コスメ

秋冬おすすめのリップで旬顔メイク!新作から定番商品まで徹底紹介!

リップ おすすめ

2017年の秋冬は、リップを主役としたメイクに注目が集まっています!リップは、色や質感を変えるだけで顔の印象を大きく変えてくれるアイテム。各ブランドからも様々なテイストの新作リップが発表されています。今回は、秋冬注目されているカラーのご紹介、新作から王道のブランドのおすすめリップ。使い方や、リップメイクにプラスするとおすすめのアイテムまで徹底紹介!リップを主役にしたメイクで旬顔を目指しましょう!

目次

1、この秋冬はリップメイクが旬
2、最新 おすすめのリップ紹介
3、リップの塗り方の基本、ワザ、アイテムなど紹介
4、手持ちのリップのニュアンスを旬なカラーに変えるアイテム

1、 この秋冬はリップメイクが旬

リップメイクは、2017年の秋冬で注目されています。雑誌でも、リップメイクを楽しむための情報がたくさん掲載されています。今年トレンドとなる色は、「くすみピンク」「ボルドー」「ベージュ」「赤みブラウン」といったラインナップ。少し控えめで、リップから秋冬の落ち着いた色合いを入れることによって、一気に表情が大人っぽく季節感も演出できるでしょう。

でも、少し血色を落ち着かせる色だからこそ、大事なのは高発色です。発色が弱いと、元の唇の色が出てしまい、きれいな色が出せません。しっかりと発色するリップを選びましょう。仕上がりのイメージも、ツヤ・マットと両方が人気。リップをメインとして、アイメイクなどを考えるのも楽しいですよね。

2、最新 おすすめのリップ紹介

2017年秋冬におすすめのリップとして、新作・定番系・プチプラの3種類に分けてご紹介します。

2-1、いつものメイクにプラス1でトレンド顔に!新作おすすめリップ

ポール&ジョー ボーテ

リップスティックN
ポール & ジョー ボーテ リップスティック N 214 パリ メトロ
全25色
レフィル:2,000円(税抜)、ケース:1,000円(税抜)
公式サイト
クリア・ナチュラル・フルカバレッジという3つの仕上がりから選ぶことができます。2017年8月1日に発売され、秋冬にぴったりで今季人気の色も多数。

■おすすめのカラー
214パリ メトロ:今年トレンドのくすみピンクの発色が綺麗。なめらかににじみ潤いもキープしてくれます。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルルージュ
MiMC エムアイエムシー ミネラルルージュ 20 ディープガーネット
全9色
3,500(税抜)
公式サイト
オレンジ、ホホバやオリーブ、マカデミアナッツのオイルが角質層になじみ、潤いを与えます。MiMCこだわりの「コールドプレス製法」で天然ビタミンやミネラルを取り込み、エイジングケアしながらメイクができる優れもの。どのカラーもトレンドを抑えた旬な唇を演出できます。

■おすすめのカラー
20 ディープガーネット:今年トレンドのダークレッドが楽しめる色。秋冬注目の深みのあるカラーメイクを楽しめます。

NARS

オーデイシャスリップスティック
NARSオーデイシャスリップスティック
3,700円(税抜)
公式サイト
サテンのようななめらかで贅沢なソフトマットな仕上がりのリップ。マットな質感ながら潤いも与え、カラーの持ちも抜群です。

■おすすめカラー
2829 キャラメル:ソフトマットなオレンジブラウンが今時顔を演出。秋冬のニットなどの装いにもピッタリとマッチします。

2-2、必ず抑えておきたいトレンドに左右されない定番おすすめリップ

イヴ・サンローラン・ボーテ

ルージュ ヴォリュプテ シャイン
イヴ・サンローラン・ボーテ No 47 ベージュブラウス
全35色
4,100円
公式サイト
定番の口紅としてベストセラーを誇るアイテムです。8種類の美容オイルを60%配合しているため、唇を保護しているようにとろけるテクスチャーで、ほんのり甘くておいしいマンゴーの香りが特徴的。全35色の中から、秋冬にぴったりの色も、定番の色もそろえることができます。

■おすすめカラー
No 47ベージュブラウス:今年らしいベージュ系ピンク。落ち着いた発色で、顔の血色もアップさせます。

シャネル

ルージュ ココ
シャネル ルージュ ココ 446 エティエンヌ
公式サイト
発色の良さはもちろん、付け心地もしっとりとしていて、顔が華やかな印象になります。保湿成分がたっぷりと入っているので、長時間付けていてもストレスがありません。カラーバリエーションも豊富なので気分に合わせて選べるのがうれしい。

■おすすめのカラー
446 エティエンヌ:ことし注目のボルドー系カラー。発色の良さは抜群で、唇の印象を強くしてくれます。

ディオール

ルージュ ディオール
ディオール ルージュ ディオール 996 エキセントリック
4,200円(税抜)
公式サイト
高発色のマットフィニッシュと繊細な質感のサテンフィニッシュ、2種類のテクスチャーからお選びいただけます。
使い心地が良く、長時間発色が持続することで人気商品に。

■おすすめのカラー
996 エキセントリック:セミマットな仕上がり。スモーキーローズな発色で唇をより綺麗に魅せてくれます。

2-3、コスパ抜群!プチプラおすすめリップ

インテグレート

ジューシーバームグロス
インテグレート ジューシーバームグロス PK792
4.5g
1,000円(税抜)
公式サイト
発色が良く、透明感とつやがあるライトな付け心地のバームグロス。派手すぎず落ち着いた印象を与えてくれます。

■おすすめカラー
PK792:上品な色合いのくすみピンクがトレンド感を演出します。

アクア・アクア

オーガニックスイーツリップ
アクア・アクア オーガニックスイーツリップ 06 ダークプラム
全5色
1,500円(税抜)
公式サイト
スイーツをつくる材料でつくったナチュラルな色つきのリップクリームです。
リップクリームのみずみずしい潤いとルージュの鮮やかな発色を1本で実現。
手軽に使えるのでメイク直しやリップメイクのベースにも最適です。

■おすすめカラー
06ダークプラム:今年の秋冬注目のダークレッド。発色もよく、ほどよいツヤ感が顔を引き締めてくれます。

ケイト

カラーハイビジョンルージュ
ケイト カラーハイビジョンルージュ BE-1
1,200円(税抜)
公式サイト
プチプラでありながらも発色が鮮明なケイトのルージュ。マットな仕上がりながらも
保湿オイル成分(アーモンド油、ホホバ種子油、オリーブ果実油)配合で唇に潤いも与えます。

■おすすめカラー
BE1:コーラルよりのベージュで肌の血色を良く見せてくれます。

3、リップの塗り方の基本、ワザ、アイテムなど紹介

リップは色選びも大事ですが、塗り方も大切です。基本の塗り方から、塗るために必要なアイテム、そして旬なカラーに変えることができるアイテムをご紹介します!

3-1、リップの基本的な塗り方!

塗る前に保湿をする

リップは塗る前に大事な下準備があります。それが保湿です。唇がカサカサで乾燥していたり、皮がめくれていたりすると、せっかくリップを塗ってもうまくフィットしません。乾燥によってシワも目立ちますし、キレイに塗ることができなくなるので要注意。日ごろから乾燥しないようにリップケアは大事ですが、口紅やグロスを塗る前には保湿で下準備してください。

保湿の仕方にもポイントがあります。まず、リップクリームは縦に塗ること。横塗りをしてしまう人が多いですが、縦にシワが入っている唇にはうまくクリームが浸透していきません。縦に塗ってシワの間にもクリームを入れていきましょう。ひどく荒れているときは、リップクリームをたっぷり唇にのせ、そのままラップで唇を覆ってパックしましょう。

クリームで保湿が終わったら、ティッシュで軽くオフします。クリームがのりすぎている状態だと、油分が多すぎて口紅やグロスが密着しにくくなります。口紅が厚塗りになることを防いでくれるでしょう。

口角を整える

リップを美しく見せるために、口角の位置をはっきりとさせましょう。コンシーラーを用意し、コンシーラーで整えていきます。コンシーラーはスティックタイプやペンシルタイプ、ブラシタイプなどいろいろとありますが、おすすめなのは細いものです。口角を整えるためには、細かく先が動かしやすいコンシーラーが理想的です。

ライナーを唇に塗る

リップライナーも重要な役割を果たしています。リップライナーはラインを作るために唇の周りを囲うだけではなく、唇全体に塗っていきましょう。あまり厚く塗る必要はありませんが、唇の色を消したり、唇のラインをしっかりと見せるためにライナーが必要です。

口角から中央へ塗っていく

いよいよリップの出番です。ここで大事なのは塗る順番です。まずは口角がスタートラインとなり、中央へ塗っていきます。上唇も下唇も同様で、中央に向かい細かく塗っていくとキレイなラインが出来上がるでしょう。

塗り終わったら、ティッシュを唇に当てて少し落とし、再度気になるところを中心に塗ったら完成です。

3-2、少しカジュアルに塗りたいなら指塗り・じか塗り

基本の塗り方を少しアレンジしたいなら、カジュアルな塗り方をマスターしておきましょう。カジュアルな服装の時に、バッチリリップは少し浮いてしまいます。カジュアルに塗る方法を知っていると、普段から唇美人になれちゃいます!

カジュアルに塗るときは、ライナーやコンシーラーなどは使いません。リップを直接、もしくは指で取ってのせるように塗っていきます。自然でラフな雰囲気に出来上がるでしょう。ここで基本と同じように、ティッシュを少し唇に当てます。そして最後に、もう一度塗って終了です。コンシーラーとライナーを使わないだけでも、かなり印象が変わります。

3-3、リップブラシを使ってきちんと感アップ

リップメイクのときに必須なのはリップブラシです。カジュアルに塗るときは必要ないですが、リップブラシで塗ると、細かなところまで塗れるのがポイントです。

いろいろなリップブラシがありますが、筆の形と肌の毛質で選びましょう。初めてのリップブラシでおすすめしたいのは、山型です。厚みがなく、自在に動かせてとても塗りやすいのでおすすめ。毛質は少し硬いほうが、力を入れて塗りやすいです。

4、手持ちのリップのニュアンスを旬なカラーに変えるアイテム

手持ちのリップを生かしながら、旬なカラーに変えるアイテムがあるって知っていますか?まずは手持ちのリップを使ってリップメイクを楽しんでみましょう!

エトヴォス

ミネラルリッププランバー/シアーブラック
エトヴォス ミネラルリッププランパー シアーブラック
全10色
2,800円(税抜)
公式サイト
ブラックですが透明感があり、リップの上に重ねると少しくすませた色合いになります。手持ちに明るめの色合いのリップでも、秋冬っぽい深みのあるカラーに変えてくれるので、1本持っておくと便利です。

RMK

イレジスティブル グローリップス/TH-02 ベビースカイ
(限定パッケージ)数量限定

RMK イレジスティブル グローリップス (限定パッケージ) TH-02 ベビースカイ
全2色
3,000円(税抜)
公式サイト
フェミニンベージュとベビースカイの2色展開で、見た目はリップとして驚くような色合いをしていますが、リップの上に重ねて塗ると、澄んだピュアな印象に。色ではなくニュアンスで語るカラーとして使えます。

まとめ

リップメイクを変えるだけで、顔の印象も大きく変わります。アイメイクは変えるのに勇気がいる…という人でも、リップなら挑戦しやすいのではないでしょうか?定番からプチプラまで、そして旬のリップにするためのアイテムをご紹介しました。今年らしい旬顔を目指して、リップを主役にしたメイクを楽しんでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MiMCクリスマスコフレがすごい!未発売のカラーや限定アイテムなどセット内容を徹底紹介

MiMC クリスマスコフレ

クリスマスが近づいてくると気になるのが、その時期にしか買えない限定のクリスマスコフレ!毎年予約して楽しみにしている人も多いでしょう。コフレとは、フランス語で「宝箱」という意味があり、いろいろなコスメが盛り込んである宝物がつまったキラキラしたイメージですね。セットになっているバッグやポーチもかわいくて、プレゼントや自分へのご褒美としても人気。

そんなクリスマスコフレはいろいろなブランドから販売されていて、どこのを買おうか迷ってしまいますよね。ミネラルファンデーションでおなじみのMiMC(エムアイエムシー)でも、限定のクリスマスコフレが発売になります。普段から愛用している人も、MiMCの商品を試してみたい人も、お得なセットで購入できるこの時期をお見逃しなく!

