使い方

時短で綺麗!ファンデーションブラシのおすすめ商品・使い方を徹底解説

ファンデーションブラシ

ファンデーションをブラシで塗ると、ナチュラルでツヤのある仕上がりになり、簡単にプロのメイクアップアーティストのような美しいメイクをすることが出来ます。ファンデーションブラシをどう使っていいのかわからない、どれを買ったらいいのかわからない、と悩んでいる方も少なくないはず。今回はファンデーションブラシについて、使い方から種類、おすすめの商品、お手入れの仕方まで、徹底的にご紹介したいと思います。

目次

1、ブラシを使うメリットは?
2、ブラシの種類を紹介
3、おすすめのファンデーションブラシを厳選紹介
4、種類別!ファンデーションブラシの使い方を図解で説明
5、ブラシの洗い方(お手入れ法)

1、ブラシを使うメリットは?

ブラシの使い方が分かったところで、ブラシの具体的なメリットを紹介します。

1-1、手やスポンジとどう違うの?

手で塗るメリットは、手軽で、肌を傷つけずに優しく塗れるということです。手の温度でファンデが温められるので、肌に馴染みやすいですが、手が汚れるので少々面倒なデメリットも。スポンジは均等でムラの無い仕上がりになりますが、肌を擦りすぎてしまったり、スポンジを常に清潔に保つ必要がありコストがかかります。

1-2、時短でムラなく綺麗に仕上がる

ブラシで塗った場合は、はじめは手やスポンジよりもコツがいりますが、手で塗った時よりも塗りムラが起きにくく、スポンジよりも表面積が小さいため摩擦が起きる面積も少ないので、結果的にスポンジよりも肌に優しい、というメリットがあります。
また、均等に薄くつける事が出来るのでツヤ肌に仕上がり、毛穴もしっかりとカバーすることが可能です。手を汚さず時短メイクにもつながります。

スポンジと同様、こまめなお手入れで常に清潔な状態で使うようにしましょう。

2、ブラシの種類を紹介

肌に比較的優しく、簡単で綺麗に仕上がるブラシですが、ブラシにも種類があります。

2-1、人工毛ブラシ

人工毛とは、ナイロンやタクロンのような、主に石油系のプラスチック成分でできた化学繊維のことで、その化学繊維で作られているブラシが人工毛ブラシです。
天然毛のようにチクチクしない柔らかい肌触りが特徴で、お手入れも天然毛と比べ、ブラシ初心者さんでも扱いやすいです。

メリット

・柔らかいのでふんわり薄付きに仕上がる
・毛先がツルツルでチクチクせず、敏感肌にも使える
・頻繁に洗えて手入れが楽

デメリット

・ツルツルしている分、粉含みが良くない
・毛先が丸いので毛穴を埋めづらく、カバー力はイマイチ

人工毛のブラシ紹介

資生堂
ファンデーション ブラシ 131

ファンデーション ブラシ 資生堂
素材:人工毛
1,800円(税抜)
公式サイト
メーキャップアーティスト監修で、口コミサイトでも高い評価を受けている人工毛ブラシ。
密度の濃いブラシが、肌にフィットし、素肌っぽい透明感のある肌に仕上げます。

2-2、天然毛ブラシ

天然毛とは、灰リスや山羊のような動物の毛のことで、そのような毛で作られているブラシが天然毛ブラシです。動物の毛は人間の毛と同じく、キューティクルで覆われており、うろこ状に重なっているため粉含みが非常にいいのが特徴です。

メリット

・粉含みがよく、毛穴までしっかりカバーしてムラなく綺麗に仕上がる
・リキッドファンデーションを乗せても、油分がブラシ全体に行きわたり均一に仕上がる

デメリット

・人間の髪と同じ成分なので、水や洗浄に弱く痛みやすい
・動物の毛なのでアレルギー反応が出る場合がある

天然毛のブラシ紹介

白鳳堂
G531 パウダー斜め

ファンデーション ブラシ 白鳳堂
素材:山羊
7,200円(税抜)
公式サイト
目や小鼻周りにもフィットするように斜めに揃えられた形状のブラシ。適度なコシがあり、パウダーを素早く均一に密着させ、ツヤ肌に。

3、おすすめのファンデーションブラシを厳選紹介

リキッドファンデ、パウダーファンデ、それぞれのタイプに適したブラシを紹介します。

3-1、リキッドファンデーションに向いたおすすめブラシ

竹宝堂

RR-LQ3
ファンデーション ブラシ 竹宝堂
素材:人工毛(ナイロン)
3,600円(税抜)
公式サイト
コシが強く、細かい部分までしっかりと密着するブラシ。リキッドファンデーション用に作られているので、ひとはけで素早く、ムラなくつくのが特徴です。

THREE

ファンデーションブラシ
ファンデーション ブラシ THREE
素材:人工毛、天然毛(山羊)
5,000円(税抜)
公式サイト
人工毛と天然毛(山羊毛)をミックスし、適度なコシとリーズナブルな価格を実現したブラシ。斜め形状にすることで、肌にフィットしやすく、リキッドファンデーションでも塗りやすいのが特徴。

3-2、パウダーファンデーションに向いたおすすめブラシ

エトヴォス

フラットトップブラシ
ファンデーション ブラシ エトヴォス フラットトップブラシ
素材:人工毛(高級タクロン)
2,000円(税抜)
公式サイト
柔らかくて粉含みが良く、面が広いのでさっと塗るだけで毛穴レスの肌に導いてくれるブラシ。お手入れも簡単なのが嬉しい。

M.A.C

#187スティプリング ポータブル ブラシ
ファンデーション ブラシ M.A.C
素材:天然毛・人工毛
7,100円(税抜)
公式サイト
白い合成毛と、黒の天然毛の2種類で、合成毛がパウダーを乗せ、ふわっとベールをかけたような軽い付け心地と、毛穴までカバーしてくれるカバー力とを併せ持ったブラシ。リキッドからパウダーまで幅広く活躍できます。

3-3、プチプラでも優秀なおすすめのファンデーションブラシ

コーセー

エスプリーク ファンデーションブラシ
ファンデーション ブラシ コーセー エスプリーク
素材:人工毛
1,200円(税抜)
公式サイト
美容サイトのベスト美容グッズにも選ばれているフェイスブラシ。ベルベッドのような滑らかな肌あたりで、細かい部分にも綺麗に塗ることが出来ます。

資生堂

ファンデーション ブラシ131
ファンデーション ブラシ 資生堂 ブラシ131
素材:人工毛
1,800円(税抜)
公式サイト
ブラシ初心者からリピーターまで、幅広い客層に売れているメイクブラシ。メーキャップアーティスト監修で、口コミサイトでも高い評価を受けている人工毛ブラシです。
密度の濃いブラシが、肌にフィットし、素肌っぽい透明感のある肌に仕上げます。

4、種類別!ファンデーションブラシの使い方を図解で説明

まずはファンデーションの種類別に、ブラシの使い方を紹介していきます。

4-1、リキッドファンデーションの場合

リキッドファンデーションは、水分を含んでおり、パウダーファンデーションよりも重いテクスチャーです。そのため、ブラシがへたらず、しっかりとファンデーションを乗せられるように、毛質が硬めで、コシのあるものがおすすめです。

ファンデーション ブラシ リキッドファンデ 使い方

1、パール粒代くらいの量を手の甲にファンデを出し、ブラシの片面だけにつける。
2、ブラシにファンデを軽く取り、頬に広げる。
3、ファンデーションが付いていない面に裏返し、のせたファンデーションを滑らせるように放射状に広げる。まずは外側に伸ばし、次に内側へ。隙間なく塗るのがコツ。
4、ブラシを縦に持ち、ファンデが付いているほうで、顔の中心部分をたたくように馴染ませる。
5、おでこにファンデをのせ、頬と同様にファンデが付いていない面で放射状に伸ばす。
6、眉間から鼻筋、小鼻の周り、鼻の下、口元までのラインを滑らせるように塗っていく。
 

ワンポイントアドバイス

仕上げにスポンジでパッティングするとよりいっそう滑らかで均一な仕上がりに。

▼リキッドファンデの詳しい使い方や特徴はこちらの記事をご覧ください
リキッドファンデは乾燥知らず!ツヤ肌になれる塗り方と人気ランキングTOP5

4-2、パウダーファンデーションの場合

パウダーファンデーションは、粒子がパウダー状になっており細かいので、それをたくさん拾ってくれるように毛量が多く、肌に優しい、柔らかいものを選びましょう。

ファンデーション ブラシ パウダーファンデ 使い方

1ブラシの先に、軽くファンデをとり、手の甲でなじませる。
2~4顔の中心、しっかりカバーしたいところから毛先をトントンとおいていくようなイメージでファンデをのせていく。
5、フェイスラインは外側に向かって、ブラシをさっと滑らせるように。

ワンポイントアドバイス

ニキビや気になる個所は少しだけファンデをとってトントンと重ねていく。

▼パウダーファンデの詳しい使い方や特徴はこちらの記事をご覧ください
パウダーファンデーションが人気の訳とは?使い方から人気商品まで徹底解剖!

