おすすめ

CCクリームのおすすめを一挙ご紹介!仕上がり別の使い方も伝授

CCクリーム おすすめ

CCクリームは、BBクリームが進化したもの、として人気が出ているベースメイクです。化粧下地として、スキンケアとして、肌色補正として…時短で気になるケアができるから、忙しいけどキレイになりたい!そんな女性にもおすすめ。BBクリームよりもナチュラルな質感だから、ベースメイクに軽さを重視したいという人でも使いやすいです。CCクリームでワンランク上の上質は肌を目指しませんか?今回はそんなCCクリームについて、特徴からおすすめの商品、使い方のコツをご紹介します。

1、役割がたくさんあるCCクリーム

CCクリームは「Color Corrector」や「Complete Correction」などとメーカーによっても様々な呼び方があり、定義は特にありません。BBクリームの進化版ともいわれ、カバー力はないものの、スキンケア効果、肌の色補正効などをおもに目的として作られています。

参考:メイクの超基本テクニック/監修メイクアップアーティスト MANAMI

スキンケア+コントロールカラー+下地の役割を1つでかなえる

通常、メイクの流れはスキンケア→下地→ファンデーション…というように、ファンデーションを塗る前の段階がいくつかあります。面倒と感じた経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。CCクリームにはスキンケア、コントロールカラー、下地の役割があるので、これ一つで、ファンデーションの前の下準備が整います。

高い保湿効果、肌の色を整える効果

CCクリームは肌の乾燥を防ぐ役割があります。美容成分や保湿成分を配合しており、高いスキンケア効果で、潤いも維持しやすくなっています。さらに、肌の色味を補正する効果が備わっているCCクリームも多く、本来持つ自分の肌の色味を整える役割があります。

肌のトーンアップができる

肌が何となくくすんでいる…トーンダウンしている、という時にもCCクリームが役立ちます。肌の色味を補正するだけではなく、粒子状のパールを配合しているものもあるため、塗るだけで自然と血行が良くなったように、肌がトーンアップするでしょう。

ファンデの密着度を高める

CCクリームは下地としての役割もあるので、その後に使うファンデをより密着させやすいです。ファンデが浮かないようにしてくれるため、メイク崩れも軽減します。また、ファンデをしっかりとキャッチする効果で、厚塗りになってしまうのを防ぎます。肌の色味を補正してくれているので、ファンデの厚塗りに頼る必要もなくなります。まるで素肌のようなベースメイクを目指したいなら、下地にCCクリームがおすすめです。

日焼け止め効果で紫外線もブロック

メイク下地で日焼け止め効果があるものも多いですが、CCクリームも同様です。ただスキンケアもかねるCCクリームの場合、肌に負担を与えすぎないよう日焼け止め効果はないものもあるため、選ぶときは気を付けてください。うっかりの日焼けは、積り積もって肌トラブルにつながってしまいます。日焼け止め効果のあるCCクリームは、ちょっと外に…というお出かけでも、CCクリームのみや、フェイスパウダーをプラスするだけで手軽に使うことが出来ます。

BBクリームとの違いは?

CCクリームはBBクリームと似ているところがありますが、使用方法や期待できる効果は少し異なります。

▼BBクリームの詳しい記事はこちらをご覧ください
コレ1本でツヤ肌に!最新BBクリームおすすめランキング

2、おすすめのCCクリーム紹介

肌に優しいおすすめのCCクリーム

エトヴォス

ミネラルCCクリーム
CCクリーム おすすめ エトヴォス ミネラルCCクリーム
全1色 SPF38 PA+++
公式サイト
SPF38 PA+++で日常の紫外線からお肌を守りながら、透明感のある自然なツヤ肌に仕上げます。気になる凹凸もナチュラルにカバーし、植物由来の美容成分配合でみずみずしいテクスチャー。刺激になる成分を排除し、石鹸だけで落とせるので肌への負担も軽減できます。

プチプラでおすすめのCCクリーム

アクアアクア

オーガニックトリートメントCCベース UV
CCクリーム おすすめ アクアアクア オーガニックトリートメントCCベースUV
全1色 23g SPF31 PA++
2,600円(税抜)
公式サイト
オーガニックCCクリームとして、メロンプラセンタを配合。さらにアーモンド・オリーブなどのオイル成分、植物由来であるアクア成分によってお肌の潤いが保たれ、水分と油分のバランスを整えることができます。日焼け止め効果もあり、酸化チタンと酸化亜鉛が紫外線カットに役立ってくれるため、1本で多彩な役割を果たしてくれる、お肌に優しいCCクリームです。

>h3>血色アップが出来るおすすめのCCクリーム

CHANEL

CCクリーム
CCクリーム おすすめ シャネル CC クリーム
全2色 30ml SPF50・PA++++
6,300円(税抜)
公式サイト
紫外線を強力カットできる効果、より優れたスキンケア効果、ナチュラル感のあるメイクアップ、これをかなえてくれるのがシャネルのCCクリームです。色むらを整えながら、自然な輝きが増します。明るい肌の色味を保ちやすい、ピンク系の色合いです。

ツヤ肌を作れるCCクリーム

雪肌精

ホワイトCCクリーム
CCクリーム おすすめ  雪肌精
全2色 30g SPF50+・PA++++
2,600円(税抜)
公式サイト
「塗ってるほうが肌にいい」というぐらいに、美白をしながらスキンケア成分を配合、メイクしている間もケアが可能なCCクリームです。化粧水をつけたあとこれ1本でいいから、とっても手軽です。雪の結晶状パウダーが入っており、柔らかさのあるツヤを演出してくれます。

3、組み合わせ次第で仕上がりが自由自在に

CCクリームは、塗る前に肌なじみが良くなるよう、しっかりと洗顔しておきましょう。水分が乾ききるより前に、適度な水分量の状態で塗るのがコツです。スキンケアとしての役目もありますが、できれば事前にスキンケアをしっかりしておくといいでしょう。よりCCクリームが肌になじみます。

また、ファンデーションやフェイスパウダーなどの組み合わせ次第で、ツヤ肌メイクやナチュラルメイク、しっかりメイクまで様々な仕上がりを楽しむ事が出来ます。

単色で…ナチュラルツヤ肌

CCクリームだけでベースメイクを仕上げることもできます。その場合、リキッド状になっているので、肌が適度なツヤを残した状態になるでしょう。透明感のあるツヤ感が好きという人は、単色で使用するといいですね。カバー力はありませんが、ナチュラルな雰囲気に仕上がります。

CCクリーム+フェイスパウダー…ナチュラルマシュマロ肌

CCクリームのツヤっぽさが強すぎる場合、フェイスパウダーを仕上げに使用しましょう。フェイスパウダーにもいろいろな種類があり、パールが入っているものだと、サラサラな仕上がりの中にもツヤが残ります。反対にマットなフェイスパウダーであれば、よりお人形のようなツルっとした、ナチュラルなマシュマロ肌が出来上がります。

CCクリーム+リキッドファンデ…カバー力アップ+ツヤ肌

CCクリームとパウダーだけでは少し物足りない、でもツヤも維持したい…という場合はリキッドファンデがおすすめです。同じようなリキッド状であるため、ツヤを残したままカバー力がアップします。

CCクリーム+パウダー…カバー力アップ+毛穴レスマシュマロ肌

より強くカバーしたい、しっかりとメイクした雰囲気に仕上げたい、というときにはパウダーファンデの使用をおすすめします。

まとめ

CCクリームは美容に敏感な人の間でもとても注目されているアイテムです。手軽に美肌になれる…と多くの人からの支持を受けています。使い方は簡単ですが、どのCCクリームを選ぶか、そしてどのように使うかによって仕上がりも変わってくるでしょう。正しいCCクリーム選び、そして正しい使い方をマスターして、CCクリームでのメイクを楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

30代におすすめファンデーション厳選紹介!もう乾燥&テカリに悩まされない!

30代 ファンデーション おすすめ

30代は、角質層の水分量が減少してきたり、ホルモンバランスが崩れ始めたりと、体に様々な変化が起こります。「20代の頃に比べ、ハリやツヤが減ってきた」「今まで使ってきたファンデーションが合わなくなってきた」…という悩みを持つ方、多いのではないでしょうか。化粧が崩れるのは、20代には経験しなかったインナードライや皮脂の過剰分泌が原因かも。そこで、今回は30代の肌を知ると共に、30代の女性の肌に合ったおすすめのファンデーションを紹介します。

目次

1、30代の肌の変化と、選ぶべきファンデーションのポイント
2、30代の悩みに合わせたおすすめのファンデーション
3、ファンデーションを底上げするおすすめのプラスアイテム

1、30代の肌の変化と、選ぶべきファンデーションのポイント

1-2、30代の肌の変化

ハリや弾力の低下


肌の内部にあるヒアルロン酸やコラーゲンの生成は、女性ホルモンのエストロゲンの増減が大きくかかわっています。肌のハリや弾力の素ともなるエストロゲンの生成は、30代から減り始めます。その現象により、肌にハリがなくなり、化粧が崩れやすくなるなどの変化が訪れるのです。

水分量の減少


肌の角質層の水分量は、年齢と共に減少します。具体的には、30代後半になると、10代のころと比べ約20%も減少してきます。そのため、10代から20代にかけては感じなかった乾燥などの悩みも年齢とともに起こってくるのです。

1-2、なぜ30代になって化粧が崩れる?