1、MiMC(エムアイエムシー)はミネラルと植物成分でできた、メイクしながらスキンケアできるメイクブランド

「トレンドメイクを楽しみたいけど、肌アレも気になる…」「敏感肌だからなかなか合う化粧品がない」そんなお悩みを解消してくれるのが、MiMC(エムアイエムシー)のメイクしながらスキンケアできる化粧品です。その主な素材は天然ミネラルや植物成分のみ。肌に負担をかける合成着色料や合成防腐剤、石油系界面活性剤などは一切使用していません。そのため、メイクしている間も肌の負担は少なく、ミネラルや植物美容液でスキンケアしているような状態に。
クレンジングも不要で石鹸だけで落とすことができます。

肌に優しいのに鮮やかな発色とカバー力

「肌に優しい化粧品だとカバー力や発色が不安」と思う人もいるかもしれませんが、MiMCは成分だけでなく、自然の植物や鉱物の鮮やかな色味を生かし、何度も試作を行って他のブランドにはない発色のカラーとカバー力を実現しています。コスメの開発には有名メイクアップアーティストも参加していて、肌なじみが良くトレンドを抑えたカラーアイテムが豊富に揃っています。

また、MiMC(エムアイエムシー)の人気商品であるミネラルクリーミーファンデーションは、天然鉱物のミネラルを生かして肌になじみやすく、紫外線カットや保湿をしながら肌をカバーしてくれる優れモノ。もちろん今回のクリスマスコフレにも入っていますので、以前から使ってみたかった人はぜひ試してみてください。

2、ホリデークリーミーコフレ2017 を徹底紹介

MiMCのクリスマスコフレは毎回早々と完売してしまう人気商品ですから、お早めに予約して確実に手に入れましょう!今年のクリスマスコフレの名称は「ホリデークリーミーコフレ2017」。乾燥しやすい冬に最適な、保湿力の高いクリームタイプのアイテムがつまっています。

MiMC クリスマスコフレ

発売日:2017年11月1日(水)
価格:12,000円(税抜)
公式サイト
購入場所:オンラインストア、百貨店MiMCカウンター
予約特典:11月1日の朝10時までに予約していれば、MiMC初のオリジナルアロマオイルがもらえます。オンラインストアなら店舗に行かなくてもすぐに予約できるので、気になる人は今すぐチェック!
MiMC クリスマスコフレ
公式サイト

セット内容

今回のクリスマスコフレは、MiMCの人気№1ファンデーションに加えて、ホリデーシーズンの新色3アイテムとコフレ限定1アイテム、それにオリジナルトートの豪華6点で構成されています。

このセットがあれば華やかなクリスマスメイクも日常的なメイクも完璧!それぞれを単品で購入すると16,500円以上になりますし、非売品のアイテムも入っていますので今を逃したら手に入りません。それでは、気になるセット内容を詳しくご紹介していきましょう。

ミネラルクリーミーファンデーション

MiMC クリスマスコフレ
SPF20 PA++(好きな色1色)
6,500円(税抜)
MiMCの代表アイテムとも言えるミネラルクリーミーファンデーションが入っているので、ベースメイクもクリスマスコフレだけでそろっちゃいます。
植物バームにミネラルで色をつけた美容液設計できているので、乾燥の気になる季節でも潤いのある肌を保ってくれるファンデーションです。クリームファンデなのでカバー力も抜群。6色から選べるのでご自分の肌色に合ったものが使えます。

ミネラルクリーミーシャドー(03.セレニティ)

MiMC クリスマスコフレ
3,200円(税抜)
ジェルのようになめらかなオイルベースのクリーミーアイシャドーです。ほんの少しまぶたにのせるだけで、濡れたようなツヤと輝きが楽しめます。植物エキス配合なので、乾燥しがちな目元に潤いを与えてふっくらさせてくれます。クリスマスコフレには、まだ販売されていないピーチベージュのセレニティが入っています。肌になじみやすい色味なので、まぶたをぱっと明るく見せ、シャドーのベースやチークなどにも使えて使い勝手がいいアイテムです。

ミネラルルージュ(21.ブリスローズ)

MiMC クリスマスコフレっv
3,500円(税抜)
唇を乾燥から守ってハリを与え、美しいツヤを出してくれる100%ナチュラルのスキンケアルージュです。唇は特に乾燥しやすいですが、このルージュにはオメガ3やシアバターノキエキスが配合されているので、刺激や乾燥から守ってふっくらとしたハリのある唇をキープ。こちらもまだ販売されていないレッドとピンクの中間のようなナチュラルなカラーで、普段使いにも最適です。

ミネラルクリーミーチーク(10.フラッシュピンク)

MiMC クリスマスコフレ
3,300円(税抜)
保湿力が高く、自然なツヤを与えてくれるクリームタイプのチークです。マンゴー種子バターやトマト果実エキス、アルガンオイルなど、ビタミンが豊富な植物エキスで紫外線や乾燥から守り、カサつきがちな頬も健康的に見せてくれます。まだ販売されていない新色のフラッシュピンクは、かわいく血色の良い頬にしてくれる鮮やかなカラー。クリーミーチークはマットなリップとしても使えます。

ミネラルリップアップ(クロアグロウ)(非売品)

MiMC クリスマスコフレ
こちらはなんと非売品のコフレ限定品アイテム。唇にフィットして潤いを与え、立体的なぷっくりリップを実現してくれる唇専用の美容液です。これから寒くなって乾燥してくる冬に大活躍しそうですね!

10th Anniversary オリジナルトート(非売品)

MiMC クリスマスコフレ
クリスマスコフレは、入れ物にもこだわって作られているので楽しみのひとつですよね。MiMC10周年を記念したオリジナルトートバッグは、華やかなシャンパンゴールドのカラーにMiMCのロゴ入りのシンプルなもので、大きさも手ごろで普段使いにもぴったり。もちろん非売品なのでこの機会にしか手に入りません。
サイズ:(約)高さ29cm×底幅21cm×マチ9cm
もち手:約30cm
内ポケット付

注目ポイント!未発売の限定カラーもセットに!

今回のクリスマスコフレに入っているアイテムは、定番のミネラルクリーミーファンデーションに加えて、まだ販売されていない限定カラーのシャドーやルージュが入っています。

未発売の限定カラー

□ミネラルクリーミーシャドー(03.セレニティ)3,200円
□ミネラルルージュ(21.ブリスローズ)3,500円
□ミネラルクリーミーチーク(10.フラッシュピンク)3,300円

これらは、11月15日より単品で販売される予定なので、他の人が手に入れる前にいち早くそのカラーを楽しむことができます。さらに、クリスマスコフレのセットのほうが単品で購入するより断然お得!しかも、どれもナチュラルなカラーで使いやすいのがうれしいですね。

また、予約特典のアロマオイルやコフレ限定品のリップアップは、MiMC初のアイテムなので、これから人気商品として販売される可能性もあります。一般販売される前にその使い心地を試せるのは、さらに特別感がアップしそうですね!

限定100セットの美肌スキンケアコフレも発売!

MiMCのクリスマスコフレには、メイクアップだけでなく美肌スキンケアコフレのセットもあります。セットの中身は50粒で15,000円のオーガニックオメガチャージやナチュラルトリートメントアップチャージなどとてもリッチな内容で、メイクアイテム一式を収められるバニティもセット。乾燥して肌に負担がかかりやすい冬には、おうちでじっくりスキンケアして新しい年に備えてみるのはいかがでしょうか?

まとめ

クリスマスコフレにはいろいろなものがありますが、あまり華やかすぎると普段使いしにくくて余らせてしまうなんてことも・・・。でも、MiMCクリスマスコフレは、定番のクリーミーファンデに使いやすい色味のチークやルージュなので、このセットだけで他にメイクアイテムがいらないくらい。トートバッグも使いやすさ重視で、本当に使う人のことを考えてくれているのがわかりますね。MiMC初心者さんにもおすすめしたい定番アイテムと、MiMC愛用者にもうれしい未発売の限定カラー、今年の冬はこのセットがあれば潤い肌で輝くことまちがいなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今さら聞けないメイクの基本!各アイテムのポイントからおすすめ商品まで徹底紹介!

メイク 基本

日常、女性のほとんどが何気なくしているメイク。でも、メイクが好きという方も大人の身だしなみとしてという方も、正しいメイクの基本を知っている方は少ないものです。そのために、化粧モチが悪いとか肌の調子がよくないとか、ちょっとしたトラブルになっているかもしれません。正しい基本のメイクを知ることで、今のメイクをさらに引き立たせてくれます。もちろん、これからメイクをはじめる方も基本を知っておくことはとても大切。ここでは、メイクの基本やポイントをおさらいしながら、アイテム別の色選びやメイクグッズもご紹介していきます。

1、メイクの基本と手順のおさらい

まずは、メイクの大まかな手順をおさらいしましょう。

基本のメイクの手順

手順1、洗顔・スキンケア

朝の洗顔を済ませたあとに使うアイテムは、化粧水や乳液、美容液など。肌の調子は毎日違いますから、何を使うか、つける量は肌の様子を見て調節しましょう。肌がベトベトした状態だと、メイク崩れの原因となるため、しっかりと肌に入れ込みます。それでもベトつきが残るようでしたら、ティッシュで軽く抑えるようにしましょう。

手順2、ベースメイク

スキンケアの成分が肌に馴染んだのを確かめてから、ベースメイクにうつります。ベースメイクはこのあとのメイクの土台になる部分ですから、ここを疎かにしてしまうと、メイクの仕上がりにとても影響します。使うアイテムの順番は、ファンデーションによって多少変わってきます。

■リキッドファンデーション/クリームファンデーションの場合
下地(コントロールカラー)→リキッドファンデーション/クリームファンデーション→コンシーラー→フェイスパウダー

■パウダーファンデーションの場合
下地(コントロールカラー)→コンシーラー→パウダーファンデーション

手順3、ポイントメイク

ポイントメイクに使うアイテムはさまざまにあります。おもに以下の4ステップです。

□アイブロウ
□アイメイク
□チーク
□リップ

アイテムごとにカラーもさまざまで、メイクのいちばん楽しいところともいえるかもしれません。アイカラーやリップカラーは、新色発売のたびに試しているという方も少なくないでしょう。のちほど、おすすめアイテムを取り上げながら、使い方のコツをご紹介していきます。

2、各アイテムの役割、選び方と付け方のコツ

ベースメイクに入るときは、肌表面の状態をよく確かめて。肌表面に水分や油分が残っているとファンデーションがうまくのらなかったり化粧モチが悪くなったりするのです。
ですので、すぐにファンデーションをのせることはせず、数分おいて肌に馴染んだことを確かめましょう。どうしても時間がないときは、ティッシュなどで軽く押さえておきます。

2-1、下地・日焼け止め:メイクのノリやもちを良くする、肌を紫外線から守る

メイク 基本
ベースメイクのはじめに使うのは、日焼け止めや化粧下地です。下地には、ファンデーションのノリやつき、持ちを良くする役割があります。

日焼け止め効果を加えたタイプが増えているので、1本で済むのは時短になって便利です。さらっとしたタイプからとろみのあるタイプまでテクスチャはさまざまですから、使いやすいタイプをチョイスしましょう。

肌にのせるときは、全体に均一につけることが大切です。額と両頬、あごの4か所にのせ、内側から外側に放射状に広げていきます。塗りすぎないことが、メイク崩れを防ぐためのコツです。

2-2、コントロールカラー:くすみや赤みなどの色を補正する

コントロールカラーは肌の色味を補正する役割があります。色が気になる場合はコントロールカラーを使いましょう。こちらも薄く均一につけることが大切。肌全体ではなく気になる部分のみに叩きこむように使いましょう。

悩み別に使いたいのは、次のようなカラーです。

くすみや透明感がないとき=ピンク、青、紫
ニキビ跡や小鼻回りの赤み=イエロー、グリーン
くまや口回りの青み=オレンジ

2-3、ファンデーション:肌トラブルのカバーや、顔の印象をきめる

メイク 基本
ファンデーションの役割は、肌トラブルを隠したり肌色を整えてキレイに見せたりするだけでなく、ツヤや質感にも影響して顔全体の印象を決めると言っても過言ではありません。肌に合った色選びはもちろん、仕上がりも考慮してチョイスする必要が出てきます。

図 参考文献:メイクの超基本と応用テクニック/メイクアップアーティスト MANAMI

メイク 基本
上記のチャートを参考に、自分にあった色味を探してみましょう。

リキッドorパウダー、どっちを使う?

ファンデーションを選ぶときは、自身の肌質を考慮しましょう。肌表面の環境は時間とともに変化しますから、肌に合わないファンデーションは化粧崩れを加速させてしまいます。
ファンデーションには大きく分けてリキッドタイプとパウダータイプがありますが、普通肌~乾燥肌の方はリキッドタイプ、オイリー肌や敏感肌の方はパウダータイプを選ぶとよいでしょう。仕上がりは、リキッドファンデのほうがツヤ感を強く出せます。

▼ファンデーションの選び方に関して、こちらの記事で詳しく紹介しています
完全保存版!ファンデーションの選び方徹底解説!

ファンデーションを塗るときのアイテム

パウダーファンデは、ほとんどの製品にスポンジがついていますから、塗るときに迷うことはありませんが、リキッドファンデはどうでしょう。
この答えは、ひとつではありません。方法としては3つ、スポンジを使う、ブラシを使う、素手で塗る方法です。どの方法もメリット、デメリットがあり仕上がりも変わるので、目指す肌質によって変えてみるとよいでしょう。

▼リキッドファンデーションの塗り方はこちらの記事で詳しく紹介しています
リキッドファンデは乾燥知らず!ツヤ肌になれる塗り方と人気ランキングTOP5

▼パウダーファンデーションの塗り方はこちらの記事で詳しく紹介しています
パウダーファンデーションが人気の訳とは?使い方から人気商品まで徹底解剖!

