【保存版】毛穴の開きを改善する、おすすめのスキンケア方法とメイクアイテムを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
毛穴 開き

肌悩みの中でも、年齢にかかわらず多くのかたが気にしているのが、毛穴の開き。隠したい、目立たないようにしたいと思ってメイクをしても、開いた毛穴にファンデが入り込んでしまい、より目立つことになってしまいます。目指すは、つるんとしたなめらか美肌。毛穴の開きを改善する方法や目立たせないメイクアイテムを紹介していきます。

1、開き毛穴の原因

体のいたるところにある毛穴の主な役割は、皮脂の分泌です。皮脂は肌になくてはならないもの。天然のクリームなどとも呼ばれ、常に毛穴の奥にある皮脂腺から、皮脂を分泌させ、外の刺激から肌を守っています。

開いている毛穴は、閉じたい、小さくしたいと考えてしまいますが、しっかりと閉じてしまっては別の弊害が生まれますし、毛穴の大きさは、遺伝的にすでに決まっていることがほとんどで、小さくすることもできません。

毛穴が開いて見えるのは、肌や体のコンディションによって目立つため。これを目立ちにくくする、小さく見せることは可能です。毛穴の開きが目立つのは、皮脂や角質が毛穴に詰まって広がったり、角化異常や水分不足で毛穴周りの角質が厚くなったり、年齢や生活習慣が原因で肌がたるんでしまったことが原因と考えられます。

2、毛穴の開きが気になるときの対策

日常的にできる、毛穴を目立たせなくさせる対策を見ていきましょう。

・日中はこまめにティッシュオフなどし、余分な皮脂を取り除く
・洗顔などで肌を清潔に保つ

皮脂分泌が増えて毛穴の中や周辺に角質が蓄積すると、毛穴が大きく開いたように感じます。不要な皮脂がいつまでも肌にのっていると酸化が進み、肌のコンディションに影響を与えますから、こまめに取り除くとよいでしょう。

・ビタミンC誘導体を配合した化粧品を使う
・油分が少なめ、保湿効果の高い化粧品でお手入れする

オイル成分は必要以上に肌にのせないよう心がけますが、保湿には手を抜かないようにします。ビタミンC誘導体には皮脂量を整えるはたらきがあるので、肌コンディションを正常に保ってくれます。美白やコラーゲン生成にも役立つとも知られる美肌成分ですから、日常的に取り入れるのがおすすめです。
毛穴周りに角質が蓄積する角化異常は乾燥によって起こることもありますから、肌の水分を逃がさないよう、保湿はしっかりと行いましょう。

メイクは「下地」を重視する

メイクでベースを作るとき、ファンデーションで毛穴を目立たなくしようとすると塗り重ねる必要が出てきて、不自然な厚塗り感が出てしまいます。これは、老け顔に見える原因になりますから、化粧下地で対策しましょう。下地には、皮脂を吸収する効果を備えていたり、光で陰影をコントロールしてくれたりするタイプがあります。いくつか試してみて、自然に毛穴を目立たなくしてくれる下地を選んでください。

予防にもなるマッサージ

年齢を経ることで気になるのが、肌のたるみ。これが毛穴に影響を与えることもあります。30代半ば以降の年齢にさしかかり縦長や涙型になってきた毛穴は、たるみ毛穴といわれます。毛穴への対策のほか、たるみへの対策として肌のハリに効果的なスキンケアを行ったり栄養素を摂り入れたりするとよいでしょう。
顔のたるみは、顔の皮膚とつながる頭皮のコリが原因になっていることもあるそう。血流を促して生き生きした肌を作りますから、頭皮マッサージを取り入れるのもおすすめです。

バランスのよい食事を摂る

健康を保つためにも大切なのが食事ですが、毎日忙しくしていると、ときには疎かになってしまうこともあります。毛穴の開き改善には効果的といわれる、ビタミンB1とB2を心がけて摂りましょう。どちらも皮脂の分泌量を整えるはたらきがあります。
ビタミンB1は豚肉やピーナッツ、ビタミンB2はレバーや納豆に多く含まれています。ご飯食には納豆を、おやつにはピーナッツを食べるとよさそうです。
余裕のある時は、いろいろな食材を使って1から調理した食事を食べると、いろいろな栄養素を効率的に摂ることができます。

