肌が潤う!乾燥肌のための厳選ファンデーション。選び方のコツ・スキンケアも紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
乾燥肌 ファンデーション

メイクを毎日していると、気になるのはお肌本来の調子。乾燥肌はメイクののりが悪くなるだけではなく、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因となります。今回は乾燥肌のかたに適したファンデーションと乾燥肌を防ぐための正しいケアを紹介していきたいと思います。

目次

1、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ
2、乾燥肌におすすめのファンデーションを種類ごとにご紹介
3、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント
4、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

1、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ

メイクするときに目指すのが、肌の見せたくない部分をキレイに隠してくれること。ですが、肌が乾燥しているとファンデーションが上手くのらず、試行錯誤しているかたが多いのではないでしょうか?乾燥肌のかたがファンデーションを選ぶときは、次の3つに気をつけて選びましょう。

1-1、ファンデーション選びのポイント

メイク中に、肌に負担をかけないファンデーション

化粧の持ちを良くしたり、製品を長持ちさせたりするために配合される合成界面活性剤やシリコン、防腐剤などは、肌のバリア機能を低下させ、乾燥や炎症などを引き起こす可能性が高いのです。これらが配合されていない、肌に優しい成分で構成されたファンデーションを使いましょう。

乾燥を防いだり保湿したりする成分を多く含んでいるファンデーション

セラミドやヒアルロン酸など保湿成分を含むファンデーションは、化粧をしていても肌の潤いを保つことができます。とくに加齢によって減ってしまうセラミドに、最近は注目されていて、ファンデーションやスキンケア商品に使われているものが登場してきています。

クレンジングを必要としないファンデーション

洗浄力が強いクレンジングは肌のバリア機能を持つ角質層を保護する「皮脂膜」を破壊してしまいます。皮脂膜は油分(皮脂)と汗(水分)で構成されていますが、過剰なクレンジングにより必要な油分(皮脂)も落としてしまい、肌の乾燥のもとに。クレンジングを必要としないファンデーションであれば、肌ダメージを減らすことができます。

ファンデーションには様々な種類がありますが、以上の条件を満たしてくれるのが“ミネラルファンデーション”です。

1-2、ミネラルファンデーションとはどんなもの?


ミネラルファンデーションは1970年代にアメリカで誕生。もともと美容医療の手術あとや、ヤケド・傷あとにも使えるメイクアップアイテムとして、医療現場を中心に開発されてきました。日本では2007年~2008年頃に複数の国産ミネラルファンデーションブランドが誕生し、日本人の肌色に合う商品が開発されました。海外セレブが使用したことによる自然派化粧品ブームとともに、「肌に優しい」点が注目され、日本でも人気を博しています。

ミネラルファンデーションと一般的なファンデーションとの違い

普通のファンデーションの大きな違いは、主にその“成分”にあります。ミネラルファンデーションに使われている原料は、4~6種類のミネラル(鉱物)。肌に刺激を与える添加物が入っていないため、「肌に優しい」のが特長です。合成界面活性剤やシリコン類、防腐剤なども使われていませんから、肌への刺激が少ないといえます。

日本では、ミネラルファンデーションの明確な定義や承認機関がないために、ミネラルが1種類でも配合されていれば“ミネラルファンデーション”を名乗ることができてしまうこと。ミネラルファンデーションと表記されていても、実はしっかりとクレンジングをしなければならない…といった商品もあるのです。選ぶときにはきちんと成分を確認し、“石鹸で落とせる”かどうかを確かめて購入しましょう。

▼ミネラルファンデーションに関しては、こちらの記事で詳しく紹介しています。
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

▼石けんのみで落とせるメイクに関してはこちらの記事もおすすめです
クレンジング不要のファンデで石けんオフメイク!おすすめ商品も紹介!

