ベースメイク

30代におすすめファンデーション厳選紹介!もう乾燥&テカリに悩まされない!

30代 ファンデーション おすすめ

30代は、角質層の水分量が減少してきたり、ホルモンバランスが崩れ始めたりと、体に様々な変化が起こります。「20代の頃に比べ、ハリやツヤが減ってきた」「今まで使ってきたファンデーションが合わなくなってきた」…という悩みを持つ方、多いのではないでしょうか。化粧が崩れるのは、20代には経験しなかったインナードライや皮脂の過剰分泌が原因かも。そこで、今回は30代の肌を知ると共に、30代の女性の肌に合ったおすすめのファンデーションを紹介します。

目次

1、30代の肌の変化と、選ぶべきファンデーションのポイント
2、30代の悩みに合わせたおすすめのファンデーション
3、ファンデーションを底上げするおすすめのプラスアイテム

1、30代の肌の変化と、選ぶべきファンデーションのポイント

1-2、30代の肌の変化

ハリや弾力の低下


肌の内部にあるヒアルロン酸やコラーゲンの生成は、女性ホルモンのエストロゲンの増減が大きくかかわっています。肌のハリや弾力の素ともなるエストロゲンの生成は、30代から減り始めます。その現象により、肌にハリがなくなり、化粧が崩れやすくなるなどの変化が訪れるのです。

水分量の減少


肌の角質層の水分量は、年齢と共に減少します。具体的には、30代後半になると、10代のころと比べ約20%も減少してきます。そのため、10代から20代にかけては感じなかった乾燥などの悩みも年齢とともに起こってくるのです。

1-2、なぜ30代になって化粧が崩れる?

30代のメイク悩みで多いのが、“化粧崩れ”ではないでしょうか。20代の頃よりも、肌が乾燥したり、逆に日中はテカリやすくなったりと、肌が年齢とともに変化していることが要因となっています。

インナードライになっている

インナードライとは、肌表面は皮脂でテカり気味なのに、お肌の内側は水分が少なく、乾燥している状態を言います。肌の内側が乾燥しているため、それを防ごうと皮脂が過剰に分泌されます。そのため、肌表面はベタつき、ファンデーションがうまくのらなかったり、化粧が崩れやすい原因となるのです。

インナードライの原因は、冷暖房の効いた乾燥した部屋にいる事や、不規則な生活、強いクレンジングで過剰に皮脂を取りすぎていることなど。また30代に多いのは前述したエストロゲンの減少によるホルモンバランスの変化など、年齢による内的な変化もあげられます。

1-3、30代が選ぶべきファンデーションとは

20代のころまでは価格やコストパフォーマンスでファンデーションを選びがちだったかもしれませんが、30代からは悩みに応じたファンデーション選びが重要です。

インナードライや皮脂の過剰分泌などには、まず保湿をすることが大事。水分を補うだけでなく、角質層の水分保持力を発揮するセラミドやヒアルロン酸などの高保湿成分でのスキンケアは欠かせません。

ファンデーションを選ぶ時も、保湿効果が高いもの、肌への負担を減らせるノンケミカルなミネラルファンデーションなどを選ぶ事で、肌の状態を健やかに保ち化粧崩れを防ぐことにつながります。

2、30代の悩みに合わせたおすすめのファンデーション

2-1、インナードライに悩む人におすすめのファンデーション

インナードライに悩む人には、クレンジングの必要がなく、石鹸でオフできる高保湿のファンデーションがおすすめです。

Tv&Movie

10min ミネラルパウダーファンデ・セット

全3色 11g  SPF40・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト
オーガニックオイルや天然美容液成分をバランスよく配合し、皮脂を味方にする新発想で、まるで肌とメイクが一体化するような自然な仕上がりになるパウダーファンデーション。粉っぽくならず、夕方になってもくすまないのが特徴。

MiMC(エムアイアムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション

全2色 13g  SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
水分保持力の低下と過剰皮脂が原因で崩れやすい、女性の肌をみずみずしくうるおう肌に整えるリキッドリーファンデーション。植物美容成分を配合し、石鹸でオフできるノンシリコン処方で、肌にも優しく出来ています。

2-2、テカリを抑えるファンデーション

テカリを抑えるためには、粒子が細かく、軽くつけられるルースタイプのファンデーションやパウダーファンデーションがおすすめです。

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション

全3色 10g SPF20 PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなど保湿成分を配合したパウダーファンデーション。ビタミンC誘導体のAPPSが皮脂の過剰分泌による毛穴目立ちを抑えます。自然素材100%で、石鹸でオフできるのも嬉しい特徴。

コスメデコルテ

ラクチュール ルースファンデーション N

全7色 7g SPF20・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
スキンフィットパウダーにより、肌に負担なくふんわり、するすると伸び広がるルースファンデーション。高いフォーカス効果で毛穴をぼかし、肌色補正もしてくれる優秀アイテムです。

2-3、最新、30代に人気のファンデーション

RMK

ジェルクリーミィファンデーション

全7色 30g SPF24・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
ジェルの透明感とクリームのカバー力がひとつになった、ファンデーション。ローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸などの保湿成分が肌のうるおいをキープし、透明感のあるツヤ肌を演出。付け心地が軽く素肌感がありつつも、くすみなどを自然にカバーします。

▼RMKのファンデーションを実際に使ってみたレポートはこちらの記事をご覧ください。
RMKのファンデーションが人気の訳とは?実際に使ってレポート!

ランコム

ランコム タンミラク リキッド

全8色 30ml  SPF15 PA++ 
6,000円(税抜)
公式サイト
3色のパールを組み合わせ、これまでにない、輝くようなツヤと透明感のある肌を作ってくれるリキッドファンデーション。

▼ランコムのファンデーションを使ったレポートはこちらの記事をご覧ください
30代に人気のランコムのファンデーション、その使い心地を実際に試してみた

マキアレーベル

薬用クリアエステヴェール ハーフサイズ(医薬部外品)

全5色 13ml SPF35・PA+++ 
2,263円(税抜)
公式サイト
スクワランやコラーゲンなど、68種類もの美容液成分を配合。カプセル化された保湿成分が時間差で溶けだすので、メイク中もうるおいキープ。ハリや黄くすみまで迫るエイジングケア機能を備え、ハリに満ちたふっくら肌へ導いてくれるファンデーション。

▼30代のファンデーションランキングの記事はこちらをご覧ください
30代の悩み別!結果の出やすいファンデーションのランキング

3、ファンデーションを底上げするおすすめのプラスアイテム

洗顔

インナードライの原因の一つは、皮脂の分泌を無理に取ろうとしてしまうことです。
とりわけ、界面活性剤が含まれ、肌に負担がかかるクレンジングをこまめにしていると、肌に必要な皮脂まで取り去ってしまうことになり、補おうと余計に皮脂の分泌が過剰になってきます。まずは石鹸でオフできる肌に優しいファンデーションを使い、シンプルな洗顔でお肌の負担を減らしましょう。

マークス&ウェブ

ハンドメイドボタニカルソープ 黒砂糖/ハチミツ

100g
437円(税抜)
公式サイト
乾燥を防ぐ働きのある黒砂糖とハチミツを配合し保湿効果が高く、なめらかな泡立ちで肌をしっとりと洗い上げます。シンプルな処方で肌に負担が少なく洗顔用としてだけでなく体にも使えます。

高保湿美容液

乾燥を防ぐには、水分を補うのではなく、年齢と共に不足しがちな保湿成分を取り入れること。数ある保湿成分の中でもセラミドは水分を挟んで保ち、その保湿力は最強レベルです。

エトヴォス

モイスチャライジングセラム

50ml
4,000円(税抜)
公式サイト
ヒト型セラミドなどの高保湿成分を配合しており、インナードライのような保湿を必要としている肌にしっとりと浸透する美容液。シリコン、パラベン、石油系界面活性剤などは不使用のため、敏感肌の方にもお使いいただけるお肌に優しい処方です。

下地

下地は、高保湿で、肌に負担がかからないように石鹸でオフできるような肌に優しいものを使うのが理想です。

Tv&Movie

ミネラルコントロールUVベース

全3色 30ml  SPF40・PA+++
4,500円(税抜)
公式サイト
アルガンオイルやホホバオイルなどの保湿成分を使用している、まるで美容液のような化粧下地。紫外線吸収剤や合成ポリマー、シリコンなどの化学成分を使用していないノンケミカル処方なので、石鹸でオフできます。アンティークローズの香りが、ホルモンバランスを整えます。

まとめ

インナードライによる肌の乱れ、乾燥や皮脂過剰は、化粧品やスキンケアを見直すのももちろんですが、生活習慣から見直すことが必要な場合も多いです。綺麗な心や体でいるために、コスメだけでなく普段の生活も、少しずつ変えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

写真付きで徹底紹介!ミネラルファンデーションの使い方のコツとオススメ商品

ミネラルファンデーション使い方

ミネラルから作られ、お肌に優しい「ミネラルファンデーション」。アメリカの医療現場で生まれて人気となった「ミネラルファンデーション」は、現在、日本でもお肌に負担をかけないファンデーションとして注目され、さまざまな商品が販売されています。今回はそんな「ミネラルファンデーション」の基礎と、使い方のコツについてご紹介します。

目次:

1、ミネラルファンデーションについて
2、ミネラルファンデーションの種類
3、もっとキレイにミネラルファンデーションを使うコツ
4、ミネラルファンデーションの使い方
5、ミネラルファンデーション おすすめ商品

1、ミネラルファンデーションについて

ミネラルファンデーションの主成分である「ミネラル」とは天然の鉱物のこと。「ミネラルファンデーション」に使われる代表的な成分は以下の通りです。

1. マイカ
火成岩や変成岩などに産生する鉱物。キラキラとした輝きが特徴的で、ファンデーションだけではなく、アイシャドウなど幅広い製品に使用されています。

2. 酸化亜鉛
白色の顔料で、火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分。抗炎症効果や肌のひきしめ効果があるため、医薬品から化粧品まで幅広く使用されています。高い紫外線防止効果から紫外線防止剤としても配合されることが多いです。

3. 酸化チタン(二酸化チタン)
白色の顔料。肌への密着性が高くカバー力が高いためファンデーションに多く使用されています。紫外線を反射する効果があるので紫外線防止剤としての役割を持っています。

4. 酸化鉄
化粧品に色をつける成分として伝統的に使われてきた代表的な顔料です。鉄を熱処理によって変色させて安定させた成分です。

ミネラルファンデーションを選ぶ時のコツ

「ミネラルファンデーション」は、実はすべてがミネラル100%というわけではありません。
「ミネラルファンデーション」を作ったDIANE RANGERは合成着色料フリー、タルクフリー、賦形剤フリー、鉱物油フリー、合成香料フリーあることという5点を満たすものをミネラルコスメと定義していますが、現在日本では、ミネラルファンデーションの定義が存在していません。

もちろんミネラルが入っていなければ「ミネラルファンデーション」と銘打つことはできませんが、ミネラル以外にケミカルな成分が含まれているものや、ミネラル成分がほんの数パーセントしか配合されていないものでも「ミネラルファンデーション」と謳うことができるのです。
商品によって大きな品質差があるなか、より肌によいものを選ぶのであれば、「石けんで落とせるかどうか」を基準にしましょう。

