MiMC(エムアイエムシー)

秋冬おすすめのリップで旬顔メイク!新作から定番商品まで徹底紹介!

リップ おすすめ

2017年の秋冬は、リップを主役としたメイクに注目が集まっています!リップは、色や質感を変えるだけで顔の印象を大きく変えてくれるアイテム。各ブランドからも様々なテイストの新作リップが発表されています。今回は、秋冬注目されているカラーのご紹介、新作から王道のブランドのおすすめリップ。使い方や、リップメイクにプラスするとおすすめのアイテムまで徹底紹介!リップを主役にしたメイクで旬顔を目指しましょう!

目次

1、この秋冬はリップメイクが旬
2、最新 おすすめのリップ紹介
3、リップの塗り方の基本、ワザ、アイテムなど紹介
4、手持ちのリップのニュアンスを旬なカラーに変えるアイテム

1、 この秋冬はリップメイクが旬

リップメイクは、2017年の秋冬で注目されています。雑誌でも、リップメイクを楽しむための情報がたくさん掲載されています。今年トレンドとなる色は、「くすみピンク」「ボルドー」「ベージュ」「赤みブラウン」といったラインナップ。少し控えめで、リップから秋冬の落ち着いた色合いを入れることによって、一気に表情が大人っぽく季節感も演出できるでしょう。

でも、少し血色を落ち着かせる色だからこそ、大事なのは高発色です。発色が弱いと、元の唇の色が出てしまい、きれいな色が出せません。しっかりと発色するリップを選びましょう。仕上がりのイメージも、ツヤ・マットと両方が人気。リップをメインとして、アイメイクなどを考えるのも楽しいですよね。

2、最新 おすすめのリップ紹介

2017年秋冬におすすめのリップとして、新作・定番系・プチプラの3種類に分けてご紹介します。

2-1、いつものメイクにプラス1でトレンド顔に!新作おすすめリップ

ポール&ジョー ボーテ

リップスティックN
ポール & ジョー ボーテ リップスティック N 214 パリ メトロ
全25色
レフィル:2,000円(税抜)、ケース:1,000円(税抜)
公式サイト
クリア・ナチュラル・フルカバレッジという3つの仕上がりから選ぶことができます。2017年8月1日に発売され、秋冬にぴったりで今季人気の色も多数。

■おすすめのカラー
214パリ メトロ:今年トレンドのくすみピンクの発色が綺麗。なめらかににじみ潤いもキープしてくれます。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルルージュ
MiMC エムアイエムシー ミネラルルージュ 20 ディープガーネット
全9色
3,500(税抜)
公式サイト
オレンジ、ホホバやオリーブ、マカデミアナッツのオイルが角質層になじみ、潤いを与えます。MiMCこだわりの「コールドプレス製法」で天然ビタミンやミネラルを取り込み、エイジングケアしながらメイクができる優れもの。どのカラーもトレンドを抑えた旬な唇を演出できます。

■おすすめのカラー
20 ディープガーネット:今年トレンドのダークレッドが楽しめる色。秋冬注目の深みのあるカラーメイクを楽しめます。

NARS

オーデイシャスリップスティック
NARSオーデイシャスリップスティック
3,700円(税抜)
公式サイト
サテンのようななめらかで贅沢なソフトマットな仕上がりのリップ。マットな質感ながら潤いも与え、カラーの持ちも抜群です。

■おすすめカラー
2829 キャラメル:ソフトマットなオレンジブラウンが今時顔を演出。秋冬のニットなどの装いにもピッタリとマッチします。

2-2、必ず抑えておきたいトレンドに左右されない定番おすすめリップ

イヴ・サンローラン・ボーテ

ルージュ ヴォリュプテ シャイン
イヴ・サンローラン・ボーテ No 47 ベージュブラウス
全35色
4,100円
公式サイト
定番の口紅としてベストセラーを誇るアイテムです。8種類の美容オイルを60%配合しているため、唇を保護しているようにとろけるテクスチャーで、ほんのり甘くておいしいマンゴーの香りが特徴的。全35色の中から、秋冬にぴったりの色も、定番の色もそろえることができます。

■おすすめカラー
No 47ベージュブラウス:今年らしいベージュ系ピンク。落ち着いた発色で、顔の血色もアップさせます。

シャネル

ルージュ ココ
シャネル ルージュ ココ 446 エティエンヌ
公式サイト
発色の良さはもちろん、付け心地もしっとりとしていて、顔が華やかな印象になります。保湿成分がたっぷりと入っているので、長時間付けていてもストレスがありません。カラーバリエーションも豊富なので気分に合わせて選べるのがうれしい。

■おすすめのカラー
446 エティエンヌ:ことし注目のボルドー系カラー。発色の良さは抜群で、唇の印象を強くしてくれます。

ディオール

ルージュ ディオール
ディオール ルージュ ディオール 996 エキセントリック
4,200円(税抜)
公式サイト
高発色のマットフィニッシュと繊細な質感のサテンフィニッシュ、2種類のテクスチャーからお選びいただけます。
使い心地が良く、長時間発色が持続することで人気商品に。

■おすすめのカラー
996 エキセントリック:セミマットな仕上がり。スモーキーローズな発色で唇をより綺麗に魅せてくれます。

2-3、コスパ抜群!プチプラおすすめリップ

インテグレート

ジューシーバームグロス
インテグレート ジューシーバームグロス PK792
4.5g
1,000円(税抜)
公式サイト
発色が良く、透明感とつやがあるライトな付け心地のバームグロス。派手すぎず落ち着いた印象を与えてくれます。

■おすすめカラー
PK792:上品な色合いのくすみピンクがトレンド感を演出します。

アクア・アクア

オーガニックスイーツリップ
アクア・アクア オーガニックスイーツリップ 06 ダークプラム
全5色
1,500円(税抜)
公式サイト
スイーツをつくる材料でつくったナチュラルな色つきのリップクリームです。
リップクリームのみずみずしい潤いとルージュの鮮やかな発色を1本で実現。
手軽に使えるのでメイク直しやリップメイクのベースにも最適です。

■おすすめカラー
06ダークプラム:今年の秋冬注目のダークレッド。発色もよく、ほどよいツヤ感が顔を引き締めてくれます。

ケイト

カラーハイビジョンルージュ
ケイト カラーハイビジョンルージュ BE-1
1,200円(税抜)
公式サイト
プチプラでありながらも発色が鮮明なケイトのルージュ。マットな仕上がりながらも
保湿オイル成分(アーモンド油、ホホバ種子油、オリーブ果実油)配合で唇に潤いも与えます。

■おすすめカラー
BE1:コーラルよりのベージュで肌の血色を良く見せてくれます。

3、リップの塗り方の基本、ワザ、アイテムなど紹介

リップは色選びも大事ですが、塗り方も大切です。基本の塗り方から、塗るために必要なアイテム、そして旬なカラーに変えることができるアイテムをご紹介します!

3-1、リップの基本的な塗り方!

塗る前に保湿をする

リップは塗る前に大事な下準備があります。それが保湿です。唇がカサカサで乾燥していたり、皮がめくれていたりすると、せっかくリップを塗ってもうまくフィットしません。乾燥によってシワも目立ちますし、キレイに塗ることができなくなるので要注意。日ごろから乾燥しないようにリップケアは大事ですが、口紅やグロスを塗る前には保湿で下準備してください。

保湿の仕方にもポイントがあります。まず、リップクリームは縦に塗ること。横塗りをしてしまう人が多いですが、縦にシワが入っている唇にはうまくクリームが浸透していきません。縦に塗ってシワの間にもクリームを入れていきましょう。ひどく荒れているときは、リップクリームをたっぷり唇にのせ、そのままラップで唇を覆ってパックしましょう。

クリームで保湿が終わったら、ティッシュで軽くオフします。クリームがのりすぎている状態だと、油分が多すぎて口紅やグロスが密着しにくくなります。口紅が厚塗りになることを防いでくれるでしょう。

口角を整える

リップを美しく見せるために、口角の位置をはっきりとさせましょう。コンシーラーを用意し、コンシーラーで整えていきます。コンシーラーはスティックタイプやペンシルタイプ、ブラシタイプなどいろいろとありますが、おすすめなのは細いものです。口角を整えるためには、細かく先が動かしやすいコンシーラーが理想的です。

ライナーを唇に塗る

リップライナーも重要な役割を果たしています。リップライナーはラインを作るために唇の周りを囲うだけではなく、唇全体に塗っていきましょう。あまり厚く塗る必要はありませんが、唇の色を消したり、唇のラインをしっかりと見せるためにライナーが必要です。

口角から中央へ塗っていく

いよいよリップの出番です。ここで大事なのは塗る順番です。まずは口角がスタートラインとなり、中央へ塗っていきます。上唇も下唇も同様で、中央に向かい細かく塗っていくとキレイなラインが出来上がるでしょう。

塗り終わったら、ティッシュを唇に当てて少し落とし、再度気になるところを中心に塗ったら完成です。

3-2、少しカジュアルに塗りたいなら指塗り・じか塗り

基本の塗り方を少しアレンジしたいなら、カジュアルな塗り方をマスターしておきましょう。カジュアルな服装の時に、バッチリリップは少し浮いてしまいます。カジュアルに塗る方法を知っていると、普段から唇美人になれちゃいます!