▼ブラシの使い方に関して、こちらの記事で詳しく紹介しています
時短でキレイ!ファンデーションブラシのおすすめ商品・使い方を徹底解説

3、ポイントメイクの基本

意外に悩むのがポイントメイクの順番。特に目元の工程が多いので、順番を間違えると色みが混ざってしまったりキレイに発色しなかったりします。以下の順番に色をのせていきましょう。

3-1、アイブロウ

メイク 基本
眉毛は、目元の印象を決める重要なパーツ。色味や色の濃淡、位置や長短のちょっとした違いで、与える雰囲気が全く違います。カラーをのせるときは、眉の中心あたりを濃いめに、左右に向かって薄くなるように描いていきます。

おすすめのアイブロウ

エテュセ

チップオン アイブロー
メイク 基本
2g 4色
1,200円(税抜)
公式サイト
チップで自然な輪郭を、ペンシルで1本1本描くように、が1本でできるパウダーチップを採用。朝の慌ただしいメイク時に便利です。

3-2、アイシャドウ

メイク 基本
アイシャドウは濃くしたい部分を先に、が鉄則。①目の際の目尻側から目頭へ、②アイホール目尻側から目頭へ、色をのせていきます。最後に目の際にのせた色を眉のほうへ広げて完成。自然なグラデーションができあがります。気に入ったカラーなのになんだか合わないと思ったときは、ファンデーション選びで使ったパーソナルカラーを思い出してみましょう。

おすすめのアイシャドウ

ルナソル

シャインフォールアイズ
メイク 基本
全3種
5,000円
公式サイト
2017年秋の新作カラー。4色セットだから順番にのせるだけで印象的な目元が完成します。

3-3、アイライン

メイク 基本
目力アップに欠かせないアイメイクですが、苦手な方も多いのがこのアイライン。まつ毛の生え際、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように描くときは、アイライナーを持っていないほうの指先でまぶたを持ち上げて、まつ毛の生え際がよく見えるようにして描いてみてください。

おすすめのアイライン

クレ・ド・ポー ボーテ

ライナーリキッドアンタンス
メイク 基本
全2色
5,000円(税抜)
公式サイト
片側がチップ、もう片方が筆状になったツインタイプ。1本で太くも細くも使える、優秀リキッドアイライナーです。

4-4、マスカラ

メイク 基本
マスカラの役目は目力をアップして印象的な目元にすること。そのためには細いまつ毛でも短いまつ毛でもよくありません。ですので、この点を補ってくれるマスカラを選びます。
細いまつ毛の場合はボリュームタイプ、短いまつ毛の場合はロングタイプマスカラ、また、ビューラーをいくらしっかりしても、まつ毛が下向きになってしまう場合には、カールタイプのマスカラもあります。まつ毛に塗るときのコツも、それぞれに違います。ボリュームタイプの場合は細かく左右に動かしながら。ロングタイプは毛先を二度塗り、カールタイプは根元を押し上げるようにして数秒待ってから、毛先に向かって塗り進めます。

おすすめのマスカラ

オペラ

マイラッシュ アドバンスト
メイク 基本
1色
951円(税抜)
公式サイト
速乾性だから、朝のメイク時もスピーディーに完成するロングタイプマスカラ。お湯だけで落とせるので、強力なクレンジングを用意する必要もありません。

4-5、チーク

メイク 基本
顔色を明るく、血色よく見せてくれるチーク。肌を立体的に見せてくれる効果もあります。自分の雰囲気に合うカラー選びが重要ですから、似合う色が見つかるまで根気よく探しましょう。頬にのせるときは、位置や幅によって大きく印象が変わります。基本は目尻の斜め下から口角の上までふんわりとのせる方法です。

おすすめのチーク

クリニーク

チーク ポップ
メイク 基本
全8色
3,000円(税抜)
公式サイト
名前の通りのポップな色合いとガーベラ型でテンションアップするクリニークのチーク。見た目の色と肌に乗せた時の発色が変わる意外さも楽しいです。しっとり馴染んで、自然なツヤも出ます。

5-6、リップ(口紅)

メイク 基本
色をのせるだけと、コツなどないように思える口紅ですが、小さなポイントを抑えると、上品で柔らかな印象の口元になります。その方法とは、リップラインをしっかりと描くこと。リップブラシがあると便利ですが、あえて用意しなくても、口紅の角を使うことも可能です。唇に色をのせるときは、口を開けて口角までしっかりつなげましょう。

おすすめのリップ

コスメデコルテAQ MW

ルージュ グロウ
メイク 基本
全24色
3,500 円(税抜)
公式サイト
なめらかによくのび、発色が抜群、落ちにくいと好評のルージュ グロウ。乾燥や荒れが少ないのも人気のようです。

まとめ

毎朝、数時間かけて行うメイクは、だんだん自己流になって手を抜くことも出てきます。時には基本のメイク方法を振り返ってみると、同じメイクでも化粧映えしてモチのよいメイクになるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新作コスメ徹底調査!秋冬おすすめのカラーやメイクのポイントまで紹介!

新作 コスメ

少し肌寒くなってくると、今年の秋冬は何を着ようかな…なんておしゃれが楽しみになりますよね。洋服は季節によって変えているのに、メイクは変えない…なんて人も多いのでは?自分らしくいられる定番メイクがあるのはとってもいいことですが、いつも同じでは何だか流行遅れになってしまいます。流行りの服に合わせて、新作コスメでメイクも変えてみましょう!新たなメイクで、今一番輝く自分を目指してくださいね。

秋冬注目のカラー、メイクのポイント、各ブランドから出ているおすすめの新作コスメをご紹介します!

1、秋冬は、深みのあるアースカラー・ボルドーに注目!

しっかりと色を楽しむメイクが春夏ブームでしたが、秋冬も健在です。明るい色合いが気分だった春夏が終わり、秋冬は深みがあるトーンダウンした色が注目されています。

目元は注目カラーはシャネルやルナソルの新作のアイシャドウに使われている「カーキ」。口元は深みのある「ボルドー」に注目です。チークは深みのあるカラーとのバランスをとってコーラルピンクなどのなじみ系カラーがおすすめ。洋服のトーンもダウンするので、メイクだけ明るくなって浮きすぎないように気を付けましょう。
新作 コスメ

アースカラーとは…ナチュラルカラーとも呼ばれており、自然な色という意味があります。土・木・草などの色のことを指します。一見地味なように見えますが、秋冬はアースカラーを中心とした新作コスメを発売するブランドが多いです。

深みのあるマットなカラーで立体感を重視

トーンダウンする分、意識してほしいのは立体感です。洋服の色が濃くなる分、深みのあるカラーを使うことで、立体感を演出したいですね。トータルコーディネートで考えると、メイクにも深みが必要ではないでしょうか。また、質感はマットが秋冬は人気です。ツヤのある肌も夏の太陽の下ならいいですが、落ち着いた色合いに囲まれる季節は、ツヤのあるお肌だけが存在感を出しすぎてしまいます。マットな質感をプラスして秋冬メイクで楽しみましょう!

2、人気ブランドから続々登場!秋冬の新作・新色、おすすめのコスメ

新作 コスメ
秋冬メイクの注目カラー&ポイントがわかったところで、次は人気ブランドから発売される新作・新色の中から、おすすめのコスメをピックアップしてご紹介します。

秋冬おすすめの新作アイシャドウ

ルナソル

シャインフォールライトアイズ 2017年8月発売
新作 コスメ
全3色
4,000円(税抜)
公式サイト
光と影を表現した2色セットのアイシャドウです。質感を重視した澄んだカラーに、奥行きを出すために必要なシェードカラーで深みのある目元を演出できます。フレッシュ・ウォーム・クールと3色から選べて、どの色も秋冬らしい落ち着いた色合いで使いやすいです。

シャネル

レ キャトル オンブル 2017年8月追加発売
新作 コスメ
全12種類 
6,900円(税抜)
公式サイト
ソフトでつけやすいパウダーは、鮮やかに輝き、長時間美しい発色を保ちます。 新色の【288 ロードムービー】は、今年流行のシックな深みのあるグリーンの色が印象的。
4色を自由に組み合わせることで、様々なニュアンスのメイクを楽しむ事が出来ます。

アクア・アクア

オーガニックデュオシャドー
新作 コスメ
全3種類
2,000円(税抜)
公式サイト
ふんわりカラーと締め色カラーの2色で自然な立体感のある印象的な目元をつくることが出来ます。【03 シアーオリーブ】は今年トレンドのカーキでとくにおすすめ。アクア・アクアの商品は全て石鹸だけでメイクオフ出来るコスメなので、デリケートな目元にも安心して使うことが出来ます。

秋冬おすすめの新作チーク

MiMC(エムアイエムシー)

ビオモイスチュアチーク 2017年8月追加発売
新作 コスメ
全9色
3,800円(税抜)
公式サイト
発売当初から人気が高かったビオモイスチュアチークに、10周年を記念した2色が登場。紫外線の影響を受けやすい部分をスキンケアしながら守ります。天然ミネラルパウダーで、植物美容液成分と天然色素、ミネラルのみで作られています。植物オイルで成分を閉じ込め、上品なツヤのあるチークラインに仕上がるから、大人の女性にもおすすめ。

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

クリームチークベース 2017年7月追加発売
新作 コスメ
全3色
4,200円(税抜)
公式サイト
かわいらしい丸いチークは定番の人気アイテム。秋冬コレクションとして限定で販売されているのが、マーブル模様のクリームチークベースです。マーブルだから多彩で自然と立体感あふれる表情に。見た目もかわいいからコスメポーチにインしておくとかわいいと評判も高いです。秋冬の深めの色合いに、血色をプラスしてくれる色鮮やかなチークです。

秋冬おすすめの新作リップ(口紅)

MiMC(エムアイアムシー)

ミネラルルージュ  2017年8月追加発売
新作 コスメ
全9色 
3,500(税抜)
公式サイト
ミネラルコスメで人気のブランド、MiMCから発売されているミネラルルージュに、今年の秋冬トレンド、ボルドー系の2色が新発売されました。特におすすめが落ち着いた色合いの【20 ディープガーネット】。深みのある色合いでシックな印象に仕上がります。発色がキレイなだけではなく、天然ビタミンやミネラルを丸ごと取り入れた植物オイルを配合し、メイクをしながらスキンケア効果もあるので、秋冬乾燥しがちな口元にも最適。

ランコム

ラプソリュグロス 2017年9月発売
新作 コスメ
全18色
3,600円(税抜)
公式サイト
2017年秋冬の新作として登場したグロスです。唇に溶け込むようなクリーム・透け感がおしゃれなシアー・色気と発色たっぷりのマットと質感から選択可能な全18色だから、自分に合う色も見つけやすくて安心。口元に色を効かせるメイクも人気の秋冬だから、いつもは選ばないようなちょっと発色の良いグロスを試してみるのもおすすめ。新しい自分に出会うためのリップグロスです。

シュウ ウエムラ

ルージュアンリミテッド 2017年9月発売
新作 コスメ
全38色
3,200円(税抜)
公式サイト
唇へのフィット感が抜群のルージュ。単色でも重ねても楽しめるから、無限に広がる色からぴったりの色を見つけることができます。鮮やかに発色し、自然由来のオイル・セラミドが感想を防いでくれるから、色も長持ち。溶けるようなテクスチャーが軽く、つけていても邪魔にならないリップメイクです。

秋のおすすめマスカラ

ケサランパサラン

ラッシュリフター 2017年8月追加発売
新作 コスメ
全5色
3,000円(税抜)
公式サイト
髪の毛のようにまつげもスタイリングを…というエクステンション用のまつげスタイリング剤です。秋冬コレクションとして2色が追加。赤みのあるボルドーと深みのあるレッドだから、普段の自分とは違うまつげメイクができます。まつげをしっかり上向きに固定、潤いを与える美容成分、海藻エキス・パンテノールが配合されているから、まつげにも優しいのがポイント。エクステンションにボリュームをプラス、ツヤやばらつきを抑えてくれます。

3、秋冬のベース作りのポイントとおすすめアイテム

今年のトレンドはナチュラルなツヤ肌ですが、秋冬はニットやコートなど、お洋服が重たくなる分、肌もしっかりとメイクをするとバランスが良くなります。保湿力の高い濃厚なタイプで、ツヤ感もでるファンデーションがおすすめです。

NARS

ベルベットマットファンデーションスティック 2017年10月発売
新作 コスメ
5,400円(税抜)
タッチアップ スポンジ レフィル(別売り)800円(税抜)
公式サイト
10月20日に発売するNARSの新作ファンデ。ソフトマット肌を瞬時に叶えるスティックタイプのファンデーションで秋冬にぴったりのきめ細やかなベースメイクが作れます。スティックタイプなので、持ち運びにも便利。今年トレンドのボルドーのリップやカーキのアイシャドウとの相性も◎

RMK

3D フィニッシュヌード 2017年9月発売
新作 コスメ
コントロールカラー:全2色・1.5g/ファンデーションカラー:全7色・3g・SPF20 PA++/パールカラー:全2色・1.5g&3g
コントロールカラー:1,000円/ファンデーションカラー:2,000円/パールカラー:1,000円・2,000円(税抜)
公式サイト
2017年9月1日発売の秋冬新作コスメです。ヌードのように抜け感がありながら、お肌を立体的に演出できます。毛穴もふんわりカバーしながら、透明感もずっと続くから、重くならないのも魅力。スキンケア成分が3種類入っているから、お肌にも優しくみずみずしさが持続します。スポンジの使い分けでツヤ肌からマットまで自在だから、秋冬らしいマットなお肌もお任せです。

PAUL&JOE(ポールアンドジョー)

リキッドファンデーション 2017年9月発売
新作 コスメ
全3色/30g/SPF25 PA++
4,500円(税抜)
公式サイト
ベースメイクの人気が高いポールアンドジョーから、秋冬の新作として登場したリキッドファンデーション。素肌感は大事にしながらも、乾燥しがちな秋冬のお肌にツヤを与えます。美容液ファンデーションとして付け心地も抜群。潤いのあるお肌を手に入れたい人にぴったりです。

まとめ

メイクはオールシーズン変えないというこだわりがある人も、あまりメイクは季節ごとに変えるという意識をしたことがなかったという人も、今年はぜひ秋冬の新作・新色コスメに挑戦してみてください。新たな自分が発見できるはず。季節に応じてメイクを変えられる女性って、とても洗練されていて素敵ですよね。自分が今一番いい状態でいるためには、洋服だけではなくメイクも変えて、秋冬を楽しんでくださいね。新作コスメも続々登場しています。数量限定品などで、人気コスメブランドの新製品は売り切れで手に入らないことも…気になるコスメはぜひ試してみてください。秋冬に向けて自分に合うコスメを見つけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ルナソルのパウダーファンデを実際に使ってみた!注目アイテムなども紹介!