2、乾燥肌におすすめのファンデーションを種類ごとにご紹介

ミネラルファンデーションといえばパウダータイプをイメージするかたが多いと思いますが、普通のファンデーションと同じように、リキッドタイプやクリームタイプのラインナップもあります。
各タイプのおすすめの商品をご紹介しますので、好みのテクスチャのファンデーションから試してみてください。

乾燥肌におすすめのリキッドファンデーション

ナチュラグラッセ 

シルキースムース リキッドファンデーション
ナチュラグラッセ シルキースムース リキッドファンデーション
全6色 20ml  SPF40 PA+++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
リキッドタイプのミネラルファンデーション。1日中しっとりと潤った肌を保つことができます。やわらかいテクスチャで薄づきのため高いカバー力は期待できませんが、ツヤが出るため、お肌をキレイに見せることができます。トーンアップ効果が欲しいかた、お肌を若々しく自然に見せたいかたにおすすめ。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション
MiMC_ミネラルリキッドリーファンデーション
全4色 SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
持ち運びにも便利な、コンパクトタイプのリキッドファンデーション。手前をプッシュすると、適量が出てくる仕組み。植物から取り出した美容液エキスをたっぷり配合しているので、潤いも肌の健康も保ってくれます。肌疲れを感じているかたにおすすめです。

実際にリキッドリーファンデーションを使ったレポートはこちらをご覧ください。
メイク直しが激減!MiMCの新作リキッドファンデーションを使ってみた

オンリーミネラル

アクアリフト BBクリーム
アクアリフト BBクリーム
全2色 30g SPF25 PA++
4,000円(税抜)
公式サイト
成分の95%に美容成分を使ったBBタイプのファンデーション。スキンケア後、下地なしで使えるから、時短メイクも可能です。伸びがよくさらっとした仕上がりなのに、いつまでもしっとりが続きます。肌のハリが気になるかたに。

乾燥肌におすすめのパウダーファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション
ヴァントルテ
全3色 11g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
下地クリーム不要で使えるファンデーション。ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分が配合されています。さらさらとした軽いつけ心地ですが適度なカバー力があり、厚塗りにならずマットな肌に仕上がります。重ね付けやこまめに化粧直しをしたいかたにおすすめ。

24h cosme

シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
24h-cosm
全5色 11g SPF30・PA+++
3,609円(税抜)
クレンジング:不要
公式サイト
天然由来成分100%。さらっとした軽いつけ心地で肌が苦しくなりません。マットな仕上がりで毛穴やシミなども自然にカバーしてくれ、崩れにくいのが特長。ただし、とくに乾燥がひどいかたには向かないことも。乾燥に対するお悩みよりもカバー力や崩れにくさを重視するかたにおすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション
MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション
全4色 6g SPF19 PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
シンプルな処方のミネラルファンデ。肌の回復力を高めるといわれる酸化亜鉛を高配合しています。肌を覆いすぎないので、素肌でいるかのような軽いつけ心地。片手でメイクができるオリジナル容器を採用し、簡単に化粧直しできます。ひと塗りでナチュラルメイク、重ね付けでしっかりメイクにも対応。自然なツヤを求めるかたに。

乾燥肌におすすめのクリームファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC-ミネラルクリーミーファンデーション-SPF20-PA++
全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
豊富なカラーバリエーションで、自分の肌にあった色を見つけることができます。成分は11種類もの植物美容液成分とミネラルで100%と肌への優しさ・保湿効果が高く、1日中しっとりとした肌に。カバー力があるので毛穴・シミなどもキレイに隠してくれます。とくに乾燥肌にお悩みで、カバー力も欲しいかたにおすすめ。

実際にクリーミーファンデーションを使ったレポートはこちらをご覧ください。
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

Tv&Movie

10min ミネラルクリームファンデ

全3色 4g  SPF50+ PA++++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
厳選された天然ミネラル&天然美容成分を使用したミネラルファンデーション。伸びはあまりよくありませんが、その分くすみや毛穴をしっかりカバーしてくれます。肌なじみがよく、ナチュラルながらも適度なツヤ感がある仕上がり。素肌感のあるメイクをしたいかたにおすすめです。

エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション
エトヴォス_クリーミィタップミネラルファンデーション
全3色 7g SPF42PA+++
5,600円(税抜)
クレンジング:不要
公式サイト
下地を使わず直接使える、美容効果のあるオイルを多く配合したクリームタイプのファンデーション。みずみずしいツヤのある仕上がりで、カバー力も○。細かな凹凸部分にも塗りやすい、専用パフがついています。透明感、ツヤを求めるかたに。