30代のメイク悩みで多いのが、“化粧崩れ”ではないでしょうか。20代の頃よりも、肌が乾燥したり、逆に日中はテカリやすくなったりと、肌が年齢とともに変化していることが要因となっています。

インナードライになっている

インナードライとは、肌表面は皮脂でテカり気味なのに、お肌の内側は水分が少なく、乾燥している状態を言います。肌の内側が乾燥しているため、それを防ごうと皮脂が過剰に分泌されます。そのため、肌表面はベタつき、ファンデーションがうまくのらなかったり、化粧が崩れやすい原因となるのです。

インナードライの原因は、冷暖房の効いた乾燥した部屋にいる事や、不規則な生活、強いクレンジングで過剰に皮脂を取りすぎていることなど。また30代に多いのは前述したエストロゲンの減少によるホルモンバランスの変化など、年齢による内的な変化もあげられます。

1-3、30代が選ぶべきファンデーションとは

20代のころまでは価格やコストパフォーマンスでファンデーションを選びがちだったかもしれませんが、30代からは悩みに応じたファンデーション選びが重要です。

インナードライや皮脂の過剰分泌などには、まず保湿をすることが大事。水分を補うだけでなく、角質層の水分保持力を発揮するセラミドやヒアルロン酸などの高保湿成分でのスキンケアは欠かせません。

ファンデーションを選ぶ時も、保湿効果が高いもの、肌への負担を減らせるノンケミカルなミネラルファンデーションなどを選ぶ事で、肌の状態を健やかに保ち化粧崩れを防ぐことにつながります。

2、30代の悩みに合わせたおすすめのファンデーション

2-1、インナードライに悩む人におすすめのファンデーション

インナードライに悩む人には、クレンジングの必要がなく、石鹸でオフできる高保湿のファンデーションがおすすめです。

Tv&Movie

10min ミネラルパウダーファンデ・セット

全3色 11g  SPF40・PA+++
5,500円(税抜)
公式サイト
オーガニックオイルや天然美容液成分をバランスよく配合し、皮脂を味方にする新発想で、まるで肌とメイクが一体化するような自然な仕上がりになるパウダーファンデーション。粉っぽくならず、夕方になってもくすまないのが特徴。

MiMC(エムアイアムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション

全2色 13g  SPF22 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
水分保持力の低下と過剰皮脂が原因で崩れやすい、女性の肌をみずみずしくうるおう肌に整えるリキッドリーファンデーション。植物美容成分を配合し、石鹸でオフできるノンシリコン処方で、肌にも優しく出来ています。

2-2、テカリを抑えるファンデーション

テカリを抑えるためには、粒子が細かく、軽くつけられるルースタイプのファンデーションやパウダーファンデーションがおすすめです。

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション

全3色 10g SPF20 PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなど保湿成分を配合したパウダーファンデーション。ビタミンC誘導体のAPPSが皮脂の過剰分泌による毛穴目立ちを抑えます。自然素材100%で、石鹸でオフできるのも嬉しい特徴。

コスメデコルテ

ラクチュール ルースファンデーション N

全7色 7g SPF20・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
スキンフィットパウダーにより、肌に負担なくふんわり、するすると伸び広がるルースファンデーション。高いフォーカス効果で毛穴をぼかし、肌色補正もしてくれる優秀アイテムです。

2-3、最新、30代に人気のファンデーション

RMK

ジェルクリーミィファンデーション

全7色 30g SPF24・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
ジェルの透明感とクリームのカバー力がひとつになった、ファンデーション。ローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸などの保湿成分が肌のうるおいをキープし、透明感のあるツヤ肌を演出。付け心地が軽く素肌感がありつつも、くすみなどを自然にカバーします。

▼RMKのファンデーションを実際に使ってみたレポートはこちらの記事をご覧ください。
RMKのファンデーションが人気の訳とは?実際に使ってレポート!

ランコム

ランコム タンミラク リキッド

全8色 30ml  SPF15 PA++ 
6,000円(税抜)
公式サイト
3色のパールを組み合わせ、これまでにない、輝くようなツヤと透明感のある肌を作ってくれるリキッドファンデーション。

▼ランコムのファンデーションを使ったレポートはこちらの記事をご覧ください
30代に人気のランコムのファンデーション、その使い心地を実際に試してみた

マキアレーベル

薬用クリアエステヴェール ハーフサイズ(医薬部外品)

全5色 13ml SPF35・PA+++ 
2,263円(税抜)
公式サイト
スクワランやコラーゲンなど、68種類もの美容液成分を配合。カプセル化された保湿成分が時間差で溶けだすので、メイク中もうるおいキープ。ハリや黄くすみまで迫るエイジングケア機能を備え、ハリに満ちたふっくら肌へ導いてくれるファンデーション。

▼30代のファンデーションランキングの記事はこちらをご覧ください
30代の悩み別!結果の出やすいファンデーションのランキング

3、ファンデーションを底上げするおすすめのプラスアイテム

洗顔

インナードライの原因の一つは、皮脂の分泌を無理に取ろうとしてしまうことです。
とりわけ、界面活性剤が含まれ、肌に負担がかかるクレンジングをこまめにしていると、肌に必要な皮脂まで取り去ってしまうことになり、補おうと余計に皮脂の分泌が過剰になってきます。まずは石鹸でオフできる肌に優しいファンデーションを使い、シンプルな洗顔でお肌の負担を減らしましょう。

マークス&ウェブ

ハンドメイドボタニカルソープ 黒砂糖/ハチミツ

100g
437円(税抜)
公式サイト
乾燥を防ぐ働きのある黒砂糖とハチミツを配合し保湿効果が高く、なめらかな泡立ちで肌をしっとりと洗い上げます。シンプルな処方で肌に負担が少なく洗顔用としてだけでなく体にも使えます。

高保湿美容液

乾燥を防ぐには、水分を補うのではなく、年齢と共に不足しがちな保湿成分を取り入れること。数ある保湿成分の中でもセラミドは水分を挟んで保ち、その保湿力は最強レベルです。

エトヴォス

モイスチャライジングセラム

50ml
4,000円(税抜)
公式サイト
ヒト型セラミドなどの高保湿成分を配合しており、インナードライのような保湿を必要としている肌にしっとりと浸透する美容液。シリコン、パラベン、石油系界面活性剤などは不使用のため、敏感肌の方にもお使いいただけるお肌に優しい処方です。

下地

下地は、高保湿で、肌に負担がかからないように石鹸でオフできるような肌に優しいものを使うのが理想です。

Tv&Movie

ミネラルコントロールUVベース

全3色 30ml  SPF40・PA+++
4,500円(税抜)
公式サイト
アルガンオイルやホホバオイルなどの保湿成分を使用している、まるで美容液のような化粧下地。紫外線吸収剤や合成ポリマー、シリコンなどの化学成分を使用していないノンケミカル処方なので、石鹸でオフできます。アンティークローズの香りが、ホルモンバランスを整えます。

まとめ

インナードライによる肌の乱れ、乾燥や皮脂過剰は、化粧品やスキンケアを見直すのももちろんですが、生活習慣から見直すことが必要な場合も多いです。綺麗な心や体でいるために、コスメだけでなく普段の生活も、少しずつ変えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【2017年】最新!リキッドファンデのおすすめ商品を仕上がり別に厳選紹介!

リキッドファンデおすすめ

リキッドファンデーションは潤いがあり、ツヤ感を出しやすいアイテムです。乾燥にも強く、下地やルースパウダーと組み合わせれば理想の肌感を作ることが出来るはずです。けれど、リキッドファンデと言っても様々な種類があります。自分のなりたい肌に近づくためにはどれを使ったらいいのか、迷ってしまいますよね。そこで、今回はリキッドファンデの特徴をもう一度おさらいすると共に、なりたい肌別におすすめリキッドファンデを紹介していきます。

目次

1、リキッドファンデの特徴や使い方
2、リキッドファンデの種類
3、リキッドファンデのおすすめポイント
4、仕上がり別リキッドファンデのおすすめ商品
5、リキッドファンデと合わせて使いたいおすすめのアイテム
6、リキッドファンデを使った時のメイク直し法

1、リキッドファンデの特徴や使い方

リキッドファンデとは、粉と油と水が1:2:7で配合されているものか、2:4:4で配合されている、乳化した液状のファンデーションを言います。
リキッドファンデとよく似ているものにクリームファンデがありますが、配合されている粉、水、油の割合が異なります。

リキッドファンデの特徴は、以下の3つです。

□伸びが良く、肌への密着度が高い
□カバー力があり、仕上がりが綺麗
□透明感のある仕上がりになる

使い方としては、パフやスポンジ、手のひらに少量取りつけていく形が一般的です。
塗りムラができないよう気を付けながら、顔の内側から外に向けて放射線状にたたくように塗っていきます。

▼リキッドファンデについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください
リキッドファンデは乾燥知らず!ツヤ肌になれる塗り方と人気ランキングTOP5

2、リキッドファンデの種類

リキッドファンデも、各メーカーや製品ごとに性能が異なります。質感としては、以下の種類に分けられます。

2-1、油分が多いもの

リキッドファンデは通常、油分を基にして作られていますので、「リキッドファンデ」と言われて想像するのはこの油分が多いタイプのファンデーションかと思います。油分が膜を張るため、保湿力に優れていますので、乾燥肌の人にマッチしやすいです。

2-2、水が多いもの

化粧水をベースにファンデーションが混ぜられている、「水ファンデーション」のようなものもあります。軽い付け心地で、通常のリキッドファンデほどのカバー力は期待できないものの、化粧水のような感覚なので素肌感を大切にしたい人には向いています。

▼「水ファンデーション(ウォーターファンデーション)」について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
いま話題の水ファンデーションとは?おすすめも紹介!

