗顔が合わさっているうえ、洗浄力も非常に強いので皮脂まで綺麗に洗い流してくれます。

>>今なら公式サイトのLINE追加をすれば300円オフで購入することができます。

2. 他のメイクをすることができない

ファンデーションの図

洗顔で落とせるBBクリームのデメリットは、他のメイクができないことです。

洗顔で落とせるBBクリームを使用してしまうとクレンジングができないため、上からファンデーションなどのメイクをすることができなくなってしまいます。

筆者

他のメイクをする場合はクレンジングを使用しましょう!

3. カバー力が弱い

物足りなさの図

洗顔で落とせるBBクリームのデメリットは、カバー力が弱いことです。

洗顔で落とせるBBクリームはノンオイルでできているものが多いのですが、ノンオイルのBBクリームはカバー力がとにかく弱いです。

なので、洗顔だけで落とせるBBクリームは、ニキビなどの肌荒れを綺麗にカバーすることができません。

しかし、本記事で紹介する洗顔だけで落とせるBBクリームは、カバー力が強いものもしっかり紹介していきます。

筆者

カバー力が弱いと青髭やニキビはカバーしきれません…

洗顔で落とせるメンズBBクリームのオススメ【3選

1. NULL BBクリーム

カバー力★★★★☆
ベタつき★☆☆☆☆
明暗の度合い(明るめ★5~暗め★1)★★☆☆☆
価格1,915円1,711円
特徴肌がベタつきやすい方でカバー力を求めている普通肌の方にオススメ。公式サイトならLINE登録をすると300円オフで購入することができます。

NULL BBクリームの詳しい解説については下記記事にまとめてありますので、本記事とあわせてご覧ください。

【NULLメンズBBクリームをレビュー】ベタつかなさとカバー力の強さがあるBBクリーム【口コミあり】本記事では、メンズNULL BBクリームを実際に使ったレビューをしました。NULL BBクリームは、NULL BBクリームは一般的な日本人肌色の方で、カバー力の強さとベタつかない仕上がりを求めている方にオススメです。BBクリーム選びで絶対に失敗したくない方は、ぜひご覧下さい。...

2. HOLO_BELL BBクリーム

名称HOLO_BELL BBクリーム
カバー力★★★★★
ベタつき★★☆☆☆
暗めの度合い★★☆☆☆
価格4,440円
特徴カバー力の欲しい、暗め肌の方にオススメ。公式サイトなら10%オフで購入できます。

3. UNOフェイスカラークリエイター(ナチュラル)

名称UNOフェイスカラークリエイター(ナチュラル)
カバー力★☆☆☆☆
ベタつき★☆☆☆☆
明暗の度合い(明るめ★5~暗め★1)★★★☆☆
価格1,298円
特徴下地要素の強いBBクリーム。肌の欠点をカバーしたいと言うよりは、肌を綺麗に見せたい方にオススメ

まとめ

まとめの図

今回は洗顔で落とせるBBクリームについて解説をしました。

洗顔で落とせるBBクリームはクレンジングをする手間を省くことができますが、きちんとデメリットも理解しておく必要があります。

しかし、クレンジングの手間がなくなることは非常にありがたいので、夜の支度を簡単に済ませたい人やクレンジングがめんどくさいと思っている人は是非一度使ってみてください。

関連記事