5、ブラシの洗い方(お手入れ法)

ブラシは、清潔に保つことが第一ですが、人工毛か天然毛かで、お手入れ方法が違います。

5-1、人工毛のお手入れ方法

人工毛のブラシは、以下のようにお手入れします。

毎日のお手入れ

使った後はティッシュペーパーなどで余分なファンデーションを落とす

ブラシのお手入れ

1、ぬるま湯に、中性洗剤を数滴たらして軽く振るように洗う。

中性洗剤の配合は、パウダータイプのメイク製品の場合
ぬるま湯 200 : 中性洗剤 1、
リキッドファンデーションの場合は、ぬるま湯 50 : 中性洗剤 1が望ましいです。

2、洗剤が完全になくなるまですすぎ洗いをしたら、手で水気を軽く絞る。
3、綺麗なタオルなどではさむように、トントンと押し当てて水気を取る。
4、ブラシを横にし、風通しのよい日陰で十分に乾かす。

乾かす時は、毛先がどこにも触れないように、柄の部分にタオルなどで厚みを作り、その上で乾かしましょう。

頻度としては1~2週間ごとが望ましいと言えます。

面倒だという方は、いろいろなメーカーから、メイクブラシの専用クリーナーが出ていますのでそちらを使うことをおすすめします。

PLAYLIST(プレイリスト)

クイックブラシクリーナー
ファンデーション ブラシ ブラシクリーナー 資生堂 プレイリスト
1,800円(税抜)
公式サイト
資生堂プレイリストメイクアップブラシ専用のクリーナー。速乾性に優れ、洗浄後はすぐに使用でき、メイクアップブラシのお手入れを短時間で可能にしてくれるアイテムです。

5-2、天然毛のお手入れ方法

天然毛のブラシは、以下のようにお手入れをします。

毎日のお手入れ

ブラシを使った後は、軽く手の甲で粉をはたき、汚れが気になる部分はティッシュなどでふき取る。

ブラシのお手入れ

1、穂先に水分を含ませ、市販の固形石鹸やシャンプーなどの石鹸を軽くなで、なじませる。その後ぬるま湯の中で優しくもみ洗いする。
2、水気を十分にとり、陰干しでよく乾かす。

天然毛は人工毛に比べて乾きづらく、中の毛が痛みやすいので、出来るだけ水洗いは避けたほうがよいでしょう。毎日、使い終わった後にしっかりとケアすることで常に清潔さが保てます。また、こまめに普通~荒めのコームで、ブラシにクシかけをすると、キューティクルの中に入り込んだ化粧品や汚れをかき出すことができますので、お手入れとして有効です。

まとめ

ブラシでのメイクアップは、パフや指でのタッチアップとは全く違う魅力があります。一度ブラシを使うと手放せないという方も多いですが、肝心なのは自分で試してみて、今自分が使用しているファンデーションとどのブラシが相性がいいのかを見極めることです。
肌触りもそれぞれ違いますので、ぜひ手に取って試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2017年のトレンドはツヤ肌!クッションファンデーションがおすすめ

クッションファンデ

2017年のトレンドとなっているメイクは、ツヤや透明感のあるナチュラルな肌。
リキッドファンデーションやパウダーファンデーションでも作ることはできますが、「クッションファンデーション」だと時間もかからず、簡単にできる事で今注目を集めています。雑誌の特集でも取り上げられ、各メーカーも新作として売り出す中で、クッションファンデーションを使ってみたい!という方も多いはず。
そんな最新のマストアイテムとなっている、クッションファンデーションについて、おすすめのファンデーションから、その使い方までご紹介していきます。

目次

1、今、クッションファンデーションが注目される理由
2、おすすめクッションファンデーション徹底紹介
3、クッションファンデーションの上手な使い方

1、今、クッションファンデーションが注目される理由

クッションファンデーションとは、スポンジ状のクッションに、リキッドファンデーションのような液体のファンデーションを染み込ませたファンデーションのことを言います。
ファンデーションとしての機能はもちろん、BBクリームやCCクリームのようにスキンケア成分や美容成分も配合されているアイテムもあります。

カバー力があり、短時間で簡単につけられ、リキッドのカバー力とパウダーの手軽さをどちらも体感できるようにした新感覚のファンデーションです。

1-1、2017年のトレンド“ナチュラルなツヤ肌”

2017年の最新トレンドは、自然に輝くような、透明感のある肌です。
従来のリキッドファンデーションは、ツヤ感はありキレイな仕上がりになりますが、肌が呼吸できていないような重い感覚があります。対して、パウダーファンデーションだと軽い付け心地ではありますが、その分ツヤ感は出にくいのが特徴でした。

クッションファンデーションは、スポンジにファンデーションを染み込ませておくことで、リキッドファンデーションのツヤのあるカバー力と、パウダーファンデーションの軽い付け心地を実現したのです。リキッドファンデーションとパウダーファンデーションのいいとこ取り。これが、最新の「ナチュラルなツヤ肌」を実現するクッションファンデーションの強みなのです。

1-2、クッションファンデーションのスゴイところ

リキッドのカバー力とパウダーの軽い付け心地、というのがクッションファンデーションの最大の特徴ですが、他にも、家事に仕事にと、忙しく働く女性には嬉しい、様々な利点があります。

その1:1つで簡単にツヤ肌メイクが出来る

通常、ツヤ肌にするためには下地を塗って、その上からリキッドファンデーションを塗って、最後にルースパウダーやフィニッシュパウダーなどを仕上げにつけますが、この工程が、クッションファンデーションは1度塗るだけで完成します。1度塗るだけで、手をかけたようなメイクの仕上がりになります。

その2:手が汚れず時短でメイクが可能

クッションファンデーションには、予めUV効果や、スキンケア成分が入っているアイテムも多いです。いちいち別々につける必要がないので、時間がない時にも簡単にメイクができます。

その3:メイク直しも簡単

クッションファンデーションには専用のパフがついており、一般的なパフに比べて薄く作られています。しかしこの薄いパフが、軽い付け心地を実現してくれるので、メイク直しはこのパフをポンポンと肌に乗せるだけでいいので、簡単です。

2、おすすめクッションファンデーション徹底紹介

2-1、2017年注目のおすすめクッションファンデーション

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト

全3色 9.0g SPF35PA+++
3,650円(税抜)
公式サイト
ミネラルや植物オイル、フレッシュフルーツなど天然由来成分のみで作られているクッションファンデーション。「あまおう」の成分を配合することにより、カバー力抜群なのにみずみずしいを実現してくれます。

気になる口コミ
・伸びがよく使いやすい。
・汚い崩れ方をしないので、メイク直しがやりやすい。
・カバー力があるのに石鹸で落ちるのがすごい!

SHISEIDO

シンクロスキン グロー クッションコンパクト

全3色 12g  SPF23・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
天然植物由来の成分を配合し、肌ダメージを防ぎながら、いつでも簡単にツヤ肌が実現できるクッションファンデーションです。

気になる口コミ
・すごくしっとりして乾燥知らず!
・敏感肌でも肌が荒れることなく使用できた。
・薄付きなのに、ツヤ感が出る!

クリニーク

スーパー シティ ブロック BB クッション コンパクト 50

全3色 12g SPF50・PA++++
5,800円(税抜)
公式サイト
素肌のようなナチュラルな仕上がりになるクッションファンデーション。
ムラなく美しいナチュラルフィニッシュが長時間続くロングウェアリング処方で、汗に強く重ね付けをしてもヨレない優れものです。

気になる口コミ
・下地いらずでとても楽!
・付け心地が軽くて、シミなども十分隠せる
・ムラなくキレイについてくれる

2-2、カバー力のあるおすすめクッションファンデーション

ランコム

ブラン エクスペール クッションコンパクト H

全5色 15g SPF50+ PA+++
5,000円(税抜)
公式サイト
素肌のような仕上がりを目指し、パフに適量をとれる独自のフィルターを使用。「ツヤ生肌」を実現し、肌そのものを美しくしてくれるクッションファンデーションです。リキッドファンデーションのお直しとしても使えます。

気になる口コミ
・上品なツヤ感で崩れにくく、日常使いに最適!
・セミマットに仕上がるからテカりすぎないのが嬉しい。
・カバー力抜群!肌の赤みも隠れた。

フローフシ

イオン デ クッション

全4色※Natural 2色(01ライトベージュ、02ベージュ)/Cover 2色(01ライトベージュ、02ベージュ) 20g Cover SPF32 PA+++/Natural SPF30 PA+++
3,200円(税抜)
公式サイト
なめらかな美容液ベースのリキッドが肌になじんでくれるクッションファンデーション。パラベンフリーやタルクフリーなど、肌に優しい処方になっているのに、これ一つで、乳液や化粧下地、UVカットやエイジングケアまで、6つの役割をこなしてくれます。coverタイプとnaturalタイプがあり、好みによって使い分けられます。

気になる口コミ
・これ一つでとてもキレイなツヤ肌になる!
・薄付きなのに、カバー力がある。
・ケースもかわいいから持っていて嬉しいアイテム。

IOPE(アイオペ)

エアクッション サンブロック EX

全1色 30g(15g×2個)  SPF50+ PA+++
4,000円(税抜)
公式サイト
薄付きで軽い付け心地なのに、肌の悩みをカバーしてくれるクッションファンデーション。多孔性のカバーパウダーが、光を乱反射させて、自然で美しい輝きを与えてくれます。

気になる口コミ
・エアクッションで付け心地が軽い!なのにカバー力もあり。
・乾燥肌でも、肌がきれいに見える
・下地もいらないし、手も汚れないから忙しい朝にはいい!

2-3、プチプラでおすすめのクッションファンデーション

MISSHA(ミシャ)

M クッション ファンデーション(モイスチャー)

全2色 15g SPF50+ PA+++
1,000円(税抜)
公式サイト
ハス花水などのフラワー水が肌に水分を与え、月見草などのフラワーオイルが油分バランスを整えて美しい肌に見せてくれるクッションファンデーション。
シワやシミをカバーし、みずみずしい透き通った肌を演出してくれます。

気になる口コミ
・保湿力があって、しっとりする
・叩き込むだけで楽にカバーしてくれるので使いやすい
・うるおいがあり、化粧直しにちょうどいい!