2-3、ミネラルタイプのリキッドファンデ

ケミカル成分を使っていないリキッドファンデです。石鹸でオフできるのが特徴で、通常の油分が多いリキッドファンデよりも軽く優しい付け心地なので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけるアイテムが多いです。

▼リキッドタイプのミネラルファンデーションについて、詳しくはこちらをご覧ください
ミネラルファンデーション、リキッドの特徴とおすすめはコレ!

3、リキッドファンデのおすすめポイント


色々なテクスチャーのあるリキッドファンデですが、おすすめポイントは以下です。

3-1、最新トレンドのツヤ肌に仕上がる

2017年のメイクのトレンドは、透明感のある「ナチュラルなツヤ肌」です。リキッドファンデは適度な油分があり、重ね付けをしても粉っぽくならず、テクなしでツヤがでますので、トレンドのツヤ肌が作りやすいです。

3-2、ナチュラルにも仕上がる

スポンジやパフなどをティッシュオフし、つける量を調節すれば、軽い仕上がりにもなります。

3-3、保湿力がある

リキッドファンデは油分をベースにしているので、保湿力があります。夏は汗をかくために崩れやすいと思われがちですが、つけ方を工夫したり、皮脂崩れ防止の下地などを併用すると、夏でも崩れにくいツヤ肌が作れます。

4、仕上がり別リキッドファンデのおすすめ商品

では実際に、なりたい肌を実現するためにはどういうアイテムがいいの?ということで、仕上がり別にしてご紹介していきます。

ナチュラルに仕上がるおすすめのリキッドファンデ

シャネル

ル ブラン フリュイド ルミエール

全6色 SPF30・PA+++
6,500円(税抜)
公式サイト
気になる部分をカバーし、シミやシワの目立たない、透明感のある美しい肌に仕上げてくれるリキッドファンデ。軽い付け心地が嬉しい。

気になる口コミ
・薄付きだけど綺麗で、全体がムラなく見える。
・スルスルとみずみずしいテクスチャー
・つやつやで、よく馴染む

コフレドール

ヌーディカバー リクイドUV

全7色 30ml SPF30・PA++
3,500円(税抜)
公式サイト
するっと軽やかに、かつ溶け込むように密着し、毛穴も色ムラも自然にカバーしてくれるリキッドファンデ。薄膜で付けていることを忘れてしまいそうなほど軽いのに、輝くようなツヤ肌を演出してくれます。

気になる口コミ
・ブラシでもスポンジでもするっと伸びて、コスパがいい
・みずみずしく、さらっとしているから皮脂も抑えられる
・さらっとしたテクスチャーで重くない

カバー力のあるおすすめのリキッドファンデ

レブロン

カラーステイ メイクアップ

全6色 30ml SPF15
2,000円(税抜)
公式サイト
オイルコントロールをしながら潤いを与えるタイムリリース処方で、テカリや皮脂崩れを防いでくれるリキッドファンデ。ゼニアオイエキスなどの潤い成分も配合されているので、つけたての綺麗が長持ちします。

気になる口コミ
・伸びが良く、崩れにくい
・カバー力があり、ソバカスもしっかり消してくれる
・固めのテクスチャーだが、肌になじませるとサラサラになる

▼レブロンのリキッドファンデを使ったモニターのレポートはこちら
カバー力もあって崩れにくい!?レブロンのファンデーションを実際に使ってレポート

エスティ ローダー

ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

全6色 30ml SPF10・PA++
6,000円(税抜)
公式サイト
口コミサイトや美容系の雑誌などでも常に高い評価のあるロングセラー商品です。セミマットな仕上がりで長時間メイク崩れを防ぎまず。ニキビ跡やシミやくすみなどの年齢肌もしっかりとカバー。高いカバー力がありつつも軽い付け心地が特徴のファンデーションです。

気になる口コミ
・崩れにくく、カバー力がある
・付け心地が軽く、保湿力があり乾燥しない
・毛穴も綺麗に隠すことができる

▼エスティ ローダーのリキッドファンデを使ったモニターのレポートはこちら
カバー力と保湿力が優秀なファンデーション!エスティローダーを40歳女性がレポート

保湿力の高いおすすめのリキッドファンデ

RMK

UVリクイドファンデーション

全7色 30ml  SPF50+・PA+++
4,500円(税抜)
公式サイト
みずみずしいテクスチャーで、肌にすっと馴染み、軽やかな付け心地のリキッドファンデ。UVカット効果があるだけではなく、保湿効果のあるビルベリー葉エキスなどを使用しているので、肌の潤いが逃げにくい処方になっています。

気になる口コミ
・日焼け止めを塗らなくてもいいので時短になる
・軽めでさらっと伸びて、かつカバー力がある
・スポンジで叩き込むとどんどん馴染む

プチプラでおすすめのリキッドファンデ

インテグレート

リアルフィットリキッド

全4色 30ml  SPF30・PA++
1,300円(税抜)
公式サイト
どんな肌にも馴染んで、みずみずしいツヤ感を演出してくれるリキッドファンデ。保湿成分もたっぷり配合した、スチームケア後のような潤い美肌を目指せるアイテムです。

気になる口コミ
・薄付きなのに、毛穴が目立たなくなった
・べた付かないし乾燥しない
・仕上がりがマットすぎずに綺麗

肌に負担の少ないおすすめのリキッドファンデ

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルリキッドリーファンデーション

全2色 13g SPF22・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
皮脂と水分バランスを調整し、潤いのある美しい肌に導くためのリキッドファンデ。ノンシリコン処方なのに汗に強く、石鹸でオフできるのも魅力。

気になる口コミ
・軽い付け心地なのに、肌のアラをカバーしてくれている
・日中ヨレや乾燥もなく、ツヤ感が続く
・潤いながらも、塗ってます、という感じがない

5、リキッドファンデと合わせて使いたいおすすめのアイテム

リキッドファンデのみでも綺麗な肌を作れますが、優秀な下地や使いやすいパフなどと合わせると、さらにメイクが楽しくなり、仕上がりも綺麗になります。

そこで、もうワンランク上の肌になるためのサブアイテムをご紹介します。

下地

プリマヴィスタ

皮脂くずれ防止化粧下地

全1色 25ml SPF20・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
皮脂・汗による化粧崩れを防ぎ、ファンデーションの化粧もちをアップしてくれる化粧下地。UVカット効果があるのもうれしい。

使い方のコツ
・ファンデを塗る前に、よく振って全体にムラなく伸ばすように塗る。
・鼻などの崩れやすい部分は、薄めに塗り、なじませると効果的

エスプリーク

オイル美容液 下地

全1色 30ml SPF23・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
高浸透トリートメントオイル配合で、美容液が浸透しているようなふっくら肌になるのが特徴の化粧下地。ファンデーションのノリが高まり、潤いを持続させます。

特徴と使い方のコツ
・ファンデーションの前に、全体に適量をムラなく塗る。
・つけすぎないように、ごく薄くつけるのがポイント。

ブラシ・パフ

ロージーローザ

ジェリータッチスポンジ ハウス 6P

480円(税抜)
公式サイト
水を含ませると、ふわふわプルプルの質感になるスポンジ。

使い方のコツ
・しっかりスポンジを水に含ませる。
・とんとんと軽くたたきながら、肌になじませるのがコツ。
・吸収性が高いので、ファンデーションを直接しみこませないようにする。

シュウ ウエムラ

五角スポンジ

500円(税抜)
公式サイト
細部まで的確に塗れる万能スポンジ。指では不可能なナチュラル肌を作ってくれます。ファンデーションのタイプを選ばないので、リキッド、パウダーなど、様々なファンデーションにお使いいただけます。

使い方のコツ
・肌の上を滑らせて伸ばすより、押し込むようにして塗っていくとより綺麗に。

フェイスパウダー

コスメデコルテ

AQ MW フェイスパウダー

全5色 20g
5,000円(税抜)
公式サイト
オーガニックシルクパウダーを美容成分でコーティングしているフェイスパウダー。きめ細やかな粒子が肌にフィットします。

使い方のコツ
・ふわふわのパフに少量粉をつける。
・顔の中心から外に向けて、力を抜いて軽く滑らせる

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション

全5色 6g
4,180円(税抜)
公式サイト
天然成分100%で、保湿力の高いピュアセリシン配合、美肌へ導いてくれるフェイスパウダー。これだけでも使用できるファンデーションタイプ。石鹸でオフ出来る手軽さで、石油系界面活性剤や紫外線吸収剤などを含まないので、敏感肌の方にも安心してお使いいただける処方です。

使い方のコツ
・粉をパフに載せたら、まずは手の甲をくるくると撫で、パウダーをなじませるのがコツ。
・顔の内側から外側へ、擦らずに優しくはたいていく。

6、リキッドファンデを使った時のメイク直し法

リキッドファンデを使い、メイクが崩れてきたなと思った時は、普段使っていて、ファンデーションがしみ込んでいる使ったスポンジを使います。この時、パウダーなどは必要ありません。スポンジやパフだけで大丈夫です。

以下の手順で直します。

・余分な皮脂をティッシュオフ
・軽くスポンジを滑らせ、薄くのばす

これだけで大丈夫です。上から粉などをはたいてしまうと、そこからくすんで、さらにメイクが崩れてしまう原因になります。メイクが取れてしまってデコボコとした部分を、ならしてあげるような感覚でスポンジを滑らせると綺麗に、早く化粧直しができます。

参考文献:「日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書」小西 さやか (著), 日本化粧品検定協会® (監修)

まとめ

一言でリキッドファンデと言っても、いろいろな種類があります。メーカーやアイテムによって、その機能も様々です。自分の肌質や、アイテムの特徴を知ることで、どのようにメイクをしたらいいのかが変わってきます。まずはどのような肌になりたいかをイメージしながら、アイテムを選ぶようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最新!人気パウダーファンデのおすすめ6選!春夏メイクの決定版!