カジュアルに塗るときは、ライナーやコンシーラーなどは使いません。リップを直接、もしくは指で取ってのせるように塗っていきます。自然でラフな雰囲気に出来上がるでしょう。ここで基本と同じように、ティッシュを少し唇に当てます。そして最後に、もう一度塗って終了です。コンシーラーとライナーを使わないだけでも、かなり印象が変わります。

3-3、リップブラシを使ってきちんと感アップ

リップメイクのときに必須なのはリップブラシです。カジュアルに塗るときは必要ないですが、リップブラシで塗ると、細かなところまで塗れるのがポイントです。

いろいろなリップブラシがありますが、筆の形と肌の毛質で選びましょう。初めてのリップブラシでおすすめしたいのは、山型です。厚みがなく、自在に動かせてとても塗りやすいのでおすすめ。毛質は少し硬いほうが、力を入れて塗りやすいです。

4、手持ちのリップのニュアンスを旬なカラーに変えるアイテム

手持ちのリップを生かしながら、旬なカラーに変えるアイテムがあるって知っていますか?まずは手持ちのリップを使ってリップメイクを楽しんでみましょう!

エトヴォス

ミネラルリッププランバー/シアーブラック
エトヴォス ミネラルリッププランパー シアーブラック
全10色
2,800円(税抜)
公式サイト
ブラックですが透明感があり、リップの上に重ねると少しくすませた色合いになります。手持ちに明るめの色合いのリップでも、秋冬っぽい深みのあるカラーに変えてくれるので、1本持っておくと便利です。

RMK

イレジスティブル グローリップス/TH-02 ベビースカイ
(限定パッケージ)数量限定

RMK イレジスティブル グローリップス (限定パッケージ) TH-02 ベビースカイ
全2色
3,000円(税抜)
公式サイト
フェミニンベージュとベビースカイの2色展開で、見た目はリップとして驚くような色合いをしていますが、リップの上に重ねて塗ると、澄んだピュアな印象に。色ではなくニュアンスで語るカラーとして使えます。

まとめ

リップメイクを変えるだけで、顔の印象も大きく変わります。アイメイクは変えるのに勇気がいる…という人でも、リップなら挑戦しやすいのではないでしょうか?定番からプチプラまで、そして旬のリップにするためのアイテムをご紹介しました。今年らしい旬顔を目指して、リップを主役にしたメイクを楽しんでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

潤う冬ファンデーションはこれ!トレンドセミマット肌に仕上げるアイテムを徹底紹介

冬 ファンデーション

冬になると、空気は乾燥し、同様に私たちの肌も乾燥しやすくなります。乾燥は肌の水分量を奪い、吹き出物などの様々な肌トラブルを起きやすくなります。
乾燥対策に冬場は保湿成分が配合されたクリームなどを使用する方が多いと思いますが、ファンデーションも同じく、保湿成分が配合されたファンデーションを用いて、夏とは違う対策を立てることが必要になります。

そこで今回は、乾燥が本格化する冬におすすめの、肌トラブルを防ぎながらしっとりと上品に仕上がるファンデーションをご紹介します。

目次

1、冬はどんなファンデーションを選べばいい?
2、冬におすすめのファンデーション
3、崩れにくくなるファンデーションの使い方

1、冬はどんなファンデーションを選べばいい?

冬は保湿下地&クリーム系ファンデーションがおすすめ

冬場の肌は乾燥しがちで、メイクをしていても粉をふくことがよくありますよね。
粉をふくのは、角質水分量が減少している、つまり肌が乾燥している証拠です。

冬は外気が乾燥していることはもちろん、オフィスや家などで暖房をつけていると、部屋の空気も乾燥し、肌の水分が奪われ乾燥しやすくなると考えられますが、実はそれだけが原因ではありません。皮脂の量も関係しているのです。
冬は肌に必要な油分も少なくなります。皮脂が奪われると、肌表面の水分は蒸発しやすい環境となり、ますます乾燥肌が深刻化してしまうのです。冬のベースメイクは、保湿系下地でしっかり潤いを与えて、油分が多く含まれているクリーム系のファンデーションで、水分を逃さないようにすることがポイントとなります。

保湿成分の含まれているファンデを選ぶと◎

クリームファンデーション油分が他のタイプのファンデーションに比べて多く、中にはヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分もしっかりと入っているものが多いです。
付けている間は、ファンデーションに含まれている保湿成分や油分が水分の蒸発を防ぎ、肌を乾燥から守り、ファンデーションがきちんと肌に吸着するのを助けてくれるため、乾燥によるメイク崩れも抑えてくれるのです。

今冬はセミマット系ファンデーションがトレンド

夏までは輝くようなツヤ肌がブームだったのですが、冬場はファッションを深みのあるカラーでコーディネートすることも多く、ツヤ感を出し過ぎてしまうと浮いてしまって、冬ファッションに合わせにくくなってしまいます。

そこで注目したいのが、深みのあるカラーに合わせたナチュラルなセミマット系のファンデーション。カサカサ感を感じさせずに、適度にうるおっている上品さを与えられるため、冬に適したファンデーションとして今注目を集めています。

2、冬におすすめのファンデーション

冬には、保湿成分の入ったリキッド系のファンデーションがおすすめですが、深い色合いのファッションにはツヤ感を出し過ぎると浮いてしまいますよね。
せっかくなら、ファッションに合わせて上品な合わせたセミマット系肌感を取りいれたいところ。

そこで、保湿成分をきちんと配合し、セミマット系の上品肌になれる、冬におすすめのファンデーションを厳選してみました。

2-1、崩れを抑え、保湿が出来るリキッド系ファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション
ミネラルクリーミーファンデーション
全6色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
パワフルな11種類の植物美容液エキスを配合し、肌なじみを第一に考えた美容液のようなファンデーション。ミネラル100%なので肌に優しいのに上品なセミマット肌に仕上げてくれます。石鹸でオフできるのも、出来るだけ肌への負担を減らしたい冬には嬉しい特徴です。

ルナソル

スキンモデリングウォータークリームファンデ
ルナソル スキンモデリングウォータークリームファンデーション
全6色 30g SPF20 PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
みずみずしいテクスチャーが特徴のクリームファンデーション。厚ぼったくならず、肌そのものを美しく見せるナチュラル感がありながら、肌に光を取り込んで透明感あふれる仕上がりに。保湿力があり、化粧崩れもしにくいです。

RMK

クリーミィファンデーション N
RMK クリーミィファンデーション N
全7色 30g SPF28 PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
自然なカバー力が人気のRMKから発売されているクリームファンデーション。
気になる毛穴や赤みなどはしっかりとカバーしてくれますがナチュナルな仕上がりに。
アルガンオイルやシアバターなどの保湿成分を配合し冬の乾燥から肌を守ります。

アルビオン

エクシア AL スーペリア クリームファンデーション EX
アルビオン エクシア AL スーペリア クリームファンデーション EX
全6色 SPF28・PA++
20,000円(税抜)
公式サイト
2017年9月にリニューアル。きめ細かくなめらか肌に仕上げるクリームタイプのファンデーションです。こっくりとしたテクスチャーで、肌に密着しトリートメント成分配合で潤いを与え日中の乾燥から肌を守ります。

2-2、秋冬の新作ファンデーション

RMK

3Dフィニッシュヌード F/P/C (レフィル)
RMK 3Dフィニッシュヌード
全4色 フルサイズ3g/ハーフサイズ1.5g SPF20 PA++
1セット・5,500円(税抜)
専用ケース別売り(ブラシ付き)1,500円
スポンジ(3D) 600円
公式サイト
ソフトフォーカス効果で、立体感を出しながら毛穴などの凹凸もカバーしてくれるファンデーション。ブラシでつけることを前提としているので、カバー力があるのにナチュラルなセミマット感を楽しめます。

NARS

アクアティックグロー クッションコンパクト
NARS アクアティックグロー クッションコンパクト
全6色 SPF23 PA++
5,400円(税抜)
公式サイト
NARSのトリプルフォースプロテクションコンプレックスで、紫外線やほこりなどのダメージから肌を守るファンデーション。軽くて薄いテクスチャーでありながら、よれずに肌の潤いを保ちます。手を汚すことなく、どこでも化粧直しができるのも嬉しいポイントです。

SUQQU(スック)

フレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーション
SUQQU(スック) フレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーション)
全7色SPF25・PA++
レフィル 6,500円(税抜) / コンパクト(スポンジ付)・2,000円(税抜)
公式サイト
濃厚かつ繊細な使い心地で、瞬時にしっとり感としなやかさのある肌へと導きます。3種の保湿成分(シアバター/マカダミアナッツオイル/アミノ酸系ペーストオイル)を配合。
きめ細やかでしっとりとした肌が持続、乾燥から肌をしっかり守ります。

2-3、保湿が出来る、おすすめの下地はコレ!

