ニキビがあるときのスキンケア選び!対策やおすすめ商品を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ニキビ-スキンケア

気になる肌トラブルのNO1、ニキビ。数日で自然に治ることも多いため軽視しがちですが、ニキビは尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)という病名のれっきとした病気です。悪化するとひどい痛みを伴ったり色素沈着したり、皮膚を陥没させたりと美肌の敵ですね。
ニキビをできにくく、できても治りやすくするために効果的なスキンケア方法を探ってみました。

目次

1、大人ニキビを改善させる近道はスキンケア
2、ニキビ予防・ニキビ対策に!おすすめのスキンケアアイテム
3、毎日のメイクも見直しを。肌にやさしいミネラルコスメがおすすめ

1、大人ニキビを改善させる近道はスキンケア

ニキビ スキンケアイメージ
どんな年代でも起こるニキビ。その原因は20代前半を境にして変わるので、その対処法も異なります。一般に青春のシンボルなどとも言われる、10代~20代前半にできる “思春期ニキビ”。一方、20代前半以降にできるニキビは、“大人ニキビ”と呼ばれます。“思春期ニキビ”が多量の皮脂分泌が原因となるのに対し、“大人ニキビ”の原因はさまざま。いくつかの要因が重なって起きたり、思春期ニキビに比べて治りにくかったりという特徴もありますから、大人ニキビができやすいという方は、毎日のスキンケアを見直して、ニキビのできにくい肌環境を作るのが近道かもしれません。

1-1、まずは自分のニキビの症状を確認しよう!

ニキビ-スキンケアイメージ
実は筆者も、10代のときからニキビに悩まされていた一人。できては治り治っては新しくできてを繰り返し、美肌ケアなど二の次でした。30代になって出会ったコスメのおかげで、今ではニキビとはすっかり無縁になりましたが、それまで試したコスメは数知れず。
ニキビ用とうたったコスメは数多く販売されていて、人によりすぐに治ったという方もいれば、全く効果がなかったということもありますから、これでは自分がどれを選んだらよいのか、迷ってしまいます。

ニキビは、その状態から、いくつかのタイプに分けられます。タイプ別に対応策を見ていきましょう。

白ニキビ:毛穴の出口がふさがれて皮脂が溜まり、アクネ菌が増えた状態
黒ニキビ:白ニキビが進んで、皮脂が酸化した状態

ふさがれた毛穴を柔らかくする、角質を柔らかくする成分を使ったスキンケアを。これ以上皮脂が溜まらないようにする皮脂抑制効果、また、炎症を抑える抗炎症効果、殺菌効果のあるケアグッズもおすすめです。

赤ニキビ:毛穴内が炎症を起こした状態。
黄ニキビ:赤ニキビが悪化して膿を持った状態

セルフケアでは対処しきれず炎症が悪化してしまった場合は、皮膚科で相談することをおすすめします。適切な治療を行ってくれるでしょう。

まず自分のニキビがどのような状態かチェックしてみましょう
ニキペディア:迷わずGO!病院へ行くべきニキビ「10のサイン」
https://nikipedia.jp/acne-hospital-7680

クレーター:炎症が進み毛穴の壁が壊れて凹んでしまった状態

スキンケアでなめらかな肌に戻すことは困難。医療機関でターンオーバーを促す治療を受けましょう。

1-2、正常な角質を育てる!スキンケア選びのコツ

多くの原因が考えられる大人ニキビですが、どんなニキビでも出来始めるきっかけは、毛穴の角化異常であることがほとんど。ですので、正常な角質を育てるよう心がけると、ニキビをできにくくすることにつながります。スキンケア時に気をつけたいのは、

□乾燥を防ぐ
□炎症を抑える
□角質を柔らかくする

この3つ。それぞれ、保湿効果、抗炎症効果、角質柔軟効果などの成分を使ったコスメを選ぶと効果的です。また、普段のスキンケアでは、皮脂を取りすぎないケアを行うことが大切。皮膚は自らを潤すため皮脂を適度に分泌していますが、洗顔などで多く取りすぎてしまうと、皮膚は今まで以上に皮脂を分泌させてしまいます。多すぎる皮脂は不要な角質を増やし、アクネ菌のエサにもなりますから、新しいニキビができやすくなるのです。

2、ニキビ予防・ニキビ対策に!おすすめのスキンケアアイテム

ニキビに効果的な成分を使ったスキンケアアイテムを、用途別にピックアップしていきます。

大人ニキビにおすすめの化粧水

オルビス

薬用 クリアローション
オルビス薬用-クリアローション
180ml
1,500円(税抜)
公式サイト
抗炎症効果のあるグリチルリチン酸ジカリウム、肌のバリア機能を高めると言われる紫根エキスを使った医薬部外品の化粧水です。

肌美精

大人のニキビ対策 薬用美白化粧水
大人のニキビ対策 薬用美白化粧水
200mL
800円(税抜)
公式サイト
ネーミングの通り、大人ニキビに特化した医薬部外品の化粧品。殺菌成分、消炎成分のほか、保湿成分も角質柔軟成分も含まれています。シリーズにスペシャルケア用マスクがあるのも嬉しいです。