メイベリン ニューヨーク

ピュアミネラル BB フレッシュクッション

全2色 14g SPF29 PA+++
2,400円(税抜)
公式サイト
化粧水由来のクッションファンデーションで、みずみずしい肌を演出してくれます。洗顔後に専用のパフでポンポンするだけでいいので、テクいらずで軽い付け心地が嬉しい。

気になる口コミ
・カバー力があり、手軽に使える
・パフとファンデが別々になっているから、手が汚れず楽
・程良いツヤ感で崩れにくい。

ロレアル パリ

ルーセントマジック クッションルミエール

全2色 14g SPF29 PA+++
2,200円(税抜)
公式サイト
タップするだけでナチュラルなツヤを作り、パール成分配合で、どの角度からでもみずみずしい、立体的なヌーディ―スキンを目指したクッションファンデーション。ひんやりパフもついて、新感覚の付け心地を体験できるアイテムです。

気になる口コミ
・ツヤが出て、時間がたってもカサつかない。
・透明感が出て、コスパがいい。
・クッションスポンジのシュワシュワ感が新しい!

口コミに関して:株式会社d-topia調べ

3、クッションファンデーションの上手な使い方

3-1、クッションファンデーションの使い方は?

クッションファンデーションには、予めパフがついています。使う時はこのパフを肌に乗せて、ポンポンと軽く叩くように塗っていきましょう。
リキッドやパウダーは、薄く伸ばすように塗っていくことが多いと思いますが、クッションファンデーションの場合は、肌に極力摩擦がないように、肌の皮脂を抑えるように塗るのがコツです。

3-2、パフはどうやって洗ったらいい?

パフは、放っておくと何億個もの雑菌がはびこり、肌荒れの原因になりますので、こまめに洗うことをおすすめします。

洗う時は、市販の洗剤でも洗えますが、敏感肌の方は肌荒れが起こることもありますので、パフ専用クリーナーを使いましょう。一度の使用でも驚くほどキレイになります。

DHC

メークアップ スポンジクリーナー

80ml
600円(税抜)
公式サイト

まとめ

バツグンの手軽さとカバー力で話題になっているクッションファンデーションですが、その機能や価格など、アイテムによって特徴があります。何が自分に合っているかどうかは、実際に手に取って確かめてみるのが一番です。ご自分の肌質や予算と相談しながら、クッションファンデーションデビューで、今年大注目のツヤ肌を手に入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

写真付きで徹底紹介!ミネラルファンデーションの使い方のコツとオススメ商品

ミネラルファンデーション使い方

ミネラルから作られ、お肌に優しい「ミネラルファンデーション」。アメリカの医療現場で生まれて人気となった「ミネラルファンデーション」は、現在、日本でもお肌に負担をかけないファンデーションとして注目され、さまざまな商品が販売されています。今回はそんな「ミネラルファンデーション」の基礎と、使い方のコツについてご紹介します。

目次:

1、ミネラルファンデーションについて
2、ミネラルファンデーションの種類
3、もっとキレイにミネラルファンデーションを使うコツ
4、ミネラルファンデーションの使い方
5、ミネラルファンデーション おすすめ商品

1、ミネラルファンデーションについて

ミネラルファンデーションの主成分である「ミネラル」とは天然の鉱物のこと。「ミネラルファンデーション」に使われる代表的な成分は以下の通りです。

1. マイカ
火成岩や変成岩などに産生する鉱物。キラキラとした輝きが特徴的で、ファンデーションだけではなく、アイシャドウなど幅広い製品に使用されています。

2. 酸化亜鉛
白色の顔料で、火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分。抗炎症効果や肌のひきしめ効果があるため、医薬品から化粧品まで幅広く使用されています。高い紫外線防止効果から紫外線防止剤としても配合されることが多いです。

3. 酸化チタン(二酸化チタン)
白色の顔料。肌への密着性が高くカバー力が高いためファンデーションに多く使用されています。紫外線を反射する効果があるので紫外線防止剤としての役割を持っています。

4. 酸化鉄
化粧品に色をつける成分として伝統的に使われてきた代表的な顔料です。鉄を熱処理によって変色させて安定させた成分です。

ミネラルファンデーションを選ぶ時のコツ

「ミネラルファンデーション」は、実はすべてがミネラル100%というわけではありません。
「ミネラルファンデーション」を作ったDIANE RANGERは合成着色料フリー、タルクフリー、賦形剤フリー、鉱物油フリー、合成香料フリーあることという5点を満たすものをミネラルコスメと定義していますが、現在日本では、ミネラルファンデーションの定義が存在していません。

もちろんミネラルが入っていなければ「ミネラルファンデーション」と銘打つことはできませんが、ミネラル以外にケミカルな成分が含まれているものや、ミネラル成分がほんの数パーセントしか配合されていないものでも「ミネラルファンデーション」と謳うことができるのです。
商品によって大きな品質差があるなか、より肌によいものを選ぶのであれば、「石けんで落とせるかどうか」を基準にしましょう。

2、ミネラルファンデーションの種類

今回は国産のメーカーで、特に品質の良い成分を使っているミネラルコスメブランドのMiMCから発売されている3タイプのファンデーションを例に、タイプ別のファンデーションの使い方を見てみましょう。

2-1、パウダータイプのミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションの中でも主流といえるパウダータイプのファンデーション。乾燥肌、混合肌、脂性肌の人まで使用することができます。ミネラル100%で肌に負担がかからないものは、お肌に直接つけても大丈夫。パウダータイプ+ミネラルファンデーションということでカバー力はそこまで高くはなく、自然でナチュラルな仕上がりです。お肌に優しいメイクを続けていれば、素肌からキレイになります。

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション

全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
美容皮膚科でも使用されているミネラルファンデーションです。マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄のシンプルな構成。ブラシが柔らかく低刺激のため、乾燥肌・混合肌・脂性肌の人まで幅広く使えます。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション

全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
こちらはとくに敏感肌の人におすすめのミネラルファンデーション。MiMC(エムアイエムシー)のファンデーションの中で一番シンプルな処方で作られています。肌の回復力を助けるためのファンデーションで、妊娠中の方にも人気。ブラシを使わずに、ケースについたパフでポンポンとするだけで簡単にメイクが出来ます。

2-2、リキッドタイプのミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションの中でも石けんオフができるリキッドタイプは少し貴重です。石けんオフできるリキッドミネラルファンデーションの場合、植物由来の保湿オイルや美容液で伸ばされていることが多いです。そのため、カバー力としてはパウダータイプよりもありますが通常のファンデーションほどは期待できません。ただ保湿に適しているため、混合肌や乾燥肌の人におすすめです。

VIRCHE ヴァーチェ

ミネラルリキッドファンデーション

全2色 30g  SPF23・PA++ 
4,200円(税抜)
公式サイト
美容液成分が81.6%含まれており、セラミドやヒアルロン酸、アロエベラなど植物エキスを配合したエイジングケアファンデです。化粧下地不要で、お肌に直接つけることができます。

2-3、プレストタイプのミネラルファンデーション

植物由来の保湿オイルでプレスされている製品も多く、乾燥しがちな肌の人にもおすすめなのがプレストタイプのミネラルファンデーション。カバー力はそこそこなものの、化粧直しが手軽にできるので、気になったらすぐ直すこともできます。

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション

全3色 11g  SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分を配合し、しっとりしながらもつけ心地の軽いミネラルファンデーション。ふんわりマットな仕上がりになります。

2-4、クリームタイプのミネラルファンデーション

クリームタイプはその形状の性質上、パウダーに比べてカバー力があります。また通常のファンデーションと同じく、クリームタイプのため乾燥肌の人におすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
植物美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませたファンデーションです。ミネラルの質が高く、クリームタイプなので乾燥肌の人でも安心して使用できます。ツヤのある仕上がりでカバー力も高いです。

3、もっとキレイにミネラルファンデーションを使うコツ

いくら「お肌に優しい」からといって基礎の保湿を怠っては、素肌をキレイにすることはできません。また保湿をすることで化粧の持ちがよくなり、通常のファンデーションに比べてカバー力が少ないミネラルファンデーションの場合でも安心してメイクをすることができます。

3-1、ミネラルファンデーションを使う前にはしっかりと保湿をする

保湿をするときは肌表面ではなく、その下の角質層まで保湿成分が行き渡るように意識することが大事。手のひらをこするなど温めてからスキンケア用品を手に取り、肌になじませるように、手のひら全体で優しくプレスしましょう。コットンは肌に刺激を与えてしまうことがあるので、通常のスキンケアは手のひらで行うほうがよいです。

3-2、パウダータイプの下地が相性◎

また、メイクをする際にはしっかりと肌表面が乾いてから。肌表面に保湿成分が残っているとファンデーションと混じってしまい、崩れや毛穴浮きの要因にもなってしまいます。

下地としておすすめなのはパウダータイプ。ベタつかず、肌をしっとりと守ってくれる製品をご紹介します。

MiMC(エムアイエムシー)

モイスチュアシルク

8g 
5,200円(税抜)
公式サイト
天然シルク100%から出来たスキンケアパウダー。化粧下地としても使えます。18種類のアミノ酸を含みお肌とほぼ同じ成分でできています。パウダーですが乳液のように使用することができ、肌の水分と油分のバランスを整えてくれます。スキンケアパウダーなので、お肌が弱い人でも安心して使えます。

エトヴォス

エンリッチシルキープライマー

5g
2,500円(税抜)
公式サイト
ミネラルファンデーション専用の下地として作られたパウダー。さらさらとした仕上がりのため、とくに混合肌・脂性肌の人が使いやすいでしょう。カバー力はありませんが、ミネラルファンデーションとセットで使うことでカバー力アップ+化粧持ち効果も期待できます。

4、ミネラルファンデーションの使い方

4-1、パウダータイプの使い方

今回はエトヴォスのお試しセットを使って、紹介します。
ブラシ、下地、ミネラルパウダーと、スキンケアのサンプルがセットになっていて、初めて使う人にもおすすめのセットです。

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット

セット内容:
・ マットスムースミネラルファンデーション
・ ナイトミネラルファンデーション
・ フェイスカブキブラシ
・ エンリッチシルキープライマー
1,800円(税抜)
公式サイト
ファンデーションはそれぞれ2週間分。2000円相当のブラシがついて1,800円とおトクなセット。