乾燥肌におすすめのクッションファンデーション

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト
アクアアクア_オーガニッククッションコンパクト
全3色 9.0g SPF35・PA+++
2,600円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
あまおういちごのエキスを配合したリキッドファンデ。コンパクトタイプの容器にセットしたスポンジ部分にファンデーションがしみ込んでいるので、持ち運びにも便利です。伸びのよいテクスチャで、カバー力もあります。自然なツヤ、軽いつけ心地を求めるかたに。

実際にアクア・アクアのクッションファンデを使ったレポートはこちらをご覧ください
アクア・アクアの優秀ファンデレビュー公開!プチプラなのに高品質コスメ

乾燥肌の人必見!注目のミネラルコスメブランドMiMCとは

乾燥肌のかたにおすすめしたい国産のミネラルコスメブランドは、MiMC(エムアイエムシー)です。

「使えば使うほど肌が美しくなる、メイクでスキンケア」

そんなテーマを創業時から一貫してコンセプトに掲げるMiMCは、国産のミネラルコスメブランドの中でも注目されています。MiMCの天然鉱物と植物美容液成分だけで作られたファンデーションは、ほかのブランドの製品と比べてもとくに肌に優しい処方になっています。
それというのも、MiMCを立ち上げた代表 兼 開発者の北島寿さんが自身の肌トラブルをきっかけとして生み出したブランドだから。MiMCは乾燥肌などに悩む女性に寄り添ったミネラルコスメブランドなのです。

MiMCの3つのミネラルファンデーションを紹介

乾燥肌+肌荒れなどの肌トラブルがある人

ミネラルモイストパウダーファンデーション
MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション
全4色 6g  SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
スキンケアミネラル(酸化亜鉛)高配合で、肌の持つ回復力を助けてくれるファンデーション。とても軽いつけ心地ですが、しっとり仕上がります。

乾燥肌+時短で手軽に使いたい人

ミネラルエッセンスモイスト
MiMCミネラルエッセンスモイスト
全2色 10g  SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

5つ(美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア)の機能が1つになったBBファンデーション。忙しい朝にも手軽に、キレイに塗れるのでとてもおすすめです。

実際にミネラルエッセンスモイストを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

乾燥肌+カバー力も欲しい人

ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC_ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

水を1滴も使用しない濃縮美容液バームにミネラルパウダーを配合したファンデーション。潤いたっぷりのツヤツヤとした肌を1日中保つことができます。毛穴やシミ、そばかすまでしっかり隠してくれるカバー力が魅力。

実際にミネラルクリーミーファンデーションを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

3、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント

化粧下地はファンデーションをより密着させる効果があり、化粧崩れ防止の強い味方となります。また地肌に塗ることで、ファンデーションの成分の刺激から肌を守る役割もあります。
せっかく肌に優しいファンデーションを使っても、地肌に接する化粧下地にケミカルが入っていては元も子もありませんから、化粧下地も肌に優しいものを選びましょう。

下地は薄く、ムラなく塗ることが大切!化粧下地の塗り方

まずは、手の甲にパール粒大の量の下地を出し、指などでなじませてから塗りましょう。

 1、おでこ、頬、顎の広いパーツから

化粧下地は洗顔・スキンケアのあと、日焼け止めやファンデーションを重ねる前に塗りましょう。まずは手の甲に適量を出し、両頬、額の顔の広いパーツから塗っていきます

 2、次に、目、鼻、口の小さなパーツを塗っていきます

中指と薬指の2本の指を使って、内側から外側に向かって均一に伸ばしていきましょう。
強くこすってしまうと肌にダメージを与えますので、薄く優しく伸ばすことを意識してくださいね。

クレンジング不要のおすすめの化粧下地

ナチュラグラッセ

スキンバランシング ベース

30ml SPF23・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
天然由来で肌に優しい化粧下地。肌表面の水分・油分のバランスを保ち、スキンケア効果が高くメイク崩れを防ぎます。石けんオフが可能なので、ミネラルファンデーションと組み合わせて使えば肌へお負担を減らすことが可能です。