ルナソル ファンデーション

大人女子のお気に入りコスメブランドといえば、必ず名前の挙がるカネボウ化粧品のルナソル。しっとりした仕上がりや発色のよさ、化粧モチ抜群のアイテムは、一度使うともう手放せません。季節の変わり目で新しいファンデを探している方も、今のファンデに満足していない方も、ルナソルのファンデーション、スキンモデリングパウダーグロウで、上質なツヤのある浄化メイクを目指しませんか?実際に使ってみた感想と2017パーティーコフレ情報もご紹介していきます。

1、ルナソルのメイクコンセプトは、「浄化メイク」

月と太陽を意味するルナソルは、身体の奥から美を引き出して上質の女になるためのメイクアップアイテムを提供するブランド。百貨店を中心に販売している、カウンセリング化粧品です。メイクコンセプトは、浄化メイク。メイクをすることで、心まであらわれる気分に導くことを目指して、使い心地のよいトレンドも取りいれた製品を展開しています。

ルナソルブランドの誕生は1999年。発売当時はファンデーションが人気で、一度は手に取ったことのある方も多いでしょう。その後の4色カラーパレットの発売から現在まで、アイシャドウ人気も衰えることなく続いています。

1-2、30代~40代に人気、ルナソルファンデの実力

トレンドを取りいれているのに主張しすぎない仕上がりのルナソル製品は、30代~40代の女性に人気があります。ファンデーションはナチュラルなのにほどよいカバー力と化粧持ちがよいのが好評。上品なツヤのある仕上がりを気に入る方が多くいます。比較的黄色みが強めの展開ですから、数色試して肌に合った色を選ぶとよいでしょう。試し使いのときにスポンジなどにとると濃い目に見えるのですが、肌にのせるとしっくり自然になじむ製品が多いです。カラー選びのときは気をつけてください。

1-3、ルナソルはアイシャドウも人気!

ルナソルのポイントメイクアップ製品の愛用者も多く、特にアイシャドウの新色は見逃せません。4色のカラーパレットは、仕上がりを計算されつくしたカラーの組み合わせなので、使い方の通りにまぶたにのせるだけで印象的な目元ができあがるうえ、キレイ色が長持ちします。ラメやパールを使っていると年代の高い方に嫌厭されがちですが、目元にのせると控えめなのにふとしたときに映える上品な目元を演出できますから、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

1-4、クリスマスコフレ(パーティーコフレ)も人気

ルナソルのクリスマスコフレ(パーティーコフレ)人気は、年々衰えません。というのも4色アイカラー単品での購入と変わらない価格で数種類のルナソル製品が使えるから。毎年手に入れるのに苦労している方も多いことでしょう。
ちなみに、昨年2016年のクリスマスコフレは以下のセットでした。

ルナソル

パーティコフレ2016
ルナソル ファンデーション
限定1種
6500円(税抜)
公式サイト

【セット内容】
 パーティアイズ2016(EX01 Gold Nuance Brown)
 フェース&ブラッシュカラー(EX01 Ivory Pink)
 リップカラーバーム(EX01 Shiny Sheer Pink)
 シャイニーペンシルアイライナー(EX04 Soft Gold Brown)
 オリジナルポーチ

パーティーコフレとはいえ、普段使いもできるカラーがチョイスされていますから、年間通して使っている方も多くいます。2017年の今年のパーティーコフレ情報を記事の終わりにご紹介していますから、ぜひチェックしてください。

2、ルナソルの人気ファンデ、スキンモデリング パウダーを実際に使ってみた

商品紹介

ブランド立ち上げ当時から力を入れているルナソルのベースメイクは、根強い愛用者がたくさんいます。スキンモデリングパウダーグロウは2017年2月発売の新作ですが、パウダーなのにしっとりするのにツヤのある仕上がりと、注目度の高いファンデーションです。
口コミでは毛穴のカバー力がイマイチとの声がありますから、気になる場合はベースをしっかり作るといいでしょう。

ルナソル

スキンモデリングパウダーグロウ
ルナソル ファンデーション
全6色 9.5g SPF20・PA++
4,000円(税抜)
公式サイト

モニタープロフィール

32歳 会社員

肌質:空調の効いたオフィスにいることが多く、日中はテカリやすい、インナードライ肌
肌悩み:ニキビが出来やすい、

普段のスキンケア

ニキビができやすいので、アクネケア用の化粧水をつけています。その他、保湿美容液、乳液をお風呂上がりに必ずつけています。

普段のメイク

化粧水→下地(カバー力があるアクネケア用)→フェイスパウダー(アクネケア用)→ファンデーション(アクネケア用、ブラシで薄く)→アイメイク

メイク下地

ルナソル ファンデーション
下地はサンプルで貰った、パウダーファンデーションとの相性が良いスムージングライトメイクアップベースを使用。しっとりとしていて、みずみずしく伸びがよい。肌のキメが整う感じがしました。

素肌とファンデーションを着けた時の比較

ルナソル ファンデーション
手で触った時はしっとりとしている印象でしたが、実際にメイクをすると着けている感じがしないくらい、とても軽いファンデーションでした。重ね着けしなくても、ひと塗りでしっかりとカバーされていました。肌ストレスをあまり感じない。気になっているニキビ跡も、コンシーラーを使わなくてもいいくらい、カバー力が高いので驚きました。

仕上がりは、柔らかくしっとりしたセミマットな仕上がり。パウダーファンデーション特有の粉っぽさがなくムラが出来にくかったです。チークやアイシャドウなどのポイントメイクの色がのりやすく感じました。

ファンデーション特有の匂いもしないので、オフィスで使いやすいです。

メイクをしてから数時間後の変化

ルナソル ファンデーション
普段は、ファンデーションの上からフェイスパウダーをしていますが、今回はルナソルのファンデーションだけで過ごしてみました。普段はファンデーションを着けていると、だんだん重たく感じてくるが、ルナソルのファンデーションは、着け立と変わらず、軽いまま。時間がたつにつれてより、肌に馴染んでくるような印象。

6時間たっても、メイク直しが必要ないくらい崩れないので、メイクの持ちの良さにも驚きました。16時頃おでこや鼻にテカリが出てきましたが、全体的には崩れは少なかったです。

メイク直しは、テカリ部分をティッシュオフして、おでこ、鼻、鼻の下に軽くつけ直す。重ね着けしても厚みが出ることなく自然。

使ってみた感想

敏感肌で、合わないファンデーションを使うとすぐに肌荒れを起こしてしまうが、これは肌荒れすることなく、安心して使えると思いました。いつもはニキビ跡などには、ファンデーションの上からコンシーラーを使っていたが、コンシーラーや重ね着け無しでもしっかりとカバーしてくれたのが嬉しい。これだけで、メイクの手間も減り、とても使いやすいファンデーションです!

3、ルナソルの他の人気アイテム

人気のアイシャドウ

発色のよさと上品なラメの量、フィットして落ちにくいと、パーフェクトな使用感のルナソルのアイシャドウは、新色発売ごとにチェックしている方が多いのではないでしょうか?2017年秋の新作コスメのテーマは、”木漏れ日浄化”。ナチュラルで温もりのあるカラー展開は一見地味に感じますが、発色は変わらずキレイだから、落ち着いた中にも存在感のある目元が作れます。

すでにカラーの組み合わせが決まっていると使わない色が出てくるかもという心配がありますが、ルナソルのパレットに入っているカラーは、計算されつくした色の組み合わせなので、違和感なく使えるのです。ルナソルのアイシャドウで、新しいカラーを見つけてはいかがでしょうか。

ルナソル

シャインフォールアイズ

全3種
5,000円(税抜)
公式サイト

パウダーなのにクリームタイプのようにしっとりなじむアイシャドウ。絶妙なカラーの組み合わせで、印象的なグラデーションが簡単にできあがります。

ルナソル

シャインフォールライトアイズ
ルナソル ファンデーション
限定3種
4,000円(税抜)
公式サイト
2色使いながら、計算した色の合わせ技でメリハリがつけられる使いやすい色展開。抜群の発色で印象的な目元を作ります。

2017のクリスマスコフレ(パーティーコフレ)の販売予定はいつ?

ルナソルのクリスマスコフレは、例年11月上旬に発売されます。店頭で購入するには整理券が必要になるほどの人気ぶりですから、発売日当日に足を運んでも買えない可能性大。整理券は10月下旬に発行されることが多いので、購入希望店舗でのチェックを忘れないでください。買いに行けないという方には、百貨店の通販からの購入も可能です。

公式サイトでの発表は、2017/10/4現在まだありませんが、某人気ファッション誌では早くもお披露目されていました。SNSなどにもちらほらと情報が。
今年のテーマは、「冬の澄みわたる空気の中で揺らめくキャンドルにインスパイアされた浄化メイク」。ルナソルのカウンターではすでにクリスマスコフレの冊子が出来上がっていましたので、気になる人は是非、お店に立ち寄ってみてくださいね。
冊子 ルナソル ファンデーション 

11月10日限定発売 ルナソル パーティコフレ2017 6,500円(税抜)

【セット内容】
・パーティアイズ2017 (アイシャドウ)
・カラーリングマスカラ
・クリーミィチークス&リップス
・スキンコントラストフェースパウダーN
・オリジナルポーチ

こちらのコフレを使ったメイクパターンは10月27日にWEBサイトで公開になるそうなのでそちらもチェックしてみてください!

まとめ

スキンモデリングパウダーグロウで上品な大人肌を手に入れたら、ポイントカラーにも新しいカラーを取りいれてみてはいかがでしょうか?このときには、アイシャドウもリップカラーも一度に手に入る、ルナソルパーティコフレ2017がお役に立つでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コスパも仕上がりも優秀!プチプラのおすすめパウダーファンデを厳選紹介!

パウダーファンデプチプラ

プチプラのファンデはドラッグストアやコスメストアにたくさん溢れています。その中でどれを買ったらいいのか、自分に合うのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、プチプラを前提に、成分や仕上がり、肌質別でおすすめのパウダーファンデをまとめてみました。

目次

1、プチプラで人気のパウダーファンデを厳選紹介
2、肌質別!プチプラでおすすめのパウダーファンデ厳選紹介
3、パウダーファンデの特徴
4、パウダーファンデの使い方

1、プチプラで人気のパウダーファンデを厳選紹介

今人気のパウダーファンデを、目的別にまとめました。

1-1、最新!プチプラで人気のパウダーファンデランキング

アクア・アクア

オーガニックトリートメントヴェール
パウダー ファンデ プチプラ アクア・アクア オーガニックトリートメントヴェール
全3色
SPF50+PA+++(ライトベージュ)
SPF40 PA+++(ナチュラルベージュ、ピンクベージュ)
2,800円(税抜)
公式サイト
天然のミネラルパウダーを用い、スキンケア効果のある植物オイルでプレスしたオールインワンのパウダーファンデ。お肌に負担が少ないことを第一に考えて作られたノンシリコン処方で、石鹸でオフできるのも嬉しい。

□こんな仕上がりに!
・パフを使うとマシュマロ肌、ブラシを使うとツヤ肌になれる!
・下地が不要でつけるのが簡単

コーセー

ヴィセ リシェ ヌーディフィット ファンデーション

全4色 10g SPF17・PA++
2,200円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸、スクワランなどの美容液成分配合で、乾燥から肌を守ってくれるパウダーファンデ。2種の微粒子パウダーがひとぬりで伸びてくれるので、テクニックいらずで簡単に美しい肌を作ってくれます。

□こんな仕上がりに!
・カバー力が高く、化粧もちがいい
・パフでのせても厚塗り感がなくて、ナチュラルな仕上がりになる

セザンヌ

UVファンデーション EXプレミアム
パウダー ファンデ プチプラ
全2色 10g  SPF31・PA+++
800円(税抜)
公式サイト
毛穴やくすみをふんわりぼかしてカバーし、溶け込むようにフィットするパウダーファンデ。紫外線吸収剤不使用、アルコールフリーなどお肌にもやさしい処方。

□こんな仕上がりに!
・薄付きの割にカバー力がある、毛穴レスの肌に。
・ナチュラルカバーでマットな肌に。

1-2、プチプラでカバー力抜群のパウダーファンデ

メイベリン

SP ミネラル パクト ポアカバー ロングキープ
パウダー ファンデ プチプラ メイベリン ミネラル パクト ポアカバー ロングキープ
全3色 g  SPF30・PA++
1,700円(税抜)
公式サイト
厚塗り感ゼロなのに、つけたての仕上がりが続くパウダーファンデ。肌にフィットするストレッチフィルムで皮脂や汗にも強く、崩れにくいのが特徴。

□こんな仕上がりに!
・時間が経つほど皮脂になじみ、崩れない
・粉っぽくならないマット肌で、薄付きなのにしっかり毛穴までカバーされている

セザンヌ

ウルトラ カバー UVファンデーションII

全4色 11g  SPF35・PA++
600円(税抜)
公式サイト
皮脂をブロックできる成分を新たに追加したパウダーファンデ。微粒子タイプで、しっかり塗っても厚塗り感が出ない処方です。

□こんな仕上がりに!
・しっとり系のパウダーで乾燥しない
・程度なカバー力があり、重すぎないナチュラルメイクが出来る

1-3、プチプラで肌に優しいパウダーファンデ

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション
パウダー ファンデ プチプラ ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション
全5色 6g  SPF25 PA++
3,300円(税抜)
公式サイト
毛穴やシミをムラなくカバーするのに、塗っている感がなく、ストレスフリーな仕上がりを楽しめます。天然ミネラル成分100%で肌に優しく、シルク成分の艶感も加えた贅沢な軽い付け心地。石鹸だけでメイクオフが可能。

□こんな仕上がりに!
・軽い付け心地で、休日や少しだけ外出する日などに手軽に使えて良い
・パフがとても柔らかく、敏感肌でも安心して使える

明色化粧品

モイストラボ BBミネラルファンデーション
パウダー ファンデ プチプラ モイストラボ BBミネラルファンデーション
全2色 SPF50 PA++++
1,200円(税抜)
公式サイト
タルク、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、マイカ、水酸化Al、酸化鉄の7成分のみの100%ミネラルパウダーファンデーション。パラベンやオイルなどは入っておらず、安心して使うことのできる処方。