パウダーファンデおすすめ

春から夏にかけては、メイクをしても紫外線や汗でヨレたり、昼間と夜、屋内と屋外で気温差があって乾燥したりと、何かと化粧崩れが起きやすい時期でもあります。そんな時期には、さっとメイク直しができるようなパウダーファンデがおすすめです。もちろん、パウダーファンデの魅力は、さっと簡単につけられることだけではありません。UVカット効果や保湿効果があったりと、様々なメリットがあります。そこで今回は、パウダーファンデおすすめの理由、おすすめのパウダーファンデを目的別にまとめてご紹介していきます。

目次

1、春夏メイクに、パウダーファンデをおすすめする理由
2、目的別!おすすめのパウダーファンデ
3、パウダーファンデの特徴や使い方をもっと詳しく知る!

1、春夏メイクに、パウダーファンデをおすすめする理由

1-1、皮脂を吸着してくれる

春夏は、気温の上昇と共に皮脂や汗の分泌が多くなり、化粧崩れのしやすい時期です。
クリームファンデのような油分の多いファンデを乗せると、皮脂の上に油分を乗せることになり、化粧崩れの原因になります。その点、パウダーファンデは皮脂を吸着し、肌になじみやすくしてくれます。皮脂分泌の多い春夏メイクこそ、パウダーファンデがおすすめです。

1-2、持ち運びが便利で化粧直しがしやすい

パウダーファンデは、携帯性に優れ、手を汚さず化粧直しができるので、化粧が崩れやすい春夏にはとっても心強いアイテムです。コンパクトのデザインもこだわっているメーカーも多いので、バッグに入っていても邪魔にならないオシャレ感も嬉しいですね。

1-3、UVカット効果に優れている

UVカット成分は、2種類あります。

紫外線吸収剤

紫外線を吸収する化学物質です。紫外線を吸収すると肌の上で化学反応をおこし、紫外線の影響をやわらげる効果があります。t-ブチルメトキシジベンソイルメタンや、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルなど、比較的肌の負担への負担がある化学物質が使われています。

紫外線散乱剤

紫外線を肌の上で反射させる物質です。金属を酸化させた粉体や細かな粘土質の粉などが用いられています。酸化チタンや酸化亜鉛などが代表的な成分で、紫外線吸収剤に比べると肌への負担が少ないです。

パウダーファンデの色粉は、紫外線散乱剤と似ているので、紫外線を反射し紫外線を防ぐ効果があります。特に日焼け止め効果を謳ったものでなくても、UVカット効果が高いと言われています。

参考:正しいスキンケア辞典/吉木伸子・岡部美代治・小田真規子 著

1-4、実は乾燥しにくい

パウダーファンデと言えば乾燥しやすいイメージがありましたが、最近は、スキンケア成分であるセラミドやヒアルロン酸を配合するなど保湿効果を高めたパウダーファンデも増えてきました。ヒアルロン酸やセラミドは水分を抱え込んだり、挟み込む性質があります。水分を離さないようにするので、パウダーファンデでも乾燥しにくいのです。

1-5、トレンドのツヤ肌も演出できる

パウダーファンデは、重ね付けすることで通常陶器のような肌になりますが、パフではなくブラシで薄くつけることで、均一なベールをまとったような肌になります。頬のような特にツヤ感を出したい部分には肌を磨くようにして、くるくる回しながらつけると、素肌のみずみずしさを失わずに、トレンドのツヤ肌を演出できるのです。

2、目的別!おすすめのパウダーファンデ

ここでは、様々な目的別におすすめのパウダーファンデを紹介いたします。

定番!口コミでおすすめのパウダーファンデ

マキアージュ

ドラマティックパウダリー UV

全7色 9.2g SPF25・PA++
4,000円(税抜)
公式サイト
色むらも毛穴もカバーしてくれるのに、ムースのような軽い付け心地と柔らかさを実現したパウダーファンデ。肌にフィットするスポンジ付。

気になる口コミ
・パウダーが軽くて付け心地抜群!
・時間が経つたびに肌がキレイになる
・美容液成分が入っていて乾燥しない

ツヤ肌になれるおすすめのパウダーファンデ

M・A・C

スタジオ パーフェクト SPF 15 ファンデーション

全9色 SPF15・PA+
5,400円(税抜)
公式サイト
保湿成分配合で潤いをキープしながら、3種類の機能性パウダーで光を操り、立体感のあるツヤ肌を演出してくれるパウダーファンデ。肌表面を滑らかにし、伸びよく肌になじんでくれるアイテムです。

気になる口コミ
・さらっとしていて厚塗り感がない!
・パウダーなのにしっとり
・ツルンとしたツヤ肌になり、乾燥感がない

ナチュラルな仕上がりになるおすすめのパウダーファンデ

RMK

エアリーパウダーファンデ –ション

全9色 10.5g SPF25・PA++
レフィル 4,000円(税抜)/ ケース 1,000円(税抜)
公式サイト
ふんわりエアリーな付け心地で、輝くようなツヤ肌を演出してくれるパウダーファンデ。パウダーとは思えないうるおい感で、スポンジやブラシなどツールによってなりたい肌をカスタム出来るから、毎日のメイクが楽しくなりそう。

気になる口コミ
・粉っぽさはなく自然で明るい仕上がりになる。
・ふんわりしていて、付けている感じがないのにキレイに見える!
・毛穴落ちがしない

カバー力のあるおすすめのパウダーファンデ

クリニーク

ビヨンド パーフェクティング パウダー ファンデーション 30

全6色 SPF30・PA+++
4,800円(税抜)
公式サイト
抜群のカバー力が魅力で、コンシーラー機能が搭載されたパウダリーファンデーション。厚塗り感ゼロで軽い付け心地、色ムラの出来にくいスポンジで簡単になりたい肌を演出してくれます。「魔法のファンデ」の愛称で大人気。

気になる口コミ
・フィット感があり、カバー力が高め。
・厚塗り感がなくて、軽い付け心地
・素肌感や透明感も出る

プチプラでおすすめのパウダーファンデ

ちふれ

モイスチャー パウダー ファンデーション(スポンジ入り)

全4色 14g SPF20・PA++
800円(税抜)
公式サイト
紫外線吸収剤不使用。しっとりと柔らかなパウダーと3種の光コントロールパウダーのはたらきで、自然でナチュラルな肌に仕上げます。凹凸の無いキメ細かな肌を演出します。

気になる口コミ
・パールの効果でツヤっぽい肌になる
・プチプラなのに、カバー力があって優秀
・軽い付け心地で、BBクリームなどのあとのフィニッシュパウダーにも

敏感肌やニキビ肌にも使える優しいパウダーファンデ

MiMC(エムアイエムシー)

ミネラルモイストパウダーファンデーション

全4色 6g 
5,500円(税抜)
公式サイト
肌のケアをサポートするミネラル「酸化亜鉛」を最も多く配合し、シンプルな処方で敏感肌の人にも安心して使えるパウダーファンデです。ケースについたパフでポンポンとするだけで簡単にメイクが出来き、石鹸だけでメイクオフ出来るので肌への負担が少なく

気になる口コミ
・敏感肌でも軽い付け心地で使いやすい
・ナチュラルな仕上がりで乾燥しない
・簡単につけられて時短メイクにも向いている

3、パウダーファンデの特徴や使い方をもっと詳しく知る!

3-1、パウダーファンデの特徴

パウダーファンデは、粉と油が9:1の割合で配合されており、リキッドファンデなどと比べて粉の配合割合が高いため、余分な脂浮きを抑えてくれる効果があります。もともと皮脂の多い脂性肌の方はもちろんですが、高温多湿で皮脂が多く出る春夏の肌には相性が良い特徴があります。

3-2、パウダーファンデを使う時のポイント

化粧持ちを左右する「化粧下地」が重要!