2、ミネラルファンデーションの種類

今回は国産のメーカーで、特に品質の良い成分を使っているミネラルコスメブランドのMiMCから発売されている3タイプのファンデーションを例に、タイプ別のファンデーションの使い方を見てみましょう。

2-1、パウダータイプのミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションの中でも主流といえるパウダータイプのファンデーション。乾燥肌、混合肌、脂性肌の人まで使用することができます。ミネラル100%で肌に負担がかからないものは、お肌に直接つけても大丈夫。パウダータイプ+ミネラルファンデーションということでカバー力はそこまで高くはなく、自然でナチュラルな仕上がりです。お肌に優しいメイクを続けていれば、素肌からキレイになります。

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション

全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
美容皮膚科でも使用されているミネラルファンデーションです。マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄のシンプルな構成。ブラシが柔らかく低刺激のため、乾燥肌・混合肌・脂性肌の人まで幅広く使えます。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション

全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
こちらはとくに敏感肌の人におすすめのミネラルファンデーション。MiMC(エムアイエムシー)のファンデーションの中で一番シンプルな処方で作られています。肌の回復力を助けるためのファンデーションで、妊娠中の方にも人気。ブラシを使わずに、ケースについたパフでポンポンとするだけで簡単にメイクが出来ます。

2-2、リキッドタイプのミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションの中でも石けんオフができるリキッドタイプは少し貴重です。石けんオフできるリキッドミネラルファンデーションの場合、植物由来の保湿オイルや美容液で伸ばされていることが多いです。そのため、カバー力としてはパウダータイプよりもありますが通常のファンデーションほどは期待できません。ただ保湿に適しているため、混合肌や乾燥肌の人におすすめです。

VIRCHE ヴァーチェ

ミネラルリキッドファンデーション

全2色 30g  SPF23・PA++ 
4,200円(税抜)
公式サイト
美容液成分が81.6%含まれており、セラミドやヒアルロン酸、アロエベラなど植物エキスを配合したエイジングケアファンデです。化粧下地不要で、お肌に直接つけることができます。

2-3、プレストタイプのミネラルファンデーション

植物由来の保湿オイルでプレスされている製品も多く、乾燥しがちな肌の人にもおすすめなのがプレストタイプのミネラルファンデーション。カバー力はそこそこなものの、化粧直しが手軽にできるので、気になったらすぐ直すこともできます。

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション

全3色 11g  SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分を配合し、しっとりしながらもつけ心地の軽いミネラルファンデーション。ふんわりマットな仕上がりになります。

2-4、クリームタイプのミネラルファンデーション

クリームタイプはその形状の性質上、パウダーに比べてカバー力があります。また通常のファンデーションと同じく、クリームタイプのため乾燥肌の人におすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
植物美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませたファンデーションです。ミネラルの質が高く、クリームタイプなので乾燥肌の人でも安心して使用できます。ツヤのある仕上がりでカバー力も高いです。

3、もっとキレイにミネラルファンデーションを使うコツ

いくら「お肌に優しい」からといって基礎の保湿を怠っては、素肌をキレイにすることはできません。また保湿をすることで化粧の持ちがよくなり、通常のファンデーションに比べてカバー力が少ないミネラルファンデーションの場合でも安心してメイクをすることができます。

3-1、ミネラルファンデーションを使う前にはしっかりと保湿をする

保湿をするときは肌表面ではなく、その下の角質層まで保湿成分が行き渡るように意識することが大事。手のひらをこするなど温めてからスキンケア用品を手に取り、肌になじませるように、手のひら全体で優しくプレスしましょう。コットンは肌に刺激を与えてしまうことがあるので、通常のスキンケアは手のひらで行うほうがよいです。

3-2、パウダータイプの下地が相性◎

また、メイクをする際にはしっかりと肌表面が乾いてから。肌表面に保湿成分が残っているとファンデーションと混じってしまい、崩れや毛穴浮きの要因にもなってしまいます。

下地としておすすめなのはパウダータイプ。ベタつかず、肌をしっとりと守ってくれる製品をご紹介します。

MiMC(エムアイエムシー)

モイスチュアシルク

8g 
5,200円(税抜)
公式サイト
天然シルク100%から出来たスキンケアパウダー。化粧下地としても使えます。18種類のアミノ酸を含みお肌とほぼ同じ成分でできています。パウダーですが乳液のように使用することができ、肌の水分と油分のバランスを整えてくれます。スキンケアパウダーなので、お肌が弱い人でも安心して使えます。

エトヴォス

エンリッチシルキープライマー

5g
2,500円(税抜)
公式サイト
ミネラルファンデーション専用の下地として作られたパウダー。さらさらとした仕上がりのため、とくに混合肌・脂性肌の人が使いやすいでしょう。カバー力はありませんが、ミネラルファンデーションとセットで使うことでカバー力アップ+化粧持ち効果も期待できます。

4、ミネラルファンデーションの使い方

4-1、パウダータイプの使い方

今回はエトヴォスのお試しセットを使って、紹介します。
ブラシ、下地、ミネラルパウダーと、スキンケアのサンプルがセットになっていて、初めて使う人にもおすすめのセットです。

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット

セット内容:
・ マットスムースミネラルファンデーション
・ ナイトミネラルファンデーション
・ フェイスカブキブラシ
・ エンリッチシルキープライマー
1,800円(税抜)
公式サイト
ファンデーションはそれぞれ2週間分。2000円相当のブラシがついて1,800円とおトクなセット。

パウダーを塗る時のポイント

① フェイスラインや崩れやすいTゾーンは薄めに塗る。
② 毛穴やクマが気になる場合は重ね着けすることでカバーしながらも自然な仕上げりに

下地スキンケアの後、肌をしっかりと乾かす


スキンケアのあと、表面が湿った状態で付けてしまうと化粧崩れやムラになる原因となります。ナイトミネラルファンデーションを米粒大ほどブラシに含ませて、肌の表面がサラサラになるまで少しずつ塗っていきましょう。

量は【米粒大くらい】


パウダーを、フタの上に米粒大ほど出します

ブラシに均一に馴染ませる


ブラシに均一に馴染ませたら、フタの上でブラシをトントンとたたいて余分な粉を落とします。

内側から外へつけていく


内側から外へ向かって、ブラシをくるくる回しながら付けていきます。
下地に使った【ナイトミネラルファンデーション】は仕上げのパウダーとしても使えます。

4-2、クリームタイプの使い方

MiMC(エムアイエムシー)で人気のミネラルクリーミーファンデーションを使った動画をご紹介します。

使い方

付属のスポンジもしくは指で少量取って、頬やおでこなどの広い部分から順番に薄く伸ばしてなじませます。シミやくすみなどの気になる部分がある場合でも、厚く塗りすぎないように注意しましょう。気になる部分は部分的に指で重ねて付けていただくと、よれにくくメイクの持ちが良くなります。

ポイント

くすみなどを隠したい!という気持ちでついつい厚く塗りがちですが、気になる部分はピンポイントで、重ね付けするとキレイに仕上がります。口周りや目元の乾燥しやすくしわになりやすい所は特に、薄く塗るようにしましょう。

5、ミネラルファンデーション おすすめ商品

5-1、パウダータイプのおすすめのミネラルファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション

全6色 6g SPF20 PA++ 
3,300円(税抜)
公式サイト
パウダータイプのミネラルファンデーションはブラシでつけるものも多いですが、こちらは肌触りのよいパフがセットになっているため、ブラシによる刺激が気になる人におすすめ。ナノ粒子、タルク、パラベン、防腐剤、紫外線吸収剤、界面活性剤、アルコール、オイル、シリコン、香料不使用です。

オンリーミネラル

ファンデーション

全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
オンリーミネラルのなかでも長く愛されている定番のミネラルファンデーション。ミネラル100%の成分はマイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛のみとシンプルな構成ですが、カバー力もそれなりにあるのが特長。オイルフリーでなおかつ乾燥しづらいため、顔がテカリにくいです。

5-2、リキッドタイプのおすすめのミネラルファンデーション

エトヴォス

ミネラルリキッドファンデーション

全2色 30g  SPF18・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト
肌のバリア機能を整えるヒト型セラミド、アミノ酸を配合。一日中潤いをキープし、メイクを取った後でも肌疲れを残しません。自然なハリヤツヤのある仕上がり。石けんだけでメイクオフできるので、肌への負担も軽減できます。

ヴァントルテ

美容液ミネラルリキッドファンデーション

全4色 35g SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
「ミネラル」と「美容液」から作られたリキッドファンデーションです。石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など肌に負担のかかる成分使用していません。美容成分80%以上配合で、スキンケア効果がメイクをしている間でも持続します。石けんだけでメイクオフが可能。ツヤがありながらもナチュラルな仕上がり。

5-3、プレストタイプのおすすめのミネラルファンデーション

トゥヴェール

ミネラルパウダリーファンデーション

全6色 12g SPF30 PA++
2,648円(税抜)
公式サイト
こちらは下地不要で使えるプレストタイプのミネラルファンデーションです。17種類の美容成分が配合されていて、保湿効果も高いのが特長。純粋なカバー力としてはあまり高くありませんが、微粒子パウダーによるトーンアップ効果が期待できるので、それによって肌のくすみなどが隠せる場合も。

MiMC(エムアイアムシー)

ミネラルエッセンスモイスト

全3色 10g  SPF40・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト
エイジングケア美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVカットの機能がひとつになったBBミネラルファンデーション。カバー力があり時短メイクにも。100%植物美容成分とミネラルパウダー処方で敏感肌の人でも使えます。コンパクトタイプなので、メイク直しも簡単にできる手軽さと肌への優しさを兼ね備えています。

5-4、クリームタイプのおすすめのミネラルファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
植物美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませたファンデーション。ミネラルの質が高く、クリームタイプなので乾燥肌の人にもおすすめ。ミネラルファンデーションの中でもカバー力が高く人気の商品です。

エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション

全3色 7g SPF25 PA++
専用パフ付 5,500円(税抜)
公式サイト
カバー力があるのに厚塗り感がない素肌のような仕上がり。シリコン・紫外線吸収剤・石油系合成界面活性剤・ナノ粒子・タルク・合成香料不使用。美容液成分70%以上を配合なのでハリやツヤを与えてながらメイクが出来ます。

まとめ

パウダータイプから始まった「ミネラルファンデーション」ですが、現在では リキッド、クリーム、プレスト、BBなど様々な種類が作られており、使い方の幅も広がっています。ぜひ自分の肌質や活用シーンに合わせて最適なものを選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最新!プチプラのミネラルファンデーション。肌にやさしい商品を厳選紹介

ミネラルファンデーションプチプラ

刺激が少なく、肌に優しいという評価を誇るミネラルファンデーション。成分がシンプルで口コミ評価も高いミネラルファンデーションは、一様に「ちょっとお高め」という印象を持つ人もいるのではないでしょうか。そもそもプチプラなミネラルファンデーションと高いミネラルファンデーションは、何が違うのでしょうか?今回はミネラルファンデーションの成分、選び方からプチプラなミネラルファンデーション、またミネラルファンデーションがちょっとお得に買える、トライアルキットをご紹介します。