エトヴォス

アクアミネラルベース
エトヴォス アクアミネラルベース
SPF11PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
角質層に浸透してうるおいを守る保湿成分や人の肌の保湿成分と同じアミノ酸の「天然保湿因子(NMF)」が、肌表面と角質層内をダブルで保湿し、お肌を乾燥から守ります。石鹸で落とせるミネラル成分で出来ているので肌への負担も軽減出来ます。

B.A

B.A デイセラムM シルキーグロー
B.A デイセラムM シルキーグロー
25g SPF20・PA+++
9000円(税抜)
公式サイト
化粧下地美容液で付けている間エイジングケアが可能。くすみを抑え、艶と血色感を与えます。肌の凹凸や毛穴もしっかりとカバーしてくれる優れもの。

3、崩れにくくなるファンデーションの使い方

スキンケア
冬は乾燥も手伝ってメイクも崩れやすくなりますが、同じファンデーションでも使い方一つで、崩れにくくすることが可能です。
具体的にどのようにすれば崩れにくくなるのか、冬の乾燥時でも崩れにくくなるファンデーションの使い方について紹介していきます。

3-1、保湿を意識したスキンケアを心がける

ファンデーションなどのベースメイクを崩れにくくするには、まずファンデーションを塗る前段階での準備が重要です。肌に水分を与えればいい、と思われるかもしれませんが、肌に与えた水分が維持できなければすぐに乾燥した肌に戻ってしまいますよね。

スキンケアのポイントは「水分を保持する」こと

肌の水分を維持するためには、水分をただ肌に与えればいいのではなく、水分保持力の高いセラミドやヒアルロン酸などの成分を補ってあげる必要があります。
このように保湿の中でも「水分をどれだけ保持できるか」ということを意識したスキンケアを心がければ、肌の水分量も多くなり、乾燥も和らぎますので、メイクノリもいい肌になってきます。

▼乾燥する肌に適したスキンケアの方法はこちらの記事で詳しく紹介しています
冬でも潤う!乾燥肌向け、スキンケアアイテムのおすすめ徹底紹介

3-2、ファンデーションは、薄くつけることがポイント

保湿を意識したスキンケアをして水分量が保持されても、ファンデーションの付け方に問題があると、メイクが崩れる原因になってしまいます。

リキッド系のファンデーションは、仕上がりはキレイで潤いがあるのですが、パウダーファンデーションと比べ水分が含まれている分、ファンデーションが重たいと感じることがあります。重たくならないようにするには、塗り重ねずに薄く伸ばして塗るようにします。
薄く伸ばすことで、仕上がりがよりナチュラルになるだけでなく、自分の好みの仕上がりに調整することが出来ますね。

まとめ

ファンデーションジプシーに陥りやすい冬ですが、リキッド系ファンデーションなら自分の好みに合わせて、重たくならずにナチュラルに使えます。乾燥を悪化させないためにもスキンケアには気を配った上で、保湿効果のある自分に合ったファンデーションを見つけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

冬でも潤う!乾燥肌向け、スキンケアアイテムのおすすめ徹底紹介

乾燥肌 スキンケア

秋から冬にかけての時期、季節の変わり目とともに訪れるカサつきに悩む方も多いのではないでしょうか。夏のダメージ、秋からの水分不足、冬の乾燥による肌荒れをケアするためにも、秋から冬にかけての時期に乾燥対策をすることが、非常に重要です。
今回は、秋から冬にかけての肌の変化に負けないようなスキンケアの方法やアイテムをご紹介します。

目次

1、乾燥肌のおすすめのスキンケア
2、保湿力で選ぶ!秋冬の新作スキンケアアイテム3選
3、秋冬の乾燥肌におすすめのメイクアイテム紹介!

1、乾燥肌のおすすめのスキンケア

夏は、水分蒸発量が少なく、潤い不足はあまり感じない方が多いのですが、夏以降、肌の水分蒸発量は増え、皮脂の量も減ってきます。

乾燥肌 皮脂量 グラフ

秋は夏の紫外線などによるダメージを引きずっている状態で肌がストレスを感じて弱っています。肌の水分蒸発量が増えると同時に、皮脂の量も減ってくるので、目元や口元などがカサつき始めるのです。冬、ますます空気が乾燥するようになれば、肌荒れや肌表面の乾燥による小じわも目立つようになってきます。

水分チャージと水分を保持するケアが重要!

乾燥肌 スキンケア
秋から冬にかけての乾燥肌は、水分蒸発量が多くなり、肌が乾燥しやすくなるので、肌の水分を補ってあげるための保湿をすることが第一。
夏の紫外線のダメージで砂漠の様な状態の肌に水分をチャージすることと、その水分を逃さないように保持するケアを行うことが大切です。

そこで、どのように保湿ケアを行ったらいいのかを、詳しく見てみましょう。

水分をチャージする

私たちの肌の水分量は、

□皮脂(皮脂膜)
□天然保湿因子
□細胞間脂質

肌の水分量 スキンケア

3つの成分がバランスを保つことによって成り立っています。

加齢や一時的な過剰洗顔で天然保湿因子や細胞間脂質などの油分が減少すると、肌が潤いを保てなくなり、乾燥を引き起こしてしまうのです。ですから、天然保湿因子に似た成分であるアミノ酸、細胞間脂質に似たセラミドなどを与えて肌の“保水力”を高める事が大切です。

セラミドは速効性があり、継続して使用することで肌の水分量を増やすことができるので、乾きにくい肌をつくることが出来ますね。

与えた水分を保持する

潤いを与えた後は、肌に入れた水分を蒸発させないように、水分を保持するケアが大切です。スクワランやホホバオイルなどの潤った肌にフタをする成分が含まれた美容オイルなどを使って水分をキープしましょう。

肌の奥までうるおう保湿パックで集中ケア

スキンケア パック

化粧水や乳液、クリームをやっても乾燥を感じることがあります。そのように特に乾燥がひどい場合は、保湿パックを使ってじっくり時間をかけて角質層に保湿成分を浸透させ、肌の潤いを保つようにしましょう。

2、保湿力で選ぶ!秋冬の新作スキンケアアイテム3選

乾燥対策のスキンケア方法が分かったところで、少しでも肌の水分保持力を高められるような成分が配合されたスキンケアをご紹介します。

エスト

エスト ザ ローション
エスト ザローション
140ml 
6,000円(税抜)
公式サイト
砂漠の塩湖でも水分を逃さない生物が生み出す成分「エストイン」がもつ保水力に着目し、角質細胞内のケラチン繊維にうるおいを維持できるように水分を抱え込ませたローション。ヒバマタエキスやユーカリエキスなどの保湿成分も加え、いつまでもみずみずしい肌に導きます。

アルビオン

エクシア アンベアージュ ル セラム
アルビオン エクシア アンベアージュ ル セラム
40ml 
38,000円(税抜)
公式サイト
きめ細かい肌に整える、コクのある美容液。とろりとした付け心地でも、すっと肌になじみながら浸透していくので、水分不足の角質層にまで浸透している滑らかな肌感が味わえます。

THREE

エミング ローション
THREE エミング ローション
140ml 
7,800円(税抜)
公式サイト
ローズ油やゼラニウム油など天然由来成分96%で、保湿成分をたっぷり配合したローション。肌を整えるとともに、乾燥による様々な肌トラブルをガードできるようにサポートしてくれます。

イプサ

バリアセラム
イプサ バリアセラム
50g
5,000円(税抜)
公式サイト
2017年の7月にイプサから新発売しました。みずみずしいジェルが、角質層にバリアを形成し、潤いやスキンケア効果を肌にとどめます。肌のお手入れの一番、最後に使うことで、先に塗った化粧水やクリームの効果をさらに高め、みずみずしくもちもちとした肌へと導いてくれます。

3、秋冬の乾燥肌におすすめのメイクアイテム紹介!

乾燥肌には保湿を中心とした正しいスキンケアももちろん大切ですが、メイクアップアイテムも保湿が出来れば乾燥に負けない肌に近づくはず。

そんな願いをかなえてくれるアイテムを集めてみました。

3-1、おすすめのファンデーション

肌に優しい!ミネラルファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション
MiMC ミネラルクリーミーファンデーション
全6色 SPF20 PA+++ 10g 
6,500円(税抜)
公式サイト
11種類の天然美容成分を濃縮した美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませ、スキンケア効果とファンデーションのカバー力を合わせたようなミネラルファンデーション。合成界面活性剤や合成防腐剤を使用せず、厳選した植物美容液エキスの力で、うるおいのある肌を実現し、まるでパックしているようなみずみずしい心地よさを味わえます。クレンジング不要で石鹸だけでメイクオフ出来るので、肌への負担も軽減できます。

エトヴォス
クリーミィタップミネラルファンデーション
エトヴォス クリーミィタップミネラルファンデーション
全3色 SPF42 PA+++ 7g 
5,600円(税抜)
公式サイト
グルコシルセラミドやアルガンオイルなどの保湿成分が乾燥からしっかり肌をガードし、まるで美容液のようにうるおうファンデーション。下地不要で、タップするだけで肌のキメを簡単に整えてくれます。

美容成分で潤う!ファンデーション

シュウ ウエムラ
ザ・ライトバルブ エッセンシャルオイルインファンデーション
シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ エッセンシャルオイルインファンデーション
全12色
6,000円(税抜)
公式サイト
エッセンシャルオイル配合で、乾燥を感じさせないツヤ肌に仕上げてくれるうるおいファンデーション。とろみのあるテクスチャーが肌になじむだけでなく、ナチュラルな植物の香りでリラックス効果もあるので、普段使いにもぴったりですね。

マキアレイベル
薬用クリアエステヴェール(医薬部外品)
Macchia Label(マキアレイベル) 薬用クリアエステヴェール
全5色 25ml 
4,216円(税込)
公式サイト
スクワランやコラーゲンなど、68種類もの美容液成分を配合した、美容液ファンデーション。カプセルに閉じ込められた美容成分が時間差で溶けだし、メイク中にも潤いが持続するので、みずみずしい肌を長時間キープできます。

3-2、おすすめのフェイスパウダー

コスメデコルテ

AQ MW フェイスパウダー
コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー
全5色 20g 
5,000円(税抜)
公式サイト
オーガニックシルクパウダーを保湿成分であるアミノ酸でコーディングしたフェイスパウダー。肌にしっとりと吸い付き、かさつかず、乾燥肌でも使いやすい処方。ふんわりと滑らかな質感を表現してくれます。

3-3、おすすめのフェイスミスト

ルナソル

スキンコントロールミストN (リフレッシュ)
ルナソル スキンコントロールミストN
全3色 SPF42 PA+++ 7g 
5,600円(税抜)
公式サイト
水分と油分のバランスを絶妙に整えてくれるミスト状ローション。シュッとメイクの上からひとふきするだけで、手軽に外出先でも潤いを補給できちゃうアイテムです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
秋から冬にかけては、肌も敏感になりますが、季節の乾燥は日常的なお手入れにより最小限に食い止められるもの。こまめな手入れを心がけて、乾燥知らずの冬を迎えられるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ミネラルファンデーションが人気の理由!トライアルセットもご紹介

ミネラルファンデーション人気

様々なメーカーから発売され、人気のミネラルファンデーション。その成分と人気の理由はいったい何なのでしょうか。今回はミネラルファンデーションの基礎知識から、初めての人でも安心して使えるトライアルセットまでをご紹介します。

目次

1.ミネラルファンデーションについて
2.ミネラルファンデーションが人気の理由
3.人気のミネラルファンデーションを手軽に試す!