化粧下地は、ファンデとの密着度を高め、化粧崩れを防ぐ大切な役割があります。
「付けすぎない事」が重要。パール粒くらいの量を両頬、額の顔の広いパーツから塗っていき、外側へ伸ばしていきましょう。崩れやすい小鼻などは指で叩くように馴染ませるのがポイントです。

パウダーファンデを塗る道具でも仕上がりが変わる!

パウダーファンデでは主に“パフ”か“ブラシ”のどちらかを使うと思いますがこの、道具選びでも仕上がりが変わってきます。パフの場合はしっかりとカバーしたい人におすすめ。きめ細かく、ナチュラルなツヤ肌を求める人ならブラシがおすすめです。

仕上げのルールパウダーでさらに綺麗に仕上げる

ルースパウダーは、ファンデーションと比べてほとんど油分が含まれていません。メイク崩れを抑えるだけではなく。肌色補正や、油浮きを抑える効果があります。パウダーファンデで仕上げた肌の完成度をより一層高めてくれるアイテムです。

パウダーファンデの選び方

パウダーファンデの選び方は、肌質、年齢によって異なります。40代や乾燥肌の方は、肌への負担が少なく、保湿成分の入ったパウダーファンデを選び、20代や脂性肌の方はしっかり皮脂を抑えてくれるような吸着力の良いパウダーファンデを選ぶといいでしょう。

▼パウダーファンデについて、さらに詳しい記事はこちら
パウダーファンデーションが人気の訳とは?使い方から人気商品まで徹底解剖!
http://foundation-catalog.jp/powder-foundation-532/

参考文献:「日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書」小西 さやか (著), 日本化粧品検定協会® (監修)

まとめ

昔のパウダーファンデと言えば、乾燥する、というイメージでしたが、それはもう昔の話。今の機能的なパウダーファンデは保湿力も十分で、持ち運びがしやすく、化粧直しが楽なのでどんな肌質の方にも対応できます。1つ持っているとメイクも楽しくなりますので、自分のなりたい肌を、是非パウダーファンデで実現してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

雨の日も日焼けする!?雨の日の紫外線対策を徹底調査!

雨の日 紫外線

肌にとって大敵の一つとしてあげられるのが紫外線。太陽の光が強い夏場は紫外線の量も多くなりますが、それ以外の季節でも、まったくないわけではありません。とりわけ、5月から6月の梅雨の時期にかけては、紫外線量が急上昇する時期でもあります。雨の日だとしても、紫外線は降り注いでいるのです。その時期の対策をいかにするかで、将来の肌に影響してきます。
そこで、どのように対策をすれば梅雨の時期の肌ダメージを少なくし、雨の日でも快適に過ごすことが出来るかをまとめてみました。

目次

1、雨の日や梅雨の時期に受ける肌ダメージ
2、雨の日の紫外線対策はこれで決まり!
3、雨の日の紫外線対策におすすめのアイテムは?

1、雨の日や梅雨の時期に受ける肌ダメージ

1-1、紫外線が肌に及ぼす影響って?

地上に届く紫外線の種類は、UVA波とUVB波があります。
波長が長く、肌の真皮まで届きダメージを与えるのが『UVA波』で波長が短く、肌表面に炎症を与えるのが『UVB波』です。UVA波は主にシミ、たるみの原因になり、UVB波は日焼けやシミ、そばかすの原因になります。どちらも肌にとっては悪影響を及ぼすので、どちらも防ぐことが大切です。

1-2、梅雨時期に起こる肌のべとつきが肌荒れの原因に

梅雨と言えば、湿気が多くストレスフルな時期でもあります。気温も比較的高く、その前の冬から春にかけての時期が乾燥しやすい時期であったため、肌もその差に適応しようと汗をたくさん出します。湿気と混ざってベタベタした不快な感触になり、肌荒れの原因にもなります。

1-3、6月は紫外線が真夏並みに多くなる!


紫外線の量は、種類により異なります。UVAは年間の変動が穏やかで、一番少なくなるのが12月です。一番多いのが5月~8月にかけてですが、それでも5月の半分程度の量が降り注いでいます。対して、UVBは年間の変動が激しく、一番多い6月から8月にかけて、冬の4倍程度の量になります。これを重ね合わせると、7月や8月といった夏本番はもちろんですが、6月は最初のピークを迎え、紫外線量が段違いに多くなるのです。

1-4、雨の日の紫外線量は?


雨の日には紫外線量はない、ゼロに近い、と思っている方もいるようですが、雨の日にも紫外線は降り注いでいます。その紫外線量は、晴れの日のおよそ30%。30%なら…と思うかもしれませんが、それが毎日続くと、毎日無防備な肌に紫外線をさらし続けていることになるのです。

2、雨の日の紫外線対策はこれで決まり!

2-1、雨の日でも紫外線対策をすることは将来の肌を守ること


雨の日の紫外線量は、晴れの日と比べるとその量は少ないです。しかし、その少しの量も、積もり積もればダメージとして肌に蓄積されていきます。紫外線対策をすることは、肌を無防備な状態にしないということに繋がり、今はその効果が感じられなくても、5年後、10年後の肌に現れてしまうので、早期の対策が大切です。

2-2、湿気でもべとつかないタイプのパウダーが便利

日焼け止めと言えば、ドラッグストアなどで販売しているリキッドタイプが一般的です。最近はさらさらしたものも出回っていますが、紫外線を吸収するケミカル成分を含んでおり、効果が強すぎるものだと、肌に悪影響を与えてしまうことも。また強いクレンジングを必要とするものも多く、肌の負担が大きくなってしまいます。対して、できるだけミネラル成分のみでできたUVパウダーだと、べとつかず、ミネラルでUVカットをするので肌の負担が少ないです。ファンデーションも出来るだけ軽い、ナチュラルなパウダータイプのものを選んで組み合わせれば、湿気にも強くてお肌に優しいUV対策が出来ます。

2-3、すぐにメイク直しが出来るアイテムを選ぶ

せっかく紫外線対策をしても、べとついたり、湿気や汗で流れてしまってヨレると、使用感が悪いことはもちろん、見た目にも悪影響を及ぼしかねません。ましてや、紫外線はメイク直しの間にも降り注いでいます。数分の休憩時間を使って、こまめに直せるアイテムがおすすめです。

3、雨の日の紫外線対策におすすめのアイテムは?

雨の日の紫外線対策として重要視したいポイントは、

・べとつかずに、塗り直しがしやすい
・しっかりUV対策が出来る上に、肌に優しいナチュラル成分のみを使用

この2つです。満たすおすすめアイテムを、成分表示をすると共に、項目別におすすめポイントをまとめました。

雨の日におすすめのファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルUVファンデーション

全1色 6g SPF50+PA++++
3,300円(税抜)
公式サイト
マイカや酸化チタンなど、7種類のみのシンプル処方にもかかわらず、SPF50+PA++++という強力な紫外線防止効果を持つファンデーション。つけたまま眠れるほどの、ストレスフリーな付け心地が実感できます。

■全成分
マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄

■おすすめポイント
□石鹸で落ちる
□エアリーなパフが気持ちいい
□天然成分100%で敏感肌の方でも使いやすい

雨の日におすすめのフェイスパウダー

ナチュラグラッセ

UVシフォン パウダー

全3色 7g SPF30 PA+++
2,800円(税抜)
公式サイト
赤ちゃんの肌にもつけられるほどの優しい処方ながら、SPF30 PA+++という日常生活に必要十分なUV対策のできるフェイスパウダー。エーデルワイスやゼヒアオイなどの植物から抽出された天然成分を用いているので、保湿効果も期待できます。

■全成分
シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、水酸化Al、エーデルワイスエキス、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキス、グリセリン、水、(+/−)酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、マイカ、酸化スズ、含水シリカ

■おすすめポイント
□石鹸で落とせる
□酸化チタンの量を減らしているので白浮きしにくい

雨の日におすすめのフィニッシュパウダー

MiMC(エムアイエムシー)

ナチュラルホワイトニングミネラルパウダー サンスクリーン(医薬部外品)

全2色 
クリアホワイト 6g
ピュアベージュ 6.2g  SPF50 PA+++
6,300円(税抜)
公式サイト

これ一つでメラニンの生成を抑え、アフターサンケアとしても使用できるフィニッシュパウダー。SPF50 PA+++という強力な紫外線防止効果があるので、UVケアとしても真夏にも使用できます。下地としても、フィニッシュパウダーとして化粧直しの際にも使えるアイテム。

■全成分
クリアホワイト【医薬部外品】
ビタミンCリン酸Mg*、グリチルレチン酸ステアリル*、植物性スクワラン、ステアリン酸、スクワラン、ソウハクヒエキス、
甘草フラボノイド、他6成分
*=有効成分

ピュアベージュ【医薬部外品】
ビタミンCリン酸Mg*、グリチルレチン酸ステアリル*、植物性スクワラン、ステアリン酸、スクワラン、ソウハクヒエキス、甘草フラボノイド、他ミネラル10成分
*=有効成分

■おすすめポイント
□医薬部外品で有効成分入りなのでUVケアをしながら、メラニンを抑えることが出来る
□細かい粒子パウダーなので、サラサラな肌がキープできる
□石鹸で落とせるほど、肌への負担が軽い

まとめ

雨の日は憂鬱ですが、肌まで憂鬱にしないためにも、きちんとした紫外線対策が大事です。紫外線は一年中私たちに降り注いでいます。日が差していないからと油断せず、お肌に優しい処方のファンデーションなどでカバーしながら、雨の日でもきっちり紫外線対策を行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ミネラルファンデーションが人気の理由!トライアルセットもご紹介

ミネラルファンデーション人気

様々なメーカーから発売され、人気のミネラルファンデーション。その成分と人気の理由はいったい何なのでしょうか。今回はミネラルファンデーションの基礎知識から、初めての人でも安心して使えるトライアルセットまでをご紹介します。

目次

1.ミネラルファンデーションについて
2.ミネラルファンデーションが人気の理由
3.人気のミネラルファンデーションを手軽に試す!

