コンシーラー

メンズコンシーラーのオススメ5選|簡単に始められる具体的なやり方・使い方も解説

筆者

この記事のまとめ

本記事ではメンズコンシーラーのおすすめ5選を中心に、メンズコンシーラーについて徹底解説しています。

メンズコンシーラーについて何もわからない方でも、この記事を読めばメンズコンシーラーとは?からメリット・デメリット、選び方、オススメ、使い方など全てを理解する事ができます。

ニキビなどの肌の欠点をカバーしたいけど、ファンデーションを使わずにナチュラルにカバーしたいと思っている方は特にオススメです。

ニキビなどの肌の欠点をカバーしたいけど、ファンデーションを使わずにナチュラルにカバーしたいと思っている方にオススメなのがコンシーラーです。

コンシーラーは、肌の一部をピンポイントでカバーする事ができるため、ファンデーションやBBクリームでもカバーできなかった肌の欠点をカバーすることできます。

そんなコンシーラーについて本記事では、おすすめ5選を中心にコンシーラーの知識を1記事で理解できるように徹底解説していきます。

監修者

nuusanと言います!

✔︎ プロフィール

日本化粧品検定(JAPAN COSMETIC LICENSE) :3級

メンズメイク歴:5年目


小学校の頃から現在までに、市販の美容や美容クリニックなどを多数経験

5年前、ニキビに悩まされた経験からメンズメイクと出会い、そこから毎日メンズメイクを行なっています。

そんな私が解説していきます!

>>プロフィール詳細

メンズコンシーラーとは

コンシーラーの図解1

そもそもコンシーラーとは、ファンデーションやBBクリームでカバーしきれなかったニキビなどの肌荒れや青髭、シミなどの肌の欠点をピンポイントでカバーする事ができる効果があります。

また、肌の一部分のみをカバーするだけなので、仕上がりはファンデーションとは異なり非常にナチュラルになります。

また、今回紹介するコンシーラーだけでなく、メンズメイク全体を理解したい方は「1から始めるメンズメイクのやり方」が参考になりますので、本記事と合わせてご覧ください。

筆者

カバーしたい箇所をピンポイントでカバーする事ができます!

メンズコンシーラーのメリット・デメリット

メンズコンシーラーのメリット

メリット

まずは、コンシーラーのメリットから解説していきます。

1. カラーが豊富

2. 化粧バレしづらい

3. カバー力がある

カラーが豊富

コンシーラーは、カラーが非常に豊富です。

BBクリームと異なり、コンシーラーは複数の色から自分の肌に最適な色を選ぶことができます。

筆者

14種類の中から選べるものもあります!

化粧バレしづらい

コンシーラーは、化粧バレしづらいです。

なぜかと言うと、コンシーラーはカバーしたいポイントだけに使うので、仕上がりが非常にナチュラルで化粧バレのリスクを大幅に下げることができます。

そんなメンズメイクの化粧バレについては、下記記事にて詳しくまとめてありますので、化粧バレが気になる方は本記事と合わせてご覧ください。

【モテたい男子必見】メンズメイクは気持ち悪い?結果は〇〇でした。メンズメイクは気持ち悪いのではないかと疑問に思っていませんか?
筆者

化粧バレしたくない方はファンデーションよりもコンシーラーがオススメです!

カバー力がある

コンシーラーは、カバー力があります。

特に、ニキビやシミなどの目立ちやすい色素沈着のある肌の欠点を綺麗にカバーする事ができます。

筆者

ニキビやシミが気になる方はコンシーラーがマストです!

しかし、青髭に関してはコンシーラーはオススメできません。

なぜなら、コンシーラーはピンポイントで肌をカバーする役割で作られているため、容量が非常に少ないです。

そのため、青髭のような広い範囲の肌の欠点のために使ってしまうと、あっという間に使い切ってしまいます。

なので、青髭などの広範囲の肌の欠点をカバーしたい場合は、コンシーラーではなくファンデーションを使用するようにしましょう。

そんなファンデーションの詳しい解説については、下記記事にてまとめてありますので本記事と合わせてご覧ください。

メンズファンデーションのオススメ5選|簡単に始められる具体的なやり方も解説本記事ではメンズファンデーションのオススメ5選を中心に、メリット・デメリットや選び方、使い方などを解説しています。ニキビや青髭に悩んでいる方やBBクリームではカバーしきれず悩んでいる方は、ファンデーションが最適ですので是非こちらの記事をご覧ください。 ...
筆者

ニキビなどのピンポイント目立ちやすい肌トラブルは、コンシーラーでカバーするようにしましょう!

