リップ

韓国アイドルも使うリップを解説!オススメも紹介【メンズメイク】

「男性でもリップって使えるの?」

「男性がリップってどうなの?」

今回はこんな男性のリップに関する疑問を解決していきます。

筆者

結論、男性向けのリップは販売されており、オススメはMERZYのブラーフィットティントとなります!

また、男性がリップを使うと顔立ちを整えるなどのメリットがあります!

そんな本記事では、メンズメイクのリップを徹底解説していきます。

筆者

あなたがこの記事を読むと、以下の3点を理解することができます

リップと口紅の違いについて

・リップのデメリット

・オススメのメンズリップ

監修者

nuusanと言います!

✔︎ プロフィール

日本化粧品検定(JAPAN COSMETIC LICENSE) :3級

メンズメイク歴:5年目


小学校の頃から現在までに、市販の美容や美容クリニックなどを多数経験

5年前、ニキビに悩まされた経験からメンズメイクと出会い、そこから毎日メンズメイクを行なっています。

そんな私が解説していきます!

>>プロフィール詳細

そもそもリップとは?

クエスチョン

そもそもリップとは、口元の印象を強くして口元を魅力的に見せたり顔立ちを綺麗に見せたりする、ポイントメイクというメイクです。

特に男性の場合は口紅のような色濃くつけるような役割を望まないため、

口元を魅力的に見せるよりも、血色を良くして顔立ちを綺麗に見せる役割が大きいです。

しかし、今の解説で口紅とリップがどう違うのかイマイチよく分からないと思うので、次はリップと口紅の違いを解説していきます。

また、今回紹介するリップだけでなく、他のメンズメイクも合わせて理解したい方は「1から始めるメンズメイクのやり方」で詳しく解説しておりますので、是非そちらも合わせてご覧ください。

筆者

男性に馴染みのないリップですが、実はメリットが沢山あります!

リップと口紅の違いについて

口紅の図

次は女性が唇によく塗る口紅と、今回紹介するリップの違いについて解説をしていきます。

女性が使っている口紅とは、簡単にいうと唇に濃色を色付けするコスメとなります。

他方、リップは唇に塗るコスメ全般のことを言います。

つまり、口紅はリップの中の一種ということです。

筆者

リップの中には口紅も含まれているので、買う際には注意が必要です!

唇の血色が大事な理由

血色の良い男性

次は、唇の血色が大事な理由を解説していきます。

日頃から男性はリップを使わないため唇の血色に注意したことがないと思いますが、

唇の血色というのは非常に大事になってきます。

具体的には唇の血色が良いと以下の効果が得られます。

✔︎ 顔立ちが整って見える

✔︎ 健康的に見える

血色が良いと健康的に見えるのは、みなさんご存知だと思いますが、ここで特に重要なのが「顔立ちが整って見える」ことです。

細い目より大きい目の方が印象が強く顔が整って見えるように、唇も印象が強くなると顔全体が整って見せることができます。

なので、たらこ唇はやりすぎですが適度な血色を付けることは、唇の印象を強くして顔を整って見せることができます。

筆者

リップは唇の保湿もできるのでメリットだらけです!

リップを使うデメリット【3選】

メリットとデメリット

ここまでリップを使うメリットを解説してきましたが、デメリットもしっかりあります。

実際に使ってみてデメリットだと感じたのは、以下の3点です。

1. グラスにつく

2. マスクにつく

3. つけすぎると相手に違和感を与える

こちらもそれぞれ解説していきます。

1. グラスにつく

グラスの図

リップを塗るデメリットは、グラスにつくことです。

リップを塗っていると、女性のようにグラスにリップがついてしまうことがあります。

そのため、そこで化粧バレをしてしまったり、相手によっては違和感を与えてしまいます。

リップティントという落ちにくいリップもあるのですが、これは女性向けで完璧に口紅に近いので残念ながらオススメはできません…

なので、リップを塗る際は飲み方に気をつけるか飲食をする機会が少ない時に使用しましょう。

筆者

普段からメイクをしている印象があればバレても問題ありません!