1.ミネラルファンデーションについて

1-1.ミネラルファンデーションの成分について

ミネラルファンデーションとは天然の鉱物(ミネラル)を主成分としたファンデーション。キラキラとしたと輝きが特徴のマイカ、肌荒れや火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分である酸化亜鉛、白色の顔料である酸化チタン(二酸化チタン)、化粧品に色をつける成分の酸化鉄が代表的な成分です。

1-2.ミネラルファンデーションの特徴

米国の医療現場で生まれたミネラルファンデーションは、肌への負担が少なく敏感肌の人でも使えることからハリウッドセレブを中心に人気となり、日本でも様々なメーカーから発売されるようになりました。ただし日本では「ミネラルファンデーション」としての明確な定義が存在していないことから、商品によって品質に大きな差があります。

「ミネラルファンデーション」についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事がおすすめ

2.ミネラルファンデーションが人気の理由

2-1.肌の負担が少ない

ミネラルファンデーションに使われる天然鉱物は安定した成分であることから、肌の上で化学反応を起こさないために肌に優しいと言われています。
最初にミネラルファンデーションを提唱したDIANE RANGERは、合成着色料フリー、タルクフリー、賦形剤フリー、鉱物油フリー、合成香料フリーの5点を満たすものをミネラルコスメと定義しています。
日本においてはミネラルファンデーションに対する明確な定義が存在しておらず、ミネラル以外にケミカル成分が含まれていたり、ミネラル成分が数パーセントしか配合されていなくてもミネラルファンデーションと謳うことができてしまいますので、製品を選ぶ時には成分表示をよく確認することをおすすめします。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら▼▼▼
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2-2.クレンジング不要で石けんのみでメイクオフできる


通常のファンデーションに含まれているシリコーンやポリマー、タルク、紫外線吸収剤、などはメイクを落とす際に強いクレンジングを必要としますが、ミネラル100%で、シンプルな処方で構成されたミネラルファンデーションはケミカルな成分が含まれていないため石けんだけで落とすことができます。実は、「石けんでオフできるかどうか」はミネラルファンデーションを選ぶ上で重要なポイント。
クレンジング剤には合成界面活性剤など肌に負担のかかる成分が含まれており、肌をごしごしこすったりするのと相まって必要な皮脂まで落としてしまいます。
とにかく肌に優しいものを選びたいという人は、石けんでオフできるミネラルファンデーションを選びましょう。

2-3.簡単に時短メイクができる

ミネラルファンデーションは肌に優しいため、安心な製品が多く、そのため時短でメイクすることも可能。ミネラルファンデーションに使われているそれぞれの成分は、UVカット効果や、肌の明るさ調整、化粧崩れ防止の効果、肌のキメを整える効果などがあるので、下地の役割、ファンデーションの役割、UVカットの役割を一度に担うことが可能となります。ミネラルファンデーション1つで、ベースメイクのすべての工程が可能となるため、時短メイクにつながるのです。

ミネラルファンデーションの成分についての詳しい記事はこちら▼▼▼
美しくなれるって本当?ミネラルファンデーションが肌に良い本当の理由

3.人気のミネラルファンデーションを手軽に試す!

トライアルセットとWEB限定のセットがおすすめ!

「ミネラルファンデーションが肌に良いのはわかったけれど、価格が高い商品が多くてなかなか試せない…」そんな人におすすめなのがトライアルセットとWEB限定セットです。

トライアルセットはその名の通り、ミネラルファンデーションを使うにあたって最初に必要なセットになっており、価格もとってもお得。肌に合うか確かめたり、色を検討するには最適です。

WEB限定セットはブランドがおすすめする商品がセットになっており、季節にあったものや新商品、ファンデーション以外のコスメが入っていることも。ミネラルファンデーションにすることは決めていて、どの商品を使うか迷っている人や、ミネラルコスメもいろいろ試したい!という人におすすめです。

トライアルセットのおすすめ

エトヴォス

ミネラルファンデーション スターターキット

セット内容

  • マットスムースミネラルファンデーション(約2週間分)
  • ナイトミネラルファンデーション(約2週間分)
  • フェイスカブキブラシ
  • エンリッチシルキープライマー(特典)
  • 次回のお買い物に使える500円クーポン(特典)
  • ETVOS人気のスキンケア(特典)

1,800円(税抜)
購入サイト

それぞれ2週間分、2種類のファンデーション+2000円相当のブラシに、3つの特典がついて1,800円とかなりおトクなセットです。

■ユーザーの口コミ

  • 本格的なブラシが付いていてお得!柔らかくて使いやすい
  • スキンケアのサンプルも思っていたよりも量があって嬉しい
  • パウダーの下地は初めてだったけど、ファンデーションとの相性が良く、メイクの持ちも良い

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーション デビューセット

セット内容
・ミネラルシルク
・ファンデーション+エアリーパフ(約2ヶ月分)
3,300円
購入サイト
ふわふわしたパフがセットになったトライアルタイプのミネラルファンデーション。30日間の全額返金保証がついているので安心です。

■ユーザーの口コミ

  • パフがふわふわとしていて気持ちが良い。大きさもあるので付けやすい
  • 敏感肌でも安心して使える優しいファンデ。毛穴をカバーしつつも自然な素肌感を出せる
  • 肌ストレスが少ない。下地が不要なので、メイクの時間が減った。

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーション
デビューセット


セット内容

  • 薬用ホワイトニングファンデーション(約2週間分)
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ
  • コスメポーチ

1,900円(税抜)
公式サイト
4つのアイテムが入ったデビューセット。ミネラル100%の美白ファンデーションを試したい人やミネラルファンデーション自体のお試しにも。

■ユーザーの口コミ

  • ブラシや洗顔もついてとてもお得感がある!
  • ブラシで付けやすくさっと塗れて、赤みや毛穴を自然にカバー出来る
  • 汗をかいても、ファンデーションと馴染んで崩れにくい。

レイチェルワイン

トライアルセット

セット内容

  • ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)×2色
  • 本格ブラシ
  • アクセントパウダー(0.3g)

1,833円(税抜)
公式サイト

30日間返金保証のついたトライアルセット。ミネラルファンデーションは2色の色が選べるため、肌に合う色を探したい人にもおすすめです。

■ユーザーの口コミ

  • 返金保証が付いているので安心して買えた
  • カラーバリエーションが豊富なので、自分に合う色が見つけられるところがいい
  • 粉っぽさがなく肌馴染みが良い。時間がたっても崩れにくい

ミネラルコスメブランドのWEB限定セット

MiMC (エムアイエムシー)

春のゆらぎ肌対策
うるうるベース メイクアップセット


¥10,300(税抜)
公式サイト

セット内容

  • 【春夏限定】ミネラルエッセンスモイスEX SPF50+ PA++++<2色から選択>
  • エッセンスハーブバームクリーム
  • スキンプロテクトオイル
  • オーガニック オメガチャージ1粒

春のお肌が不安定な時期に使いやすいベースメイクのセット。乾燥肌・敏感肌の人でも安心して使うことができます。エッセンスハーブバームクリームの下地は保湿効果抜群です。

■ユーザーの口コミ
・季節の変わり目に新しいファンデを探していたけど、すでに一式揃っているのでアレコレ迷わずに買えてよかった
・エッセンスハーブバームクリームは下地にも保湿にも使えて万能!ファンデとの相性もすごく良い
・非売品のスキンプロテクトオイルが付いてきたので得した気分。

アクア・アクア

オーガニッククッションコンパクト(セット)

¥3,650(税込)
公式サイト

セット内容 ※初回限定セット

  • オーガニッククッションコンパクト リフィル
  • オーガニッククッションコンパクト ケース

2017年4月に新発売。フレッシュなフルーツエキスや植物オイルなどのナチュラル成分だけで作られたクッションファンデーションです。ノンシリコーンで、べとつかずサラっとしたテクスチャー。化粧下地、美容液、日焼け止め、ファンデーションの4つの役割をこなし、石けんだけでメイクオフが可能なすぐれもの。セットはWEBと店舗で購入が可能。

■ユーザーの口コミ

  • 適度なツヤ感があり、毛穴なども自然に隠すカバー力も満足
  • 手を汚さずにメイクが出来るので持ち運びにも便利
  • 保湿効果が高く、乾燥しにくい。春夏は花粉症で肌が荒れやすいので嬉しい。

まとめ

「値段が高くてなかなか試すことができない」というイメージのミネラルファンデーションですが、トライアルセットやWEB限定セットを使えば気軽に試すことができます。自分の肌に合うかは肌の色など、ミネラルファンデーションへの移行に尻込みしている人も、この機会にぜひ試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ひと目でわかる!人気のミネラルファンデーション図解で徹底比較!