化粧持ちを良くするために下地として美容液バームを使うことも◎

MiMC(エムアイエムシー)

エッセンスハーブバームクリーム
MIMC エッセンスハーブバームクリーム
8g 
3,800円(税抜)
公式サイト
化粧水の上から使用することで、肌表面に蓋をし、水分の蒸発を防いでくれる美容液バーム。11種類の美容成分が配合されています。バーム単体をスキンケアとしても、化粧下地としても使えます。とくに同じMiMCの製品、ミネラルクリーミーファンデーションと親和性があるので、あわせて使うことで化粧下地としての効果が高まります。

4、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

乾燥肌のスキンケアの基本


乾燥に対するスキンケアですから、基本は“保湿”です。保湿とは文字通り、“湿気を保つ”こと。ただし、化粧水をたっぷりつければよいというわけではありません。化粧水だけをつけていてもすぐに乾燥してしまうので、与えた水分を逃がさない保湿ケアが必要になるのです。またファンデーションが崩れやすいと感じている人も、化粧をする前にしっかりとスキンケアをして地肌を整えることによってファンデーションの馴染みがよくなり、メイクをキレイに保つことが出来ます。
参考文献:正しいスキンケア辞典 吉木伸子著

水分を逃さない保湿ケアが大切


肌の乾燥を防ぐには、化粧水をたっぷり使うとよくいわれますが、実は逆効果のことも。外からたっぷり水分を与えることで肌本来の保湿機能が低下したり、水分が蒸発するときに必要な水分まで一緒に蒸発させてしまったり。
化粧水は適量を使うようにし、肌につけたあとは水分を逃がさないよう、油分のある乳液やクリームで、肌をしっかりと守りましょう。

強いクレンジングを避ける

メイクを落とすための強いクレンジングは、洗い流すとき、肌に必要な油分までも落としてしまい乾燥を促進させてしまいます。どうしても使う必要があるときは、適度な油分を含み、肌に優しいクリームタイプのクレンジングを。乾燥肌のかたは、ファンデーションだけではなく、ポイントメイクなどもクレンジングを使わなくてよいミネラルコスメの使用が理想です。

洗顔はたっぷりの泡で優しく丁寧に


乾燥した肌は傷がつきやすく、傷付いた肌がさらに肌トラブルを招くことも考えられます。クレンジング時も洗顔時も、肌をこすらないよう丁寧に優しく、を心がけて。たっぷりの泡でやわらかいお豆腐をつぶさないように扱うようイメージしてみてください。

食事の改善で身体の中からの乾燥対策


乾燥肌は、ターンオーバーの乱れや加齢、空気の乾燥が原因になっていることも。毎日の食事に気をつけて、身体の中から健康な肌を作ることも必要になります。
肌の乾燥が気になるときにおすすめの栄養素は、ビタミンA。卵やウナギ、レバーに多く含まれています。また、緑黄色野菜に含まれるカロテノイドは、ビタミンAのもととなる成分が豊富に含まれているので、ブロッコリー、トマト、ニンジン、ピーマン、かぼちゃなどを積極的に摂るとよいでしょう。肌の水分を保つことで知られているセラミドも、こんにゃくや黒豆、大根などの食べ物から摂り入れることができます。

まとめ

乾燥肌の方には、肌への負担が少ないミネラルファンデーションがおすすめです。最近では様々な種類のミネラルファンデーションが発売されているので、肌の調子や求める仕上がりに合わせたファンデーション選びも可能です。乾燥肌でもキレイにメイクができるよう、今行っているスキンケアや使っているファンデーションを是非見直してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

ナツミ

化粧品会社・広報/ライター/ 化粧品の販売員を経て、現在は広報を担当。 現場で数多く聞いてきた女性の肌の悩みや、美容に関しての幅広い知識を活かした記事を中心に執筆。 趣味はホットヨガ。体の内側から綺麗を作る方法を色々と試している。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*