1.ミネラルファンデーションについて

1-1.ミネラルファンデーションの成分について

ミネラルファンデーションとは天然の鉱物(ミネラル)を主成分としたファンデーション。キラキラとしたと輝きが特徴のマイカ、肌荒れや火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分である酸化亜鉛、白色の顔料である酸化チタン(二酸化チタン)、化粧品に色をつける成分の酸化鉄が代表的な成分です。

1-2.ミネラルファンデーションの特徴

米国の医療現場で生まれたミネラルファンデーションは、肌への負担が少なく敏感肌の人でも使えることからハリウッドセレブを中心に人気となり、日本でも様々なメーカーから発売されるようになりました。ただし日本では「ミネラルファンデーション」としての明確な定義が存在していないことから、商品によって品質に大きな差があります。

「ミネラルファンデーション」についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事がおすすめ

2.ミネラルファンデーションが人気の理由

2-1.肌の負担が少ない

ミネラルファンデーションに使われる天然鉱物は安定した成分であることから、肌の上で化学反応を起こさないために肌に優しいと言われています。
最初にミネラルファンデーションを提唱したDIANE RANGERは、合成着色料フリー、タルクフリー、賦形剤フリー、鉱物油フリー、合成香料フリーの5点を満たすものをミネラルコスメと定義しています。
日本においてはミネラルファンデーションに対する明確な定義が存在しておらず、ミネラル以外にケミカル成分が含まれていたり、ミネラル成分が数パーセントしか配合されていなくてもミネラルファンデーションと謳うことができてしまいますので、製品を選ぶ時には成分表示をよく確認することをおすすめします。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら▼▼▼
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2-2.クレンジング不要で石けんのみでメイクオフできる


通常のファンデーションに含まれているシリコーンやポリマー、タルク、紫外線吸収剤、などはメイクを落とす際に強いクレンジングを必要としますが、ミネラル100%で、シンプルな処方で構成されたミネラルファンデーションはケミカルな成分が含まれていないため石けんだけで落とすことができます。実は、「石けんでオフできるかどうか」はミネラルファンデーションを選ぶ上で重要なポイント。
クレンジング剤には合成界面活性剤など肌に負担のかかる成分が含まれており、肌をごしごしこすったりするのと相まって必要な皮脂まで落としてしまいます。
とにかく肌に優しいものを選びたいという人は、石けんでオフできるミネラルファンデーションを選びましょう。

2-3.簡単に時短メイクができる

ミネラルファンデーションは肌に優しいため、安心な製品が多く、そのため時短でメイクすることも可能。ミネラルファンデーションに使われているそれぞれの成分は、UVカット効果や、肌の明るさ調整、化粧崩れ防止の効果、肌のキメを整える効果などがあるので、下地の役割、ファンデーションの役割、UVカットの役割を一度に担うことが可能となります。ミネラルファンデーション1つで、ベースメイクのすべての工程が可能となるため、時短メイクにつながるのです。

ミネラルファンデーションの成分についての詳しい記事はこちら▼▼▼
美しくなれるって本当?ミネラルファンデーションが肌に良い本当の理由

3.人気のミネラルファンデーションを手軽に試す!

トライアルセットとWEB限定のセットがおすすめ!

「ミネラルファンデーションが肌に良いのはわかったけれど、価格が高い商品が多くてなかなか試せない…」そんな人におすすめなのがトライアルセットとWEB限定セットです。

トライアルセットはその名の通り、ミネラルファンデーションを使うにあたって最初に必要なセットになっており、価格もとってもお得。肌に合うか確かめたり、色を検討するには最適です。

WEB限定セットはブランドがおすすめする商品がセットになっており、季節にあったものや新商品、ファンデーション以外のコスメが入っていることも。ミネラルファンデーションにすることは決めていて、どの商品を使うか迷っている人や、ミネラルコスメもいろいろ試したい!という人におすすめです。

トライアルセットのおすすめ

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット

セット内容

  • マットスムースミネラルファンデーション(約2週間分)
  • ナイトミネラルファンデーション(約2週間分)
  • フェイスカブキブラシ
  • エンリッチシルキープライマー(特典)
  • 次回のお買い物に使える500円クーポン(特典)
  • ETVOS人気のスキンケア(特典)

1,800円(税抜)
購入サイト

それぞれ2週間分、2種類のファンデーション+2000円相当のブラシに、3つの特典がついて1,800円とかなりおトクなセットです。

■ユーザーの口コミ

  • 本格的なブラシが付いていてお得!柔らかくて使いやすい
  • スキンケアのサンプルも思っていたよりも量があって嬉しい
  • パウダーの下地は初めてだったけど、ファンデーションとの相性が良く、メイクの持ちも良い

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション デビューセット

セット内容
・ミネラルシルク
・ファンデーション+エアリーパフ(約2ヶ月分)
3,300円
購入サイト
ふわふわしたパフがセットになったトライアルタイプのミネラルファンデーション。30日間の全額返金保証がついているので安心です。

■ユーザーの口コミ

  • パフがふわふわとしていて気持ちが良い。大きさもあるので付けやすい
  • 敏感肌でも安心して使える優しいファンデ。毛穴をカバーしつつも自然な素肌感を出せる
  • 肌ストレスが少ない。下地が不要なので、メイクの時間が減った。

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーション
デビューセット


セット内容

  • 薬用ホワイトニングファンデーション(約2週間分)
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ
  • コスメポーチ

1,900円(税抜)
公式サイト
4つのアイテムが入ったデビューセット。ミネラル100%の美白ファンデーションを試したい人やミネラルファンデーション自体のお試しにも。

■ユーザーの口コミ

  • ブラシや洗顔もついてとてもお得感がある!
  • ブラシで付けやすくさっと塗れて、赤みや毛穴を自然にカバー出来る
  • 汗をかいても、ファンデーションと馴染んで崩れにくい。

レイチェルワイン

トライアルセット

セット内容

  • ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)×2色
  • 本格ブラシ
  • アクセントパウダー(0.3g)

1,833円(税抜)
公式サイト

30日間返金保証のついたトライアルセット。ミネラルファンデーションは2色の色が選べるため、肌に合う色を探したい人にもおすすめです。

■ユーザーの口コミ

  • 返金保証が付いているので安心して買えた
  • カラーバリエーションが豊富なので、自分に合う色が見つけられるところがいい
  • 粉っぽさがなく肌馴染みが良い。時間がたっても崩れにくい

ミネラルコスメブランドのWEB限定セット

MiMC (エムアイエムシー)

春のゆらぎ肌対策
うるうるベース メイクアップセット


¥10,300(税抜)
公式サイト

セット内容

  • 【春夏限定】ミネラルエッセンスモイスEX SPF50+ PA++++<2色から選択>
  • エッセンスハーブバームクリーム
  • スキンプロテクトオイル
  • オーガニック オメガチャージ1粒

春のお肌が不安定な時期に使いやすいベースメイクのセット。乾燥肌・敏感肌の人でも安心して使うことができます。エッセンスハーブバームクリームの下地は保湿効果抜群です。

■ユーザーの口コミ
・季節の変わり目に新しいファンデを探していたけど、すでに一式揃っているのでアレコレ迷わずに買えてよかった
・エッセンスハーブバームクリームは下地にも保湿にも使えて万能!ファンデとの相性もすごく良い
・非売品のスキンプロテクトオイルが付いてきたので得した気分。

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト(セット)

¥3,650(税込)
公式サイト

セット内容 ※初回限定セット

  • オーガニッククッションコンパクト リフィル
  • オーガニッククッションコンパクト ケース

2017年4月に新発売。フレッシュなフルーツエキスや植物オイルなどのナチュラル成分だけで作られたクッションファンデーションです。ノンシリコーンで、べとつかずサラっとしたテクスチャー。化粧下地、美容液、日焼け止め、ファンデーションの4つの役割をこなし、石けんだけでメイクオフが可能なすぐれもの。セットはWEBと店舗で購入が可能。

■ユーザーの口コミ

  • 適度なツヤ感があり、毛穴なども自然に隠すカバー力も満足
  • 手を汚さずにメイクが出来るので持ち運びにも便利
  • 保湿効果が高く、乾燥しにくい。春夏は花粉症で肌が荒れやすいので嬉しい。

まとめ

「値段が高くてなかなか試すことができない」というイメージのミネラルファンデーションですが、トライアルセットやWEB限定セットを使えば気軽に試すことができます。自分の肌に合うかは肌の色など、ミネラルファンデーションへの移行に尻込みしている人も、この機会にぜひ試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

口コミから店員さんのおすすめまで紹介!コスメキッチンのファンデ徹底紹介!

コスメキッチン ファンデ

オーガニックコスメのセレクトショップの代表格ともいえる「コスメキッチン」。コスメキッチンで取り扱っているアイテムは、安心安全がキーワードで、「肌に優しいこと」をイメージする方も多いはず。様々なブランドのオーガニックコスメが一度に選べることも、魅力の「コスメキッチン」ですが、今回は、コスメキッチンで取り扱われているシンプル処方で肌に負担がかからないファンデのアイテムに注目し紹介します。

目次

1.コスメキッチンとは
2.コスメキッチンで買えるファンデの紹介
3.コスメキッチンの店員さんおすすめのファンデを紹介!
4.ファンデと一緒に使いたいコスメキッチンのアイテムはコレ!