目次

1.ミネラルファンデーションの成分について
2.ミネラルファンデーションの選び方
3.プチプラでも肌にやさしい、ミネラルファンデーション「アクア・アクア」
4.プチプラで試せるお得なトライアルキット

1.ミネラルファンデーションの成分について

アメリカ サンフランシスコの医療現場で生まれたミネラルファンデーションは、敏感肌の人でも使えるほど肌に優しいことから人気となり、日本でも様々なメーカーから発売されるようになりました。ミネラルファンデーションとはマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄といったミネラルを主成分としたファンデーションのこと。パウダータイプのイメージが強いかもしれませんが、リキッドタイプ、クリームタイプといった形状のものも作られています。

ミネラルファンデーションについてはこちらの記事に詳しく載っています
>ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2.ミネラルファンデーションの選び方

現在ミネラルファンデーションにはパウダータイプから、リキッドタイプ、クリームタイプ、プレストタイプなど様々なタイプが存在します。肌質や、特徴に合わせた商品の選び方を紹介します。

2-1.肌質別に選び方を紹介

敏感肌

敏感肌の人は成分をしっかり確認して選びましょう。ミネラル100%でケミカル成分が入っておらず、シンプルな処方で石けんだけでメイクオフできるものがおすすめです。肌トラブルの元になるケミカル成分が不使用かどうかも要チェック。

乾燥肌

乾燥肌の人におすすめなのは保湿成分が含まれたミネラルファンデーション。最近では植物由来の保湿成分が含まれた製品も出ています。またクリームタイプやリキッドタイプのミネラルファンデーションはパウダーに比べて乾燥しにくいので、こちらもおすすめ。

脂性肌

脂性肌の人はパウダータイプやプレストタイプの油分が少ないものがおすすめ。ミネラルファンデーションは下地不要、肌に直接つけても安心な処方のものが多く、そういったものを選ぶことで過剰な皮脂の分泌も抑えられるはず。

混合肌

混合肌の人は、部位によって乾燥したり皮脂が出やすかったりと、メイクが崩れやすいので、場所によって量を調整しやすい、保湿効果の高いプレストタイプのミネラルファンデーションがおすすめです。またプレストタイプを選ぶ事で、メイクが崩れた時も手軽に直すことが出来ます。

2-2.ミネラルファンデーションには違いがある

もともと「値段が高い」傾向があったミネラルファンデーションですが、最近ではプチプラの製品もドラッグストアに並んでいます。大まかな違いはクレンジングが必要かそうでないか。クレンジングが必要なミネラルファンデーションには、ミネラル以外のケミカル成分が含まれていることがほとんどです。その反面クレンジングが不要なものはミネラル100%であったり、それに近しい成分構成のものが多いです。例として実際の商品を見てみましょう。

メイベリン

スーパー ミネラル リキッド ロングキープ

全3色 SPF25 PA+++ 
1,900円
公式サイト
成分:ジメチコン、(ジメチコン、ポリグリセリン-3)クロスポリマー、ポリプロピルシルセスキオキサン、シクロペンタシロキサン、アルキル(C30-45)ジメチルシリルポリプロピルシルキオキサン、パラフィン

特徴
ドラッグストアでもおなじみの化粧品、メイベリンから発売されているミネラルファンデーションです。比較的手ごろな値段で購入が可能。しかし、成分を見ると“ミネラル”と商品には書いていますが、「ジメチコン」などの化学合成成分が多く含まれていることがわかります。通常のファンデーションとあまり変わらない成分の配合となっていますので、クレンジングも必要になります。

メリット:カバー力がある、比較的安価
デメリット:クレンジングが必要

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション

全6色 6g SPF20 PA++ 
3,300円
公式サイト
成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

特徴
とてもシンプルな処方になっており、石けんだけでメイクオフすることが可能です。クレンジングをするときの強い洗浄力が、肌に負担をかけるので、シンプルな処方ほど、メイクをしている最中も、落とした後にも肌への負担を減らすことが出来ます。

メリット:シンプルな処方で肌にやさしい。クレンジング不要
デメリット:コスパが低い

「ミネラルファンデーション」と謳われていても入っている成分には製品差があり、必ずしも肌にやさしいわけではないのです。特にドラッグストアなどで手に入る従来のファンデーションを扱っているメーカーのものは安価ですがケミカル成分が多く含まれている場合があります。高いファンデーションと、安価なミネラルファンデーションの違いは、その配合されているミネラルの配合バランスにあると言えるでしょう。

3.プチプラでも肌にやさしい、ミネラルファンデーション「アクア・アクア」

プチプラでも処方がシンプルで肌にやさしい上質な成分を使ったミネラルファンデーションも存在します。おすすめしたい商品が「アクア・アクア」のミネラルファンデーションです。

3-1.アクア・アクアの商品紹介とは

アクア・アクアはナチュラルローソンやロフトなどのバラエティショップなどで手軽に買うことができる、プチプラのミネラルコスメブランドです。果実の持つみずみずしさや、皮のバリア機能、種に凝縮された豊富な栄養などに着目し、メロンプラセンタやスーパーフルーツ、厳選されたフレッシュフルーツのエキスを配合。
乾燥から守り、潤いをキープしみずみずしい肌を目指します。

比較的ミネラルコスメの中でも安価でありながら、全商品石けんで落とすことができ、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、パラベン、シリコーン、フェノキシエタノールなどが不使用で、肌に優しいのが特長。ミネラル成分に加え、植物由来の成分が入っています。ファンデーションのほかにもチークやリップ、アイシャドーなどのラインナップがあり、オンラインではお得な限定のセットも販売しています。
アクア・アクアの取扱店舗一覧はコチラ

3-2.アクア・アクアのミネラルファンデーション

アクア・アクア

オーガニックトリートメントヴェール

全3色
SPF50+PA+++(ライトベージュ)
SPF40 PA+++(ナチュラルベージュ、ピンクベージュ)
2,800円(税抜)
公式サイト
天然ミネラルパウダーと植物オイル配合のオーガニックファンデーション。天然植物オイルで潤いのある肌に。肌に負担をかけることなく、毛穴やくすみをカバーします。もちろん石けんだけでメイクオフが可能。

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト

全3色 9.0g SPF35PA+++
3,650円(税抜)
公式サイト
ミネラルや植物オイル、フレッシュフルーツなど天然由来成分のみで作られているクッションファンデーション。イチゴ果汁(エモリエント効果)配合で、みずみずしいツヤ肌に仕上がります。シリコンフリーで石鹸でメイクオフが可能。

3-3.オンライン限定のセット

アクア・アクア

うぶ顔セット


4,500円(税抜)

セット内容

  • オーガニックトリートメントヴェール SPF40 PA++++(ナチュラルベージュの場合)
  • オーガニッククリームチーク(02ミルキーフィグ)
  • オーガニックマルチバーム(非売品)プレゼント
  • オーガニックトリートメントCCベースUVのサンプル(1回分)

成分:
【オーガニックトリートメントヴェール ナチュラルベージュ40】マイカ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シリカ、マカデミア種子油、酸化亜鉛、ホホバ種子油*、オリーブ果実油*、メドウフォーム油、スクワラン、野菜油、アンズ果実エキス、オレンジ果皮エキス、グレープフルーツ果皮エキス、ライム果皮エキス、バニラ果実エキス、ローズウッド木エキス、ステアリン酸、トコフェロール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、酸化チタン、酸化鉄

おすすめのトリートメントヴェールと、クリームチークのセットです。非売品のマルチバームはフルーツエキスと植物由来のオイル&ワックスの天然由来成分配合で目元や唇、指先などどこでも使える便利なアイテムです。

4.プチプラで試せるお得なトライアルキット

使ってみたいと思っていても、単品で買うと「ちょっと高い・・・」と思ってしまいがちなブランドのミネラルファンデーション。そんなときにおすすめなのが各ブランドから発売されているトライアルキットです。トライアルなのでファンデーション自体の内容量は少ないですが、ブラシやサンプルなどのおまけがついているため、ひとつひとつ単品で揃えていくよりもお得。「ブラシ目的で買う」なども有りです。

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット

セット内容

  • マットスムースミネラルファンデーション(2週間分)
  • ナイトミネラルファンデーション(2週間分)
  • フェイスカブキブラシ
  • エンリッチシルキープライマー

初回限定価格 1,800円(税抜)
購入ページ

ファンデーション2種類に加え2000円相当のブラシがついたセット。マットスムースミネラルファンデーションはマットでナチュラルな仕上がり。カバー力を求めるかたは同梱されているシルキープライマーとの併用がおすすめ。ナイトミネラルファンデーションはつけて寝るだけでなく、仕上げのパウダーとしても。

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット

セット内容

  • 薬用ホワイトニングファンデーション(約2週間分)
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ
  • コスメポーチ

1,900円(税抜)
購入ページ

日本でも早くからミネラルファンデーションの販売を開始したオンリーミネラルの、4つのアイテムが入ったデビューセット。薬用ホワイトニングファンデーションはオンリーミネラル従来のミネラルファンデーションに薬用美白成分をプラスしたミネラル100%処方です。内容量が少なく安価なので気軽に試すことができます。

レイチェルワイン

トライアルセット

セット内容

  • ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)×2色
  • 本格ブラシ
  • アクセントパウダー(0.3g)

1,8330円(税抜)
30日間返金保証あり
購入ページ

レイチェルワインのミネラルファンデーションの魅力はカラーバリエーションの多さ。
「自分にあったファンデーションの色選びが難しい」というかたに嬉しい2色入ったトライアルセットです。いまなら+500円でさらに4色試すことができます(2017年2月)。さらに、口コミでも評価の高いブラシが同梱されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。様々なミネラルファンデーションが各メーカーから販売されていますが、安価で手に入る商品の中には、従来とあまり成分が変わらず、クレンジングが必要とされるものも含まれます。プチプラでも、肌に優しいミネラルファンデーションを使いたい!と思っている人には、今回紹介した「アクア・アクア」のミネラルファンデーションや、ミネラルコスメブランドから発売されているトライアルセットなどを是非ためしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

体験談!肌にやさしいミネラルファンデーションの口コミを徹底紹介!

ミネラルファンデーション 口コミ

肌にやさしいとジワジワ人気を高め、さらにここ数年で製品力が大きくアップし、いまや大人気のミネラルファンデーション。種類が増えて選ぶ楽しさがアップした分、どれを選んだらいいかわからないという新たなお悩みも…。そこで今回は、口コミで人気のミネラルファンデーションをご紹介します!