パウダーを塗る時のポイント

① フェイスラインや崩れやすいTゾーンは薄めに塗る。
② 毛穴やクマが気になる場合は重ね着けすることでカバーしながらも自然な仕上げりに

下地スキンケアの後、肌をしっかりと乾かす


スキンケアのあと、表面が湿った状態で付けてしまうと化粧崩れやムラになる原因となります。ナイトミネラルファンデーションを米粒大ほどブラシに含ませて、肌の表面がサラサラになるまで少しずつ塗っていきましょう。

量は【米粒大くらい】


パウダーを、フタの上に米粒大ほど出します

ブラシに均一に馴染ませる


ブラシに均一に馴染ませたら、フタの上でブラシをトントンとたたいて余分な粉を落とします。

内側から外へつけていく


内側から外へ向かって、ブラシをくるくる回しながら付けていきます。
下地に使った【ナイトミネラルファンデーション】は仕上げのパウダーとしても使えます。

4-2、クリームタイプの使い方

MiMC(エムアイエムシー)で人気のミネラルクリーミーファンデーションを使った動画をご紹介します。

使い方

付属のスポンジもしくは指で少量取って、頬やおでこなどの広い部分から順番に薄く伸ばしてなじませます。シミやくすみなどの気になる部分がある場合でも、厚く塗りすぎないように注意しましょう。気になる部分は部分的に指で重ねて付けていただくと、よれにくくメイクの持ちが良くなります。

ポイント

くすみなどを隠したい!という気持ちでついつい厚く塗りがちですが、気になる部分はピンポイントで、重ね付けするとキレイに仕上がります。口周りや目元の乾燥しやすくしわになりやすい所は特に、薄く塗るようにしましょう。

5、ミネラルファンデーション おすすめ商品

5-1、パウダータイプのおすすめのミネラルファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション

全6色 6g SPF20 PA++ 
3,300円(税抜)
公式サイト
パウダータイプのミネラルファンデーションはブラシでつけるものも多いですが、こちらは肌触りのよいパフがセットになっているため、ブラシによる刺激が気になる人におすすめ。ナノ粒子、タルク、パラベン、防腐剤、紫外線吸収剤、界面活性剤、アルコール、オイル、シリコン、香料不使用です。

オンリーミネラル

ファンデーション

全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
オンリーミネラルのなかでも長く愛されている定番のミネラルファンデーション。ミネラル100%の成分はマイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛のみとシンプルな構成ですが、カバー力もそれなりにあるのが特長。オイルフリーでなおかつ乾燥しづらいため、顔がテカリにくいです。

5-2、リキッドタイプのおすすめのミネラルファンデーション

エトヴォス

ミネラルリキッドファンデーション

全2色 30g  SPF18・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト
肌のバリア機能を整えるヒト型セラミド、アミノ酸を配合。一日中潤いをキープし、メイクを取った後でも肌疲れを残しません。自然なハリヤツヤのある仕上がり。石けんだけでメイクオフできるので、肌への負担も軽減できます。

ヴァントルテ

美容液ミネラルリキッドファンデーション

全4色 35g SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
「ミネラル」と「美容液」から作られたリキッドファンデーションです。石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など肌に負担のかかる成分使用していません。美容成分80%以上配合で、スキンケア効果がメイクをしている間でも持続します。石けんだけでメイクオフが可能。ツヤがありながらもナチュラルな仕上がり。

5-3、プレストタイプのおすすめのミネラルファンデーション

トゥヴェール

ミネラルパウダリーファンデーション

全6色 12g SPF30 PA++
2,648円(税抜)
公式サイト
こちらは下地不要で使えるプレストタイプのミネラルファンデーションです。17種類の美容成分が配合されていて、保湿効果も高いのが特長。純粋なカバー力としてはあまり高くありませんが、微粒子パウダーによるトーンアップ効果が期待できるので、それによって肌のくすみなどが隠せる場合も。

MiMC(エムアイアムシー)

ミネラルエッセンスモイスト

全3色 10g  SPF40・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト
エイジングケア美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVカットの機能がひとつになったBBミネラルファンデーション。カバー力があり時短メイクにも。100%植物美容成分とミネラルパウダー処方で敏感肌の人でも使えます。コンパクトタイプなので、メイク直しも簡単にできる手軽さと肌への優しさを兼ね備えています。

5-4、クリームタイプのおすすめのミネラルファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
植物美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませたファンデーション。ミネラルの質が高く、クリームタイプなので乾燥肌の人にもおすすめ。ミネラルファンデーションの中でもカバー力が高く人気の商品です。

エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション

全3色 7g SPF25 PA++
専用パフ付 5,500円(税抜)
公式サイト
カバー力があるのに厚塗り感がない素肌のような仕上がり。シリコン・紫外線吸収剤・石油系合成界面活性剤・ナノ粒子・タルク・合成香料不使用。美容液成分70%以上を配合なのでハリやツヤを与えてながらメイクが出来ます。

まとめ

パウダータイプから始まった「ミネラルファンデーション」ですが、現在では リキッド、クリーム、プレスト、BBなど様々な種類が作られており、使い方の幅も広がっています。ぜひ自分の肌質や活用シーンに合わせて最適なものを選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最新!プチプラのミネラルファンデーション。肌にやさしい商品を厳選紹介

ミネラルファンデーションプチプラ

刺激が少なく、肌に優しいという評価を誇るミネラルファンデーション。成分がシンプルで口コミ評価も高いミネラルファンデーションは、一様に「ちょっとお高め」という印象を持つ人もいるのではないでしょうか。そもそもプチプラなミネラルファンデーションと高いミネラルファンデーションは、何が違うのでしょうか?今回はミネラルファンデーションの成分、選び方からプチプラなミネラルファンデーション、またミネラルファンデーションがちょっとお得に買える、トライアルキットをご紹介します。

目次

1.ミネラルファンデーションの成分について
2.ミネラルファンデーションの選び方
3.プチプラでも肌にやさしい、ミネラルファンデーション「アクア・アクア」
4.プチプラで試せるお得なトライアルキット

1.ミネラルファンデーションの成分について

アメリカ サンフランシスコの医療現場で生まれたミネラルファンデーションは、敏感肌の人でも使えるほど肌に優しいことから人気となり、日本でも様々なメーカーから発売されるようになりました。ミネラルファンデーションとはマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄といったミネラルを主成分としたファンデーションのこと。パウダータイプのイメージが強いかもしれませんが、リキッドタイプ、クリームタイプといった形状のものも作られています。

ミネラルファンデーションについてはこちらの記事に詳しく載っています
>ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2.ミネラルファンデーションの選び方

現在ミネラルファンデーションにはパウダータイプから、リキッドタイプ、クリームタイプ、プレストタイプなど様々なタイプが存在します。肌質や、特徴に合わせた商品の選び方を紹介します。

2-1.肌質別に選び方を紹介

敏感肌

敏感肌の人は成分をしっかり確認して選びましょう。ミネラル100%でケミカル成分が入っておらず、シンプルな処方で石けんだけでメイクオフできるものがおすすめです。肌トラブルの元になるケミカル成分が不使用かどうかも要チェック。

乾燥肌

乾燥肌の人におすすめなのは保湿成分が含まれたミネラルファンデーション。最近では植物由来の保湿成分が含まれた製品も出ています。またクリームタイプやリキッドタイプのミネラルファンデーションはパウダーに比べて乾燥しにくいので、こちらもおすすめ。

脂性肌

脂性肌の人はパウダータイプやプレストタイプの油分が少ないものがおすすめ。ミネラルファンデーションは下地不要、肌に直接つけても安心な処方のものが多く、そういったものを選ぶことで過剰な皮脂の分泌も抑えられるはず。

混合肌

混合肌の人は、部位によって乾燥したり皮脂が出やすかったりと、メイクが崩れやすいので、場所によって量を調整しやすい、保湿効果の高いプレストタイプのミネラルファンデーションがおすすめです。またプレストタイプを選ぶ事で、メイクが崩れた時も手軽に直すことが出来ます。

2-2.ミネラルファンデーションには違いがある

もともと「値段が高い」傾向があったミネラルファンデーションですが、最近ではプチプラの製品もドラッグストアに並んでいます。大まかな違いはクレンジングが必要かそうでないか。クレンジングが必要なミネラルファンデーションには、ミネラル以外のケミカル成分が含まれていることがほとんどです。その反面クレンジングが不要なものはミネラル100%であったり、それに近しい成分構成のものが多いです。例として実際の商品を見てみましょう。

メイベリン

スーパー ミネラル リキッド ロングキープ

全3色 SPF25 PA+++ 
1,900円
公式サイト
成分:ジメチコン、(ジメチコン、ポリグリセリン-3)クロスポリマー、ポリプロピルシルセスキオキサン、シクロペンタシロキサン、アルキル(C30-45)ジメチルシリルポリプロピルシルキオキサン、パラフィン

特徴
ドラッグストアでもおなじみの化粧品、メイベリンから発売されているミネラルファンデーションです。比較的手ごろな値段で購入が可能。しかし、成分を見ると“ミネラル”と商品には書いていますが、「ジメチコン」などの化学合成成分が多く含まれていることがわかります。通常のファンデーションとあまり変わらない成分の配合となっていますので、クレンジングも必要になります。

メリット:カバー力がある、比較的安価
デメリット:クレンジングが必要

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション

全6色 6g SPF20 PA++ 
3,300円
公式サイト
成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

特徴
とてもシンプルな処方になっており、石けんだけでメイクオフすることが可能です。クレンジングをするときの強い洗浄力が、肌に負担をかけるので、シンプルな処方ほど、メイクをしている最中も、落とした後にも肌への負担を減らすことが出来ます。