ミネラルファンデーション 比較

アメリカの皮膚科や形成外科で、手術後や火傷痕にも使える化粧品として誕生したミネラルファンデーション。自然派化粧品ブームの到来とともに日本でも注目を浴びるようになり、最近では様々なミネラルコスメブランドが誕生し、各化粧品メーカーからも発売されるようになりました。今回はそんな様々な種類がある「ミネラルファンデーション」を、テーマごとに表を使って一つ一つ比較しながら紹介いたします。

1、ミネラルファンデーションについて


ミネラルファンデーションは1976年にアメリカのサンフランシスコで、皮膚科や形成外科で、手術後や火傷痕にも使える化粧品として誕生しました。
マイカ(雲母)、酸化亜鉛、酸化チタン(二酸化チタン)酸化鉄の天然鉱物を主な成として作られたファンデーションを「ミネラルファンデーション」と呼んでいます。

日本においては、定義が定められていないので、ミネラル成分が数%しか入っていなくても“ミネラルファンデーション”と謳う事が出来てしまいます。商品によって大きな品質の差が生まれているのが現状です。

▼ミネラルファンデーションの詳しい記事はコチラをご覧ください
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

2、ミネラルファンデーションの商品を徹底比較

テーマごとに、各商品の特徴や口コミ、カバー力など、表を使って徹底的に比較しました!表の最後の総評にも注目です。

肌に負担の少ないミネラルファンデーションの比較

ブランド名 MiMC(エムアイエムシー) オンリーミネラル レイチェルワイン
商品名 ミネラルモイストパウダーファンデーション 薬用ホワイトニングファンデーション ミネラルファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
全12色 4.5g SPF27・PA+++
3,000円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 ダメージ肌 脂性肌 
20代
敏感肌 混合肌 
20代 30代
敏感肌 乾燥肌 
30代
口コミ ・つけ心地が軽く、肌への負担が少ない。
・ナチュラルな仕上がりでカバー力はそこそこ。
・崩れ方がキレイで毛穴が悪目立ちしない。
・化粧崩れが少ない。
・長時間付けていてもストレスが無い。
・赤みや毛穴もそこそこカバーしてくれる。
・カバー力は思ったよりもある。
・しっとりしていて乾燥しにくい。
・色がたくさんあるので嬉しい。
トライアルの有無 薬用美白ファンデーション デビューセット
1,980円(税抜)
ミネラルメイクアップトライアルセット
1,833円(税抜)
商品の特徴 ・肌のケアをサポートするミネラル「酸化亜鉛」を最も多く配合。
・ブランドの中でも最もシンプルな処方なので敏感肌やダメージ肌におすすめ。
・テカりにくく、ツヤのある肌に仕上げる。
・薬用有効成分でメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ。
・日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシュパウダー、美白美容液の6役をこなしてくれる。
・細かな粒子が皮脂と馴染んで、しっかり肌に密着。
・パウダーが皮脂を吸着し馴染むので時間がたってもメイク崩れがしにくい。
・重ね着けしても厚塗りにならないのでメイク直しも手軽にできる。
・カラーバリエーションが豊富で自分に合った色を見つけやすい。
商品の総評 シンプルな処方で敏感肌の人にも安心して使える。付属の専用パフで付けるだけなので片手で簡単にメイクが出来、仕上がりは自然な素肌感を演出してくれる。肌への優しさと使い勝手の良さで、高い評価ができる。 付け心地が軽いのでメイク中の圧迫感やストレスもない。下地や日焼け止めがいらない分、時短メイクにも。特にトライアルセットはしっかりとしたブラシが付いているので初めてミネラルファンデーションを使う人にはおすすめ。 色数が豊富なので、肌の色に合わせやすい。特にトライアルセットでは、通常の金額に+500円でさらに4色のカラーを試せるので、色選びに悩む人には特におすすめ。
項目の総評 「肌に負担の少ない」ミネラルファンデーションを選ぶ時のコツは“シンプルな処方”で作られているかどうか。石鹸だけでメイクが落とせるかどうか、という点に注目し、選びましょう。この中では特に、MiMC(エムアイエムシー)のミネラルモイストパウダーファンデーションは、シンプルな処方でありながらも、上質なミネラルを使用しているので、敏感肌で肌が弱い方や、妊娠中の方などにも安心してお使いできるミネラルファンデーションです。
ブランド名 MiMC(エムアイエムシー)
商品名 ミネラルモイストパウダーファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全4色 6g SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 ダメージ肌 脂性肌 
20代
もっと詳しく
口コミ ・つけ心地が軽く、肌への負担が少ない。
・ナチュラルな仕上がりでカバー力はそこそこ。
・崩れ方がキレイで毛穴が悪目立ちしない。
トライアルの有無
商品の特徴 ・肌のケアをサポートするミネラル「酸化亜鉛」を最も多く配合。
・ブランドの中でも最もシンプルな処方なので敏感肌やダメージ肌におすすめ。
・テカりにくく、ツヤのある肌に仕上げる。
商品の総評 シンプルな処方で敏感肌の人にも安心して使える。付属の専用パフで付けるだけなので片手で簡単にメイクが出来、仕上がりは自然な素肌感を演出してくれる。肌への優しさと使い勝手の良さで、高い評価ができる。
ブランド名 オンリーミネラル
商品名 薬用ホワイトニングファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 混合肌 
20代 30代
もっと詳しく
口コミ ・化粧崩れが少ない。
・長時間付けていてもストレスが無い。
・赤みや毛穴もそこそこカバーしてくれる。
トライアルの有無 薬用美白ファンデーション デビューセット
1,980円(税抜)
商品の特徴 ・薬用有効成分でメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ。
・日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシュパウダー、美白美容液の6役をこなしてくれる。
・細かな粒子が皮脂と馴染んで、しっかり肌に密着。
商品の総評 付け心地が軽いのでメイク中の圧迫感やストレスもない。下地や日焼け止めがいらない分、時短メイクにも。特にトライアルセットはしっかりとしたブラシが付いているので初めてミネラルファンデーションを使う人にはおすすめ。
ブランド名 レイチェルワイン
商品名 ミネラルファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全12色 4.5g SPF27・PA+++
3,000円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 乾燥肌 
30代
もっと詳しく
口コミ ・カバー力は思ったよりもある。
・しっとりしていて乾燥しにくい。
・色がたくさんあるので嬉しい。
トライアルの有無 ミネラルメイクアップトライアルセット
1,833円(税抜)
商品の特徴 ・パウダーが皮脂を吸着し馴染むので時間がたってもメイク崩れがしにくい。
・重ね着けしても厚塗りにならないのでメイク直しも手軽にできる。
・カラーバリエーションが豊富で自分に合った色を見つけやすい。
商品の総評 色数が豊富なので、肌の色に合わせやすい。特にトライアルセットでは、通常の金額に+500円でさらに4色のカラーを試せるので、色選びに悩む人には特におすすめ。