1.ミネラルファンデーションの特徴


1976年にアメリカで誕生したミネラルファンデーション。もともとはアメリカの皮膚科や形成外科で手術後や火傷痕にも使える化粧品として使用されたのが始まりです。その後、ハリウッドセレブの間で話題になったことで一般にも知れ渡りました。日本でも感度の高いナチュラル嗜好の女性たちの間で話題にはなったものの、外国産のブランドは日本人の肌質や色に合わないことも多く、日本ではなかなか広まりませんでした。

日本でのミネラルファンデーションの歴史

転機は2007年、元々アメリカのミネラルファンデーションブランド、ベアミネラルの輸入代行を行っていた美容家電ヤーマンが日本人にあった肌色で改良し発売。その後複数の国産ミネラルファンデーションが誕生し、自然派化粧品ブームの到来とともに、日本でもミネラルファンデーションが一躍人気となったのです。

ミネラルファンデーションの主な成分

ミネラルファンデーションの代表的な成分は下記の4つです

・マイカ(雲母)
・酸化亜鉛
・酸化チタン(二酸化チタン)
・酸化鉄

日本ではミネラルファンデーションの定義が定められていないので、ミネラル成分が数%しか入っていなくても“ミネラルファンデーション”と謳うことが出来ます。それにより、商品によって大きな品質の差が生まれているのが現状です。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら▼▼▼
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

参考元:Wikipedia ミネラルファンデーション

2.口コミで人気のミネラルファンデーションブランドを紹介


日本で発売されているミネラルファンデーションは様々な商品があります。ここでは口コミで人気のあるブランドとそのブランド中でも特に人気の商品を紹介します。

レイチェルワイン

ブランド公式サイト
皮膚科で勤務しながら肌荒れを改善するための化粧品を開発したレイチェルワインさんが日本人の肌のことを考え、15年の研究の末作り上げたミネラルファンデーションブランド。国産ミネラルファンデーションのなかではNo.1(出典:公式サイト)のカラー数で有名。

レイチェルワインで人気のミネラルファンデーション

ミネラルファンデーション

全12色 4.5g SPF27・PA+++ 
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

MiMC(エムアイエムシー)

ブランド公式サイト
化学物質過敏症とアトピーを経験した北島寿さんが、「自分のような悩みを持つ女性でも輝けるアイテムを作りたい」と開発したのがMiMCのミネラルファンデーション。美容液と質の高いミネラルが配合されたミネラルファンデーションは肌に悩む女性の味方。季節ごとに、コレクションを発売しているところも、魅力のひとつです。

MiMC(エムアイエムシー)で人気のミネラルファンデーション

ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

エトヴォス

ブランド公式サイト
敏感肌を研究する研究者、高岡幸二(医学博士)氏が商品開発を手がけるブランド。ミネラルコスメのほか、オイルや赤ちゃん向けのスキンケア製品なども取り扱っています。ミネラル製品はファンデーションだけでなく、アイカラーやマスカラなど種類の幅が広いのも魅力。

エトヴォスで人気のミネラルファンデーション

ディアミネラルファンデーション

全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

ヴァントルテ

ブランド公式サイト
2011年にデビューした京都発のナチュラルコスメブランド。代表がアトピーに悩む母のために開発したというストーリーのもと、肌へのやさしさを存分に考えられた製品を展開しています。

ヴァントルテで人気のミネラルファンデーション

ミネラルシルクパウダーファンデーション

全6色 6g SPF20 PA++ 
3,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

オンリーミネラル

ブランド公式サイト
ヤーマンが独自開発したミネラルファンデーションブランド。「つけたまま眠れる」というキャッチコピーからもわかる通り、肌への優しさを追求したシンプルな配合が魅力。近年では薬用成分が入ったものや高いUVカット効果の製品も展開。

オンリーミネラルで人気のミネラルファンデーション

ファンデーション

全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

インテグレート

ブランド公式サイト
資生堂発のコスメブランド。10代〜20代前半の女性を中心に人気。近年発売されたプチプラのミネラルファンデーションは石鹸オフこそできないもののニキビのもとになりにくい処方やアレルギーテストなど、肌に優しい製品。

インテグレートで人気のミネラルファンデーション

ミネラルウオータリーファンデーション N

4色 30ml SPF25・PA++
1,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:必要

3、手軽に試せるトライアルセットの口コミの紹介!

ミネラルファンデーションのブランドでは、数日間試せる“トライアルセット”やブラシやパフを付けた“デビューセット”などお得な値段で試せるセットが発売されています。今回は人気の商品を口コミと一緒に紹介します

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーション デビューセット


セット内容
・薬用ホワイトニングファンデーション(約2週間分)
・デビューブラシ
・フォーミングソープ
・コスメポーチ
1,900円(税抜)
公式サイト

3つのお試しアイテムに加え、ポーチも入って1,900円とコストパフォーマンス抜群なセットです。ミネラル100%の薬用美白成分が含まれており、仕上がりは従来のオンリーミネラルのミネラルファンデーションに比べて明るいです。くすんだ肌のトーンアップ効果が期待できます。個人的にはブラシが小さい(短い)ことが気になりますが、この値段であれば問題ない範囲かも。

■使ってみたユーザーの口コミ
・さらさらしておりルースパウダーとしても使える
・ブラシでつけるとカバー力がある。ナチュラルな仕上がり
・崩れにくくメイク直しも簡単だが、毛穴が目立つ肌では毛穴落ちしてしまうことがある

実際に使ってみた体験レポートはこちら
検証!オンリーミネラルのファンデーションの実際の使い心地は?!

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション デビューセット


セット内容
ミネラルシルク
ファンデーション+エアリーパフ
3,300円(税抜)
公式サイト

デビューセットながらも約2ヶ月分とたっぷり使える内容。シルク入りで肌を明るく見せるセミマットな仕上がり。肌触りの良いパフがセットになっているのが嬉しいです。ブラシのチクチク感が苦手な方、ブラシで肌が荒れてしまう方には一度試してみてほしい製品。

■使ってみたユーザーの口コミ
・薄づきでナチュラルな仕上がり。パフで塗布するため粉の密着度が高い
・ファンデーションを塗っているのを忘れるほど軽いつけ心地
・色味が落ち着いているため、明るい色を求める人には物足りないかも?

レイチェルワイン

ミネラルメイクアップトライアルセット


セット内容
・ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)×2色
・本格ブラシ
・アクセントパウダー(0.3g)
1,833円(税抜)
公式サイト

30日間の返金保証がついたトライアルセット。+500円でさらに4色のカラーを試すことができます(2017年1月23日現在)。混ぜて好みの色を作ることもできますし、単色でも色々試せるので、ファンデーションの色選びに悩んでいる方に最適。本格的なブラシがセットなのも嬉しいです。

■使ってみたユーザーの口コミ
・ブラシがふかふかでしっとりしており、柔らかい
・ミネラルファンデーションのなかではカバー力がある
・しっとりとした質感で乾燥しにくく、肌トラブルも減った

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット


セット内容
・マットスムースミネラルファンデーション
・ナイトミネラルファンデーション
・フェイスカブキブラシ
・エンリッチシルキープライマー
1,800円(税抜)
公式サイト

ファンデーションはそれぞれ2週間分。さらに2000円相当のブラシがついて1,800円とおトクなセット。ナチュラルな仕上がりですが赤みなどをカバーしてくれ、シルキープライマーと併用するとカバー力も向上します。ナイトミネラルファンデーションは仕上げにもおすすめ。

■使ってみたユーザーの口コミ
・マットスムースミネラルファンデーションは薄づきだがカバー力がある
・崩れにくいが、毛穴が目立つ肌に使うと毛穴落ちしやすい
・容器の穴が小さく、粉がなかなかでてこない

シアーカバー

ベーシック5点トライアルセット


セット内容
·パーフェクト シェード ミネラル ファンデーション
· コンシール アンド ブライトン トリオ
· サンキスト ブロンジング ミネラルズ
· ラッシュ エクステンション マスカラ
· ラッシュ エクステンション ファイバー

セットブラシ
· コンシーラー ブラシ
· ブロンザー ブラシ
· ファンデーション ブラシ
30日セット 4,900円(税抜)
公式サイト

ファンデーション、コンシーラー、ハイライター、マスカラ&ファイバーにブラシが3点もついたセット。使用感は合う人、合わない人が分かれます。ファンデーション以外のミネラルメイクアップもあわせて試したい人におすすめ。

■使ってみたユーザーの口コミ
・肌はキレイに見えるが、カバー力がいまいち
・全て石鹸・お湯でするっと落ちてくれるため、肌に優しい
・ファイバーとマスカラは速乾性があり、長さやボリュームも○

ビューティフルスキン

ミネラルメイクアップ トライアルキット


セット内容
・ミネラルプライマー
・ミネラルファンデーション
・ミネラルフィニッシングパウダー
・パーフェクトスキンパフ1個
1,300円(税抜)
公式サイト

1週間分のトライアルキット。下地・ファンデーション・仕上げまでセットになっているため、ミネラルベースメイクを一式試すことができます。薄づきですが、この3つをセットにつけるとシミやニキビも隠れやすいです。

■使ってみたユーザーの口コミ
・つけ心地が軽く圧迫感がない
・パフがさらさらしていて肌触りが良い
・ナチュラルな仕上がりで毛穴は目立たなくなる

ユーザーの口コミに関して:株式会社d-topia調べ

4、カバー力があるミネラルファンデーションの口コミランキング

1位
MiMC (エムアイエムシー)

ミネラルクリーミーファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
水を一滴も使わない10種類の天然美容成分を濃縮した美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませたクリームファンデーション。エイジングケア効果もあり、さらに石鹸オフ可能という高品質な製品。さらさらとした仕上がり。

■使ってみたユーザーの口コミ
・べたつかず乾燥もしない
・カバー力が高く、なおかつ崩れにくいため1日つけていても安心
・少しずつつけることで好みの仕上がりになる&むらになりにくい

ミネラルクリーミーファンデーションを実際に使ったレポートはこちら▼▼▼
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

2位
24hコスメ

プレミアムカバー&エアリィ ファンデーション

全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
水を一滴も使わない10種類の天然美容成分を濃縮した美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませたクリームファンデーション。エイジングケア効果もあり、さらに石鹸オフ可能という高品質な製品。さらさらとした仕上がり。

■使ってみたユーザーの口コミ
・べたつかず乾燥もしない
・カバー力が高く、なおかつ崩れにくいため1日つけていても安心
・少しずつつけることで好みの仕上がりになる&むらになりにくい

3位
エトヴォス

クリーミィタップミネラルファンデーション

全3色 7g SPF25 PA++
専用パフ付 5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
アルガンオイル、アサイーオイルなどの美容オイルや美容成分を配合。下地不要で使うことができます。変わった形の専用パフ付き。ぽんぽんと叩くように馴染ませるとツヤツヤした仕上がりになります。

■使ってみたユーザーの口コミ
・専用パフを使うと肌によくフィットして、カバー力がある
・潤いがありツヤツヤした肌に見える
・乾燥しらずだが脂性肌では毛穴落ちする場合もあるので、パウダーを重ねると○

ユーザーの口コミ・ランキングに関して:株式会社d-topia調べ

5、肌質別ミネラルファンデーションの口コミランキング

肌質にあわせてファンデーションを選ぶことで、メイクの持ちを長くしたり、肌を健やかに保つことにつながります。ここでは乾燥肌、敏感肌、脂性肌、それぞれの肌質別に口コミで人気のミネラルファンデーションを紹介します。

乾燥肌:ミネラルファンデーション口コミランキング

1位
VIRCHE ヴァーチェ

ミネラルリキッドファンデーション

全2色 30g  SPF23・PA++ 
4,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、植物エキスなどをはじめとする美容液成分81.6%配合で、乾燥しやすい肌の人におすすめのタイプ。エイジングケア効果もあるミネラルファンデーションです。石鹸オフ可能、化粧下地も不要でうるおった肌に導いてくれます。