メリット:シンプルな処方で肌にやさしい。クレンジング不要
デメリット:コスパが低い

「ミネラルファンデーション」と謳われていても入っている成分には製品差があり、必ずしも肌にやさしいわけではないのです。特にドラッグストアなどで手に入る従来のファンデーションを扱っているメーカーのものは安価ですがケミカル成分が多く含まれている場合があります。高いファンデーションと、安価なミネラルファンデーションの違いは、その配合されているミネラルの配合バランスにあると言えるでしょう。

3.プチプラでも肌にやさしい、ミネラルファンデーション「アクア・アクア」

プチプラでも処方がシンプルで肌にやさしい上質な成分を使ったミネラルファンデーションも存在します。おすすめしたい商品が「アクア・アクア」のミネラルファンデーションです。

3-1.アクア・アクアの商品紹介とは

アクア・アクアはナチュラルローソンやロフトなどのバラエティショップなどで手軽に買うことができる、プチプラのミネラルコスメブランドです。果実の持つみずみずしさや、皮のバリア機能、種に凝縮された豊富な栄養などに着目し、メロンプラセンタやスーパーフルーツ、厳選されたフレッシュフルーツのエキスを配合。
乾燥から守り、潤いをキープしみずみずしい肌を目指します。

比較的ミネラルコスメの中でも安価でありながら、全商品石けんで落とすことができ、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、パラベン、シリコーン、フェノキシエタノールなどが不使用で、肌に優しいのが特長。ミネラル成分に加え、植物由来の成分が入っています。ファンデーションのほかにもチークやリップ、アイシャドーなどのラインナップがあり、オンラインではお得な限定のセットも販売しています。
アクア・アクアの取扱店舗一覧はコチラ

3-2.アクア・アクアのミネラルファンデーション

アクア・アクア

オーガニックトリートメントヴェール

全3色
SPF50+PA+++(ライトベージュ)
SPF40 PA+++(ナチュラルベージュ、ピンクベージュ)
2,800円(税抜)
公式サイト
天然ミネラルパウダーと植物オイル配合のオーガニックファンデーション。天然植物オイルで潤いのある肌に。肌に負担をかけることなく、毛穴やくすみをカバーします。もちろん石けんだけでメイクオフが可能。

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト

全3色 9.0g SPF35PA+++
3,650円(税抜)
公式サイト
ミネラルや植物オイル、フレッシュフルーツなど天然由来成分のみで作られているクッションファンデーション。イチゴ果汁(エモリエント効果)配合で、みずみずしいツヤ肌に仕上がります。シリコンフリーで石鹸でメイクオフが可能。

3-3.オンライン限定のセット

アクア・アクア

うぶ顔セット


4,500円(税抜)

セット内容

  • オーガニックトリートメントヴェール SPF40 PA++++(ナチュラルベージュの場合)
  • オーガニッククリームチーク(02ミルキーフィグ)
  • オーガニックマルチバーム(非売品)プレゼント
  • オーガニックトリートメントCCベースUVのサンプル(1回分)

成分:
【オーガニックトリートメントヴェール ナチュラルベージュ40】マイカ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シリカ、マカデミア種子油、酸化亜鉛、ホホバ種子油*、オリーブ果実油*、メドウフォーム油、スクワラン、野菜油、アンズ果実エキス、オレンジ果皮エキス、グレープフルーツ果皮エキス、ライム果皮エキス、バニラ果実エキス、ローズウッド木エキス、ステアリン酸、トコフェロール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、酸化チタン、酸化鉄

おすすめのトリートメントヴェールと、クリームチークのセットです。非売品のマルチバームはフルーツエキスと植物由来のオイル&ワックスの天然由来成分配合で目元や唇、指先などどこでも使える便利なアイテムです。

4.プチプラで試せるお得なトライアルキット

使ってみたいと思っていても、単品で買うと「ちょっと高い・・・」と思ってしまいがちなブランドのミネラルファンデーション。そんなときにおすすめなのが各ブランドから発売されているトライアルキットです。トライアルなのでファンデーション自体の内容量は少ないですが、ブラシやサンプルなどのおまけがついているため、ひとつひとつ単品で揃えていくよりもお得。「ブラシ目的で買う」なども有りです。

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット

セット内容

  • マットスムースミネラルファンデーション(2週間分)
  • ナイトミネラルファンデーション(2週間分)
  • フェイスカブキブラシ
  • エンリッチシルキープライマー

初回限定価格 1,800円(税抜)
購入ページ

ファンデーション2種類に加え2000円相当のブラシがついたセット。マットスムースミネラルファンデーションはマットでナチュラルな仕上がり。カバー力を求めるかたは同梱されているシルキープライマーとの併用がおすすめ。ナイトミネラルファンデーションはつけて寝るだけでなく、仕上げのパウダーとしても。

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット

セット内容

  • 薬用ホワイトニングファンデーション(約2週間分)
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ
  • コスメポーチ

1,900円(税抜)
購入ページ

日本でも早くからミネラルファンデーションの販売を開始したオンリーミネラルの、4つのアイテムが入ったデビューセット。薬用ホワイトニングファンデーションはオンリーミネラル従来のミネラルファンデーションに薬用美白成分をプラスしたミネラル100%処方です。内容量が少なく安価なので気軽に試すことができます。

レイチェルワイン

トライアルセット

セット内容

  • ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)×2色
  • 本格ブラシ
  • アクセントパウダー(0.3g)

1,8330円(税抜)
30日間返金保証あり
購入ページ

レイチェルワインのミネラルファンデーションの魅力はカラーバリエーションの多さ。
「自分にあったファンデーションの色選びが難しい」というかたに嬉しい2色入ったトライアルセットです。いまなら+500円でさらに4色試すことができます(2017年2月)。さらに、口コミでも評価の高いブラシが同梱されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。様々なミネラルファンデーションが各メーカーから販売されていますが、安価で手に入る商品の中には、従来とあまり成分が変わらず、クレンジングが必要とされるものも含まれます。プチプラでも、肌に優しいミネラルファンデーションを使いたい!と思っている人には、今回紹介した「アクア・アクア」のミネラルファンデーションや、ミネラルコスメブランドから発売されているトライアルセットなどを是非ためしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コンシーラーの上手な使い方を、悩み別に解りやすく紹介!

コンシーラー 使い方

シミやニキビ跡、色むらなど、年齢とともに肌のお悩みは増加します。ファンデーションだけでは隠しきれない…そんな悩みに活躍してくれるのがポイント使いで肌トラブルを隠すことのできるコンシーラー。シミなどを隠そうとファンデーションを重ねてつけると厚塗りになったり、老けた印象になりがちですが、コンシーラーを上手く使いこなすことで自然に色むらのない、メイクが可能になります。
ただ、種類がたくさんあってどれを選べば良いのか悩んでしまうのがコンシーラーの難しいところ。今回はコンシーラーの種類から、肌の悩みに合わせた使い方をご紹介します。

目次

1、コンシーラーの役割と種類の紹介
2、悩み別コンシーラーの選び方と使い方
3、プラスαテクニック、ポイントメイクとしての使い方

1、コンシーラーの役割と種類の紹介

はじめに、コンシーラーの役割をおさらいしましょう。コンシーラーには2つの大切な役割があります。

部分的な肌トラブルをカバーする役割

コンシーラーは、シミ、くすみ、ニキビやニキビ跡、クマなど…ファンデーションを塗っただけでは隠しきれない部分的な肌の悩みをカバーしてくれます。肌色を均一にしてくれるので、使用により色むらの無いキレイなメイクに仕上がります。

ポイントメイクとしての役割

肌の悩みをカバーするだけではなく、ポイントメイクとしての使用もできます。例えば、ほうれい線が出やすい口元や目じりなどに馴染ませると、シワや影が消えて若々しい印象に。また、額や鼻など顔に立体感を出したり、ハイライトとしての使用もでき、メイクの強い味方になります。

もちろん、コンシーラーは顔全体に塗るものではありません。あくまでも“部分的”に使うことによって仕上がりをキレイにしてくれる、補佐的な役割です。

%e9%a1%94

コンシーラーの種類

コンシーラーには主に5つのタイプがあり、テクスチャーやカバー力が変わってきます。カバーしたい箇所などに合わせたコンシーラー選びが大切です。それぞれにどのような特徴があるか、見ていきましょう。

%e5%9b%b3

パレット タイプ

1色ではなく濃さの違う複数の色が入っているのが特徴のコンシーラーです。固めのテクスチャーでシミやくすみをカバーするのに向いています。暗めの色は涙袋メイクなど顔の凹凸の演出に、明るめの色はハイライトにも。

デメリット
・色が多い分、慣れるまでは調整に少しテクニックが必要です。

THREE

コレクティング コンシーラー
three
全2色
5,500円(税抜)
公式サイト
2色のコンシーラーと、パウダー、エンハンサーの4色入りのパレットです。
シミやそばかす、などの悩みを濃淡の違う2色のコンシーラーで色を調整し、薄付きだけどしっかりと気になる部分をカバーでます。

スティック タイプ

リップの様な形をしている固形のコンシーラーです。固形で硬めのテクスチャーのため、伸びはありませんがカバー力が高いです。細かな部分に使えるので、シミやニキビ、ニキビ跡などピンポイントでしっかり隠したい箇所への使用がおすすめ。

デメリット
・伸びがよくないため、広い範囲のカバーには向きません。
・テクスチャーが硬めなのでベタっとすることもあり、ムラになることも。

カバーマーク

ブライトアップファンデーション
%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af
全4色 SPF33・PA+++
3,500円(税抜)
公式サイト
特殊パウダーのソフトフォーカス効果で、小じわや肌のキメの粗さを美しくぼかしながらツヤを与えてくれます。シミやクマなどをしっかりとカバーし、湿成分配合のため時間がたっても乾燥せずになめらかな状態を保ちます。

リキッド タイプ

液状になっているコンシーラーです。柔らかいテクスチャーで伸びが良いため、広い面に使うことができます。ヨレやすく敏感な箇所である、目元のクマなどを隠すのに最適。つける際は薄く重ねましょう。