規則正しい生活

肌コンディションに大きく影響するのが睡眠です。実は人が起きている間は血液が脳に集まるので、そのほかの臓器にはあまり届かないのだそう。
肌は生まれ変わることで美肌を保ちますが、これが行われるのが睡眠中。毎日同じ時間に眠ることで良質の睡眠が得られ、肌を再生させる成長ホルモンがたっぷり分泌されるとのことですから、まずは決まった時間にしっかり眠ることを心がけましょう。

冷たい飲み物に注意

暑い季節の熱中症や空気の乾燥を気にして水分を多く摂る傾向がありますが、飲んだ水分が直接肌の水分になることはありません。特に冷たい飲み物を不必要に摂ると、体を冷やしてむくみを起こしたり代謝機能を低下させたりします。日常では、喉が渇いたと感じたときに温かい飲み物を少しずつ飲むようにするとよいでしょう。

開いた毛穴が気になったとき、よく使われる剥がすパック。指で角栓を押し出したくなることもありますが、どちらもおすすめできません。無理に取るということは毛穴周りへの負担が大きく、毛穴を広げたり炎症を起こしてしまったりすることも。スキンケアは負担の少ない方法でケアをするのが、トラブルを起こさせない秘訣です。

3、開き毛穴におすすめのスキンケア&メイクアイテム紹介

MiMC(エムアイエムシー)

ビューティービオファイターピュアフルーティー
MiMC ビューティービオファイター ピュアフルーティー
155mL 3,700(税抜)
公式サイト
皮脂のバランスを保ち、いつまでも潤いのある肌にしてくれる日中用化粧水。水分を保ちふっくら肌にするピクノジェノールをはじめ、肌の健康を保つ成分がたっぷり使われています。

アクアレーベル

ホワイトアップ ローション II
アクアレーベル
200mL 3種
1,400円(税抜)
公式サイト

美白ラインのとろみのある化粧水。保湿力に特化していますから、時間がたつと目立ちはじめる、開き毛穴にも。潤いを閉じ込めるベビーアミノ酸を配合しているので、肌のみずみずしさを保ってくれます。コスパがよく、気にせずたっぷり使えるのも魅力です。

エテュセ

オイルブロックベース
エテュセ
7ml 1,200円(税抜)
公式サイト
テカリ吸収パウダーで、長時間サラサラの肌を保つ、化粧下地。肌にのせると透明に変わるので、ファンデーションの上から使っても目立ちません。ブラシ状の容器になっているのも便利。時間がたつと目立ちはじめる開き毛穴を、ひと塗りで目隠ししてくれます。

セザンヌ

皮脂テカリ防止下地
セザンヌ
全2種 30mL  SPF28・PA++
600円(税抜)
公式サイト
皮脂吸着パウダーに光拡散効果もある、毛穴を見えなくする化粧下地。毛穴の凹凸もしっかりカバーしてくれます。ウォータープルーフ処方なので、汗をかく季節も崩れにいから重宝します。プチプラでコスパのよさも◎

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション
MiMC_ミネラルリキッドリーファンデーション
全4種 13g  SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
メイクでスキンケアがコンセプトの、MiMCのリキッドファンデ。リキッドなのに閉塞感がなく、カバー力もしっかりあります。成分に使われている植物美容液エキスで、みずみずしい肌がいつまでも続きます。石けんできちんと落とせる、やさしい処方です。

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション
ミネラルシルクパウダーファンデーション
公式サイト
6g 5色
3,300円(税抜)
天然ミネラルとシルクで作られたパウダーファンデ。軽い付け心地で、肌のあらを自然に隠してくれます。スキンケア後、下地なしで使ってもOK。シルク成分には保湿力がありますから、時間を置くとしっとりなじみます。

まとめ

毛穴開き対策には、毎日の丁寧なスキンケアがいちばん大切でした。たまにはさぼりたくなるときもありますが、次の日にはより丁寧にケアしておくことで、毛穴開きもそのほかの肌トラブルも最小限に抑えられそうです。今の努力が数年後、数十年後の美肌につながりますから、根気強く続けていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

佐藤 優月

ライター/化粧品会社10年間勤務。マーケティング業務に携わる。結婚後しばらくして、美容を専門にしたライターに転身。 月に1,2回はエステに通い、スキンケアやメイクについて知識を深めている。いくつになっても若くいたい、キレイでいたいをモットーに美意識を高めることが趣味。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*