■使ってみたユーザーの口コミ
・少量でも伸びがよく、コスパが良い
・適度なツヤで肌がキレイに見え、乾燥しない
・つけ心地が軽いが崩れにくい

2位
エトヴォス

ミネラルリキッドファンデーション

全2色 30g  SPF18・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ミネラルと美容液成分からつくられたミネラルファンデーション。植物エキスや潤い成分、3種類のヒアルロン酸などお肌に嬉しい成分が配合されています。こちらも化粧下地不要です。

■使ってみたユーザーの口コミ
・カバー力はそこそこ。伸びはあまりよくない
・夜になっても乾燥せず、肌荒れしない
・パフで塗るとキレイな仕上がりになる

敏感肌:ミネラルファンデーション口コミランキング

1位
ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション

全6色 6g SPF20 PA++ 
3,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ミネラル成分100%のミネラルファンデーション。シルクが配合されており、キメの細かい仕上がりになります。パラベン、シリコン、アルコールなど10種類がフリーとなっており、つけたまま眠れるほど肌に優しく肌荒れの心配も少ないです。パフも肌触りが優しいため、敏感肌の人におすすめ。

■使ってみたユーザーの口コミ
・ナチュラルなカバー力で素肌感のある仕上がり。崩れにくい
・使うようになってから、肌の調子がよくなった
・パフがふかふかで、肌への負担が少ない

2位
MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルエッセンスモイスト

全3色 10g SPF40 PA+++ 
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
高保湿+エイジングケア美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVカットの機能を兼ね備え、時短メイクにぴったりなBBファンデーション。100%植物美容成分とミネラルパウダー処方で敏感肌の人でも使いやすいです。

■使ってみたユーザーの口コミ
・パウダーだが乾燥感がなく、粉っぽくならない
・カバー力はそこそこだが、使っているとどんどん肌がキレイになっていく
・パフよりもブラシでつけたほうがキレイに仕上がる

ミネラルエッセンスモイストを実際に使ったレポートはこちら▼▼▼
時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

脂性肌:ミネラルファンデーション口コミランキング

1位
MiMC (エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション

全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ミネラル100%のファンデーション。ミネラル粒子が皮脂になじみやすい配合になっており、テカりにくく、ツヤのある肌に導いてくれる優れもの。脂性肌の人にはおすすめです。

■使ってみたユーザーの口コミ
・つけ心地が軽く、肌への負担が少ない
・ナチュラルな仕上がりでカバー力はそこそこ
・崩れ方がキレイで毛穴が悪目立ちしない

2位
オンリーミネラル

ファンデーション

全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フフィニッシングパウダーと5つの機能がひとつで完結するオールインワンファンデーション。時間がたつほど皮脂とパウダーが馴染んでくれ、脂性肌でもテカりにくいことが特長です。

■使ってみたユーザーの口コミ
・時間がたつほどに馴染み、毛穴落ちしにくい
・さらっとしていて軽いつけ心地
・密着性が高くカバー力が高め

ユーザーの口コミ・ランキングに関して:株式会社d-topia調べ

まとめ

ミネラルファンデーションは通常のファンデーションに比べ「カバー力がない」「持ちが悪い」などと言われがちですが、肌質にあったものを選べばそんな悩みから脱却できるかもしれません。素肌のことを考えると肌に負担のかからないミネラルファンデーションはとっても魅力的。自分の肌質にあったミネラルファンデーションを見つけて、肌悩みから卒業しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

機能別でみる!口コミで人気のファンデーションはこれ!

ファンデーションはリキッドタイプ、クリームタイプ、パウダータイプ、プレストタイプなど様々な種類があります。そしてそのファンデーションのタイプによって、機能は様々。ファンデーションを選ぶ時には、ファンデーションの特徴を知り、自分の悩みやライフスタイルに合わせて選ぶ事が大切です。今回は、ファンデーションの機能ごとに、実際にその商品を使ってみた、ユーザーの口コミとメイクアップアーティストの評価をご紹介します。

機能別!ファンデーションの口コミ人気商品

乾燥肌、シミやくすみが気になる。敏感肌で肌が荒れやすい…メイクをするうえで、お肌の悩みは尽きません。自分の肌悩をカバーするには、メーカーの提案する機能を知り、悩みにあったファンデーション選びをすると良いでしょう。

カバー力、保湿力に優れているファンデーション

カバー力、保湿力を求めるならリキッドタイプ・クリームタイプがおすすめです。リキッドファンデーションは液状のため伸びがよく、艶が出るものが多いです。多色を混ぜて使うことも出来るので、自分の好みの色を作り出せるのも特徴です。
クリームファンデーションはカバー力に優れているのが大きな特徴と言えるでしょう。少し固めのテクスチャーで肌に密着し、しっとりとした仕上がりになります。

こんな人におすすめ

□乾燥肌 
□しみやくすみが気になる 
□ツヤのある仕上がりにしたい

おすすめのファンデーション

NARS

ベルベットマットスキンティント
NARS
全9色 50ml SPF25・PA+++
5,400円(税抜)
公式サイト

NARSのティントタイプのファンデーション。リキッドファンデよりもさらっとしていて伸びが良く、肌になめらかにフィットします。まるでベルベットのような仕上がりが特徴と口コミで評判の高い商品です。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ カバーできるのに厚ぼったくならない。マットな感じが艶っぽさも演出してくれる。
・ 全体的に薄付きデナチュラルな仕上がり。カバー力も持ち合わせている。
・ 肌馴染み、伸びがよくつけていてもあまり重くない。
・ オイルフリーでありながら肌滑りが良い。乾燥肌でもストレスなく伸びる。ナチュラルでありながらカバー力を持ち合わせている。

メイクアップアーティスト

・ 仕上がりの素肌っぽさと心地良さが絶品。
・ 仕上がりがほんのりマットで綺麗な素肌を感じさせる。崩れにくい。
・ 毛穴レスなベルベット肌を作り上げる。薄くて軽い付け心地なのに毛穴や小じわなどをしっかり隠してくれる。

ランコム

タンミラク リキッドファンデーション
ランコム タンミラク リキッド
全8色 SPF15 PA++
6,000円(税抜)
公式サイト  
ランコムのリキッドファンデーション「タンミラク」です。光を集めたような明るさと、しっとり感を演出してくれる逸品です。カバー力が高く、厚塗り感も感じさせないので自然な仕上がりが口コミで人気を集めています。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ 肌なじみがよく、時間がたつにつれてツヤが増した。
・ 薄付きなのにカバー力がしっかりしている。化粧崩れしにくくきめ細かい肌を作り上げてくれる。
・ 透明感のある仕上がりなのに、気になる部分はしっかりカバーしてくれる。
・ ランコムの下地と併せて使うと効果抜群。透明感でツヤのある肌になる。

メイクアップアーティスト

・ 輝くツヤを創りあげる。さらりとしたテクスチャーが、きちんと肌を整えつつ、素肌感のある軽い仕上がりへと導いてくれる。
・ くすみがちな肌に、光を集めたようなツヤと透明感を与えてくれる優秀ファンデ。
・ ヒアルロン酸配合で保湿も期待できる。

メイク崩れしにくいファンデーション

メイク崩れの原因は、皮脂の分泌の増加、乾燥による肌の水分量の低下、汗などでファンデーションが流れてしまう、などが上げられます。メイク崩れが気になる人は、保湿力の高いファンデーションを選ぶと良いでしょう。

こんな人におすすめ

□脂性肌
□乾燥肌
□長時間メイクをする

おすすめのファンデーション

プリマヴィスタ

花王ソフィーナ プリマヴィスタ リキッドファンデーションUV
プリマヴィスタ
全7色 30ml SPF25・PA++
3,200円(税抜)
公式サイト

花王ソフィーナから発売されているプリマヴィスタはなんといっても崩れにくさが口コミでも大人気。毛穴を目立たせず、つるんとなめらかな肌に。時間がたってもつけたての仕上がりが持続します。またプリマヴィスタの下地も口コミで非常に人気の高い商品で、併せて使用するのがとてもおすすめです。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ 皮脂のテカリを抑え、夕方になっても崩れにくい。
・ 化粧直しが不要。カバー力もあり、手頃な価格帯も人気の一つ。
・ 下地も優秀でW使いすると尚良い。
・ 乾燥肌だが崩れもなくしっとりとした仕上がりがお気に入り。
・ 汗や皮脂に強く、崩れ知らず。

メイクアップアーティスト

・ なめらかにフィットし、凹凸を均一にしてくれる。カバー力も優秀。
・ 伸びがよく使いやすい。下地と一緒に使うとより効果が感じられる。
・ とにかくメイク崩れを防ぎたい、長時間メイク直しができないときにとても重宝できる商品。
・ 崩れない、テカらない。

RMK

RMK リクイドファンデーション
UVリクイドファンデーション
全9色 30mL SPF14 PA++ 
4,300円(税抜)
公式サイト 

RMKから発売されているリキッドファンデーションです。薄づきなのに適度なカバー力があり、ナチュラルな仕上がりで崩れにくいと口コミでも評判の高いファンデーションです。ウォータープルーフ仕様が崩れを防ぐ秘訣です。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ 乾燥肌にもピッタリ。少量で伸びがよく、コスパに優れている。
・ 自然な仕上がりで崩れにくかった。
・ RMKのブラシを使うことでより綺麗な肌にしてくれる。
・ 肌荒れせず、ナチュラルで透明感のある肌を作り出してくれる。

メイクアップアーティスト

・ 素肌よりも素肌らしい透明感を作り出せる。
・ ナチュラルな陶器肌を作ってくれる。
・ カバー力もそこそこあり、ナチュラルメイクにぴったり。
・ 多色を混ぜて使うことで自分にぴったりな色を作り出せる。

肌に優しいファンデーション

乾燥肌、肌荒れしやすい・季節の変わり目などに特に乾燥しやすいなど、肌トラブルの悩みを抱えているひとは、刺激の少ないミネラルファンデーションがおすすめです。

こんな人におすすめ

□乾燥肌
□肌荒れしやすい
□ナチュラルな仕上がりが好み

MiMC

ミネラルエッセンスモイスト

全3色 SPF40 PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト

MiMCのプレストタイプのミネラルファンデーションです。美容液成分を贅沢に使い、乾燥肌に抜群の効果を与えてくれます。潤いを与えるだけでなく、逃がさないので一日中乾燥から肌を守ってくれます。石鹸だけで落ちるところも魅力的で、口コミでも人気の高い商品です。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ 保湿とエイジングケアが同時に出来る優れもの。保湿力が高くて日中ずっとしっとりと潤っていた。
・ 少量でも伸びがよくカバー力もある。
・ しっとりと潤いのある肌が長時間続く。
・ ツヤのある肌に仕上がるうえ、エイジングケアができるのも魅力的。

メイクアップアーティスト

・ 発色、質感、カバー力において優秀。
・ 美容液成分を配合することにより、保湿効果にとても優れている。
・ 伸びがよいので少量でも肌に密着フィットする感じ。
・ 自然なツヤ肌を作り出せる。