□こんな仕上がりに!
・光拡散によるソフトフォーカス機能で、ツヤ感のある肌に。
・クマやシミなどの肌の色ムラがなくなり、肌色が均一になる。

▼プチプラのミネラルファンデーションについてはこちらの記事もご覧ください
最新!プチプラのミネラルファンデーション。肌にやさしい商品を厳選紹介

2、肌質別!プチプラでおすすめのパウダーファンデ厳選紹介

2-1、乾燥肌の人におすすめのプチプラ パウダーファンデ

乾燥肌は、水分の保持量が少ない肌の状態になること。この場合、水分の保持量を出来る限り多くするため、スキンケアでも使われるセラミドやヒアルロン酸など、保湿効果の高い成分を配合したファンデを使うと、乾燥を防ぐことが出来ます。

DHC

Q10モイスチュアケア パウダリーファンデーションEX

全7色 10g SPF25・PA++
1,429円(税抜)
公式サイト
コエンザイムQ10を中心に、オリーブバージンオイル、ヒアルロン酸を含み、うるおい保湿成分を多数配合したパウダーファンデ。
その他にも、美肌成分のメバロノラクトンやペンタペプチド-18等の美容成分が、ピンと張ったなめらかな肌を演出します。パラベンフリー、紫外線吸収剤不使用で、肌にも優しい処方です。

□こんな仕上がりに!
・クリームのようなテクスチャーなのに、軽い付け心地で自然なナチュラル肌に。
・ラメのような不自然なツヤ感がなく、時間経過とともに自然なツヤ感が出る

2-2、敏感肌の人におすすめのプチプラ パウダーファンデ

敏感肌は、外部からの刺激などにより肌のバリア機能が弱い状態です。この場合、刺激をするとお肌が荒れてしまいますので、なるべくコスメによる刺激を行わないことが大切。ファンデも、肌に極力負担をかけない、シンプル成分で出来ているルースパウダータイプのミネラルファンデを使うといいですね。

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション
パウダー ファンデ プチプラ エトヴォス ディアミネラルファンデーション
全5色 5.5g SPF25 PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
マイカ、シリカなど、ミネラル100%の7つのシンプルな成分で作られたミネラルファンデーション。シンプル処方なので、石けんでオフできるのも嬉しい。

□こんな仕上がりに!
・薄付きで透明感のあるツヤ肌に
・マットよりではなく、ツヤが出るので毛穴が目立ちにくい

2-3、混合肌の人の人におすすめのプチプラ パウダーファンデ

混合肌は部分によって乾燥肌やオイリー肌だったりと、肌質が混合しているタイプの肌を言います。乾燥肌の場合、保湿が大切なのは言うまでもありません。実はオイリー肌の場合も、オイリーになるのは、皮脂が過剰に出ている原因として皮脂を過剰に取り去り、肌の水分が逃げてしまって少なくなった結果、余計に皮脂が出ている場合が多いのです。

この反応を止めるには、

・皮脂を必要以上に取りすぎないこと
・水分が逃げないように保湿をする

2点を行う必要があります。

頬はカサつき、Tゾーンはテカる、という乾燥肌+オイリー肌の混合肌の場合は、2つの肌質に共通する「保湿」をスキンケアの段階だけではなく、ファンデの段階でも行えるような保湿成分が含まれたパウダーファンデがおすすめです。

資生堂

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV
パウダー ファンデ プチプラ マキアージュ ドラマティックパウダリーUV
全7色 9.2g  SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
コスメ口コミサイトのベストコスメにも選ばれた、人気のパウダーファンデ。美容液とパウダーを混ぜてホイップ状にして固めているので、肌に溶け込むようにフィット。スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)をはじめとする美容液成分を配合し、乾燥を防ぎます。

□こんな仕上がりに!
・毛穴レスで、上品なしっかりめマット肌に。
・肌なじみが良く、崩れにくい

▼実際にマキアージュを使ったレポートはこちらをご覧ください
20代女子に人気!マキアージュのパウダーファンデーションを実際に試してみた!

2-4、オイリー肌の人の人におすすめのプチプラ パウダーファンデ

オイリー肌は、過剰な皮脂が出てしまっている状態の肌を言います。過剰な皮脂が出たままでは、うまくファンデが乗らず、メイクが浮いてしまいますので、皮脂を吸収してくれる成分配合のパウダーファンデが望ましいでしょう。

ファシオ

ラスティング ファンデーション WP
パウダー ファンデ プチプラ ファシオ ラスティング ファンデーション W
全5色 10g  SPF30・PA+++
1,800円(税抜)
公式サイト
夏でもメイクが崩れないと口コミサイトでも話題の汗や水はもちろん、皮脂にも強いウォータープルーフ仕様のパウダーファンデ。マットな質感で、毛穴やシミ、そばかすをしっかりカバーしてくれます。

□こんな仕上がりに!
・しっとりと落ち着いたマット肌に。
・カバー力があり、時間が経ってもパサつかない。

3、パウダーファンデの特徴

パウダーファンデとは、目安として粉と油を9:1の割合で含むプレストタイプのファンデのことで、様々な特徴があります。

3-1、皮脂を吸着してくれる

パウダーファンデは基剤が粉なので、皮脂を吸着し、シリコーンで包まれた紛体が汗のような水分を弾き、ファンデーションが肌になじみやすくしてくれます。

3-2、肌への刺激が比較的少ない

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションには紛体を液体の中に分散させるために界面活性剤を使っており、水分を含んでいる分、防腐剤が含まれている場合もあるため、パウダーファンデーションよりも肌への負担が大きくなります。パウダーファンデーションには界面活性剤や防腐剤などの添加物がリキッドタイプやクリームタイプに比べて少ないので、肌への負担が少なく、敏感になっていたり乾燥している肌にもおすすめできます。

3-3、手軽で簡単、持ち運びにも便利

リキッドファンデやクリームファンデは、使う時に手に取る必要があるため、手が汚れますし、時間を取られます。対して、パウダーファンデの場合は、一般的にコンパクトタイプで、持ち運びに便利ですし、ブラシやパフで少ない休憩時間でも簡単にメイク直しができます。

4、パウダーファンデの使い方

パフを使ったパウダーファンデの塗り方

1、全体の3分の1を目安にファンデーションをとる
2、頬の片側から塗り始めます。上から下へ、内側から外側へ伸ばすようなイメージ。
3、目の下から、小鼻、目の周りを塗る
4、額からこめかみへ塗ります。額の塗りは、パフに残ったファンデーションで伸ばせばOK。

ブラシを使ったパウダーファンデの塗り方

1、ブラシに均一にファンデーションをなじませます。 つけすぎないように、ファンデーションを取ったら、手の甲などで回すようにして余分な粉を落す。
2、最初は頬から、スタンプを押すようなイメージで軽くブラシを使います。
3、額、眉間、目の下は、ブラシを左右に動かす。小鼻は塗り残しやすい部分なので、細やかに回転させるように塗っていくとよい。
4、最後は、顔の外側に向かって軽くなじませる。

まとめ

プチプラのパウダーファンデにも、いろいろな機能や成分を持ったアイテムがあります。購入するときは自分の肌にタッチアップし、時間の経過を見つつ、納得してから購入するといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

30代におすすめファンデーション厳選紹介!もう乾燥&テカリに悩まされない!

30代 ファンデーション おすすめ

30代は、角質層の水分量が減少してきたり、ホルモンバランスが崩れ始めたりと、体に様々な変化が起こります。「20代の頃に比べ、ハリやツヤが減ってきた」「今まで使ってきたファンデーションが合わなくなってきた」…という悩みを持つ方、多いのではないでしょうか。化粧が崩れるのは、20代には経験しなかったインナードライや皮脂の過剰分泌が原因かも。そこで、今回は30代の肌を知ると共に、30代の女性の肌に合ったおすすめのファンデーションを紹介します。

目次

1、30代の肌の変化と、選ぶべきファンデーションのポイント
2、30代の悩みに合わせたおすすめのファンデーション
3、ファンデーションを底上げするおすすめのプラスアイテム

1、30代の肌の変化と、選ぶべきファンデーションのポイント

1-2、30代の肌の変化

ハリや弾力の低下


肌の内部にあるヒアルロン酸やコラーゲンの生成は、女性ホルモンのエストロゲンの増減が大きくかかわっています。肌のハリや弾力の素ともなるエストロゲンの生成は、30代から減り始めます。その現象により、肌にハリがなくなり、化粧が崩れやすくなるなどの変化が訪れるのです。

水分量の減少


肌の角質層の水分量は、年齢と共に減少します。具体的には、30代後半になると、10代のころと比べ約20%も減少してきます。そのため、10代から20代にかけては感じなかった乾燥などの悩みも年齢とともに起こってくるのです。

1-2、なぜ30代になって化粧が崩れる?

30代のメイク悩みで多いのが、“化粧崩れ”ではないでしょうか。20代の頃よりも、肌が乾燥したり、逆に日中はテカリやすくなったりと、肌が年齢とともに変化していることが要因となっています。

インナードライになっている

インナードライとは、肌表面は皮脂でテカり気味なのに、お肌の内側は水分が少なく、乾燥している状態を言います。肌の内側が乾燥しているため、それを防ごうと皮脂が過剰に分泌されます。そのため、肌表面はベタつき、ファンデーションがうまくのらなかったり、化粧が崩れやすい原因となるのです。

インナードライの原因は、冷暖房の効いた乾燥した部屋にいる事や、不規則な生活、強いクレンジングで過剰に皮脂を取りすぎていることなど。また30代に多いのは前述したエストロゲンの減少によるホルモンバランスの変化など、年齢による内的な変化もあげられます。

1-3、30代が選ぶべきファンデーションとは

20代のころまでは価格やコストパフォーマンスでファンデーションを選びがちだったかもしれませんが、30代からは悩みに応じたファンデーション選びが重要です。

インナードライや皮脂の過剰分泌などには、まず保湿をすることが大事。水分を補うだけでなく、角質層の水分保持力を発揮するセラミドやヒアルロン酸などの高保湿成分でのスキンケアは欠かせません。

ファンデーションを選ぶ時も、保湿効果が高いもの、肌への負担を減らせるノンケミカルなミネラルファンデーションなどを選ぶ事で、肌の状態を健やかに保ち化粧崩れを防ぐことにつながります。

2、30代の悩みに合わせたおすすめのファンデーション

2-1、インナードライに悩む人におすすめのファンデーション

インナードライに悩む人には、クレンジングの必要がなく、石鹸でオフできる高保湿のファンデーションがおすすめです。

Tv&Movie

10min ミネラルパウダーファンデ・セット

全3色 11g  SPF40・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト
オーガニックオイルや天然美容液成分をバランスよく配合し、皮脂を味方にする新発想で、まるで肌とメイクが一体化するような自然な仕上がりになるパウダーファンデーション。粉っぽくならず、夕方になってもくすまないのが特徴。

MiMC(エムアイアムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション

全2色 13g  SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
水分保持力の低下と過剰皮脂が原因で崩れやすい、女性の肌をみずみずしくうるおう肌に整えるリキッドリーファンデーション。植物美容成分を配合し、石鹸でオフできるノンシリコン処方で、肌にも優しく出来ています。

2-2、テカリを抑えるファンデーション

テカリを抑えるためには、粒子が細かく、軽くつけられるルースタイプのファンデーションやパウダーファンデーションがおすすめです。

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション

全3色 10g SPF20 PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなど保湿成分を配合したパウダーファンデーション。ビタミンC誘導体のAPPSが皮脂の過剰分泌による毛穴目立ちを抑えます。自然素材100%で、石鹸でオフできるのも嬉しい特徴。

コスメデコルテ

ラクチュール ルースファンデーション N

全7色 7g SPF20・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
スキンフィットパウダーにより、肌に負担なくふんわり、するすると伸び広がるルースファンデーション。高いフォーカス効果で毛穴をぼかし、肌色補正もしてくれる優秀アイテムです。

2-3、最新、30代に人気のファンデーション

RMK

ジェルクリーミィファンデーション

全7色 30g SPF24・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
ジェルの透明感とクリームのカバー力がひとつになった、ファンデーション。ローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸などの保湿成分が肌のうるおいをキープし、透明感のあるツヤ肌を演出。付け心地が軽く素肌感がありつつも、くすみなどを自然にカバーします。

▼RMKのファンデーションを実際に使ってみたレポートはこちらの記事をご覧ください。
RMKのファンデーションが人気の訳とは?実際に使ってレポート!