デメリット
・スティックタイプやペンシルタイプに比べ、カバー力はそこまで高くありません。

ルナソル

アンダーアイズコンシーラー
%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%bd%e3%83%ab
全5色
3,000円(税抜)
公式サイト
シミやクマをカバーしてくれる、目下用のリキッドタイプのコンシーラーです。乾燥しがちな目の周りですが、美容液配合で保湿力が高く、長時間潤いをキープしてくれます。5色のカラーバリエーションがあるので、クマやシミの色に合わせて選ぶ事ができます。

ペンシル タイプ

スティックタイプよりも硬めのテクスチャーで鉛筆の様な形をしたコンシーラーです。油分が少なめで、ピンポイントに気になる部分をカバーできます。小さいシミ、ソバカスなどにおすすめ。ペン先で軽く叩くように乗せましょう。

デメリット
・広範囲を隠したい場合には不向きです。
・ペン先が硬いものは肌に刺激を与えてしまい、ニキビなどを悪化させてしまう可能性もあるので注意が必要です。

RMK

ペンシルコンシーラー
rmk
全4色
2,500円(税抜)
公式サイト

パウダータイプ

パウダー状になったコンシーラーです。カバー力は他のタイプに比べて劣りますが、広範囲に使用できメイクの上からでも使えるので化粧直しにも最適。肌への負担も少ないです。

デメリット
・目の下などの乾燥しやすい部分には向きません。

MiMC

ミネラルパウダーコンシーラー
mimc
3,000円(税抜)
公式サイト
厳選されたミネラルパウダー、植物エキス、植物オイルのみをブレンドした処方なので、ニキビなどの肌トラブルがある中でも安心して使うことが出来ます。お肌を保湿して整えるオリーブスクワラン(スクワラン)、カレンドラエキス(ウミクロウメモドキ油)、サジーオイル(ウミクロウメモドキ油)配合。

2、コンシーラーの使い方を、悩み別に解説!

悩みに合わせたコンシーラーを正しく選べても、使い方を間違えるとキレイな肌に仕上げることが出来ません。ここでは悩み別に正しいコンシーラーの使い方を解説します。

クマでお悩みのかた:伸びの良いクリームタイプかリキッドタイプ

エスティ ローダー   ダブル ウェア ステイ イン プレイス コンシーラー   全3色 SPF10・PA+++ 3,800円(税込)

エスティ ローダー
ダブル ウェア ステイ イン プレイス コンシーラー
全3色 SPF10・PA+++
3,800円(税込)


■ポイント
・寝不足や疲労、血行不良が原因でできる青クマにはピンク系、目の周りをこすってしまったり、メラニンの色素沈着が原因の茶クマにはオレンジ系、くぼみやたるみが原因で影になってしまった黒クマには肌よりワントーン明るい色を選びましょう。

・コンシーラーでカバーしたところには、あまりファンデーションを重ねないように注意しましょう。ファンデーションは重ねることによってヨレやすくなり、厚塗り感も出てしまいます。あくまで薄づき程度、ぼかすように自然に重ねることがキレイに仕上げるコツです。

%e3%82%af%e3%83%9e
■使い方
1、手の甲に取ってなじませてから、小指で目のくぼみに乗せます。
2、指でしっかりと馴染ませましょう。こすらないように注意してください。
3、コンシーラーと肌の色の境界線を隠すように、スポンジでしっかりと馴染ませましょう。

ニキビ、ニキビ跡でお悩みのかた:リキッドタイプ、スティックタイプ

ヴィセ  リシェ パーフェクト コンシーラー 全2色 SPF30・PA++ 1,000円(税込)

ヴィセ
リシェ パーフェクト コンシーラー
全2色 SPF30・PA++
1,000円(税込)

■ポイント
・赤みが目立つ部分には黄色味のコンシーラーをつかって赤みを押さえましょう。白浮きしないように、肌よりもやや暗めを選ぶのがポイントです。

・コンシーラーの成分でニキビを悪化させることのないよう、肌に優しいものを選びましょう。コンシーラーブラシを使うと肌馴染みも良くなります。

%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93
■使い方
1、手の甲にコンシーラーを取ってなじませます。
2、ブラシをなるべく平行にして、少量ずつぽんぽんと軽くたたくようにつけましょう。

シミ・そばかすでお悩みのかた:パレットタイプ

MiMC ナチュラルホワイトニング コンシーラー   SPF31・PA++ ★医薬部外品★ 5,500円(税抜)

MiMC
ナチュラルホワイトニング
コンシーラー  
SPF31・PA++
%e5%8c%bb%e8%96%ac%e9%83%a8%e5%a4%96%e5%93%81
5,500円(税抜)


■ポイント
ファンデーションでは隠しきれないシミ・ソバカスはパレットタイプやパウダータイプなど、固めのコンシーラーを使って隠しましょう。またシミやそばかすが広範囲に広がってしまっている場合は、明るい色を重ねることで浮いて見えてしまうこともあるため、ファンデーションよりワントーン暗めのものを選ぶと自然に隠すことができます。濃いシミを隠すにはオレンジ系のものがおすすめです。

%e3%82%b7%e3%83%9f

■使い方
1、隠したいところよりも少し広めにコンシーラーを置きます。
2、隠したい場所とその周りの境界線を、軽くとんとんと叩くようにぼかします。

3、プラスαテクニック、ポイントメイクとしての使い方

ほうれい線

%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%81%84%e7%b7%9a
ほうれい線は影になっていることで目立つので、地肌より明るめの色を選ぶことで効果的に隠すことができます。筆ペンタイプで伸びやすいリキッドのコンシーラーは使いやすく、自然な仕上がりになるのでおすすめです。

■使い方
1、ほうれい線の線と交差するように、感覚をあけて乗せていく
2、指の腹でなじませていく

ハイライト

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88
コンシーラーをハイライトとして使うことで、明るく若々しい肌を演出することができます。コツは地肌よりもワントーン明るめの色を選ぶこと。伸びがよく広範囲に使えるリキッドコンシーラーが使いやすいです。

目尻や鼻筋おでこなどに叩き込むように塗っていく
一度にたくさんの量を乗せてしまうと不自然な仕上がりになったり、失敗しがち。コツは少しずつ調整しながら乗せていくことです。

リップメイクの輪郭調整

%e5%8f%a3%e8%a7%92

リップメイクはコンシーラーで調整することで口を小さく見せ、やさしい印象を与える効果があります。リキッドタイプかクリームタイプの柔らかいもので、自然に仕上げましょう。

1、口角の部分にコンシーラーを塗ります。
2、指やスポンジでなじませる。

まとめ

コンシーラーはあくまで補佐的な役割ではあるものの、メイクの仕上がりをキレイにするには必須のアイテム。自分の肌の悩みにあわせ、種類をうまく使い分けることで、その効果も倍増するコンシーラー。肌トラブルを自然に隠したいかただけでなく、メイクをワンランクアップさせたいかたはぜひ試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

乾燥肌さん必見!安心して使えるファンデーションの選び方と使い方を伝授

乾燥肌 ファンデーション

メイクを毎日していると、気になるのはお肌本来の調子。乾燥肌はメイクのノリが悪くなるだけではなく、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因となります。乾燥肌になってしまう原因は、間違ったスキンケアや、加齢、ターンオーバーの乱れなどさまざま。今回は乾燥肌になってしまう原因から、乾燥肌のかたに適したファンデーションの紹介。乾燥肌を防ぐための正しいケアを、紹介していきたいと思います。

目次

1、乾燥肌になってしまう原因とは?
2、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ
3.乾燥肌におすすめしたいのはミネラルファンデーション!
4、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント
5、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

1、乾燥肌になってしまう原因とは?


はじめに、乾燥肌とはどんな状態か、乾燥肌になってしまう原因を知っていきましょう。

1-1、肌の保湿物質がうまく働かず、水分が不足すると乾燥肌になる

わたしたちの肌には、もともと潤いを守る保湿物質があります。それは、「角質細胞間脂質」とよばれる角質細胞の働きを支える物質。角質細胞と角質細胞の隙間を埋めることで外部からの刺激や水分の蒸発を防いでいるのです。
%e4%b9%be%e7%87%a5%e8%82%8c%e3%81%ae%e4%bb%95%e7%b5%84%e3%81%bf

角質細胞間脂質は約40%がセラミドで構成されています。セラミドが少なくなると、角質細胞間脂質に隙間ができ、肌のバリア機能が低下。肌内部の水分がその隙間から必要以上に逃げてしまうことによって、乾燥を引き起こしてしまうのです。

1-2、乾燥肌の主な4つの原因とは

4

間違ったスキンケア
「乾燥するから…」と化粧水を大量につけることは、実は逆効果。化粧水を過剰につけると肌は水分と油分のバランスを保とうと水分を蒸発させますが、その際に浸透した化粧水が肌内部の水分と一緒に蒸発してしまいます。また何度も化粧水を重ねてつけることで肌本来の保湿機能が低下。かえって乾燥を引き起こしてしまいます。
また、強いクレンジングで必要な油分(皮脂)まで落としてしまったり、化粧水をつける際や洗顔時の「こすりすぎ」も外部からの刺激となり、肌にダメージを与えます。

加齢によるもの
角質細胞間脂質の主成分であるセラミドは、年齢とともに減ってしまい、同時に肌内部の水分量も減ってゆきます。そのため歳を重ねるごとに肌は乾燥しやすくなってしまうのです。

季節による空気の乾燥
冬は外気が乾燥しているため、肌の水分が奪われ乾燥の原因に。また夏でも冷房の効いた部屋にいると肌の内部から水分が奪われて行きます。汗をかいて、そのままエアコンを浴びることにより乾燥も加速します。

ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーとは肌の細胞が新しく生まれ、約28日かけて角化、角質細胞となって垢としてはがれていく働きのこと。肌の新陳代謝であるターンオーバーが乱れてしまうと、肌が健康な状態を保てなくなり、乾燥の原因となります。

2、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ

2

ファンデーションには様々な種類がありますが、ここでは乾燥肌の人に適したファンデーションのタイプを紹介します。

乾燥を防ぐ、保湿成分の多く含むファンデーション

セラミドやヒアルロン酸など保湿成分を含むファンデーションは、化粧をしていても肌の潤いを保つことができます。とくに加齢によって減ってしまうセラミドが含まれていることは必須といっても過言ではないかもしれません。

メイク中に肌に負担をかけないファンデーション

化粧の持ちを良くしたり、製品を長持ちさせるために配合される合成界面活性剤やシリコン、防腐剤などは肌のバリア機能を低下させ、乾燥や炎症などを引き起こす可能性が高い成分。これらが配合されていない、肌に優しい成分で構成されたファンデーションを使いましょう。

クレンジングを必要としないファンデーション

洗浄力が強いクレンジングは肌のバリア機能を持つ角質層を保護する「皮脂膜」を破壊してしまいます。皮脂膜は油分(皮脂)と汗(水分)で構成されていますが、過剰なクレンジングにより必要な油分(皮脂)も落としてしまい、肌の乾燥のもとに。クレンジングを必要としないものであれば肌ダメージを減らすことができます。

では、この条件を満たしてくれるファンデーションがどのようなものでしょうか。それはずばり“ミネラルファンデーション”です。乾燥肌で悩んでいるかたにはミネラルファンデーションを選ぶ事をおすすめします。

3.乾燥肌におすすめしたいのはミネラルファンデーション!

3-1、ミネラルファンデーションとはどんなもの?

3
ミネラルファンデーションは1970年代にアメリカで誕生。もともと美容医療の手術あとや、ヤケド・傷あとにも使えるメイクアップアイテムとして、医療現場を中心に開発されてきました。日本では2007年~2008年頃に複数の国産ミネラルファンデーションブランドが誕生し、日本人の肌色に合う商品が開発されました。海外セレブが使用したことによる自然派化粧品ブームとともに、「肌にやさしい」点が注目され、日本でも人気を博しています。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

3-2、一般的なファンデーションとの違い

普通のファンデーションの大きな違いは、主にその“成分”にあります。使われている原料は4〜6種類のミネラル(鉱物)。肌に刺激を与える添加物が入っていないため、「肌にやさしい」のが特長です。合成界面活性剤やシリコン類、水などが使用されていないため、防腐剤なども使われていません。

3-3、ミネラルファンデーションの主な4つの成分の効果

ミネラルファンデーションに使われているミネラル(鉱物)は主にマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄という4つの種類があります。

マイカ
ファンデーションや白粉に使われる成分。キラキラした輝きを持ち、艶や透明感を演出します。

酸化亜鉛
白色の顔料となる成分です。肌のひきしめ効果、消炎効果のほか紫外線防止効果もあります。医薬品などにも使われています。

酸化チタン
こちらも白色の顔料となる成分。紫外線を遮断する効果を持っています。肌によく密着し、カバー力も高いのが特長です。

酸化鉄
黄色・赤色・黒など顔料として使われており、化粧品に色をつける成分。肌色を作る効果があります。

ミネラルファンデーションのメリットとデメリット
メリットは、肌への負担が少ないこと。クレンジング不要で石鹸だけで落とせるため、肌への負担を減らすことができます。肌に悪い成分が含まれていないため、つけている間も普通のファンデーションに比べ肌への負担は軽くなります。

デメリットは、日本では、ミネラルファンデーションの明確な定義や承認機関がないために、ミネラルが1種類でも配合されていれば“ミネラルファンデーション”を名乗ることができてしまっているのが現状。ミネラルファンデーションと表記していても、実はしっかりとクレンジングをしなければならない…といった商品もあります。選ぶ時にはきちんと成分を確認し、“石鹸で落とせる”かどうかを基準にしましょう。

3-4、乾燥肌だけでなく、敏感肌や肌トラブルのある人にも向いている

ニキビなどの肌トラブルを抱えている人や、乾燥肌・敏感肌の人にはとくにミネラルファンデーションをおすすめします。肌への負担が減らせるので「肌が荒れてしまうため、メイクができない…」といったかたでも安心して使える可能性が高いです。
現在ではミネラルコスメのメーカーから、ミネラル100%で作られた下地やコンシーラーも出ているので、カバー力が気になる場合はあわせて使用しましょう。

3-5、乾燥肌におすすめのミネラルファンデーションを種類ごとにご紹介

ミネラルファンデーションといえばパウダータイプをイメージする方も多いと思いますが、普通のファンデーションと同じようにリキッドタイプやクリームタイプのラインナップもあります。

各タイプごとにおすすめの商品をご紹介しますので、ご自身にあったものを選んでみてください。

リキッドファンデーション

ナチュラグラッセ

ファンデーション ピュレ
%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%bb_%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
全3色 20ml SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

リキッドタイプのミネラルファンデーション。1日中しっとりと潤った肌を保つことができます。やわらかいテクスチャーで薄づきのため高いカバー力は期待できませんが、ツヤが出るためお肌をキレイに見せることができます。トーンアップ効果がほしいかた、お肌を若々しく見せたいかたにおすすめ。

エトヴォス

ミネラルリキッドファンデーション
%e3%82%a8%e3%83%88%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%82%b9
全2色 30g SPF18・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

シリコン、紫外線吸収剤、石油由来界面活性剤、タルク、ナノ粒子、タール系色素、合成香料不使用。石鹸オフのファンデーションのなかでも落としやすいのが特長です。ナチュラルな仕上がりになりますが、カバー力は低め。カバー力よりも落としやすさや仕上がりの自然さを重視するかたにおすすめです。

パウダーファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション
%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%86
全3色 11g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

下地クリーム不要で使えるファンデーション。ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分が配合されています。さらさらとした軽いつけ心地ですが適度なカバー力があり、厚塗りにならずマットな肌に仕上がります。重ね付けやこまめに化粧直しをしたいかたにおすすめ。

24h cosme

シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
24h-cosm
全5色 11g SPF30・PA+++
3,609円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

天然由来成分100%。さらっとした軽いつけ心地で肌が苦しくなりません。マットな仕上がりで毛穴やシミなども自然にカバーしてくれ、崩れにくいのが特長。ただし、とくに乾燥がひどいかたには向かないことも。乾燥に対するお悩みよりもカバー力や崩れにくさを重視するかたにおすすめです。

クリームファンデーション

MiMC

ミネラルクリーミーファンデーション
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

豊富なカラーバリエーションで、自分の肌にあった色を見つけることができます。成分は11種類もの植物美容液成分とミネラルで100%と肌への優しさ・保湿効果が高く、1日中しっとりとした肌に。カバー力があるので毛穴・シミなどもキレイに隠してくれます。とくに乾燥肌にお悩みで、カバー力もほしいかたにおすすめ。

Tv&Movie

10min ミネラルクリームファンデ
tv%ef%bc%86movie
全3色 4g SPF50+・PA++++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

厳選された天然ミネラル&天然美容成分を使用したミネラルファンデーション。伸びはあまりよくありませんが、その分くすみや毛穴をしっかりカバーしてくれます。肌馴染みがよく、ナチュラルながらも適度なツヤ感がある仕上がり。素肌感のあるメイクをしたいかたにおすすめです。

3-6、乾燥肌の人必見!注目のミネラルコスメブランドMiMCとは

mimc%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8
筆者が特におすすめしたい、国産のミネラルコスメブランドはMiMCです。
「使えば使うほど肌が美しくなる、メイクでスキンケア」
そんなテーマを創業時から一貫してコンセプトに掲げるMiMCは、国産のミネラルコスメブランドの中でも注目されています。MiMCの天然鉱物と植物美容液成分だけで作られたファンデーションは、ほかのブランドの製品と比べてもとくに肌にやさしい処方になっています。それというのも、MiMCを立ち上げた代表 兼 開発者の北島寿さんが自身の肌トラブルをきっかけとして生み出したブランドだから。MiMCは乾燥肌などに悩む女性に寄り添ったミネラルコスメブランドなのです。

MiMCの3つのミネラルファンデーションを紹介

■乾燥肌+肌荒れなどの肌トラブルがある人

ミネラルモイストパウダーファンデーション
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%91%e3%82%a6%e3%83%80%e3%83%bc
全4色 6g  SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
スキンケアミネラル(酸化亜鉛)高配合で、肌の持つ回復力を助けてくれるファンデーション。とても軽いつけ心地ですがしっとり仕上がります。

■乾燥肌+時短で手軽に使いたい人

ミネラルエッセンスモイスト
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%88
全2色 10g  SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

5つ(美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア)の機能が1つになったBBファンデーションで、忙しい朝にも手軽に、キレイに塗れるのでとてもおすすめです。

実際にミネラルエッセンスモイストを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

■乾燥肌+カバー力も欲しい人

ミネラルクリーミーファンデーション
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

水を1滴も使用しない濃縮美容液バームにミネラルパウダーを配合したファンデーション。潤いたっぷりのツヤツヤとした肌を1日中保つことができます。毛穴やシミ、そばかすまでしっかり隠してくれるカバー力が魅力。

実際にミネラルクリーミーファンデーションを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

4、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント

化粧下地はファンデーションをより密着させる効果があり、化粧崩れ防止の強い味方となります。また地肌に塗ることで、ファンデーションの成分の刺激から肌を守る役割もあります。せっかく肌にやさしいファンデーションを使っても、地肌に接する化粧下地にケミカルが入っていては元も子もありませんから、化粧下地も肌に優しいものを選びましょう。