ヴァントルテ

美容液ミネラルリキッドファンデーション
美容液ミネラルリキッドファンデーション
全4色 SPF25 PA++
3,500円(税込)
公式サイト 

ヴァントルテの美容液成分を配合した、お肌にとても優しいファンデーションです。仕上がりはナチュラルでふんわり。メイクしながらスキンケアしてくれるところが口コミで人気の秘訣です。クレンジングが不要で、石鹸だけでメイクが落とせるところとも、肌に野菜いファンデーションを求める人には嬉しいポイントです。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ 肌に優しく石鹸で落ちるところが魅力的。、
・ 肌に優しい美容液成分が贅沢に配合されているところが嬉しい。カバー力もそこそこある。
・ 伸びがよく乾燥しない。
・ 少量でも伸びがよいのでコストパフォーマンスにも優れている。

メイクアップアーティスト

・ 美容液成分をたっぷりと配合し、しっとりとツヤのある肌を作ることができる。
・ 薄付きのため、カバー力を上げたいときはパウダータイプと併せて使うと効果があがる。
・ 長時間のメイクでも肌が疲れない。
・ 保湿効果に優れているので、乾燥肌にもオススメ。

保湿成分配合のファンデーション

乾燥肌や敏感肌などの肌トラブルを抱えている人には、保湿成分配合のファンデーションがオススメです

こんな人におすすめ

□乾燥肌
□敏感肌
□肌へ負担をかけたくない人

おすすめのファンデーション

Macchia Label

薬用クリアエステヴェール
クリアエステヴェール

全5色 25ml SPF35・PA+++
3,903円(税込)
公式サイト 
美容液成分が62%含まれているので、潤いを保ちながら、気になるシミやくすみもしっかりとカバーしてくれます。日焼け止めの効果も高いので紫外線からの影響も防ぎます。
美容液、パック、ファンデ、美白、日焼け止めの5役をこなす優れもの。

ユーザー・メイクアップアーティストの声

ユーザー

・ 少量でもすごく伸びがよくしシミも隠れる。乾燥肌の私でも全然乾燥しない。
・ メイクオフ後の肌も疲れていることなく、もっちりと潤った柔らかな肌なのにはびっくりした。
・ 薄づきなのにシミ、シワ、毛穴もしっかりカバーされて、ナチュラルな美肌ができる。
・ みずみずしいテクスチャーが肌にサラッと馴染む。

メイクアップアーティスト

・ 微粒子パウダーの効果で毛穴やシワに入り肌表面を滑らかに整えてシワ・毛穴・シミを自然にカバーしてくれる
・ ナチュラルで自然な素肌っぽいが、美容液成分の効果でしっとりとしたツヤ感、輝きがある
・ 伸びが良いので、ムラなく自然に塗れる。くすみなどもこれ2つでしっかりカバーしてくれる。

株式会社d-topia調べ

まとめ

以上口コミ人気の高い商品をご紹介しました。実際に使ったユーザーの声やプロの意見も是非参考にしてみて下さい。それぞれのファンデーションが持っている特徴や自身の肌状態、求める仕上がりに応じてあなたにぴったりのファンデーションを選んでみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏に向けて今から試したい。人気の化粧下地と使いかたのコツ

化粧下地 人気

すっかり暖かくなってきた今日この頃。朝、出勤するときに太陽が照っているとなんだか明るい気分になりますよね。
しかし、暖かくなると気になるのが紫外線による肌ダメージと化粧崩れ。冬はとにかく保湿効果のあるものを選んでいるけれど、夏は何を選んだらいいのかわからない…そんな人も多いでしょう。今回はこの時期UVカット効果・崩れにくい効果のある人気の化粧下地と、使いかたのコツをご紹介します。

夏の肌はどんな状態?

化粧下地を選ぶのが難しい夏ですが、夏の肌はいったいどのような状態になっているのでしょうか。

日焼けだけじゃない!紫外線は肌トラブルの全ての原因に

夏の肌悩みでとにかく気になるのは紫外線のダメージですよね。紫外線というと、肌に赤みが出たり黒くなったり、日焼けのイメージが強いと思いますが、実は紫外線による肌への影響はそれだけではありません。日焼けによる乾燥や肌あれ、メラニンの過剰な生成によってしみやそばかすが目立つようになったり、放っておくと肌内部のコラーゲンがダメージを受け、しわやたるみの原因にもなります。

皮脂分泌が増量。毛穴の開き・肌あれ・メイク崩れの原因に

気温が上がることで血行が良くなり、皮脂の分泌が活発になります。皮脂が溜まったままになっていることで、毛穴が開き気味になるほか、お肌に雑菌が繁殖しやすい状態になり肌あれを引き起こしたり、メイク崩れの原因にもなります。

肌の乾燥

意外と気をつけなければいけないのが冷房による乾燥。皮脂の過剰な分泌や湿度の高さによって、肌がベトついていると、一見潤っているように感じると思いますが、肌の内部では水分量が足りず乾燥状態(=インナードライ)に陥いる場合が多いです。

夏を乗り切るためのおすすめ人気化粧下地3選

日焼けを防ぎたい、毛穴を目立たせたくない、化粧崩れを阻止したい…そんな思いから日焼け止めやファンデーションを厚塗りしてしまうと、開いた毛穴を更に埋めてしまい、メイクは崩れやすくなり、より紫外線にあたりやすく肌荒れを起しやすい状態を作りだしてしまいます。UVカット効果があり、油分が多すぎず、メイク崩れにくい化粧下地を選ぶことによって、日焼け止めの厚塗りや化粧直しによる肌・毛穴へのダメージを減らすことができます。

それではUVカット効果が高く、メイク持ちの良い、夏に向けて人気の化粧下地を3つご紹介します。

SK-II

オーラアクティベーター CC クリーム
オーラアクティベーター CC クリーム

全1色 30g
SPF50+・PA++++
8,500円(税抜) 
公式サイト

口コミサイトの化粧下地・日焼け止め(顔用)部門で1位に輝いている人気アイテムです。1本の価格としては少しお高めで買うのを躊躇してしまいがちですが、コストパフォーマンスは抜群。

とにかくUVカット効果が高いところが人気のポイントです。これは紫外線が気になる季節にはとっても嬉しい利点ですね。また、伸びがよく、肌にしっかりと密着するので1回の使用量が少なくて済みます。1〜2プッシュで顔全てに塗れるため、1度購入すればかなり長持ちします。
カバー力は少ないものの、持ちの良さは折り紙付きです。
嬉しいのが潤い効果があるところ。冷房の強い屋内にいるとどうしても肌が乾燥してパサつきがちですよね。夏だというのに乾燥で化粧が崩れるなんてこともありますが、この化粧下地はしっとり肌が長持ちするため、そういった心配もありません。

パール配合で塗ると肌のトーンがワンランクアップするところも注目ポイント。

MIMURA

SS COVER

SS COVER
全1色 20g SPF20・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト

現在人気急上昇中の化粧下地。すべすべしたマットな着け心地でカバー力が高いところが最大のポイントです。UVカット効果も欲しいけど、毛穴の開きやニキビ跡が気になって…といったかたにはこちらがおすすめ。ひと塗りで吸い付くようにお肌の凸凹を隠してくれます。

また、ビタミンC、ビタミンEとお肌には欠かせない2種類の美容成分が含まれているのも嬉しいポイントです。ビタミンCは美白・美肌効果が期待できますし、ビタミンEでお肌の老化を防ぐことが可能。
アルコールフリー・無防腐剤・無着色・無香料と、肌が弱いかたでも安心して使えます。
夏は毎年、厚塗りする化粧で肌が荒れてしまう…そんなかたはぜひ一度試してみてください。

ディオール

スノー ブルーム パーフェクト クッション SPF50/PA+++
スノー ブルーム パーフェクト クッション
全3色 15g ×2個 SPF50・PA+++
8,500円(税抜)
公式サイト

UVカット効果が高く人気の化粧下地。2個セットなのでお得感もあります。

最大の利点はクッションタイプなので手が汚れず、手軽につけられるところです。万が一崩れた場合にも直しやすい点も嬉しいですね。薄づきなので重ねる回数によってナチュラルメイク、ばっちりカバーメイクと厚さの調節も可能なので、その日の肌のコンディションに合わせてひんやりとした塗り心地や、SPF50にもかかわらずとても軽い着け心地は、暑い季節には気持ちが良く外せないメリットです。
ディオール独自のスキンケア有用成分配合で、塗ると肌にぴったりと吸着し、つやつやとした透明感のあるお肌が実現できます。紫外線対策もばっちり、屋内での乾燥対策もできる、と一石二鳥のすぐれものです。

夏に化粧下地を使うときに意識する3つのポイント

1:塗りすぎず、丁寧に肌になじませること

暑い季節は毛穴の開きや赤みが気になって、つい厚く塗りすぎてしまいがちですが、実はそれが化粧崩れのもとになっています。顔の中心から外側に向けてまんべんなくなじませてからファンデーションを乗せるようにしましょう。

2:保湿もしっかり行うこと

夏は湿度が高いから、といって保湿を怠ってはいけません。屋内の冷房は肌の乾燥を招きます。肌が乾燥すると、肌の水分量が低下し、肌を乾燥から守ろうと皮脂が過剰に分泌され、それが化粧崩れの原因となります。とくに夏は、油分は十分にあるが水分が足りない状態(=インナードライ)になりやすいので、化粧水などで朝からしっかりと水分を入れることで、化粧下地を厚塗りしなくとも肌が潤い、化粧持ちをよくする効果もあります

3:しっかりと乾いてから次のステップへ

保湿、化粧下地、それぞれの工程を終えたらその都度しっかりと乾かしてから、次のステップに行くことが大切です。肌に馴染んでいない状態で次を付けてしまうと、塗りムラが出来たり、化粧崩れの原因となります。時間が無い場合は、ティッシュで軽く抑えるようにしてなじませると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?夏は紫外線の肌ダメージ以外にも、乾燥や汗など化粧の大敵が多い季節。UVカット+化粧持ちが良い下地を使って、ストレスフリーなメイクを実現しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ファンデーションおすすめ6選!美容部員調べ

ァンデーション おすすめ

現役のBA(ビューティーアドバイザー)さんからおすすめのファンデーションを教えてもらいたいけれど、デパートの化粧品売り場に行っても、他社製品のおすすめ商品はちょっと聞きづらいですよね。ネットの口コミを見て買ってはいるけど、できれば化粧品への知識が豊富なBAさんがおすすめするファンデーションを聞いてみたい!そんなかたに朗報です。今回は、美容部員11人に、自身でも普段使っているおすすめのファンデーションについてアンケートを実施。おすすめコメントを交えてファンデーションのタイプ別にご紹介します。

1、美容部員おすすめのパウダーファンデーション

ザ・ボディショップ

クリエイトミーパクト パウダータイプ
クリエイトミーパクト パウダータイプ      
全6色 SPF15 PA++
¥2,700(税込) 
公式サイト
さらりとした軽い着け心地がおすすめのパウダーファンデーション。

美容部員のおすすめポイント:
・カバー力が高いのに、ナチュラルなメイクが可能です。時間が経ってもくすむことがないですし、肌に馴染む仕上がりになるのでおすすめです。