ランコム

ランコム タンミラク リキッド

全8色 30ml  SPF15 PA++ 
6,000円(税抜)
公式サイト
3色のパールを組み合わせ、これまでにない、輝くようなツヤと透明感のある肌を作ってくれるリキッドファンデーション。

▼ランコムのファンデーションを使ったレポートはこちらの記事をご覧ください
30代に人気のランコムのファンデーション、その使い心地を実際に試してみた

マキアレーベル

薬用クリアエステヴェール ハーフサイズ(医薬部外品)

全5色 13ml SPF35・PA+++ 
2,263円(税抜)
公式サイト
スクワランやコラーゲンなど、68種類もの美容液成分を配合。カプセル化された保湿成分が時間差で溶けだすので、メイク中もうるおいキープ。ハリや黄くすみまで迫るエイジングケア機能を備え、ハリに満ちたふっくら肌へ導いてくれるファンデーション。

▼30代のファンデーションランキングの記事はこちらをご覧ください
30代の悩み別!結果の出やすいファンデーションのランキング

3、ファンデーションを底上げするおすすめのプラスアイテム

洗顔

インナードライの原因の一つは、皮脂の分泌を無理に取ろうとしてしまうことです。
とりわけ、界面活性剤が含まれ、肌に負担がかかるクレンジングをこまめにしていると、肌に必要な皮脂まで取り去ってしまうことになり、補おうと余計に皮脂の分泌が過剰になってきます。まずは石鹸でオフできる肌に優しいファンデーションを使い、シンプルな洗顔でお肌の負担を減らしましょう。

マークス&ウェブ

ハンドメイドボタニカルソープ 黒砂糖/ハチミツ

100g
437円(税抜)
公式サイト
乾燥を防ぐ働きのある黒砂糖とハチミツを配合し保湿効果が高く、なめらかな泡立ちで肌をしっとりと洗い上げます。シンプルな処方で肌に負担が少なく洗顔用としてだけでなく体にも使えます。

高保湿美容液

乾燥を防ぐには、水分を補うのではなく、年齢と共に不足しがちな保湿成分を取り入れること。数ある保湿成分の中でもセラミドは水分を挟んで保ち、その保湿力は最強レベルです。

エトヴォス

モイスチャライジングセラム

50ml
4,000円(税抜)
公式サイト
ヒト型セラミドなどの高保湿成分を配合しており、インナードライのような保湿を必要としている肌にしっとりと浸透する美容液。シリコン、パラベン、石油系界面活性剤などは不使用のため、敏感肌の方にもお使いいただけるお肌に優しい処方です。

下地

下地は、高保湿で、肌に負担がかからないように石鹸でオフできるような肌に優しいものを使うのが理想です。

Tv&Movie

ミネラルコントロールUVベース

全3色 30ml  SPF40・PA+++
4,500円(税抜)
公式サイト
アルガンオイルやホホバオイルなどの保湿成分を使用している、まるで美容液のような化粧下地。紫外線吸収剤や合成ポリマー、シリコンなどの化学成分を使用していないノンケミカル処方なので、石鹸でオフできます。アンティークローズの香りが、ホルモンバランスを整えます。

まとめ

インナードライによる肌の乱れ、乾燥や皮脂過剰は、化粧品やスキンケアを見直すのももちろんですが、生活習慣から見直すことが必要な場合も多いです。綺麗な心や体でいるために、コスメだけでなく普段の生活も、少しずつ変えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【2017年版!】夏のトレンドメイクと、崩れないメイク法や厳選アイテムを紹介

夏メイク

この夏注目したいのは、透明感あるツヤ肌ブームの再来と、濡れ感アイメイク、そしてスパイスの効いたピンクカラー。ベースメイクではじゅんわり潤う健康的な質感がカギになるでしょう。夏といえば、汗や皮脂のシーズン…今年らしいヘルシーツヤ肌メイクを目指すなら、「ツヤ」が「テカリ」にならないアイテム選び&テクニックも要チェックです。

ここでは、2017年の流行カラーなどを踏まえながら、夏の基本的なメイク術を紹介します。華やかで夏らしいトレンドを押さえて、今年風メイクのヒントに活かしてください。

目次

1、2017年夏はどんなメイクが流行る?
2、テカらない!崩れない!2017年夏メイクのコツ・メイク直し術
3、使いやすさとトレンドを両立!2017年の夏メイクにおすすめのアイテム紹介

1、2017年夏はどんなメイクが流行る?

1-1、2017年は、ヒトクセあるピンク系カラーが注目!

この夏チェックしておきたいのは、ナチュラル系よりもひとクセあるスパイシーなピンクメイク。開放的なイメージのネオンピンク、ヘルシーな印象を与えるベージュピンク、レディなダークピンク、肌の透明感をあげる青みピンクなどなど…。今シーズンは夏にぴったりな幅広い「ピンク」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

各ブランドの新作コスメも「ピンクカラー」に注目!

たとえば、今年20周年を迎えるRMKは、今年1月に春夏コレクション「COLORCHANGE」を発売。ポップなメイクが楽しめるピンクのアイシャドウパレットや、シルバーピンクやホットピンクなど4色の新作ピンクチークが登場しています。「カワイイ」から「オトナ」まで、シーンや気分にあわせて多様なピンクにトライできるラインナップが揃いました。

またミネラルファンデーションでおなじみの国産オーガニックブランドMiMC(エムアイエムシー)から2017年に登場した新作アイシャドウでは、ヘルシーな大人顔を印象つけるヴェールピンク(ピンクベージュ)が展開されています。乙女チックに収まらないヌーディーなカラーなので、これまでピンクに挑戦できなかった人でも失敗なくピンクデビューを果たすことができるのではないでしょうか。

1-2、透明感のあるナチュラルな「ツヤ肌」がトレンド!

2016年の秋〜冬にはマット肌メイクが注目されていましたが、気温の上昇とともに透明感のあるナチュラルなツヤ肌がトレンドに。この夏は内側から潤いを感じさせるヘルシーなベースメイクに人気が集まっています。

1-3、アイラインは控え目に、「塗れ感」のあるアイシャドウ

健康的なツヤ肌にプラスしたいのは、目元に濡れ感をもたらすグロッシーなポイントメイク。うるうるっと目元を引き立てセクシーな印象を与える「塗れ感」のあるアイシャドウは、この夏に向けてぜひゲットしておきたいアイテムの一つです。また、アイシャドウによる濡れ感を際立たせるせるために、アイラインを控えめに抑える引き算メイクが今年流。

2、テカらない!崩れない!2017年夏メイクのコツ・メイク直し術


ツヤ肌に仕上げたはずなのに、なぜか「ただテカっている人」になってしまう方は多いはず。夏場はただでさえメイク崩れやテカリに見舞われやすい季節です。以下では、夏でも長持ちするツヤ肌メイクのポイントや、メイク直し術について紹介します。

2-1、メイク崩れが起きる原因

■汗や皮脂

汗や皮脂は、夏のメイク崩れを引き起こしている大きな原因の一つです。皮脂によってメイクはゆるくなり、同時に分泌される汗によってメイクは洗い流されている様な状態に…。つまり言い換えれば、クレンジングオイル(皮脂)と水分(汗)がすでにお顔に共存してしまっているのです。

汗の分泌は体温調節のために行われているので、これを食い止めることはできません。夏場のメイク直しでは、もう一方の皮脂をいかにコントロールするかがポイントになってくるでしょう。

■紫外線や空調による乾燥

乾燥のシーズンと聞けば、多くの方は「秋・冬」をイメージするはず。ところが、夏にも、紫外線やエアコンの冷気によって引き起こされる水分の蒸発といった、肌を乾燥させる原因が潜んでいます。

■メイクの厚塗り

シミやくすみなど、お肌の気になる所を隠そうとファンデーションを厚く重ねつけすると、肌への密着度が弱まりメイクが崩れやすくなってしまいます。
また、厚く塗ることでメイク崩れをしたときに余計に目立ってしまうという事があります。

2-2、崩れにくい夏のメイクのポイント

メイク前の保湿がツヤ肌の仕上がりと持ちを左右する

内側からみずみすしさに満ちたツヤ肌を作るためには、メイク前の入念な保湿が不可欠。化粧水→美容液→乳液→クリーム…の順に、ハンドプレスでお肌へ潤いを閉じ込めてください。以外にも夏場は乾燥の季節。数時間後のメイク崩れを防ぐためにも、たっぷりと保湿を行いましょう。保湿した後、べたついたままファンデーションを塗ることはNGです。メイクが崩れやすくなるので、しっかりと肌を乾かしてサラサラの状態でベースメイクを始めましょう。時間が無い時などはティッシュオフがおすすめです。

下地をつけるときは量に注意すべし!

今年トレンドとなっているツヤ肌メイクでは、下地の段階でトラブルを隠して、その後のファンデーションを最小限に抑えることがポイントとなります。とはいえ多すぎる下地はメイクのヨレを引き起こす原因に…。少量の下地を指先に取り、肌の内側から外側の方へ軽く指で叩くように伸ばしましょう。完了したら両手で顔全体を優しくプレスして馴染ませます。 

保湿成分のあるベースメイク(ファンデーション)選びがポイント

乾燥による小ジワやテカリは、ツヤ肌にとって最大の敵だと言っても過言ではありません。そのため上記でも触れたとおり、今シーズンのベースメイクでは「保湿」がキーワードとなっています。

メイク前のケアはもちろん、使用するファンデーションも保湿成分のあるアイテムを選びたいところ。2017年の夏のトレンドメイクでは美容成分や保湿成分を配合させたタイプのアイテムがおすすめです。油分が多いものを選んでしまうと化粧崩れやテカリの原因となりますので気を付けましょう。

汗をかきやすい所のファンデは、小量に

額からTゾーンにかけての汗をかきやすい部分では、盛んに行われる分泌によってメイクのヨレや崩れ、テカリが頻発します。よりナチュラルに、そして崩れにくい仕上がりを目指すのであれば、薄く塗るのがルール。部分ごとに異なる肌の特徴を把握しながら、ナチュラルな仕上がりを目指してください。

Tゾーンやおでこなどのテカリやすいところはフェイスパウダーで仕上げる

リキッドファンデーションやクリームタイプのファンデーションを使用した場合、Tゾーン、おでこなどのテカリやすい部分は仕上げにフェイスパウダーを使って肌のキメやトーンを整えましょう。フェイスパウダーにはメイク崩れを食い止める役割があるので、夏場のナチュラルメイクを頼もしくサポートしてくれるはず。

アイメイクにはアイシャドウベースをプラス

汗や皮脂によってにヨレヨレになってしまう夏のアイメイク問題。そんなトラブルを防ぐためにおすすめなのは、アイメイクの前に使うアイシャドウベースです。ファンデーションを塗らずにアイシャドウベースをオンすることで、ヨレやパンダ目のリスクをより強力に予防できるでしょう。

2-3、夏のメイク直しのポイント

崩れにくい夏のメイクのカギを握るのは、「皮脂コントロール」と「保湿」!以下では、2つのバランスを保ちながら手軽に実践できるメイク直しのポイントを紹介します。

こまめなティッシュオフで、テカリ対策

メイク直しでは、お肌にとって大切なものを守りながら皮脂をおさえられるティッシュオフがおすすめです。あぶらとり紙には肌に浮いた皮脂をオフする効果がありますが、そもそも「皮脂=悪」ではありません。本来健康な素肌は皮脂によるバリアで覆われ、外界からの刺激や汚れから守られているもの。あぶらとり紙を使い過ぎると、必要な皮脂やうるおいまで奪われてしまうリスクがあるのです。

ティッシュオフの方法は、テカリの気になる部分をティッシュで軽く押さえるだけでOK。また、メイク完了後に行うティッシュオフの一手間で、1日のメイク持ちを改善させることもできます。

持ち運びのしやすいプレストタイプのファンデの使用がおすすめ

「プレストタイプ」とは、ファンデーションの粉が型押しされ固形状になっているタイプのこと。これに対して、ファンデーションが固まっていない粉状のタイプは「ルースタイプ」と呼ばれています。粉の飛び散らないプレストタイプは、メイク直し用としてポーチに入れるのにおすすめ。持ち運びにストレスが掛からないポイントも、夏場のコスメ選びでは重要なポイントなのではないでしょうか。

夏の部分的なお直しでは、乳液が活躍!

部分的にメイクが落ちたり崩れたりした時、その上から塗り直してしまうとムラになったり不自然な仕上がりに…。ピンポイントなメイク崩れが気になるシーンでは、乳液を活用した「一度落としてやり直す」応急処置がおすすめです。

乳液を染み込ませたコットンや綿棒でメイク崩れの気になる部分を優しくふき取ったら、
ファンデーションを薄く馴染ませていきましょう。

「メイクを落とすなら、乳液ではなくメイク落としシートでもいいのでは?」と感じるかもしれません。しかし、メイク直し後の仕上がりによりみずみずしいツヤ感を求めるのであれば、保湿成分や栄養を含む乳液の活用がベターです。

3、使いやすさとトレンドを両立!2017年の夏メイクにおすすめのアイテム紹介

今年の夏メイクでは、ヘルシーでみずみずしいツヤ肌と、濡れたようにきらめくギャラクシーな目元がポイントとなります。したがって、これまで以上に「保湿力」や「濡れ感」に着目したアイテム選びが、トレンドメイクへの分かれ道となりそう。

3-1、夏のメイクにおすすめの下地・UVケア

PAUL & JOE Beauté

プロテクティング ファンデーション プライマー S

全2色 30ml  SPF42 PA+++
¥3,500(税抜)
公式サイト
ポール & ジョー ボーテによる大人気アイテムのリニューアル版。上質なツヤと透明感をもたらす有能さはそのままに、保湿効果とUV効果がパワーアップ!エアコンや紫外線によるダメージから肌を守りながら、毛穴やくすみの目立たない美肌に仕上がります。まさにこの夏のツヤ肌メイクにピッタリな化粧下地だといえるでしょう。

NARS

ポア&シャインコントロールプライマー

30ml
4,000円(税抜)
公式サイト
オイルフリー処方で、つけた瞬間からテカリを抑え、時間が経っても毛穴を目立たせず、 ソフトフォーカスパウダーが美しいマット肌を持続させます。
ペプチド配合で肌バランスを調整します。

3-2、夏のメイクにおすすめのファンデーション

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト

全3色 9.0g SPF35 PA+++
¥2,800(税抜)
公式サイト

保湿美容液と化粧下地、ファンデーションがひとつになった多機能なクッションファンデーション。いちご果汁配合で、みずみずしい軽い付け心地。肌トラブルをカバーする効果も高く、これ1つだけで今年らしいツヤ肌に仕上げることが可能です。また石鹸でオフできる点も評判が高く、お肌への負担を抑えたい方におすすめ。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション

全2色 13g SPF22 PA++
¥6,500(税抜)
公式サイト

MIMCが、5年もの開発を経て完成させたはじめてのリキッドファンデーション。紫外線やエアコンで乾燥しているにもかかわらず、同時に汗や皮脂で、ベタついてしまう夏場の肌を、みずみずしいツヤ肌に仕上げるバランス抜群のアイテムです。今年らしい透明感はもちろん、トラブルやコンプレックスのカバー力にも優れているポイントが好印象。エアレスポンプ容器なので衛生面も安心できます。

3-3、夏のメイクにおすすめのアイシャドウ

MAKE UP FOR EVER

メイクアップフォーエバー スターリットリキッド

全5色 4.5mL
¥3,300(税抜)
公式サイト

パリ生まれのプロフェッショナル・メイクアップ ブランドMAKE UP FOR EVERから、今年1月に登場したリキッドタイプのアイカラー。カラー展開はアークティックホワイト、ピンクベージュ、ゴールドシャンパーニュ、ゴールデンピーチ、シルバーダストと、いずれも肌馴染みのいいアイテムが揃っています。ジェル状ですが即効性に優れ、塗り重ねるごとに濡れ感もアップ。ボディにも使用OKなので、露出の多い夏のファッションをもっと楽しくしてくれそう。

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーアイシャドー

全2色 4.8mL
¥3,300(税抜)
公式サイト

MiMC(エムアイエムシー)からは、新作アイシャドウとしてヘルシーなヴェールピンク(ピンクベージュ)と鉄板のデイオブライト(ベージュゴールド)の2色が登場。2017年の夏らしい透明感と濡れ感をプラスするならぜひ入手しておきたいリキッドタイプのアイテムです。また保湿効果に長けた「目元専用美容液」設計で、デリケートな目元にも馴染みやすくヨレにくいと好評。

3-4、夏のメイクにおすすめのリップ

CLINIQE

クリニーク ポップ ラッカー

全8色 6ml
¥3,200(税抜)
公式サイト

クリニークによる下地機能付きのリキッドルージュです。その名の通りポップでクリアなカラーバリエーションが揃っているので、眺めているだけでもテンションが上がること間違い無し。ゴージャスなツヤ感が長時間保つポイントも嬉しいですね。これからの開放的なシーズンにぜひ挑戦してみては。

Dior

ディオール アディクト リップ ティント

全6色 6ml
¥3,600(税抜)
公式サイト
ディオールからは、今年5月に「”KISS”プルーフ(キスをしても落ちない)」まるでタトゥーのようなリップティントが登場。食事やおしゃべりに夢中になっても、自ら発色しているような健康的でみずみずしい血色感が10時間も持続すると話題です。リップの色落ち・色移りを気にせず、夏を存分に楽しみたい方におすすめ。

3-5、夏のメイクにおすすめのチーク

CLINIQE

クリニーク ポップ オイル

全4色
¥3,200(税抜)
公式サイト

クリニークから登場した、オイルタイプのリップグロス兼チーク。その名の通りポップで透明感のあるカラーバリエーションは発色もよく、くわえてリップにもチークとしても活用できる優れものです。ホホバ種子油やスクワラン、オリーブオイルなどのうるおい成分配合なので、肌をいたわりながら自然なツヤ感をもたらしてくれます。

3-6、夏のメイクにおすすめのアイライン

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)

ロングウェア ジェルアイライナー

全10色 3g
¥2,900(税抜)
公式サイト

夏場のアイライナーに求めることといえば、なんと言ってもキープ力。ボビイブラウンのロングウェア ジェルアイライナーは、濃密な書き心地や発色の良さ、また落ちにくさが好評です。レジャーにフェスに…と、何かと汗ばむイベントの多いシーズンは、落ちにくいアイライナーで心置きなく楽しみたいですね。カラーバリエーションが豊富な点も楽しいアイテムです。

3-7、夏におすすめのスキンケア

ALBION

エクサージュホワイト ピュアホワイト ミルク II

110g ¥3,000(税抜)
200g ¥5,000(税抜)
公式サイト
高い保湿力が話題のノーマルスキン用薬用美白乳液。メラニンの生成を抑えシミやソバカスを予防するとともに、ぷるんと弾むコンプレックスのないツヤ肌作りをパワフルにサポートしてくれます。アルビオンの乳液は、お肌表面のうるおいに近い保湿バランスを保っていて、洗顔後の化粧水前に使用する「乳液先行型」であるポイントが特徴。その後使用する基礎化粧品をより馴染みやすくするメリットがあります。

RMK

スキンチューナー スムーサー(S)ライト

150ml
3,400円(税込)
公式サイト

肌を引きしめるエイジツエキスと、肌をやわらかくするアプリコットエキス、ハイビスカスエキスを配合し、肌を潤しながらキメを整えます。みずみずしいさわやかなテクスチャーでレモンやグレープフルーツにフランキンセンスなどをアクセントにした、リラックス感のある夏にぴったりの香りです。

まとめ

「保湿」がスキンケアやメイクアップでのテーマになることは、今年に限ったことではありません。いつの時代であっても、潤いに満ちたツヤ肌は女性たちの永遠の憧れ…。とはいえ、ベースメイクの「ツヤ感」とポイントメイクの「濡れ感」がトレンドとなる今年のメイクでは、これまで以上にシビアに「みずみずしさ」が注目されることになりそうですね。

「ツヤ肌を目指したはずなのに、いつの間にかテカリ肌…」という問題に毎年お悩みの方は、ぜひ今シーズンのトレンドを機に夏メイクのポイントを身につけてみてはいかがでしょうか?じゅんわり潤う今年顏で、出会いの季節を思いっきり楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【2017年】最新!リキッドファンデのおすすめ商品を仕上がり別に厳選紹介!

リキッドファンデおすすめ

リキッドファンデーションは潤いがあり、ツヤ感を出しやすいアイテムです。乾燥にも強く、下地やルースパウダーと組み合わせれば理想の肌感を作ることが出来るはずです。けれど、リキッドファンデと言っても様々な種類があります。自分のなりたい肌に近づくためにはどれを使ったらいいのか、迷ってしまいますよね。そこで、今回はリキッドファンデの特徴をもう一度おさらいすると共に、なりたい肌別におすすめリキッドファンデを紹介していきます。

目次

1、リキッドファンデの特徴や使い方
2、リキッドファンデの種類
3、リキッドファンデのおすすめポイント
4、仕上がり別リキッドファンデのおすすめ商品
5、リキッドファンデと合わせて使いたいおすすめのアイテム
6、リキッドファンデを使った時のメイク直し法

1、リキッドファンデの特徴や使い方

リキッドファンデとは、粉と油と水が1:2:7で配合されているものか、2:4:4で配合されている、乳化した液状のファンデーションを言います。
リキッドファンデとよく似ているものにクリームファンデがありますが、配合されている粉、水、油の割合が異なります。

リキッドファンデの特徴は、以下の3つです。

□伸びが良く、肌への密着度が高い
□カバー力があり、仕上がりが綺麗
□透明感のある仕上がりになる

使い方としては、パフやスポンジ、手のひらに少量取りつけていく形が一般的です。
塗りムラができないよう気を付けながら、顔の内側から外に向けて放射線状にたたくように塗っていきます。

▼リキッドファンデについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください
リキッドファンデは乾燥知らず!ツヤ肌になれる塗り方と人気ランキングTOP5

2、リキッドファンデの種類

リキッドファンデも、各メーカーや製品ごとに性能が異なります。質感としては、以下の種類に分けられます。

2-1、油分が多いもの

リキッドファンデは通常、油分を基にして作られていますので、「リキッドファンデ」と言われて想像するのはこの油分が多いタイプのファンデーションかと思います。油分が膜を張るため、保湿力に優れていますので、乾燥肌の人にマッチしやすいです。

2-2、水が多いもの

化粧水をベースにファンデーションが混ぜられている、「水ファンデーション」のようなものもあります。軽い付け心地で、通常のリキッドファンデほどのカバー力は期待できないものの、化粧水のような感覚なので素肌感を大切にしたい人には向いています。

▼「水ファンデーション(ウォーターファンデーション)」について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
いま話題の水ファンデーションとは?おすすめも紹介!

2-3、ミネラルタイプのリキッドファンデ

ケミカル成分を使っていないリキッドファンデです。石鹸でオフできるのが特徴で、通常の油分が多いリキッドファンデよりも軽く優しい付け心地なので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけるアイテムが多いです。

▼リキッドタイプのミネラルファンデーションについて、詳しくはこちらをご覧ください
ミネラルファンデーション、リキッドの特徴とおすすめはコレ!

3、リキッドファンデのおすすめポイント


色々なテクスチャーのあるリキッドファンデですが、おすすめポイントは以下です。

3-1、最新トレンドのツヤ肌に仕上がる

2017年のメイクのトレンドは、透明感のある「ナチュラルなツヤ肌」です。リキッドファンデは適度な油分があり、重ね付けをしても粉っぽくならず、テクなしでツヤがでますので、トレンドのツヤ肌が作りやすいです。

3-2、ナチュラルにも仕上がる

スポンジやパフなどをティッシュオフし、つける量を調節すれば、軽い仕上がりにもなります。

3-3、保湿力がある

リキッドファンデは油分をベースにしているので、保湿力があります。夏は汗をかくために崩れやすいと思われがちですが、つけ方を工夫したり、皮脂崩れ防止の下地などを併用すると、夏でも崩れにくいツヤ肌が作れます。

4、仕上がり別リキッドファンデのおすすめ商品

では実際に、なりたい肌を実現するためにはどういうアイテムがいいの?ということで、仕上がり別にしてご紹介していきます。

ナチュラルに仕上がるおすすめのリキッドファンデ

シャネル

ル ブラン フリュイド ルミエール

全6色 SPF30・PA+++
6,500円(税抜)
公式サイト
気になる部分をカバーし、シミやシワの目立たない、透明感のある美しい肌に仕上げてくれるリキッドファンデ。軽い付け心地が嬉しい。

気になる口コミ
・薄付きだけど綺麗で、全体がムラなく見える。
・スルスルとみずみずしいテクスチャー
・つやつやで、よく馴染む

コフレドール

ヌーディカバー リクイドUV

全7色 30ml SPF30・PA++
3,500円(税抜)
公式サイト
するっと軽やかに、かつ溶け込むように密着し、毛穴も色ムラも自然にカバーしてくれるリキッドファンデ。薄膜で付けていることを忘れてしまいそうなほど軽いのに、輝くようなツヤ肌を演出してくれます。

気になる口コミ
・ブラシでもスポンジでもするっと伸びて、コスパがいい
・みずみずしく、さらっとしているから皮脂も抑えられる
・さらっとしたテクスチャーで重くない

カバー力のあるおすすめのリキッドファンデ

レブロン

カラーステイ メイクアップ

全6色 30ml SPF15
2,000円(税抜)
公式サイト
オイルコントロールをしながら潤いを与えるタイムリリース処方で、テカリや皮脂崩れを防いでくれるリキッドファンデ。ゼニアオイエキスなどの潤い成分も配合されているので、つけたての綺麗が長持ちします。

気になる口コミ
・伸びが良く、崩れにくい
・カバー力があり、ソバカスもしっかり消してくれる
・固めのテクスチャーだが、肌になじませるとサラサラになる

▼レブロンのリキッドファンデを使ったモニターのレポートはこちら
カバー力もあって崩れにくい!?レブロンのファンデーションを実際に使ってレポート

エスティ ローダー

ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

全6色 30ml SPF10・PA++
6,000円(税抜)
公式サイト
口コミサイトや美容系の雑誌などでも常に高い評価のあるロングセラー商品です。セミマットな仕上がりで長時間メイク崩れを防ぎまず。ニキビ跡やシミやくすみなどの年齢肌もしっかりとカバー。高いカバー力がありつつも軽い付け心地が特徴のファンデーションです。

気になる口コミ
・崩れにくく、カバー力がある
・付け心地が軽く、保湿力があり乾燥しない
・毛穴も綺麗に隠すことができる

▼エスティ ローダーのリキッドファンデを使ったモニターのレポートはこちら
カバー力と保湿力が優秀なファンデーション!エスティローダーを40歳女性がレポート

保湿力の高いおすすめのリキッドファンデ

RMK

UVリクイドファンデーション

全7色 30ml  SPF50+・PA+++
4,500円(税抜)
公式サイト
みずみずしいテクスチャーで、肌にすっと馴染み、軽やかな付け心地のリキッドファンデ。UVカット効果があるだけではなく、保湿効果のあるビルベリー葉エキスなどを使用しているので、肌の潤いが逃げにくい処方になっています。

気になる口コミ
・日焼け止めを塗らなくてもいいので時短になる
・軽めでさらっと伸びて、かつカバー力がある
・スポンジで叩き込むとどんどん馴染む

プチプラでおすすめのリキッドファンデ

インテグレート

リアルフィットリキッド

全4色 30ml  SPF30・PA++
1,300円(税抜)
公式サイト
どんな肌にも馴染んで、みずみずしいツヤ感を演出してくれるリキッドファンデ。保湿成分もたっぷり配合した、スチームケア後のような潤い美肌を目指せるアイテムです。

気になる口コミ
・薄付きなのに、毛穴が目立たなくなった
・べた付かないし乾燥しない
・仕上がりがマットすぎずに綺麗

肌に負担の少ないおすすめのリキッドファンデ

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション

全2色 13g SPF22・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
皮脂と水分バランスを調整し、潤いのある美しい肌に導くためのリキッドファンデ。ノンシリコン処方なのに汗に強く、石鹸でオフできるのも魅力。