1.コスメキッチンとは


コスメキッチンとは、株式会社マッシュビューティーラボという会社が運営している、オーガニックコスメのセレクトショップです。
2004年、代官山に1号店がオープンして以降、渋谷や原宿といったオシャレ街をはじめ、関東中心に店舗を展開していて、オーガニック美容の火付け役とも言われています。

1-1、オーガニックコスメを一度に比較できる!

コスメキッチン内には様々なオーガニックコスメブランドがあり、ブランドごとに一軒一軒回って見るよりも効率的で、知識豊富なスタッフさんに質問をする機会があったり、実際に試して比較ができるところがメリットと言えるでしょう。

肝心の店舗は、渋谷ヒカリエ ShinQS店や代官山店など、関東エリアを中心に、北は札幌、南は鹿児島まで41店舗(注1)を展開しています。
オンラインショップもあり、そちらではポイントがたまったり、お値打ちなアイテムがあったりするので遠方の方でも楽しめそうですね。

1-2、コスメキッチンプロデュース、ロープライスが魅力のビープル

コスメキッチンがプロデュースしたお店で、ビープルというお店もあります。こちらはコスメよりも、ロープライスのフードやドリンクなど、より生活に密着したアイテムに焦点を置いています。「可愛くて手軽に買うことができ、体に優しいもの」をテーマにしているので、見ているだけで楽しい、使ってみたくなるような商品がたくさん並んでいるのが特徴です。
店舗は都内を中心に11店舗(注1。まだ数は少ない印象ですが、オンラインサイトもありますので、遠方の方でも気軽に購入することが出来ますね。

注1:2017年3月現在

2、コスメキッチンで買えるファンデの紹介

コスメキッチンでは様々なメーカーのファンデを買うことが出来ます。すべて、天然成分を中心に作られていたり、パラベンや石油系の界面活性剤を極力使っていないなど、お肌に優しい成分を用いていますが、その配合は様々です。その中でも、特におすすめのブランドと、そのブランドの人気商品をご紹介します。

MiMC(エムアイエムシー)

ブランドサイト
MiMC(エムアイエムシー)は「自然の力で女性たちの本来の輝きを引き出す」をコンセプトにしており、植物やフルーツは皮やタネ等も丸ごと取り入れるなど、その存在自体を丸ごと生かすホールフーズ製法によりミネラルにしています。植物が持っているパワーのすべてを、かけがえのない人生を送るパワフルな女性のために作られたオーガニックブランドです。

MiMC(エムアイエムシー) で人気のファンデ
ミネラルエッセンスモイスト


全3色 10g  SPF40・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト: http://www.mimc.co.jp/products/detail42.html
2016年度コスメキッチンのメイク部門、ファンデーションの売り上げ1位に選ばれました。エイジングケア美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVカットの機能がひとつになったプレストタイプのミネラルファンデーション。100%植物美容成分とミネラルパウダー処方で敏感肌の人でも使えます。薄付きながら肌のキメを整え、肌の透明感を引き出しナチュラルな印象に。

■特徴
・スキンケア成分100%でミネラルパウダーを植物美容液だけで固めたプレストファンデ。
・潤いを与えるだけでなく、逃がさないことを目指して、一日中お肌を保湿
・1つで5役なので時短メイクにも。持ち運びしやすく、メイク直しも簡単。

Tv&Movie

ブランドサイト
ナチュラルな成分を厳選して使用し、「肌に優しい」ことを徹底的に考えて生まれたブランド、TV&MOVIE(ティービーアンドムービー)。自然の製法にこだわり、ただ安全なだけじゃなく、メイクアップの機能性をも追及し、絶妙なバランスを実現した、新しいオーガニック・ナチュラルコスメブランドです。

Tv&Movieで人気のファンデ
10min ミネラルパウダーファンデセット


全3色 11g SPF40 PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト
100%ナチュラル成分を配合し、潤いのある独自のモイストパウダーが皮脂とメイクをよく馴染ませ、軽い付け心地を実現したファンデーション。保湿力に優れた成分が入っているので、パウダータイプでは乾燥が気になるという方でもお使いいただけます。ブラシとパフ付き。

■特徴
・保湿力が高いホホバ種子油やハチミツなどが配合されていて、乾燥肌の人におすすめ。
・エタノールが配合されているため、敏感肌の方はパッチテストを。
・ブラシとパフが入っており、好みの仕上がりにより変えられるのが便利。

rms beauty

ブランドサイト
「肌に革命を起こす」ことをコンセプトとして掲げている、rms beauty。有害な原料を使用しないということはもちろん、栄養素が壊れないように加熱を最小限にするなどといった、製法もこだわり抜かれています。肌本来の力を引き出し、スキンケアをしながら長期的な健康をもサポートする、美しさを多角的に捉えた製品づくりが特徴。
美しくありたいと願うすべての女性に贈る、オーガニックコスメブランドです。

rms beautyで人気のファンデ
アンカバーアップ

全4色 5ml 
4,800円(税抜)
公式サイト
こっくりとした弾力のあるテクスチャーが、みずみずしいお肌を演出。コンシーラーとしても使用できる軽い付け心地で、毛穴やシミ、感想が気になる目元にもしっかり乗り、お悩みを瞬時にオフ。ナチュラルな仕上がりにしてくれます。アルコールフリーでお肌にも優しい処方です。

■特徴
・保湿成分がふんだんに含まれているのに成分がシンプルで、肌に優しく保湿もできる。
・エタノール系の肌を乾燥させる成分が入っていないので敏感肌の方にも。
・紫外線をブロックする効果がないので、下地と併せて使用するのがおすすめ。

ナチュラグラッセ

ブランドサイト
ナチュラグラッセは、肌のためになることを徹底的に追求した、ブランド。国際的な認証をクリアした、食べられそうなほど優しい100%自然素材(天然由来または天然物を加工した原料)を使用し、使うたび素肌に潤いを与えます。
軽やかなのに贅沢な付け心地に、心までリラックスできるオーガニックコスメブランドです。

ナチュラグラッセで人気のファンデ
ファンデーション ピュレ

全3色 20ml SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
軽い付け心地で、エアリー感が嬉しいファンデーション。日本人の肌に自然に馴染む色合いで、透明感があり、作り込まれた艶感を演出してくれます。ラベンダーやグレープフルーツなど、天然のオイルが配合されており、穏やかな香りが肌を包み込みます。石鹸だけでも落とせる手軽さが忙しい方にピッタリのアイテムです。

■特徴
・オリーブ果実油やグリセリンなど、保湿力の高い成分が配合され、乾燥肌の方に◎。
・上品なツヤ感があるので、マットな質感では物足りない方におすすめ
・植物由来ですが界面活性剤を使用しているので、気になる方はパッチテストを。

alima PURE(アリマピュア)

ブランドサイト(海外サイトになります)
alima PUREは、「安全なものを使ってほしい」という子を想う母の想いから、ポートランドで誕生した、ナチュラルコスメブランドです。「ナチュラルだから仕方ない」といった妥協を許さず、素肌よりもキレイに、をコンセプトに商品づくりを行っています。素肌バランスを整え内側からの輝きを作るその姿勢は、世界中の女性に支持されています。

alima PUREで人気のファンデ
サテンマットファンデーション


全8色 6.5g
4,200円(税抜)
柔らかいサラサラとしたパウダーが、肌を包み込むようにして密着し、透明感あふれる肌へと誘ってくれるミネラルファンデーション。薄く少しずつ重ね付けしていくと、ナチュラルを超え、幾重にも重なったサテンのような滑らかで美しい仕上がりへと導きます。

■特徴
・4成分とダントツシンプルな処方なのにカバー力があり、肌に優しいからオールスキン対応。
・時間が経っても変に浮いてこないので、忙しい方におすすめ。
・UV対策のできる下地を併用すると効果的。
・金属アレルギーの方はパッチテストを。

ETVOS(エトヴォス)

ブランドサイト
「肌に必要なことは何か?」を突き詰めて考え、皮膚科学を研究する医学博士監修の元に生まれた、ナチュラルでありながらも、サイエンティックなブランド、ETVOS。
ナチュラルでも効果のあるスキンケアと、クレンジングいらずのメイク、両面からのシナジー効果で、肌のバリア機能を極限まで高め、女性が持っている本来の美しさを引き出してくれるコスメブランドです。

ETVOSで人気のファンデ
クリーミィタップミネラルファンデーション

全3色 7g SPF25・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト:http://etvos.com/fs/etvos/dm-049/
アルガンオイル、アサイーオイルなどの美容オイル成分を配合し、艶やかで健やかな肌を作ってくれるミネラルファンデーション。下地いらずで専用パフでタップするだけで輝く肌に生まれ変わり、UVカット効果もあるので日常の紫外線対策としても有効です。

■特徴
・低刺激の油分であるスクワランが高濃度で配合されており、ホホバオイルやミツロウの保湿成分と併せて乾燥しがちな肌の方におすすめ。
・肌のバリア機能を高めるグルコシルセラミド配合で、紫外線対策はしたい敏感肌の方にも◎。

アクア・アクア

ブランドサイト
アクア・アクアは、「思わず触れたくなる肌」をコンセプトに、肌のみずみずしさを整え、素肌を底上げしてくれる国産のオーガニックコスメブランド。
メロンプラセンタやスーパーフルーツなど、弾けるようなフレッシュフルーツの恵みをぎゅっと濃縮し、刺激やストレスから肌を守ってくれます。

アクア・アクアで人気のファンデ
オーガニッククッションコンパクト

全3色 9g SPF40 PA+++
3,650円(税抜)
公式サイト
天然成分をふんだんに使用したクッションファンデーション。ミネラル成分の光の反射を用いて、マット感のある、陶器のような肌を演出します。
福岡県産「あまおう」のエキスを贅沢に配合し、保湿性にも優れています。クレンジングが必要なく、石鹸で落とせる軽い付け心地です。

■特徴
・ホホバオイルやイチゴ果汁、オリーブオイルなどの保湿成分を含むので、しっとりつややかな仕上がりに。
・ベタつかずさらっとしたテクスチャーで、カバー力が高い。

3、コスメキッチンの店員さんおすすめのファンデを紹介!