RMK

エアリーパウダーファンデーション
エアリーパウダーファンデーション
全9色 10.5g SPF25・PA++
\5,000円(税抜)(レフィル・ケースのみ)
公式サイト
ふんわりした着け心地なのに艶っぽい仕上がりのパウダーファンデーション。

おすすめPOINT:
・プレストパウダーのように軽いのに、粉っぽくありません。シフォン肌のような仕上がりが嬉しいです。

2、美容部員おすすめのリキッドファンデーション

カバーマーク

ジャスミーカラーエッセンスファンデーション リキッド

ジャスミーカラーエッセンスファンデーション

全4色 25ml SPF30・PA++
\5,000円(税抜)
公式サイト
ベタつきがなくさらさらとした着け心地のリキッドファンデーション。ナチュラルな仕上がりになります。

美容部員のおすすめポイント:
・とにかくカバー力の高さからこれを選びました。

ディオール

カプチュール トータル セラム ファンデーション

カプチュール トータル セラム ファンデーション

全3色 30ml SPF15
\9,500円(税抜)
公式サイト
スキンケア効果もあり、伸びのよいリキッドファンデーションです。

美容部員のおすすめポイント:
・薄づきなのに肌がきれいに見えます。ツヤがあり、乾燥で肌がめくれていてもしっとりするので皮めくれが目立ちにくいんです。万が一崩れてしまっても、崩れ方がとてもキレイで気になりません。少量で伸びるので値段は高いのですがコストパフォーマンスは抜群。乾燥で肌がピリピリしている状態でも使えました。

3、美容部員おすすめのクリーム・エマルジョンファンデーション

MiMC

ミネラルクリーミーファンデーション
ミネラルクリーミーファンデーション
全7色 10g SPF20 PA++
¥6,500(税抜) 
公式サイト
11人中、5人のBAさんがイチオシと答えたのがこちら。美容液から作られた、肌に優しいミネラルファンデーションです。肌へのケアもできるのに、UVカット効果もあります。

美容部員のおすすめポイント:
・ 保湿、ツヤがとにかく違います!
・ ツヤとカバー力が両立できるので、至近距離で人と会うときも、自信の持てる肌でいることができます。肌がしっかり呼吸できている感じも両立できてびっくり。     
・ 敏感肌でも使用できるので安心して使えます。少量でもカバーできるのでコストパフォーマンスも抜群です。
・ ツヤが出ますし、カバーも出来ます。つけ心地が軽いのも魅力です。
・ 保湿力、カバー力、ツヤ、崩れにくさ…どれをとっても申し分なしです。

クレ・ド・ポー ボーテ

タンナチュレールプードルクレーム
タンナチュレールプードルクレーム

全8色 SPF18・PA++
¥11,500(税抜) 
公式サイト
ツヤのある仕上がりが評判のエマルジョンファンデーション。

美容部員のおすすめポイント:
・ とにかくカバー力が高いです。色ムラやしみ、赤味、毛穴凹凸まで全て隠してくれます。カバー力を重視するかたにおすすめです。

まとめ
いかがでしたか?化粧品のプロフェッショナルである美容部員のコメントとなるとやっぱり説得力が違います。おすすめの声が非常に多かったMiMCのミネラルクリーミーファンデーションは筆者も使っています。ファンデーションへの欲求を全て叶えてくれるので愛用中です。いつもと違うファンデーションの購入を検討しているかたは、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

決定版!30代の人気ファンデーション、定番5選

30代 人気 ファンデーション

30代は結婚や出産などを経験する女性が多く、まさに変化の年代と言えるのでないでしょうか。また仕事をしている女性も、育児をしている女性も、やらなければならないことがあり割と忙しい年代であることが多いでしょう。
肌質も、20代のことから比べて、乾燥しやすくなったり、荒れやすくなったり、変化を感じている人もいるのではないでしょうか。ファンデーションを新しくしたい!と思った時に、どのファンデーションを選べばいいか、迷ってはいませんか?今回は様々ある美容雑誌や口コミサイトを独自で徹底調査し、30代の女性に長く愛されている定番の人気商品を、5タイプのファンデーションごとに厳選した商品を紹介したいと思います!

1.30代女性の肌と選ばれるファンデーションの傾向

30代の女性の肌は、20代の頃とは違い少しずつ、くすみやたるみ、毛穴の悩みなどが増えてきて、年齢肌を感じるようになってくる人が多いかと思います。
確かに何もしなくても、キレイな肌を保てていた20代とは異なり、血行の悪さや肌荒れなども肌に表れやすくなるでしょう。
やはり、選ばれている人気商品も「保湿効果」が高いものや、「崩れにくさ」などがキーワードになっているようです。
スキンケアをしっかりとした分、効果を実感出来る年代でもあります。スキンケアを意識するかしないかで大きな差が出てくるので、今すぐチェックしてみましょう。

30代に人気のファンデーションの定番商品5選を紹介

今回はパウダータイプ、リキッドタイプ、クリームフタイプ、ミネラルファンデーション、その他にエマルジョンタイプ、ジェルタイプなどの種類別に、それぞれの人気商品を紹介したいと思います。

1、パウダータイプの人気のファンデーション

ランコム

タンミラク コンパクト
1
全7色 10g SPF20・PA+++
6,900円(税抜)
公式サイト

30代前半、後半のどちらの女性にも人気のランコムのパウダーファンデーションです。独自のユニバーサルライトテクノロジーを搭載した、光に包まれたツヤと透明感のある肌を演出してくれます。植物性オイルを配合しているので、しっとりとした潤いが持続し、軽い付け心地で崩れにくさが人気の要素のようです。さらに、化粧のもちを良くするためには保湿が大切です。UV エクスペールXL BBとの兼用で乾燥を防ぎ、メイク崩れを抑えられるのでおすすめです。

■こんな人におすすめ
□普通肌
□ツヤが欲しい
□崩れにくいものが欲しい
□透明感を出したい

2、リキッドタイプの人気ファンデーション

アディクション

スキンケア ファンデーション
2
全5色 30ml SPF30・PA+++
4,500円(税抜)
公式サイト

10種の潤いエキスを配合し、高い保湿力で、まるで美容液のようなファンデーションです。乾燥などの肌トラブルで悩む人も、保湿成分配合なので肌に負担をかけずにメイクが出来、肌の変化を感じてアンチエイジングなどを気にするようになってくる年代に注目されているようです。下地や仕上げのパウダーなども不要でこれ1本で完結できるもの、時短でメイクが出来るので、忙しい女性にとっても嬉しいですよね。肌に輝きや、ちょっと特別感を出したい時は、最近アディクションから発売したばかりの新商品スパークリング ヴェール パウダーがおすすめ。透明感ときらめきをプラスしてくれます。デコルテやボディにも使えるので、パーティーやデートの時に併せて使ってみてはいかがでしょう。

■こんな人におすすめ
□敏感肌・乾燥肌
□肌荒れが気になる
□時短でメイクがしたい
□保湿効果が欲しい

3、クリームタイプの人気のファンデーション

カバーマーク

フローレス フィット
3
全8色 SPF35・PA+++
7,000円(税抜)
公式サイト

特に30代後半の女性に高い支持を受けているファンデーションです。30代の悩みである、シミやくすみといった肌トラブルも、キレイにカバーしてくれると好評です。肌にのばすと同時に、クリームがとろけてリキッドのようになり、肌に馴染みやすく、また、保湿成分配合で、肌の水分が蒸発するのを防いでくれます。マット目の仕上がり。カバー力がしっかりとある為、厚塗りに見せないコツとして注意したいことは、クリームを取りすぎない事。少量を薄くキレイに延ばすようにしましょう。また、下地のコネクティング ベースを一緒に使うことでさらにメイクの持ちを良くしてくれます。

■こんな人におすすめ
□乾燥肌
□シミやくすみが気になる
□マットな仕上がりが好み
□カバー力が欲しい

4、ミネラルタイプの人気ファンデーション

MiMC

クリーミーファンデーション
4
全7色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト

乾燥が気になりだす30代の注目を集めているのがミネラルファンデーション。
その中でも、上質な美容液成分とミネラル100%で作られているMiMCのファンデーションが口コミサイトなどで上位にランクイン。MiMCのファンデーションはパウダータイプ、プレストタイプ、クリームタイプの3タイプありますが、特にカバー力に優れているということで評価を得ているのがこのクリーミーファンデーションです。美容液成分がたっぷり入っているので肌に負担をかけずにスキンケアしながらメイクが出来ます。とくに乾燥肌や敏感肌、肌荒れが気になる人でも安心して使えます。ポイントは、石鹸で簡単にメイクオフ出来ること。クレンジングでの肌への負担が減らせるのも、嬉しいですね。さらに、潤いが欲しいと思っている方にはエッセンスハーブバームクリームがおすすめです。朝晩の保湿ケアだけでなく、クリーミーファンデの下地としても使えます。

■こんな人におすすめ
□敏感肌・混合肌・乾燥肌
□ナチュラルに見せたい
□肌への負担をなくしたい
□長時間メイクをしている

5、その他のタイプの人気ファンデーション

ランコム

ブラン エクスペールクッションコンパクト 50
ランコム ブラン エクスペールクッションコンパクト 50
全5色 SPF50+・PA+++
6,500円(税抜)
公式サイト

2016年に発売してから、気注目度急上昇のクッションファンデーションです。クッションファンデーションの特徴は、リキッドの様なテクスチャーやカバー力がありながら、コンパクトの様に簡単に持ち運びが出来る便利さがある所。保湿成分をたっぷり含んでいるので、薄付きで自然で透明感のある肌に仕上がります。
UV エクスペール XL CCCを下地に使うことで、よりムラなく均一にメイクをすることが出来ます。また、肌荒れの原因となるブルーライトカット効果もあるのでオフィス仕事をしている人にはおすすめです。

■こんな人におすすめ
□普通肌
□透明感のある肌にしたい
□PCに向かうことが多い
□簡単にメイク直しがしたい

まとめ

いかがでしょうか。30代になるとそれぞれ肌にカバーしたい部分などが現れ、よりファンデーション自体が持つ力に着目するようになっていくのではないでしょうか。
30代女性が気になってくる、乾燥やシミ、しわといった部分にアプローチするファンデーションが人気のようです。今回紹介したファンデーションも、どれも保湿成分などが含まれ、肌への刺激を抑えながらも、しっかりと悩み部分をカバーしてくれる、そんなファンデーションばかりです。ぜひ参考に、自分にぴったりと合ったファンデーションをみつけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

素肌が美しく見える!プロが教えるファンデーションの色選び

ファンデーション 色

自然で綺麗なメイクをしたい。そんな時、重要なのはファンデーションの色選び。
いざ選んだら、顔だけ浮いてしまった!・・・そんな経験はありませんか?
今回は自分の肌の色に合ったベストなファンデーションの色選びと、肌の色に合ったおすすめのファンデーションについてご紹介します。

1、メイクアップアーティストが教える色選びのコツ

今回はMiMCの専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに、ファンデーションの色選びの時の注意点を聞いてみました!