2. マスクにつく

マスクの図

リップを塗るデメリットは、マスクにつくことです。

リップを塗った唇はマスクに嫌でも触れてしまうため、マスクについてしまいます。

しかし、先ほど紹介した「グラスにつく」のと比べて、相手にバレることはほとんどないので、マスクにつくのが嫌な方以外は特に気にする必要はありません。

筆者

リップは他のコスメ同様マスクについてしまいます…

3. つけすぎると相手に違和感を与える

濃すぎるリップをつける人

リップを塗るデメリットは、つけすぎると相手に違和感を与えることです。

塗りすぎると唇が口紅をつけたようになるだけでなく、リップによってはテカってしまうため相手に違和感を与えてしまいます。

なので、塗る際は適量を塗るようにしましょう。

筆者

リップの塗り方【3ステップ】

メイクをする男性

次はリップの塗り方を簡単にわかりやすく解説していきます。

リップの塗り方は以下の3ステップで行っていきます。

詳しく解説していきます。

筆者

STEP1. 上唇の輪郭を左右から作っていく

STEP1

まずは上唇から塗っていきます。

リップで上唇の輪郭を左右から作っていきます。

口角の細かいところは後々行っていきますので、まずは大まかな輪郭を作っていきましょう。

筆者

厚塗りにならないように1、2回塗れば大丈夫です!

STEP2. 下唇の輪郭を一方から作っていく

STEP2

下唇も上唇同様に輪郭を作っていきます。

この時下唇は上唇よりも太く塗りやすいので、一方から一気に塗ってしまって構いません。

筆者

こちらも厚塗りにならないように1、2回塗れば大丈夫です!

STEP3. 口角と輪郭をつなげて調整する

STEP3

最後は口角の細かいところを丁寧に塗っていきましょう。

また、上唇と下唇でムラがある箇所もここで修正しましょう。

筆者

口角のところは面積が狭いのでゆっくり丁寧に塗っていきましょう!

リップの失敗しない選び方【2選】

選び方の図

次は男性のリップの失敗しない選び方を解説していきます。

そんな選び方は以下の2つとなります。

1. 違和感のない自然な仕上がりの色を選ぶ

2. ツヤで選ぶ

それぞれ解説していきます。

1. 違和感のない自然な仕上がりの色を選ぶ

リップの色

リップの選び方は、違和感のない自然な仕上がりの色を選ぶことです。

これがリップを選ぶ上で一番大事な基準です。

リップをつける目的は、口紅のようにしっかり唇に色をつけたいのではなく、血色を良く見せて顔立ちを整えるのが目的です。

なので、自然な仕上がりになる色を選ぶようにしましょう。

筆者

普段からメイクをしている印象があればバレても問題ありません!

2. ツヤで選ぶ

リップの艶

リップの選び方は、ツヤで選ぶようにしましょう。

ツヤがありすぎると女性のメイクをした唇になってしまいます。

しかし、ツヤがなさすぎると唇の印象を強くできないので、強すぎず弱すぎないものを選ぶようにしましょう。

筆者

ツヤがありすぎると女性のような唇になってしまうので注意です!

オススメのリップ【2選】

1. MERZY ブラーフィットティント【韓国メイク向け

1つ目のおすすめはMERZYのブラーフィットティントです。

メンズの韓国アイドルも使用しているリップで、口紅のような化粧感のない優しいピンクの仕上がりとなります。

また、プチプラで値段も非常に優しいです。

韓国メイクをしたい方には特にオススメです。

筆者

韓国アイドルのような唇になりたいならMERZYのリップを使いましょう!

2. UNOのオールインワンリップクリエイター リップクリーム【ナチュラルメイク向け】

2つ目のおすすめは、UNOのオールインワンリップクリエイター リップクリームです。

UNOのリップが一番ナチュラルに仕上がり、尚且つグラスやマスクに付きづらいのでオススメです。

韓国メイクではなく、ナチュラルな仕上がりで血色をよくしたい方はこちらがオススメです。

筆者

ナチュラルに仕上げたいならUNOのリップが最強です!

まとめ

まとめの図

今回はメンズメイクのリップを解説しました。

リップをすることで血色を良くするだけでなく、唇の印象を強くして顔立ちを整って見せることができます。

自分の顔立ちにコンプレックスがある方は、是非一度手に取ってみることをオススメします。

自分の顔立ちを大きく変えることができます。

関連記事