コスメキッチン購入できるファンデのおすすめブランドをご紹介しましたが、その種類は様々で肌への効果も様々です。だからこそ、「成分がわかっても、どれにするか迷う…」「実際に皆どれを選んでいるの?」と気になるところですよね。そこで実際に都内の店舗へ足を運び、店員さんからおすすめのファンデを聞いてみました!

MiMC

ミネラルクリーミーファンデーション


全6色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト

■店員さんのおすすめポイント
MiMC(エムアイエムシー)はこの店舗の中で一番人気があるブランドで、その中でも店員さんのイチオシがこちらの「ミネラルクリーミーファンデーション」。理由は、ミネラル成分が他の商品に比べて品質が良いからだそうです。カバー力が高いけど付け心地が軽い所も人気の理由とのこと。MiMCは、ファンデーションの他にもチークやアイシャドウなども全て質の良いミネラルで作られていて、パッケージの見た目にもスタイリッシュでお洒落なので、手に取る人が多いそうです。
リップなども発色が鮮やかでどの店舗でも、とても目を引く商品展開だと感じました!

rms beauty

アンカバーアップ


全4色 5ml 
4,800円(税抜)
公式サイト

■店員さんのおすすめポイント
こちらの商品は2店舗の店員さんがおすすめと答えていました。毛穴落ちがまったくなく、赤みなどもしっかりとカバーしてくれるとの事。コンシーラーの役割も担っているので、気になる部分にはよく叩き込むようにするとカバー力がさらにアップするそう。逆に素肌っぽく見せたい時には薄く軽く塗ると良いとの事。今年はツヤ肌が流行っていることもおすすめのポイントだそうです!同じrms beautyから出ているパウダーとの相性も良く、実際にタッチアップをお願いした所、ファンデ自体はコックリしたテクスチャーながら、仕上がりはべとつかずサラっとしてストレスフリーな印象でした!

Tv&Movie

10min ミネラルパウダーファンデセット


全3色 11g SPF40 PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト

■店員さんのおすすめポイント
自分の肌の色に合わせやすい所やファンデーション自体の肌馴染みの良さが特におすすめだそうです。「カバー力がある」というよりは、くすみやシミなどは自然に隠すイメージだそうです。とくに「馬プラセンタ」などの保湿成分が配合されているので乾燥肌にもおすすめで、石鹸で落とせるので肌の負担も少ないそうです。

どの店舗でも、化粧品のコーナーを眺めているとすぐに声をかけて頂いて、【どんな肌質か】【どんな仕上がりが好みか】【普段はパウダータイプ、クリームタイプ、プレストタイプなどんなタイプのものを使っているか】など細かく希望を聞いて下さり、その人に合った商品を丁寧に選んでくれるところが印象的でした。どの商品も実際に触れてみることが出来るので、テクスチャーや仕上がりも買う前に試すことが出来るので安心ですね!

4、ファンデと一緒に使いたいコスメキッチンのアイテム

ミネラルたっぷりのファンデで日中お肌をケアしても、スキンケアや他のアイテムがケミカル成分たっぷりだと、お肌が疲労し、疲れてしまいます。
そこで、ミネラルファンデと相性のいい、洗顔、下地、チークのアイテムをそろえてみました!

コスメキッチンで買えるおすすめの洗顔アイテム

do organic(ドゥーオーガニック)
ウオッシング ムース


150ml
3,000円(税抜)
公式サイト
ハチミツ配合の濃密な泡洗顔によって、毛穴に詰まった汚れをさっぱり洗い流します。洗い上がりがしっとりとしているので、つっぱらず健やかな肌に保ちます。
オーガニックローズアロマの香りがふんわり香る、お肌に優しいポンプ式の洗顔料です。

■おすすめポイント
・フランスで認定されたオーガニック商品で、信頼できる
・ハチミツやソルビトール、グルコキシルトレハロースなど、肌への負担が少ない保湿成分を使用している
・クレンジング不要ファンデならこれ一つでOK

コスメキッチンで買えるおすすめの化粧下地

Tv&Movie
ブライトエッセンスUV


30ml SPF15・PA++
4,500円(税抜)
公式サイト
くすみを飛ばし、明るくきめ細やかな肌に整える美容液のような下地。合成界面活性剤不使用で、お肌に優しい処方なので敏感肌やお子様にも使用できます。

■おすすめポイント
・合成界面活性剤不使用で、UVカットができる
・オリーブオイルを高配合しており、保湿性に優れている
・オフするときはクレンジング不要なので、オーガニックファンデとの相性もいい

コスメキッチンで買えるおすすめのチーク

MiMC(エムアイアムシー)
ミネラルクリーミーチーク


全7色 3.4g
3,300(税抜)
高い保湿力で頬にみずみずしい自然なツヤを与えてくれるクリームタイプのチークです。
ビタミンフルーツオイルとアルガンオイルが、紫外線を浴びやすい頬骨の部分を保護。
内側から自然に生まれてくるような発色でフレッシュな表情に。

■おすすめポイント
・高い保湿力で頬にみずみずしい自然なツヤを与えてくれる
・ベーシックでありながら発色が鮮やか。豊富なカラー展開で季節やファッションを問わず使える
・ビタミンフルーツ、マンゴー種子バター、アルガンオイルなどの美容液配合で肌に潤いを与えながらメイクが出来る

まとめ

コスメキッチンは、様々なオーガニックコスメを一度に比較できるところが最大の魅力のセレクトショップです。様々なファンデがある中で、自分に合った商品を選ぶには、成分をきちんと把握することが大事。食べ物を選ぶように、成分表示をよく見て自分の肌質、肌の調子に合ったファンデを選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あの人気モデルも支持!MiMCのミネラルファンデーションの人気のワケとは

ミネラルファンデーション MiMC

人気モデルの愛用品としてインスタグラムに紹介されたり、雑誌や口コミでも数多く取り上げられているMiMC。トレンドに敏感な女性たちの間でぐんぐん人気が高まっています。
ミネラルコスメはたくさんあるけれど、どうしてそんなにMiMCが支持を集めるのか、その秘密を徹底解剖します!

1.肌トラブルを抱えた女性が立ち上げたブランド

MiMCを立ち上げた北島寿さんは、大学時代に化学を専攻、研究生活を送る中で、化学物質過敏症とアトピーを発症してしまいます。化学物質の肌への負担とその影響の大きさ、また肌を傷めてしまうことのつらさを痛感した経験から、美しさと肌へのやさしさにこだわりMiMCのアイテムを開発をスタート。創業時から一貫して、「使えば使うほど肌が美しくなる、スキンケアのようなメイク」「自分が生まれ持った肌の機能を最大限に引き出すスキンケア」をコンセプトに製品開発を行っています。肌のことを、化学的にも女性としても深く理解している開発者が生み出す、画期的なナチュラル&オーガニックが、MiMCなのです。

2.ここが他のコスメと違う!MiMCの秘密とは

2-1、植物とミネラルの力で、スキンケアしながらメイクができる!

MiMCのアイテムは、こだわりの成分と考え抜かれた処方が特徴的。植物や果物の力を丸ごと生かしたホールフーズ発想で製品を開発。一部の栄養素を化学的に取り出すのではなく、種や皮まで活用します。製品には、植物そのものがもつバランスやビタミン・ミネラルを壊さないよう、「ピュアなジュースやエキスの状態」=「植物成分」として配合。実はナチュラル&オーガニックでもここまでこだわっているブランドは少ないとか。また、ミネラルも天然であることはもちろん、肌への影響や発色の美しさを考慮し、最上級のものをセレクト。外傷の塗り薬や紫外線対策に古くから用いられてきたミネラルの最大限に利点を引き出す設計となっています。フレッシュでパワルフな植物と大地の力が凝縮されたミネラルが組み合わされることで、1+1以上のパワーを発揮。メイクしている間がずっと、スキンケアの時間になることを可能にしました。

2-2、余分なモノが入っていないから、肌が軽い&クレンジング不要

MiMCのアイテムは、シリコンやポリマーはもちろん、タルク、紫外線吸収剤、合成着色料、合成香料、合成防腐剤、パラベン、フェノキシエタノール等は不使用。肌に刺激な負担を与える成分は、ナチュラルと言われるものでも配合していません。肌にぴったりと貼り付き呼吸を妨げるような成分を配合していないので、肌にのせても軽く、メイクしていることを忘れてしまう心地よさです。また、すべてのメイクアイテムがクレンジング不要、石けん(洗顔料)だけで落とすことができます。強いクレンジングで肌を傷めないから、使い続けることで肌がどんどん元気になっていきます。

2-3、クリエイティブディレクターが、日本のトップメイクアップアーティスト

メイクアップは心ときめくもの。成分がやさしいだけでなく、旬な質感やカラーを楽しみたいですよね。MiMCでは、数々のコレクションやファッション誌で活躍する、日本を代表するメイクアップアーティスト、MICHIRUがクリエイティブディレクターとしてすべてのカラーやテクスチャーを監修。ナチュラルでありながら、トレンドもしっかりおさえているからこそ、モデルたちからも愛されていると言えそうです。

3.MiMC 人気アイテムはコレ!