肌とジャストの色を選ぶときは、目の下の三角ゾーンかデコルテと合わせる

首元やフェイスラインの色に合わせて色を選んでいた人も多いと思いますが、首元は顔の影になっているので、本来の地肌の色より少し暗く見えることがあります。
目の下の三角ゾーンとデコルテの肌の色に合わせることで地肌となじみ明るい印象の色を選ぶことが出来ます。

肌を明るく見せたい人はハイライトを活用

肌を明るい印象に見せたい人は、ファンデーションの色を明るくするのではなく、ポイントメイクとして、顔の中心にハイライトをいれるのがおすすめです。自然に明るい印象を与えてくれます。白いものを選んでしまうと、浮いてしまうことがあるので、ハイライトを選ぶときは、ピンク系やベージュ系を選ぶと良いでしょう。

色を見るときは必ず明るい場所で選ぶこと

光の色や角度によってもファンデーションの色の見え方は違ってきます。
ファンデーションを購入するときはなるべく明るい光で確認することが大切です。ベストは太陽光の自然光の下。また、時間が経つにつれて色や肌馴染みも変化します。時間があれば、蛍光灯やオレンジ色の光、太陽光など様々な光の下で確認し、少し様子を見てから購入すると失敗がありません。

2、肌の色別、ファンデーションの選び方のコツとは

肌の色で見る、ファンデーションのカラーチャート

カラーチャート

メーカーや商品によっても少々変わりますが、平均的なファンデーションのカラーチャートになります。実際の色味も商品によって変わってくるので、選ぶ時にはカウンターでタッチップをしてもらい、実際に付けてみると良いでしょう。

肌の色別おすすめのファンデーション

明るめの肌の方におすすめのファンデーション

シャネル

ヴィタルミエール ルース パウダー ファンデーション
1
全4色 10g
9,000円(税抜)
公式サイト

シャネルのファンデーションは色白肌御用達。かなり明るい色が用意されているので、色白肌で選べるファンデーションが少ない!といった方も安心して選ぶことができます。
本来の肌の透明感を崩さず、自然に仕上がるパウダーファンデーションがおすすめです。

暗めの肌の方におすすめのファンデーション

ベアミネラル

オリジナル ファンデーション
2
全12色 8g SPF15・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト

様々な肌に合わせやすいようにカラーバリエーションが豪富です。ミネラル100%で肌への負担も少ないのが特徴。暗めのトーンも4種類のカラーから選べるので、やや赤みがある肌の人から、黄色味の肌の人まで合わせることが可能です。

中間色の肌の方におすすめのファンデーション

MiMC

ミネラルクリーミーファンデーション
3
全7色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト

美容成分とミネラル100%で潤いたっぷりのクリームファンデーション。
ベージュ・ナチュラル系の色が多く、中間肌の方にとってはとくに選びやすいファンデーションです。明るめの色もあるので、中間色よりやや色白・・・という方にも。
ミネラルファンデーションなので肌にも優しいのが嬉しいですね。

黄色味がかった肌の方におすすめのファンデーション

アナスイ

ルース パウダー ファンデーション
4
全7色10g SPF20・PA++
4,800円(税抜)
公式サイト

ピンクベージュ、ライトピンクベージュ、ダークピンクベージュと、ピンクベージュ系が3色もあるパウダーファンデーション。ルースパウダーのようなナチュラルな仕上がりが特徴です。ケースもかわいいので、つい持ち歩きたくなっちゃいそう。化粧直しにはうってつけですね。

赤みがかった肌の方におすすめのファンデーション

カバーマーク

モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド
5
全8色 25g SPF38・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト

カバー力が高く、肌の赤みをしっかり隠してくれるリキッドファンデーション。
ベージュ・イエロー系の色味が多く、赤みをカバーしたい人にはぴったりです。
パールパウダーが配合されているため明るい仕上がりになります。赤みがひどい場合は、緑系の化粧下地で抑えてからファンデーションを重ねるのもありです。

肌を明るく見せたい方に、おすすめのプラス1アイテム

エトヴォス

ミネラルハイライトクリーム
6
4g
3,500円(税抜)
公式サイト

最近口コミサイトなどでも評価の声が上がっている、クリームタイプのハイライトです。下地、リキッドファンデーション、パウダー等、あらゆるベースの上からお使いいただけます。顔の内側を中心に軽くポンポンとなじませていくだけで、顔のツヤ感をアップさせ、普段のメイクを明るい仕上がりにしてくれます。天然ミネラル、植物由来のオイルやワックスと美容成分のみで作られているので、肌への刺激も少なく、これだけでしたら、石鹸で簡単に落とすこともできます。

まとめ

ファンデーションの色は、選ぶ時の注意点と肌の色をしっかりと知ることで、自分に合ったものを選ぶことが出来ます。
なかなか肌にあった色を見つけられない…と悩んでいた方は、是非この記ことを参考にファンデーションの色を選んで、今よりもっとメイクを楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

30代の悩み別!結果の出やすいファンデーションのランキング

ファンデーション ランキング 30代

30代になり、年を重ねていくと、肌も少しずつ変化していきます。筆者も20代前半のころは、ニキビなどの悩みは特になく肌トラブルをあまり感じずに過ごしていました。しかし29歳くらいのときにだんだんと、毛穴の開きが気になったり、肌が乾燥しやすくなったり、ニキビが出来やすくなったり、これまで使っていたファンデーションが合わなくなったのを感じました。ファンデーションをそろそろ変えてみようと考えている30代の方も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは30代の肌事情と、30代の肌にあったファンデーションをランキングでご紹介したいと思います。

1、30代のお肌は不安定!これまでとは違うお肌の変化とは?

1-1、毛穴の開きや詰まりが気になる

毛穴の開きや詰まりの原因は様々ですが、大きな原因として乾燥からくるものがあります。
乾燥が原因で角質が厚くなり、毛穴の出口が角質で塞がれ詰まりやすくなってしまうのです。

1-2、肌が乾燥しがちになる

年を重ねるに従い、表皮の一番上にある角質層の水分量が年々減ってきます。20 代の頃には約65%ほどになります。角質層は外部から刺激を守り、内部の水分が蒸発しないように守るバリアとしての働きをしています。この角質の水分量が不足することによって乾燥しやすい肌となってしまうのです。これらの減少は30代のころから自覚する方が多いようです。

1-3、くすみやしわが気になる

30代になると、紫外線などによる肌へのダメージも受けやすく、また、ターンオーバーの速度も落ちるので、毎日少しずつ肌に蓄積され、シミやしわが出来やすくなります。まだ20代から同じ化粧品を使っている人は、それが知らないうちに肌に合わなくなってきている場合もあり、それを使い続けてしまうことで肌へ負担をかけてしまっています。スキンケアや化粧品の見直しなどがとても大切になるのです。

1-4、ターンオーバーの周期が減速する

ターンオーバーとは表皮が新しく生まれ変わることを言います。通常では28日の周期で新しい肌に生まれ変わりますが年を重ねると供に、ターンオーバーの速度はどんどん遅くなり30代から40代になるころは約40日ほどかかるといわれています。このターンオーバーの減速により、肌が荒れやすくなったり、お肌に様々な影響が出てきます。

2 30代の肌の悩み別、ファンデーションのランキング

30代になり様々な肌の問題で悩んでいる人も多いでしょう。ここでは悩み別に、おすすめのファンデーションのランキング1位を紹介したいと思います。

毛穴の開き・つまりが気になる人におすすめのファンデーション

1位:ディオール

ディオールスキン ヌード エアー フルイド
1
全4色 30ml SPF25・PA++
6,300円(税抜)
公式サイト

毛穴を塞ぐ原因となるタルクを使用していないので、肌への刺激も少ないです。揮発性オイルをたっぷりと配合しており、化粧水の様なテクスチャーで、肌馴染みもとても良いです。カバー力は上位2つに比べると少々落ちますが、肌トラブルが特にない方、ナチュラルメイクにしたい、肌に潤いが欲しいという方におすすめです。

乾燥・小じわが気になる人におすすめのファンデーション

1位:ランコム

ランコム タンミラク リキッド
2
全8色 30ml SPF15
6,000円(税抜)
公式サイト

薄付きだけど、しっかりとカバー力もありスキンケア効果が高いことで評判です。また32色のパールが入っていることで、艶やかな肌に見せてくれます。保湿効果が高いので乾燥しやすい肌の人におすすめです。全8色と、色も豊富なところがうれしいですね。

くすみやシミが気になる人におすすめのファンデーション

1位:イヴ・サンローラン・ボーテ

タンアンクルドポー
3
全7色 25ml SPF18・PA+++
6,600円(税抜)
公式サイト

美容や女性のライフスタイルを扱っている雑誌「美的」で行った美容のプロが選ぶ2015年ベストコスメのファンデーション部門で1位に選ばれました。リキッドファンデーション特有の塗りにくさを解消し、まるでプロにメイクしてもらったような均一な肌を演出できるのがこのタンアンクルドポー。さらっとしたつけ心地でありながら、カバー力はあり崩れにくいという評価。特にシミやくすみが気になる人や化粧が崩れやすく悩んでいる人におすすめのファンデーションです。

肌荒れが気になる人におすすめのファンデーション

1位:MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション
ミネラルリキッドリーファンデーション MiMC エムアイエムシー ミネラルファンデ
全2色 13g SPF22・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
皮脂と水分のバランスを調整しみずみずしい潤いのある肌に導くミネラルリキッドファンデーション。厳選した植物美容液エキスが水分と皮脂のバランスを整え、透明感のあるツヤ肌に。ノンシリコン処方で石鹸でメイクオフが可能。

3、30代は結果が出やすい!これまで以上に毎日のスキンケアを

30代以降になると、毎日のスキンケアはとても重要な要素になります。そして頑張れば頑張った分だけ結果が出やすいのも30代。肌の老化は自然現象で仕方のないことですが、スキンケアの仕方で少しでも健康な状態に導く事が出来るのです。スキンケアで整った肌は、ファンデーションがキレイに映え、メイク崩れを抑えてくれます

3-1、肌老化のもとは紫外線!日焼け止めは必ず塗りましょう。

紫外線は日焼けやシミだけでなく、あらゆる肌トラブルのもとです。しわ・たるみや乾燥、肌荒れなどにもつながるため、夏以外でも必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

3-2、まずは乾燥対策を。毎日の潤いケアは化粧水から。

30代に多い肌悩みは、肌の水分不足“乾燥”が原因となっていることがほとんどです。まずはしっかり化粧水で角質層に水分を与え、肌の土台を整えてから、それぞれの悩みのケアに目をむけましょう。

3-3、クレンジングは上質なものを。

クレンジングは肌にとって一番の負担です。過度なクレンジングで肌に必要な皮脂を取り過ぎてしまうと、乾燥肌や敏感肌につながります。保湿力の高い上質なクレンジングを選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
年齢とともに、肌はだんだんと変化をしていきます。これまでに使っていたファンデーションが合わなくなるのも、この肌の変化による影響がとても大きいのです。30代以降に起こる肌の変化にあわせて、ファンデーションも見直していくこと、また毎日のスキンケアをこれまでより意識して強化していくことで、素肌が健やかに保たれ、メイク崩れなども防ぐことにつながります。年齢に合ったスキンケアや化粧品選びで、歳を重ねても輝くような肌を保っていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る