大人ニキビにおすすめの乳液

ドクター津田コスメラボ

スキン バリア クリーム
ドクター津田コスメラボスキン-バリア-クリーム
35g
5,500円(税抜)
公式サイト
炎症を抑えるグリチルリチン酸2k(グリチルリチン酸ジカリウム)、保湿効果のあるセラミドを使ったクリームタイプの乳液。ニキビのできにくい処方で、バリア機能を高めてくれます。

d プログラム

アクネケア エマルジョン R
d-プログラムアクネケア-エマルジョン-R
100ml
3,800円(税抜)
公式サイト
抗炎症効果のある成分を使った医薬部外品のコスメ。敏感肌用化粧品の、ニキビケアに特化したスキンケアブランドです。バリア機能を整える効果も。

大人ニキビにおすすめの美容液

メンソレータム

メラノCC 薬用しみ集中対策液
メンソレータムメラノCC 薬用しみ集中対策液
20ml
1,180円(税抜)
公式サイト
シミ対策の美容液ですが、殺菌成分と抗炎症成分が使われているので、ニキビ予防にも使えます。いつものスキンケアに数滴混ぜて使ったらニキビができにくくなった、1晩で消滅したという口コミも。抗酸化効果のある活性型ビタミンCや血行促進を促すビタミンE誘導体の効果と考えられます。

コーセー プレディア

アクネケア スパ エッセンス
コーセー プレディアアクネケア-スパ-エッセンス
20ml
2,800円(税抜)
公式サイト
炎症を抑える、硫黄とグリチルリチン酸ジカリウムのふたつの成分を使った美容液。毛穴を詰まりにくくして、だんだんニキビのできにくい肌に整えてくれます。メイクの上からも使えるので、一つ持っておくと便利。

3、毎日のメイクも見直しを。肌にやさしいミネラルコスメがおすすめ

ニキビを早く治し悪化させないためには、毛穴をふさぐメイクはご法度です。ですが、仕事をしている女性はそうもいきません。そんなときのメイクにおすすめしたいのが、ミネラルコスメです。ミネラルコスメは、10年ほど前、美容整形やピーリングのあとの敏感な肌に使えるようにと、アメリカで開発されたメイクアイテム。傷跡に影響を与えませんから、ニキビのできた肌にも安心して使えます。敏感な肌に使える理由は、ミネラルコスメに使われる成分が天然鉱物だから。肌の上で化学反応を起こさず、毛穴をふさぐこともなく、成分に使われている酸化亜鉛には、消炎作用までもがあるのです。

▼ミネラルファンデーションについてはこちらの記事で詳しく紹介しています
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

3-1、「石けんだけで落とせる」ミネラルコスメを選ぶこと

ニキビスキンケアイメージ
また、ミネラルコスメの中には、メイク後のクレンジングが不要で、石鹸で落とせる処方のアイテムも。クレンジングをしなければ、肌に必要な皮脂が充分に肌に残りますから、肌の乾燥も角質の肥厚も起こしにくくなり、ニキビができにくくなると考えられます。

▼「石けんオフメイク」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています
クレンジング不要のファンデで石けんオフメイク!おすすめ商品も紹介!

3-2、大人ニキビの時にもおすすめのファンデーション

ベアミネラル

オリジナルファンデーショ
ベアミネラルオリジナル ファンデーション
12色SPF15・PA++ 9g
(L)3,800円(税抜) (M)2,800円(税抜)
公式サイト
軽い着け心地のパウダーファンデ。ですが肌にのせるとクリーミーな感触で、肌をふんわりガードします。透明感のある仕上がり。

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション
エトヴォス_ディアミネラルファンデーション
5.5g SPF25 PA++
3000円(税抜)
公式サイト
つけてから時間がたってもくすみにくい処方のミネラルファンデ。見せたくない肌のあらをナチュラルにカバーしてくれます。

▼エトヴォスのミネラルファンデーションについてはこちらの記事で詳しく紹介しています
【仕上がり画像付き】エトヴォスのファンデ、使い心地・買い方・選び方徹底紹介!

▼ミネラルコスメについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
ニキビがある時に使えるファンデーションって?おすすめをご紹介!

4、生活習慣の見直しもニキビ予防に効果的

大人ニキビの原因には、ホルモンバランスの乱れや肌のバリア機能の低下、睡眠の質の低下なども考えられます。ニキビができやすいときは、身体が疲れてきた、ストレスが溜まってきたサインかもしれません。バランスのよい食事を摂り、ゆっくり身体を休めてあげましょう。

まとめ

ニキビができる原因は不要な皮脂と考えて、つい念入りに洗顔してしまいがち。ですが、大人ニキビの場合、皮膚に必要な皮脂まで洗い流すことで、より悪化させてしまうことも考えられます。大人の肌はとてもデリケート。肌に刺激にならないやさしいスキンケアを心がけて、ニキビをできにくく、できてしまっても素早く治せる環境を、普段から作ってあげてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

ナツミ

化粧品会社・広報/ライター/ 化粧品の販売員を経て、現在は広報を担当。 現場で数多く聞いてきた女性の肌の悩みや、美容に関しての幅広い知識を活かした記事を中心に執筆。 趣味はホットヨガ。体の内側から綺麗を作る方法を色々と試している。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*