メンズコンシーラーのデメリット

デメリット

メリットだけでなく、デメリットもしっかり紹介していきます。

1. 下地の色と異なると色浮きする

2. メンズ向けのファンデーションが少ない

3. ニキビを悪化させてしまう恐れがある

下地の色と異なると色浮きする

コンシーラーは下地の色と異なると色浮きをしてしまいます。

コンシーラーはポイントメイクなので最後の調整として使うのですが、この時に下地で塗ったBBクリームやファンデーションと色が異なると色が浮いてしまいます。

なので、コンシーラーを購入する際は、自分がコンシーラーの前に使うコスメと色を合わせる必要があります。

筆者

ファンデーションはカバー力がある分化粧バレのリスクもあります…

メンズ向けのファンデーションが少ない

コンシーラーはメンズ向けが少ないのがデメリットです。

男性がコスメを使う場合は、男性の肌質に合わせて作られたメンズ向けコスメを使うのが良いのですが、残念ながらメンズ向けのコンシーラーは圧倒的に少ないです。

筆者

コンシーラーはBBクリームと比べると倒的に種類が少ないです…

ニキビを悪化させてしまう恐れがある

コンシーラーはニキビを悪化させてしまう恐れがあります。

コンシーラーはニキビをピンポイントカバーできるメリットがある一方、ニキビに触れてしまうだけでなく肌への負担もあるため、ニキビを悪化させてしまう恐れがあります。

筆者

塗る際にニキビに触れてしまうので、悪化してしまう恐れがあります…

メンズコンシーラーの選び方

選び方の図解

オススメを紹介する前にコンシーラーの選び方も解説していきます。

下記の選び方を参考にすることで、買い直しのリスクを防ぐ事ができます。

1. カバー力で選ぶ

2. カラーで選ぶ

3. タイプで選ぶ

カバー力で選ぶ

コンシーラーのカバー力

コンシーラーはカバー力で選ぶようにしましょう。

特にニキビやシミなどの肌の欠点をカバーしたい方は、カバー力が強いコンシーラーの方が綺麗にカバーすることができます。

筆者

肌の欠点をカバーしたい方は、とにかくカバー力重視で選びましょう!

カラーで選ぶ

コンシーラーのカラー

コンシーラーはカラーで選ぶようにしましょう。

メンズ向けは難しいですが、レディース向けではご自身の肌色に最適なカラーを選べるものが多いので、

化粧バレしないナチュラルなメイクに仕上げたい方は、カラーで選ぶようにしましょう。

筆者

カラーをきちんと選ぶことで、自然な化粧バレしない仕上がりとなります1

タイプで選ぶ

コンシーラーのタイプ

コンシーラーはタイプで選ぶようにしましょう。

まずはコンシーラーのタイプ一覧をご覧ください。

✔︎ リキッドタイプ

✔︎ スティックタイプ

✔︎ チューブタイプ

✔︎ ペンタイプ

✔︎ パレットタイプ

✔︎ クレヨンタイプ

上記のようにコンシーラーには様々なタイプが存在するものの、男性にオススメなのはリキッドタイプスティックタイプです。

男性は女性のようなメイクをするのが目的ではなく、清潔感のある肌を作り出すメイクが目的なので、上記の2つに絞って購入するようにすれば失敗を防ぐことができます。

筆者

メンズ向けコンシーラーはスティックタイプが多いです!

オススメのメンズコンシーラー5選

1. ザ セム(The Saem) コンシーラー カバーパーフェクション チップコンシーラー

ザ セムのコンシーラーは、圧倒的な安さとベタつきにくいのが特徴的です。

また、カラーは驚異の14種類から選べるため、ご自身の肌色に最適なカラーを選ぶ事ができます。

そんなザ セムのコンシーラーの詳しい解説は下記記事にまとめてありますので、詳しく理解したいかは本記事と合わせてそちらもご覧ください。

【ザ セムのコンシーラーをメンズ向けにレビュー】14色のカラー展開と化粧崩れが起こらないコンシーラー本記事では、ザ セムのコンシーラーをメンズ向けにレビューしています。そんなザ セムのコンシーラーは14色のカラー展開と化粧崩れが起こらないコンシーラーとなっています。また、BBクリームに比べてカバー力があるため、青髭やニキビをカバーしたい方にもオススメです。...