数あるMiMCの人気アイテムの中から、特におすすめのものを2つピックアップしました。
まず一つめが、

MiMC

ミネラルクリーミーファンデーション

ミネラルクリーミーファンデ

全7色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト

水を一滴も使わない10種類の天然美容成分を濃縮した美容液に、ナチュラルミネラルパウダーを溶け込ませたミネラルファンデーション。高いカバー力とエイジングケア効果に加え、クリーミーなテクスチャーなのに肌表面がベタつかない美しい仕上がりが人気です。肌の敏感な人からエイジングケアをしたい人まで、幅広い方々から圧倒的な支持を受けている人気アイテム。

続いて、

MiMC

ミネラルエッセンスモイスト

ミネラルエッセンスモイスト

全3色 10g SPF40 PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト

ミネラル成分を植物美容液で固めただけのファンデーション。ポリマーや合成化合物は一切含まれていないのに、しっとりなめらか、透明感のある仕上がり。美容液、下地、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケアのすべてをこなせるので、とにかく重宝!長時間のエイジングケアとメイクしたての肌をキープします。

まとめ

ピュアでパワフルな植物の力で、肌へのやさしさと積極的なスキンケアを両立。さらに、メイクの仕上がりが美しく、トレンド感までプラス!そんなMiMCを、ぜひ自分の肌で確認してみませんか? 素肌が上向きスパイラルを創っていく喜びを実感できること、間違いなしです!

店舗情報やオンラインショップ情報はこちらから
http://www.mimc.co.jp/shop/index.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MiMCのカバー力とは?3タイプのファンデーションを徹底解説

MiMC(エムエイエムシー) カバー力

すっかり定番となったミネラルファンデーションですが、肌にやさしく、使用感も心地いいものの、「カバー力が弱い」「メイクが崩れやすい」「時間とともにくすんでしまう」という声をよく聞きます。
そんなミネラルファンデーションにまつわる悩みを解決してくれるのが、MiMC(エムアイエムシー)。日本人女性のためにミネラルファンデーションを開発してきた国産ブランドのです。

1、MiMCのミネラルファンデーションの特徴は?

1-1、スキンケアミネラルがたっぷり配合!スキンケアしながらメイクが出来る

MiMCのミネラルファンデーションは、ミネラル100%、もしくはミネラルと植物美容液成分のみで作ったファンデーション。どのアイテムもミネラルの質にこだわり、界面活性剤や合成防腐剤、タール色素は使っていません。酸化亜鉛と言われるスキンケアミネラルがたっぷりと配合さています。酸化亜鉛は、亜鉛華軟膏と言われる傷口に塗るお薬の主成分にも使われており、メイクをしながらスキンケアが出来るのです。ミネラルファンデーションのカバー力と紫外線カット、肌への負担が少ないところはそのままに、植物美容液成分をプラスすることによって、誰にでも使いやすい形状で、 さらに、日中ファンデーションをつけている間中、ずっと積極的にスキンケアをすることが出来るというスグレモノ。気になるカバー力やメイク崩れ、くすみにも強いという特徴があります。

1-2クレンジング不要。石鹸で簡単にメイクオフ

MiMCから発売されている3タイプのファンデーションはすべてシリコーンやポリマーを使用していないので、石鹸で簡単にメイクを落とすことが出来ます。実はメイクを落とすときのクレンジングが、肌を痛めたり、必要な皮脂まで落としてしまうことで乾燥してしまうのです。クレンジングの負担を減らせることで、肌へのダメージを減らすことが出来るのです。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2、MiMCはなぜ、カバー力があるの?

意外に思うかもしれませんが、実はミネラルファンデーション自体は、カバー力が高いという事実があります。ミネラルファンデーションとは、その名の通り、天然鉱物を主な原材料したファンデーションのこと。これらは、ファンデーションをつくるうえで欠かせない、肌をカバーする成分そのもの。しかし、天然物であるがゆえ、肌への密着力が弱かったり、時間とともに色が変化したりという欠点があり、結果として、カバー力が弱いと思われがちなのです。
一般的なファンデーションは、テクスチャー、密着力、色変化防止などのために様々な成分を加えてカバー力を高めていますが、MiMCは天然鉱物と植物美容液成分だけで、肌に負担をかけることなくカバー力とくすみ感のない仕上がりを実現しています。その秘密は、ミネラルの質と独自の配合バランス。
くすみがなく、明度(白色度)が高く、不純物が混ざっていない高品質なミネラルを厳選して配合し、時間がたってもくすまず、密着度の高いミネラルファンデーションを作り上げています。

3、MiMCの3アイテムのカバー力を徹底比較!

3-1、MiMCのミネラルファンデーションは、3種類。

MiMCのファンデーションは、クリームタイプ、プレストタイプ、パウダータイプの3種類あります。下記の図はそれぞれの特徴を表した図になります。
1
出典:http://www.mimc.co.jp/about/mineral.php

カバー力や付け心地が変わってきます。それぞれ肌の状態や、悩み、好みの仕上がりに合わせて選びましょう。

3-2、3つのアイテムの仕上がりの差を、実際に比較してみました!

気になるのはやはり、実際に付けた時の見た目ですよね。今回は3つのタイプのファンデーションを、実際に使ってみて比較してみました!

<モニター肌質>
・Tゾーンはテカリやすく、頬は乾燥する混合肌
・吹き出物ができやすい
・普段あまりメイクをしっかりするのが好きじゃない
・スキンケアは化粧水だけのシンプルケア

ミネラルエッセンスモイスト SPF40 PA+++

ミネラルエッセンスモイスト

〈モニターの感想〉
何もつけていないかのように軽いがモイストパウダーよりは粉質がしっとり
馴染みのあるプレストパウダーなので簡単につけられる。のびも良いです。

透明感を重視する人や、つるんとしたナチュラルな質感が好みの方にぴったりの一品。ミネラルを美容液オイルで固めたBBクリームのようなファンデーションです。
素肌がトーンアップし、キレイになったような自然なカバー力を求める方におすすめです。

ミネラルモイストパウダーファンデーション SPF19 PA++

ミネラルモイストパウダーファンデーション

〈モニターの感想〉
何もつけていないかのように軽い。一度塗りだととてもナチュラルだが、
重ねづけするとしっかりカバーしてくれる。ポンポンをするすると伸ばすだけでいいので手軽です。

3つのファンデーションの中で、スキンケアミネラル“酸化亜鉛”が一番高配合。肌がゆらいでる方におすすめ。
上質なミネラル100%のファンデーション。シミや毛穴をきれいにカバーしつつ、ふんわりマシュマロ肌を手に入れたい方に。重ねることで、素肌感もきちんと感もコントロール自由自在。気になる部分はしっかりカバーします。

ミネラルクリーミーファンデーション SPF20 PA++

ミネラルクリーミーファンデーション

〈モニターの感想〉
真冬でも安心なしっとり濃厚なテクスチャーだが、肌への圧迫感は感じない。
指などで少し温めてから使用するとのびよくキレイに塗れました。

美容液にミネラルを溶かし込んで作った美肌ファンデーション。映画や舞台でも使われているほど汗や水にも強く、カバー力がありツヤ、保湿を一度に叶えます。しっとりツヤ肌を演出しながら、重さは一切なし。ニキビなどの大きなトラブルもしっかり隠れるカバー力を誇ります。とはいえ、厚塗り感はゼロ。

3タイプそれぞれでカバー力や見た目が変わってきますね!自分の悩みや肌の状態に合わせて、仕上がりの参考にしてみてください。

まとめ

厳選された高品質なミネラルを使用し、パフォーマンスの美しさと抜群のカバー力を誇るMiMCのミネラルファンデーション。
肌質や仕上がり、質感のお好みに合わせて3つのタイプの中から今の自分にベストなものを見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

美しくなれるって本当?ミネラルファンデーションが肌に良い本当の理由

ミネラルファンデーション 成分

最近、人気急上昇中のミネラルファンデーション。肌に負担が少ないだけでなく、デイリーで使用すると美肌になれると言われているとか。そこで今回は、意外と知られていないミネラルファンデーションの美肌効果をMiMC専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに教えていただきました。

ミネラルファンデーションの成分

まずは、ミネラルファンデーションの主な成分をまとめてみました。ミネラル成分の“ミネラル”とは、天然の鉱物のことを指します。コスメのミネラル成分は、以下の4種類で構成されています。

酸化亜鉛

医薬品としても用いられる成分。紫外線を散乱して日焼けを防ぐ効果があり、肌の炎症を抑え、肌を引き締める収れん作用があります。

酸化チタン

化粧品には欠かせない白色顔料。様々なメイク用品や日焼け止めにも使われています。紫外線カット効果に優れており、シミやシワのもとになる紫外線A派を反射し、日焼けを引き起こすB派を吸収する働きを持ちます。

マイカ

光沢を持った天然の岩鉱物。とても細かい粒子にすることができるので、ラメやパールのようなキラキラした質感を出せます。

酸化鉄

毒性がなく安全性が高い天然の顔料。
これらを組み合わせてファンデーションの色を調整します。

ミネラルファンデーションの種類

ミネラルファンデーションといっても、ミネラルだけで構成されているものと、合成物質が含まれているものが混在しています。目指したい肌の状態を考え、目的に合わせて選ぶようにしましょう。

ミネラル100パーセント

天然のミネラルだけを使用したミネラルファンデーション。トラブルが起きにくい優しい成分なので、肌がデリケートでゆらぎやすい方におすすめ。石けんだけで落とせます。

ミネラル+植物成分

植物成分が配合されているため、より保湿力と密着度がUP。冬の時期でも使いやすく乾燥が気になる肌質の方におすすめです。ミネラル100パーセント同様に、石けんでオフできます。

ミネラル+合成成分

合成ポリマーやシリコーン等が配合されているため、カバー力やキープ力は格段にUPしますが、通常のファンデーションと同様にクレンジングが必要なので注意しましょう。

ミネラルファンデーションのメリットとは?