気になる口コミ
・軽い付け心地なのに、肌のアラをカバーしてくれている
・日中ヨレや乾燥もなく、ツヤ感が続く
・潤いながらも、塗ってます、という感じがない

5、リキッドファンデと合わせて使いたいおすすめのアイテム

リキッドファンデのみでも綺麗な肌を作れますが、優秀な下地や使いやすいパフなどと合わせると、さらにメイクが楽しくなり、仕上がりも綺麗になります。

そこで、もうワンランク上の肌になるためのサブアイテムをご紹介します。

下地

プリマヴィスタ

皮脂くずれ防止化粧下地

全1色 25ml SPF20・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
皮脂・汗による化粧崩れを防ぎ、ファンデーションの化粧もちをアップしてくれる化粧下地。UVカット効果があるのもうれしい。

使い方のコツ
・ファンデを塗る前に、よく振って全体にムラなく伸ばすように塗る。
・鼻などの崩れやすい部分は、薄めに塗り、なじませると効果的

エスプリーク

オイル美容液 下地

全1色 30ml SPF23・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
高浸透トリートメントオイル配合で、美容液が浸透しているようなふっくら肌になるのが特徴の化粧下地。ファンデーションのノリが高まり、潤いを持続させます。

特徴と使い方のコツ
・ファンデーションの前に、全体に適量をムラなく塗る。
・つけすぎないように、ごく薄くつけるのがポイント。

ブラシ・パフ

ロージーローザ

ジェリータッチスポンジ ハウス 6P

480円(税抜)
公式サイト
水を含ませると、ふわふわプルプルの質感になるスポンジ。

使い方のコツ
・しっかりスポンジを水に含ませる。
・とんとんと軽くたたきながら、肌になじませるのがコツ。
・吸収性が高いので、ファンデーションを直接しみこませないようにする。

シュウ ウエムラ

五角スポンジ

500円(税抜)
公式サイト
細部まで的確に塗れる万能スポンジ。指では不可能なナチュラル肌を作ってくれます。ファンデーションのタイプを選ばないので、リキッド、パウダーなど、様々なファンデーションにお使いいただけます。

使い方のコツ
・肌の上を滑らせて伸ばすより、押し込むようにして塗っていくとより綺麗に。

フェイスパウダー

コスメデコルテ

AQ MW フェイスパウダー

全5色 20g
5,000円(税抜)
公式サイト
オーガニックシルクパウダーを美容成分でコーティングしているフェイスパウダー。きめ細やかな粒子が肌にフィットします。

使い方のコツ
・ふわふわのパフに少量粉をつける。
・顔の中心から外に向けて、力を抜いて軽く滑らせる

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション

全5色 6g
4,180円(税抜)
公式サイト
天然成分100%で、保湿力の高いピュアセリシン配合、美肌へ導いてくれるフェイスパウダー。これだけでも使用できるファンデーションタイプ。石鹸でオフ出来る手軽さで、石油系界面活性剤や紫外線吸収剤などを含まないので、敏感肌の方にも安心してお使いいただける処方です。

使い方のコツ
・粉をパフに載せたら、まずは手の甲をくるくると撫で、パウダーをなじませるのがコツ。
・顔の内側から外側へ、擦らずに優しくはたいていく。

6、リキッドファンデを使った時のメイク直し法

リキッドファンデを使い、メイクが崩れてきたなと思った時は、普段使っていて、ファンデーションがしみ込んでいる使ったスポンジを使います。この時、パウダーなどは必要ありません。スポンジやパフだけで大丈夫です。

以下の手順で直します。

・余分な皮脂をティッシュオフ
・軽くスポンジを滑らせ、薄くのばす

これだけで大丈夫です。上から粉などをはたいてしまうと、そこからくすんで、さらにメイクが崩れてしまう原因になります。メイクが取れてしまってデコボコとした部分を、ならしてあげるような感覚でスポンジを滑らせると綺麗に、早く化粧直しができます。

参考文献:「日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書」小西 さやか (著), 日本化粧品検定協会® (監修)

まとめ

一言でリキッドファンデと言っても、いろいろな種類があります。メーカーやアイテムによって、その機能も様々です。自分の肌質や、アイテムの特徴を知ることで、どのようにメイクをしたらいいのかが変わってきます。まずはどのような肌になりたいかをイメージしながら、アイテムを選ぶようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最新!人気パウダーファンデのおすすめ6選!春夏メイクの決定版!

パウダーファンデおすすめ

春から夏にかけては、メイクをしても紫外線や汗でヨレたり、昼間と夜、屋内と屋外で気温差があって乾燥したりと、何かと化粧崩れが起きやすい時期でもあります。そんな時期には、さっとメイク直しができるようなパウダーファンデがおすすめです。もちろん、パウダーファンデの魅力は、さっと簡単につけられることだけではありません。UVカット効果や保湿効果があったりと、様々なメリットがあります。そこで今回は、パウダーファンデおすすめの理由、おすすめのパウダーファンデを目的別にまとめてご紹介していきます。

目次

1、春夏メイクに、パウダーファンデをおすすめする理由
2、目的別!おすすめのパウダーファンデ
3、パウダーファンデの特徴や使い方をもっと詳しく知る!

1、春夏メイクに、パウダーファンデをおすすめする理由

1-1、皮脂を吸着してくれる

春夏は、気温の上昇と共に皮脂や汗の分泌が多くなり、化粧崩れのしやすい時期です。
クリームファンデのような油分の多いファンデを乗せると、皮脂の上に油分を乗せることになり、化粧崩れの原因になります。その点、パウダーファンデは皮脂を吸着し、肌になじみやすくしてくれます。皮脂分泌の多い春夏メイクこそ、パウダーファンデがおすすめです。

1-2、持ち運びが便利で化粧直しがしやすい

パウダーファンデは、携帯性に優れ、手を汚さず化粧直しができるので、化粧が崩れやすい春夏にはとっても心強いアイテムです。コンパクトのデザインもこだわっているメーカーも多いので、バッグに入っていても邪魔にならないオシャレ感も嬉しいですね。

1-3、UVカット効果に優れている

UVカット成分は、2種類あります。

紫外線吸収剤

紫外線を吸収する化学物質です。紫外線を吸収すると肌の上で化学反応をおこし、紫外線の影響をやわらげる効果があります。t-ブチルメトキシジベンソイルメタンや、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルなど、比較的肌の負担への負担がある化学物質が使われています。

紫外線散乱剤

紫外線を肌の上で反射させる物質です。金属を酸化させた粉体や細かな粘土質の粉などが用いられています。酸化チタンや酸化亜鉛などが代表的な成分で、紫外線吸収剤に比べると肌への負担が少ないです。

パウダーファンデの色粉は、紫外線散乱剤と似ているので、紫外線を反射し紫外線を防ぐ効果があります。特に日焼け止め効果を謳ったものでなくても、UVカット効果が高いと言われています。

参考:正しいスキンケア辞典/吉木伸子・岡部美代治・小田真規子 著

1-4、実は乾燥しにくい

パウダーファンデと言えば乾燥しやすいイメージがありましたが、最近は、スキンケア成分であるセラミドやヒアルロン酸を配合するなど保湿効果を高めたパウダーファンデも増えてきました。ヒアルロン酸やセラミドは水分を抱え込んだり、挟み込む性質があります。水分を離さないようにするので、パウダーファンデでも乾燥しにくいのです。

1-5、トレンドのツヤ肌も演出できる

パウダーファンデは、重ね付けすることで通常陶器のような肌になりますが、パフではなくブラシで薄くつけることで、均一なベールをまとったような肌になります。頬のような特にツヤ感を出したい部分には肌を磨くようにして、くるくる回しながらつけると、素肌のみずみずしさを失わずに、トレンドのツヤ肌を演出できるのです。

2、目的別!おすすめのパウダーファンデ

ここでは、様々な目的別におすすめのパウダーファンデを紹介いたします。

定番!口コミでおすすめのパウダーファンデ

マキアージュ

ドラマティックパウダリー UV

全7色 9.2g SPF25・PA++
4,000円(税抜)
公式サイト
色むらも毛穴もカバーしてくれるのに、ムースのような軽い付け心地と柔らかさを実現したパウダーファンデ。肌にフィットするスポンジ付。

気になる口コミ
・パウダーが軽くて付け心地抜群!
・時間が経つたびに肌がキレイになる
・美容液成分が入っていて乾燥しない

ツヤ肌になれるおすすめのパウダーファンデ

M・A・C

スタジオ パーフェクト SPF 15 ファンデーション

全9色 SPF15・PA+
5,400円(税抜)
公式サイト
保湿成分配合で潤いをキープしながら、3種類の機能性パウダーで光を操り、立体感のあるツヤ肌を演出してくれるパウダーファンデ。肌表面を滑らかにし、伸びよく肌になじんでくれるアイテムです。

気になる口コミ
・さらっとしていて厚塗り感がない!
・パウダーなのにしっとり
・ツルンとしたツヤ肌になり、乾燥感がない

ナチュラルな仕上がりになるおすすめのパウダーファンデ

RMK

エアリーパウダーファンデ –ション

全9色 10.5g SPF25・PA++
レフィル 4,000円(税抜)/ ケース 1,000円(税抜)
公式サイト
ふんわりエアリーな付け心地で、輝くようなツヤ肌を演出してくれるパウダーファンデ。パウダーとは思えないうるおい感で、スポンジやブラシなどツールによってなりたい肌をカスタム出来るから、毎日のメイクが楽しくなりそう。

気になる口コミ
・粉っぽさはなく自然で明るい仕上がりになる。
・ふんわりしていて、付けている感じがないのにキレイに見える!
・毛穴落ちがしない

カバー力のあるおすすめのパウダーファンデ

クリニーク

ビヨンド パーフェクティング パウダー ファンデーション 30

全6色 SPF30・PA+++
4,800円(税抜)
公式サイト
抜群のカバー力が魅力で、コンシーラー機能が搭載されたパウダリーファンデーション。厚塗り感ゼロで軽い付け心地、色ムラの出来にくいスポンジで簡単になりたい肌を演出してくれます。「魔法のファンデ」の愛称で大人気。

気になる口コミ
・フィット感があり、カバー力が高め。
・厚塗り感がなくて、軽い付け心地
・素肌感や透明感も出る

プチプラでおすすめのパウダーファンデ

ちふれ

モイスチャー パウダー ファンデーション(スポンジ入り)

全4色 14g SPF20・PA++
800円(税抜)
公式サイト
紫外線吸収剤不使用。しっとりと柔らかなパウダーと3種の光コントロールパウダーのはたらきで、自然でナチュラルな肌に仕上げます。凹凸の無いキメ細かな肌を演出します。

気になる口コミ
・パールの効果でツヤっぽい肌になる
・プチプラなのに、カバー力があって優秀
・軽い付け心地で、BBクリームなどのあとのフィニッシュパウダーにも

敏感肌やニキビ肌にも使える優しいパウダーファンデ

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション

全4色 6g 
5,500円(税抜)
公式サイト
肌のケアをサポートするミネラル「酸化亜鉛」を最も多く配合し、シンプルな処方で敏感肌の人にも安心して使えるパウダーファンデです。ケースについたパフでポンポンとするだけで簡単にメイクが出来き、石鹸だけでメイクオフ出来るので肌への負担が少なく

気になる口コミ
・敏感肌でも軽い付け心地で使いやすい
・ナチュラルな仕上がりで乾燥しない
・簡単につけられて時短メイクにも向いている

3、パウダーファンデの特徴や使い方をもっと詳しく知る!

3-1、パウダーファンデの特徴

パウダーファンデは、粉と油が9:1の割合で配合されており、リキッドファンデなどと比べて粉の配合割合が高いため、余分な脂浮きを抑えてくれる効果があります。もともと皮脂の多い脂性肌の方はもちろんですが、高温多湿で皮脂が多く出る春夏の肌には相性が良い特徴があります。

3-2、パウダーファンデを使う時のポイント

化粧持ちを左右する「化粧下地」が重要!

化粧下地は、ファンデとの密着度を高め、化粧崩れを防ぐ大切な役割があります。
「付けすぎない事」が重要。パール粒くらいの量を両頬、額の顔の広いパーツから塗っていき、外側へ伸ばしていきましょう。崩れやすい小鼻などは指で叩くように馴染ませるのがポイントです。

パウダーファンデを塗る道具でも仕上がりが変わる!

パウダーファンデでは主に“パフ”か“ブラシ”のどちらかを使うと思いますがこの、道具選びでも仕上がりが変わってきます。パフの場合はしっかりとカバーしたい人におすすめ。きめ細かく、ナチュラルなツヤ肌を求める人ならブラシがおすすめです。

仕上げのルールパウダーでさらに綺麗に仕上げる

ルースパウダーは、ファンデーションと比べてほとんど油分が含まれていません。メイク崩れを抑えるだけではなく。肌色補正や、油浮きを抑える効果があります。パウダーファンデで仕上げた肌の完成度をより一層高めてくれるアイテムです。

パウダーファンデの選び方

パウダーファンデの選び方は、肌質、年齢によって異なります。40代や乾燥肌の方は、肌への負担が少なく、保湿成分の入ったパウダーファンデを選び、20代や脂性肌の方はしっかり皮脂を抑えてくれるような吸着力の良いパウダーファンデを選ぶといいでしょう。

▼パウダーファンデについて、さらに詳しい記事はこちら
パウダーファンデーションが人気の訳とは?使い方から人気商品まで徹底解剖!
http://foundation-catalog.jp/powder-foundation-532/

参考文献:「日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書」小西 さやか (著), 日本化粧品検定協会® (監修)

まとめ

昔のパウダーファンデと言えば、乾燥する、というイメージでしたが、それはもう昔の話。今の機能的なパウダーファンデは保湿力も十分で、持ち運びがしやすく、化粧直しが楽なのでどんな肌質の方にも対応できます。1つ持っているとメイクも楽しくなりますので、自分のなりたい肌を、是非パウダーファンデで実現してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る