下地は薄く、ムラなく塗ることが大切!化粧下地の塗り方

まずは、手の甲にパール粒大の量の下地をだし、指などでなじませてから塗りましょう。

%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9
1、おでこ、頬、顎の広いパーツから
化粧下地は洗顔・スキンケアのあと、日焼け止めやファンデーションを重ねる前に塗りましょう。まずは手の甲に適量を出し、両頬、額の顔の広いパーツから塗っていきます
2、次に、目、鼻、口の小さなパーツを塗っていきます

塗る時のポイント
中指と薬指の2本の指を使って、内側から外側に向かって均一に伸ばしていきましょう。
強くこすってしまうと肌にダメージを与えますので、薄くやさしく伸ばすことを意識してくださいね。

クレンジング不要のオススメの化粧下地

ナチュラグラッセ

オイルコントロール ミルク 30ml
%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%bb_%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af
30ml SPF23・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

100%天然由来で肌にやさしい化粧下地。オーガニック植物エキスなどの保湿成分を配合し、しっとりとした肌を保ってくれます。

化粧持ちを良くするために下地として美容液バームを使うことも◎

MiMC

エッセンスハーブバームクリーム
%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0
8g 
3,800円(税抜)
公式サイト

化粧水の上から使用することで、肌表面に蓋をし水分の蒸発を防いでくれる美容液バーム。11種類の美容成分が配合されています。バーム単体をスキンケアとしても、化粧下地としても使えます。とくに同じMiMCのミネラルクリーミーファンデーション(リンク)と親和性があるので、あわせて使うことで化粧下地としての効果が高まります。

5、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

5
肌の潤いを左右するのは“保湿物質”の働きです。角質の水分を守っている保湿物質には“セラミドなどの角質細胞脂質”“天然保湿因子(NMF)”“皮脂”の3つがあり、セラミドなどの角質細胞脂質が80%、天然保湿因子(NMF)が16〜17%、残りの3%が皮脂。これらが助け合いながら、肌内部の水分をキープしているのです。

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95
乾燥に対するスキンケアですから、基本は“保湿”です。保湿とは文字通り、“湿気を保つ”こと。ただし、化粧水をたっぷりつければよいというわけではありません。化粧水だけをつけていてもすぐに乾燥してしまうので、与えた水分を逃がさない保湿ケアが必要になるのです。またファンデーションが崩れやすいと感じている人も、化粧をする前にしっかりとスキンケアをして地肌を整えることによってファンデーションの馴染みがよくなり、メイクをキレイに保つことが出来ます。
参考文献:正しいスキンケア辞典 吉木伸子著

化粧水を多くつけるより“保湿成分”を与えることが大切。

化粧水をたっぷりつけることで潤いを与えようとしても、水分が過剰に蒸発したり、肌本来の機能が低下することでかえって乾燥を引き起こしてしまうこともあるので逆効果になりがち。正しい“保湿ケア”とは化粧水で適度に水分を与えながら、油分のある乳液やクリームで水分の蒸発を防ぎ、肌をしっかりと守ることなのです。

保湿の決め手は【セラミド】配合の化粧品

6
セラミドは角質細胞脂質を構成する成分のひとつで、角質層の中では水分を保持する力が高い、非常に大切な成分です。しかし年齢とともに減少してしまうため、歳を重ねるごとに肌内部の水分は不足しがちに。セラミドが配合された化粧品を使うことが保湿には有効です。

クレンジングが乾燥肌の引き金になる事も。使うならクリームタイプを

%ef%bc%97
クレンジングなど洗浄のしすぎで、必要な油分までも落としすぎてしまうと肌の水分と油分のバランスが崩れ乾燥肌の原因になります。前途で紹介したように、出来るだけ石鹸だけでメイクオフできるファンデーションを選ぶことが大切です。万が一クレンジングを必要とするファンデーションを使った場合は、肌にやさしいクリームタイプのクレンジングがおすすめ。適度な油分を含むため、肌への優しさとメイクオフ力を兼ね備えています。テクスチャは固めのものを選びましょう。

乾燥肌を食事でも改善!食肌の潤いをアップさせる食事

%ef%bc%98
肌の乾燥が気になるときは、積極的にビタミン類を摂取しましょう。とくにビタミンAはターンオーバーを調整し、新しい肌が生まれるのをサポートしてくれる肌に優しい成分です。ビタミンAが含まれる食品としてはレバーが有名。また血行不良になるとターンオーバーが乱れて乾燥が進んでしまう場合もあるため鉄分も有効。また緑黄色野菜にもβカロテンやβクリプトキサンチンなどの「カロテノイド」というビタミンAのもととなる成分が豊富に含まれています。カロテノイドは体内で必要量のみがビタミンAに変換されるため上限値が設定されておらず、摂りすぎの心配も少ないのでおすすめです。

まとめ

乾燥肌の原因は、間違ったスキンケア、加齢、季節による空気の乾燥、ターンオーバーの乱れなどによるものです。食生活やスキンケアの見直しなど生活習慣の見直しをするとともに、ファンデーションを肌への刺激が少ないものにすることが大切です。今回は強いクレンジングを必要としないミネラルファンデーションを中心に紹介しました。乾燥肌でもキレイにメイクが出来るよう、今行っているスキンケアや、使っているファンデーションを是非見直してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お悩み別コンシラーの選び方!肌トラブルを徹底カバー

コンシーラー 使い方

目の下にくっきり刻まれたクマや濃いシミ、炎症を起こしたニキビなどの肌トラブルがあると、ファンデーションだけでは、なかなかカバーしきれませんよね。厚塗りを防ぐためにも、トライしたいのがコンシーラー。しかし、使い方や選び方が分からなくて、ポーチの中に眠ったままの人も多いのでは? そこで今回は、コンシーラーの種類や、お悩みに合わせた使用方法を、MiMC専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに教えて頂きました。

コンシーラーの使い方

ファンデーションだけではカバーしきれない肌トラブルをしっかりカバーしてくれる、コンシーラー。スティックタイプや筆型のリキッドタイプ、クリームタイプやペンシルタイプなどさまざまな種類がありますが、用途によって上手に活用すれば、メイクの完成度を高めてくれるので、仕上がりが見違えるように美しくなります。

例えば、ペンシルタイプやスティックタイプに多い、固めのテクスチャーですと、しっかりとカバーしてくれるので、ニキビやニキビ跡を隠すのに最適です。チップや筆を使用したリキッドタイプですとスルスルと伸びて密着するため、広範囲を隠すことができます。

使い方は、思っているよりも簡単! スキンケアや下地、コントロールカラーで整えた後、気になる部分にコンシーラーを使用し、パウダーファンデーションを重ねるだけ。ちなみに、リキッドファンデーションの場合は、下地やリキッドファンデーションのあとにコンシーラーを使用してフェイスパウダーで仕上げてください。ただし、メーカーによっても使用方法が違うので、タイプによっては、ご自身で確かめてくださいね!

塗り方のコツは、一度に重ね過ぎず、少量を馴染ませていくこと。トントンと軽く叩きながら、境界線をぼかすように乗せると、肌にしっかり密着するので、メイク崩れを防ぐことができます。

トラブル別コンシーラーの選び方

コンシーラーは、肌の悩みに合わせて使い分けることがポイントです。また、カラーもバリエーションが豊富なので、目的に合わせて選ぶ必要があります。そこで、トラブル別にポイントをまとめてみました。

ニキビ

自分の肌よりワントーン暗めの色を選びましょう。隠したい部分より少し大きめに乗せてカバーし、優しく馴染ませます。ただし、ニキビを隠したいからといって厚く塗りすぎると、逆に悪化する可能性があります。できる限り肌への負担が軽い、シリコンやポリマーフリーのコンシーラーを選ぶと、悪化を防ぐことができます。

シミ

明るい色を選ぶと、コンシーラーが浮いて強調されてしまうため、ファンデーションと同じトーンか、ワントーン暗めの色を選びましょう。小さなシミは、ブラシや綿棒を使用して乗せていくと美しく仕上がります。

クマ

青クマにはオレンジ系、茶クマにはイエロー系を使用しましょう。目の周りは皮膚が薄いので、硬い質感のものではなく、柔らかなテクスチャーのリキッドかクリームタイプを選ぶことがポイントです。美容液が配合されているものをチョイスすれば、乾燥も防げるので、目元のトラブルも解消されます。

赤み

イエロー系やベージュ系のコンシーラーで、薄く伸ばして密着させます。赤みの範囲が広く、カバーし足りないと感じる場合は、少しずつ重ねることがポイント。スポンジを使ってトントンと叩いて馴染ませましょう。

くすみ

くすみやすく影になりがちな口角は、ハイライト効果を狙うために、自分の肌より明るい色を選びましょう。この部分が明るいだけで見た目の印象がグンとアップするのでトライしてみて。

肌トラブルがある場合のコンシーラーの選び方

肌が荒れている際にコンシーラーでカバーし過ぎると、肌トラブルが進行してしまうケースも少なくありません。特に吹き出物は、古い角質やメイク汚れによる毛穴の詰まりが原因。カバー力があるファンデーションで隠したい気持ちはわかりますが、余計に悪化してしまう場合も。

できれば、肌に優しい成分を配合し、付け心地が軽いミネラル系のコスメがオススメ。肌の表面をラップしてしまうポリマーやシリコンが配合されていないので低刺激で、敏感肌の方にも安心です。

カバー力の高いファンデに頼らなくてもコンシーラーさえあれば陶器肌が叶う

いかがでしたでしょうか? 最近のベースメイクの流行りは、素肌を活かすロースキンばかり。肌トラブルがあるとカバー力の高いファンデーションに頼りがちですが、それは逆に、旬顔から逆行し、一昔前のメイクを彷彿させてしまいます。プロのメイクアップアーティストの方や美容家さんも、コンシーラーを使わないなんてありえない! と口を揃えて豪語するほど、メイクには必要不可欠なもの。これからは、ベタっと厚塗りを避けて、ベースメイクにコンシーラーを取り入れてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る