皮膚には、皮脂や天然保湿因子(NMF)、セラミドを始めとする角質細胞間脂質など、自ら水分を保持し保湿をサポートする機能が備わっています。しかし、毎日の様々な物理的刺激で、必要なモイスト成分が失われ、乾燥が促進するといわれています。

ミネラル100パーセント、またはミネラル+植物成分のファンデーションには、一般的なファンデーションに使用されている合成ポリマーや界面活性剤、シリコーン等が配合されていません。そのため、石けんで簡単に落とせるので、強いクレンジング剤を使用せずに済み、洗顔によって過剰にモイスト成分を洗い流してしまったり、肌のバリア機能が弱められたりする恐れが少なくなります。

また、W洗顔が不要なことからも、肌への負担を大幅に軽減でき、肌本来の力を取り戻すことができるのです。

▼ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちらもご覧ください
ミネラルファンデーションが人気の理由!トライアルセットもご紹介

ミネラルファンデーションを使って肌本来の美しさを取り戻そう

ミネラルファンデーションは、肌に余分なものはつけないことがコンセプト。肌荒れが改善されなかったり、吹き出物に悩まされていたりする敏感肌体質の方こそ使ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プロが伝授!印象的な目もとを作るアイシャドウベースの使い方

目元に輝くツヤを与え、アイシャドウを美しく発色させるアイシャドウベース。使ってみたいけど、本当に必要なのかイマイチ分からない……と、悩んでいる方も多いのでは? そこで今回は、アイシャドウベースのおすすめポイントとハウツーをMiMC専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに教えていただきました。

目元はエイジングサインが出やすいパーツ

目の周りの皮膚は、頬の3分の1程度と非常に薄いのが特徴。毛細血管が透けているので、血流が悪くなるとくすみが目立ちやすく、顔色も悪く見えがちです。さらに、1分間につき約15~20回ものまばたきによって絶え間なく動いているため、摩擦で肌を酷使することになります。

また、他の部位に比べると皮脂腺が少ないので、乾燥が進行し、シワやたるみなど年齢が現れやすい場所。加えて、毎日丁寧にお化粧する部分でもあり、負担はかなりのものです。

とはいえ、「目元だけ別のお手入れをするのは手間がかかるから……」と、スペシャルケアしていない方がほとんどかもしれません。しかし、大切に扱わないと、血行不良や乾燥によって色素沈着を起こして老け顔の原因になってしまいます。

これらのトラブルを改善するには、できる限り刺激を避けることが大切。目元を保護するためにも目元専用のコスメを使用することが重要なポイントです。

敏感な目元だからこそアイシャドウベースが必須

とっても繊細な目元のうち、まぶたのケアに一役買ってくれるアイテムが、アイシャドウベース。「本当に必要なの?」と思っている方こそ必見ですよ! まずは、アイシャドウベースのメリットについて触れていきましょう。

スキンケア効果

最近では、目元に潤いを与えて、しっかりと保護してくれる美容成分が入ったものが多く発売されています。スキンケア効果の高いアイシャドウベースを塗布すると、日中の乾燥が緩和され、さまざまな外的刺激から目元を守ることができます。また、くすんだ印象を与える色素沈着を防ぐ効果もあります。

アイシャドウの発色を良くする

目元のくすみや色むらをナチュラルにカバーして、アイシャドウの発色をグンとアップ。特にまぶたの色よりも明るいアイシャドウを使いたい場合にはマストです。日中のにじみやヨレを防いで、色持ちを良くしてくれるので、メイクしたてのような仕上がりを長時間キープできます。

ナチュラルなツヤ感を出せる

ベースをサッとひと塗りするだけで、トレンドでもあるすっぴん風なツヤ感を演出してくれる効果があります。アイシャドウベースだけでも、ヌーディーで濡れたような美しい目元になれるので、アイシャドウ代わりにする人も少なくないとか。

目元を若々しくキープできる

目元は顔の印象を左右する部分なので、シワやたるみがあるだけで年齢よりも老けて見られてしまうことも。日頃のスキンケアにプラスして、アイシャドウベースを使えば、しっかりと保護ができ、若々しい目元を保てます。

アイシャドウベースの選び方&使い方

たくさんの種類があるアイシャドウベース。購入する際にチェックすべきは、アイシャドウの発色をよくする補正効果に加えて、保湿力の高さが重要なポイント。

とにもかくにも、スキンケア効果が高いベースが理想的です。しっかりと潤いを与えてくれるタイプは、メイクオフする瞬間まで乾燥知らず。試しに保湿力の高いベースを使って、使わない場合と比べてみてください。その差は歴然です。

使い方は簡単。化粧下地のあとファンデーションは使用せず、アイシャドウベースだけを乗せます。厚塗りにならないよう、アイホール全体に薄く伸ばしましょう。あとは、アイシャドウをいつもどおり重ねるだけでOK。目元がパッと明るくなって女度がグンとアップします。

アイシャドウベースを使って若々しい目元をキープ

アイメイクを美しく保ち、目元を保護してくれるアイシャドウベース。エイジングサインの出やすい部分だからこそ、ひと手間加えてケアしてあげましょう。見違えるほど目元美人になりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お悩み別コンシラーの選び方!肌トラブルを徹底カバー

コンシーラー 使い方

目の下にくっきり刻まれたクマや濃いシミ、炎症を起こしたニキビなどの肌トラブルがあると、ファンデーションだけでは、なかなかカバーしきれませんよね。厚塗りを防ぐためにも、トライしたいのがコンシーラー。しかし、使い方や選び方が分からなくて、ポーチの中に眠ったままの人も多いのでは? そこで今回は、コンシーラーの種類や、お悩みに合わせた使用方法を、MiMC専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに教えて頂きました。

コンシーラーの使い方

ファンデーションだけではカバーしきれない肌トラブルをしっかりカバーしてくれる、コンシーラー。スティックタイプや筆型のリキッドタイプ、クリームタイプやペンシルタイプなどさまざまな種類がありますが、用途によって上手に活用すれば、メイクの完成度を高めてくれるので、仕上がりが見違えるように美しくなります。

例えば、ペンシルタイプやスティックタイプに多い、固めのテクスチャーですと、しっかりとカバーしてくれるので、ニキビやニキビ跡を隠すのに最適です。チップや筆を使用したリキッドタイプですとスルスルと伸びて密着するため、広範囲を隠すことができます。

使い方は、思っているよりも簡単! スキンケアや下地、コントロールカラーで整えた後、気になる部分にコンシーラーを使用し、パウダーファンデーションを重ねるだけ。ちなみに、リキッドファンデーションの場合は、下地やリキッドファンデーションのあとにコンシーラーを使用してフェイスパウダーで仕上げてください。ただし、メーカーによっても使用方法が違うので、タイプによっては、ご自身で確かめてくださいね!

塗り方のコツは、一度に重ね過ぎず、少量を馴染ませていくこと。トントンと軽く叩きながら、境界線をぼかすように乗せると、肌にしっかり密着するので、メイク崩れを防ぐことができます。

トラブル別コンシーラーの選び方

コンシーラーは、肌の悩みに合わせて使い分けることがポイントです。また、カラーもバリエーションが豊富なので、目的に合わせて選ぶ必要があります。そこで、トラブル別にポイントをまとめてみました。

ニキビ

自分の肌よりワントーン暗めの色を選びましょう。隠したい部分より少し大きめに乗せてカバーし、優しく馴染ませます。ただし、ニキビを隠したいからといって厚く塗りすぎると、逆に悪化する可能性があります。できる限り肌への負担が軽い、シリコンやポリマーフリーのコンシーラーを選ぶと、悪化を防ぐことができます。

シミ

明るい色を選ぶと、コンシーラーが浮いて強調されてしまうため、ファンデーションと同じトーンか、ワントーン暗めの色を選びましょう。小さなシミは、ブラシや綿棒を使用して乗せていくと美しく仕上がります。

クマ

青クマにはオレンジ系、茶クマにはイエロー系を使用しましょう。目の周りは皮膚が薄いので、硬い質感のものではなく、柔らかなテクスチャーのリキッドかクリームタイプを選ぶことがポイントです。美容液が配合されているものをチョイスすれば、乾燥も防げるので、目元のトラブルも解消されます。

赤み

イエロー系やベージュ系のコンシーラーで、薄く伸ばして密着させます。赤みの範囲が広く、カバーし足りないと感じる場合は、少しずつ重ねることがポイント。スポンジを使ってトントンと叩いて馴染ませましょう。

くすみ

くすみやすく影になりがちな口角は、ハイライト効果を狙うために、自分の肌より明るい色を選びましょう。この部分が明るいだけで見た目の印象がグンとアップするのでトライしてみて。

肌トラブルがある場合のコンシーラーの選び方

肌が荒れている際にコンシーラーでカバーし過ぎると、肌トラブルが進行してしまうケースも少なくありません。特に吹き出物は、古い角質やメイク汚れによる毛穴の詰まりが原因。カバー力があるファンデーションで隠したい気持ちはわかりますが、余計に悪化してしまう場合も。

できれば、肌に優しい成分を配合し、付け心地が軽いミネラル系のコスメがオススメ。肌の表面をラップしてしまうポリマーやシリコンが配合されていないので低刺激で、敏感肌の方にも安心です。

カバー力の高いファンデに頼らなくてもコンシーラーさえあれば陶器肌が叶う

いかがでしたでしょうか? 最近のベースメイクの流行りは、素肌を活かすロースキンばかり。肌トラブルがあるとカバー力の高いファンデーションに頼りがちですが、それは逆に、旬顔から逆行し、一昔前のメイクを彷彿させてしまいます。プロのメイクアップアーティストの方や美容家さんも、コンシーラーを使わないなんてありえない! と口を揃えて豪語するほど、メイクには必要不可欠なもの。これからは、ベタっと厚塗りを避けて、ベースメイクにコンシーラーを取り入れてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る