2. NULL コンシーラー

NULLのコンシーラーは、メンズ向けに作られたコンシーラーで、クマなどの色素沈着も綺麗にカバーすることができます。

また、こちらはメンズ向けなのでカラーは少なめの2種類展開となっており、両方とも肌が明るめの方に最適なコンシーラーです。

3. リップスボーイ スポットカバー コンシーラー

リップスのコンシーラーもメンズ向けで仕上がりが上記の2つよりもナチュラルに仕上がります。

また、こちらもメンズ向けなのでカラーは少なめの2種類展開となっており、2種類それぞれで色白肌と普通肌に分かれています。

なので、色白肌の方でも普通肌の方にはオススメのコンシーラーです。

4. テックメックス 薬用アクネコンシーラー

テックメックスのコンシーラーはカバー力があるのが特徴です。

また、このテックメックスはBBクリーム同様カラーが非常に暗いです。

なので、色黒肌の方や普通肌の中でも暗め肌の方にオススメです。

5. ORBIS Mr. スポットシュート コンシーラー

オルビスのコンシーラーは、結構ナチュラルに仕上がりになります。

また、男性向けに作られているので男性肌特有の悩みを考慮して作られています。

カラーに関しては男性向けでは珍しく3種類展開となっていますが、どれも暗めなので普通肌の方から色黒肌の方にはオススメできます。

メンズコンシーラーの塗り方【2ステップ】

メイクをする男性

コンシーラーの塗り方は以下の2ステップとなります。

STEP1. 気になる部分にコンシーラーをのせる

コンシーラーの使い方1
引用:NULL公式サイト

まずはコンシーラーを気になる部分から少し広い範囲にのせていきます。

この時にピンポイントでカバーしたい箇所にのせてしまうと、そこだけ色が浮いてしまい違和感が生まれてしまいます。

なので、必ずコンシーラーはカバーしたいポイントの少し周りにものせていきましょう。

のせる回数については、1回のせれば十分カバーされます。

筆者

最初から大量につけてしまうと色が浮いてしまうので、少しずつのせていきましょう!

STEP2. 指の腹で違和感が生まれないように馴染ませる

コンシーラーの使い方2
引用:NULL公式サイト

コンシーラーをカバーしたい箇所にのせたら、指の腹でBBクリームやファンデーションらと違和感が生まれないように馴染ませていきましょう。

この時に指の腹で塗っていただいても構いませんし、肌荒れを悪化させないためにブラシを使っていただいても構いません。

筆者

色浮きを防ぐためにもしっかりここで馴染ませましょう!

コンシーラーに関するQ&A

Q&Aの図解

次はコンシーラーによくある疑問を詳しく解説していきます。

ここで解説するよくある疑問を理解すれば、コンシーラーを使っている中で起こる問題を一通り解決することができます。

1. コンシーラーだけでメンズメイクをするのはあり?

2. メンズコンシーラーはバレない?

3. メンズコンシーラーはどこで売っている?

1. コンシーラーだけでメンズメイクをするのはあり?

コンシーラーをアップさせた図解

A. コンシーラーだけでメンズメイクをするのは全然ありです。

しかし、メリットだけでなくデメリットも存在するため、一度メリットとデメリットを確認する必要があります。

そんなコンシーラーだけでメンズメイクをするのがありな理由については、下記記事にて詳しくまとめてありますので、本記事と合わせてご覧ください。

コンシーラーだけでメンズメイクをするのはあり?デメリットも解説本記事では、コンシーラーだけでメンズメイクをするのはありなのかを徹底解説しています。結論、コンシーラーだけでメンズメイクをするのは全然ありですが、メリットだけでなくメリットもあるので、両方を理解してから行うようにしましょう。メンズメイクを時短したい方や、当日のニキビをどうにか対策したい方には特にオススメです。...
筆者

大事な日の急なニキビには、コンシーラーだけのメンズメイクが最適です!

2. メンズコンシーラーはバレない?

心配な男性

A. コンシーラーを間違った選び方や使い方をしなければ、ほとんどバレることはありません。

しかし、自身の肌色と異なった色を使っていたり、厚塗りをしているとバレる可能性が出てきてしまいます。

そんなコンシーラーのバレる・バレないについては、下記記事に詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

メンズコンシーラーはバレる?絶対にバレないための対策3選本記事では、メンズコンシーラーはバレないのかについて解説しました。結論、コンシーラーを間違った選び方や使い方をしなければ、ほとんどバレません。メンズメイクをしている事が絶対にバレたくない方や、コンシーラーのイメージがつかない方は、是非ご覧ください。...

3. メンズコンシーラーはどこで売っている?

渋谷のドンキの図解

A. コンシーラーは薬局やドンキなど様々な場所で購入する事ができます。

しかし、実店舗ではLOFT以外は品揃えがそこまで良くありません。

また、一番品揃えが良く、最安値で購入できるのはネットとなります。

そんなコンシーラーの売っている場所については、下記記事に詳しくまとめてありますので、ぜひ本記事と合わせてご覧ください。

メンズコンシーラーは薬局やドンキで買える?売っている場所を徹底解説本記事では、メンズコンシーラーは薬局やドンキで買えるのか、またオススメの売っている店舗を紹介しています。日頃からコンシーラーを買う機会がない男性には、メンズ向けコンシーラーがどこに売っているのか、さっぱりわからないと思います。そんな方のために、コンシーラーが販売されている市販の販売店を徹底解説しています。...

まとめ

まとめの図解

今回はメンズコンシーラーのオススメ5選を中心に、メリット・デメリットや選び方、使い方などを解説しました。

コンシーラーは、ナチュラルな仕上がりでニキビなどの肌の欠点をカバーすることができる、肌を綺麗に保ちたい男性には欠かせないコスメとなっています。

選べるカラーが豊富なので、ご自身の肌色に最適な化粧バレしない色を選ぶことができます。

日頃から肌トラブルで悩んでいる方は、ぜひコンシーラーを使ってみてください。

関連記事