2-2、カバー力のあるミネラルファンデーションの比較

ブランド名 MiMC(エムアイエムシー) エトヴォス 24hコスメ
商品名 ミネラルクリーミーファンデーション クリーミィタップミネラルファンデーション プレミアムカバー&エアリィ ファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全6色 10g SPF20 PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
全3色 7g SPF25 PA++
専用パフ付 5,500円(税抜)
公式サイト
全3色 8g  SPF50+・PA++++
5,200円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌 ダメージ肌
30代 40代
乾燥肌
30代
普通肌 乾燥肌
20代 30代
口コミ ・カバー力が高く、乾燥しにくい。
・肌への密着力が高いが、付けているストレスは少ない。
・崩れにくい。メイクを落とした後もつっぱらない。
・適度なカバー力があり、ツヤ感のある肌に演出してくれる。
・厚塗り感が出ないのでよい。しっとりしていて乾燥しにくい。
・専用パフを使うとキレイに塗れるが、持ち運びには少し不便。
・カバー力が高いく、付け心地が軽い。
・シミや・くすみもしっかりと隠れて均一な仕上がり。厚塗り感が出ない。
・肌への圧迫感がなく、安心して使える。
トライアルの有無 無し 無し 無し
商品の特徴 ・10種類の天然美容成分を濃縮した美容液バームに
 ミネラルパウダーを溶け込ませエイジングケア効果が高い。
・高いカバー力がありながらも、スキンケア効果が期待できる。
・石鹸だけでメイクオフ出来るので、肌への負担も少ない。
・アサイーオイルなどの美容オイルや美容成分を配合し、しっとりとしたした付け心地でありながらベタつきもないツヤのある仕上がりに。
・自然なカバー力があり、下地がいらないので時短メイクにも。
・厚塗り感が出ない自然なカバー力。
・合成ポリマー、シリコン不使用。
・天然ミネラルと保湿成分だけでできている、エイジング効果が期待できる。
商品の総評 厳選された上質な天然の保湿成分のみで作られているので、肌にとても優しく、スキンケア効果があり、カバー力にも高い評価をされています。シミやくすみが気になる年齢肌にも特におすすめです。付け心地も軽いので、体感的にも実質的にも肌ストレスが少ないミネラルファンデーション。 美容オイルがたっぷり配合されているので乾燥しがちな肌の人にはおすすめ。カバー力があり自然なツヤ肌に。下地がいらないので、時短でもしっかりメイクをしたいという方には◎夕方までメイク崩れを防ぎます。 石鹸だけでメイクオフが可能。肌の引き締め効果、保湿ケア。ハリなどを与える天然の美容成分を使っているので、年齢肌や乾燥しやすい肌の人には特におすすめです。ドラッグストアでも手軽に買うことができるので、ミネラルファンデーションが初めての人にも◎
項目の総評 3種類すべて、石鹸だけでメイクオフできる肌への負担が少ないミネラルファンデーションですが、特にMiMC(エムアイエムシー)のクリーミーファンデーションは濃縮美容液バームにナチュラルなミネラルパウダーを練り込んで作った、品質良いミネラルファンデーション。スキンケア効果やエイジングケア効果も高く、年齢肌や乾燥肌、敏感肌でもカバー力の高い商品を探している方には非常におすすめです。
ブランド名 MiMC(エムアイエムシー)
商品名 ミネラルクリーミーファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★★☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌 ダメージ肌
30代 40代
もっと詳しく
口コミ ・カバー力が高く、乾燥しにくい。
・肌への密着力が高いが、付けているストレスは少ない。
・崩れにくい。メイクを落とした後もつっぱらない。
トライアルの有無
商品の特徴 ・10種類の天然美容成分を濃縮した美容液バームにミネラルパウダーを溶け込ませエイジングケア効果が高い。
・高いカバー力がありながらも、スキンケア効果が期待できる。
・石鹸だけでメイクオフ出来るので、肌への負担も少ない。
商品の総評 厳選された上質な天然の保湿成分のみで作られているので、肌にとても優しく、スキンケア効果があり、カバー力にも高い評価をされています。シミやくすみが気になる年齢肌にも特におすすめです。付け心地も軽いので、体感的にも実質的にも肌ストレスが少ないミネラルファンデーション。
ブランド名 エトヴォス
商品名 クリーミィタップミネラルファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全3色 7g SPF25 PA++
専用パフ付 5,500円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌
30代
もっと詳しく
口コミ ・適度なカバー力があり、ツヤ感のある肌に演出してくれる。
・厚塗り感が出ないのでよい。しっとりしていて乾燥しにくい。
・専用パフを使うとキレイに塗れるが、持ち運びには少し不便。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・アサイーオイルなどの美容オイルや美容成分を配合し、しっとりとしたした付け心地でありながらベタつきもないツヤのある仕上がりに。
・自然なカバー力があり、下地がいらないので時短メイクにも。
商品の総評 美容オイルがたっぷり配合されているので乾燥しがちな肌の人にはおすすめ。カバー力があり自然なツヤ肌に。下地がいらないので、時短でもしっかりメイクをしたいという方には◎夕方までメイク崩れを防ぎます。
ブランド名 24hコスメ
商品名 プレミアムカバー&エアリィ ファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全3色 8g  SPF50+・PA++++
5,200円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★★☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 普通肌 乾燥肌
20代 30代
もっと詳しく
口コミ ・カバー力が高いく、付け心地が軽い。
・シミや・くすみもしっかりと隠れて均一な仕上が。り。厚塗り感が出ない。
・肌への圧迫感がなく、安心して使える。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・厚塗り感が出ない自然なカバー力。
・合成ポリマー、シリコン不使用。
・天然ミネラルと保湿成分だけでできている、エイジング効果が期待できる。
商品の総評 石鹸だけでメイクオフが可能。肌の引き締め効果、保湿ケア。ハリなどを与える天然の美容成分を使っているので、年齢肌や乾燥しやすい肌の人には特におすすめです。ドラッグストアでも手軽に買うことができるので、ミネラルファンデーションが初めての人にも◎

2-3、パウダータイプのミネラルファンデーションの比較

ブランド名 ヴァントルテ エトヴォス オンリーミネラル
商品名 ミネラルシルクパウダーファンデーション ディアミネラルファンデーション ファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全5色 6g SPF20・PA++相当
3,300円(税抜)
公式サイト
全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌
20代
敏感肌 混合肌
20代 30代
敏感肌
20代 30代
口コミ ・ナチュラルな仕上げりで付け心地も軽い。
・付けたてもキレイだが、時間がたつにつれて肌に馴染む。
・マットな仕上がりで、均一にキレイに塗れる。化粧直しも簡単。
・とても軽い付け心地なので肌ストレスがまったくない。
・カバー力はそこそこ。赤みや毛穴は自然に隠してくれる。
・これひとつで完結なので朝のメイクが楽になった。
・薄付きだけど、赤みや毛穴を適度にカバーしてくれる。
・素肌っぽさを出せるので、普段使いにちょうど良い。
・ニキビが出やすい肌質だが、安心して使える。
トライアルの有無 有り 有り ※マットスムースファンデーション 有り ※薬用ホワイトニングファンデーション
商品の特徴 ・天然ミネラル成分100%で作られている。
・配合されているシルクの効果でキメ細かい潤いのある肌を演出してくれる。
・軽い付け心地が特徴。
・天然ミネラル成分100%で作られている。
・防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色 料などを含まず肌の負担が少ない。
・精製度の高いマイカ (天然の鉱物)を使用。皮脂を含んでも変色しないのでくすみにくい。
・日焼け止め、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシングパウダー、化粧下地の5つの機能が一つになったオールインワンファンデーション。
・超微粒子パウダーを使用し、肌に密着し、薄く重ねるとカバー力アップ。
・付け心地が軽く肌ストレスが少ない。
商品の総評 カバー力はそこそこだが、ナチュラルで自然な仕上がりになるミネラルファンデーション。とてもシンプルな処方で敏感肌の人にもおすすめ。肌に負担のかかる、防腐剤、タルク、界面活性剤など10種類の成分を排除し肌に優しいです。 精製度の高いマイカを使用することで、変色を防ぎ、時間がたっても崩れにくいミネラルファンデーション。薄付きながらミネラル成分が光を自然に拡散しツヤ肌に見せてくれます。長時間メイクをする必要のある人などにおすすめ。 全成分、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛ととてもシンプルな処方なので、敏感肌や混合肌、ニキビ肌の人にもおすすめです。カラーバリエーションもとても豊富なので、なかなか合う色が見つからない、と感じていた人にも選びやすいミネラルファンデーションです。
項目の総評 パウダータイプのミネラルファンデーションはシンプルな処方で構成されていることが多く、この3つの中ではオンリーミネラルが一番シンプルで肌への負担が少ないと言えます。カバー力が物足りない…という場合でも、部分的に重ね着けすることで厚塗り感が出ず、自然でナチュナルな仕上がりになります。肌に負担をかけたくない人は出来るだけシンプルな処方であること、石鹸だけでメイクオフが可能な事、に注目し選ぶと良いでしょう。
ブランド名 ヴァントルテ
商品名 ミネラルシルクパウダーファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全5色 6g SPF20・PA++相当
3,300円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌
20代
もっと詳しく
口コミ ・ナチュラルな仕上げりで付け心地も軽い。
・付けたてもキレイだが、時間がたつにつれて肌に馴染む。
・マットな仕上がりで、均一にキレイに塗れる。化粧直しも簡単。
トライアルの有無 有り
商品の特徴 ・天然ミネラル成分100%で作られている。
・配合されているシルクの効果でキメ細かい潤いのある肌を演出してくれる。
・軽い付け心地が特徴。
商品の総評 カバー力はそこそこだが、ナチュラルで自然な仕上がりになるミネラルファンデーション。とてもシンプルな処方で敏感肌の人にもおすすめ。肌に負担のかかる、防腐剤、タルク、界面活性剤など10種類の成分を排除し肌に優しいです。
ブランド名 エトヴォス
商品名 ディアミネラルファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 混合肌
20代 30代
もっと詳しく
口コミ ・とても軽い付け心地なので肌ストレスがまったくない。
・カバー力はそこそこ。赤みや毛穴は自然に隠してくれる。
・これひとつで完結なので朝のメイクが楽になった。
トライアルの有無 有り ※マットスムースファンデーション
商品の特徴 ・天然ミネラル成分100%で作られている。
・防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色 料などを含まず肌の負担が少ない。
・精製度の高いマイカ (天然の鉱物)を使用。皮脂を含んでも変色しないのでくすみにくい。
商品の総評 精製度の高いマイカを使用することで、変色を防ぎ、時間がたっても崩れにくいミネラルファンデーション。薄付きながらミネラル成分が光を自然に拡散しツヤ肌に見せてくれます。長時間メイクをする必要のある人などにおすすめ。
ブランド名 オンリーミネラル
商品名 ファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全18色 10g  SPF17・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌
20代 30代
もっと詳しく
口コミ ・薄付きだけど、赤みや毛穴を適度にカバーしてくれる。
・素肌っぽさを出せるので、普段使いにちょうど良い。
・ニキビが出やすい肌質だが、安心して使える。
トライアルの有無 有り ※薬用ホワイトニングファンデーション
商品の特徴 ・日焼け止め、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシングパウダー、化粧下地の5つの機能が一つになったオールインワンファンデーション。
・超微粒子パウダーを使用し、肌に密着し、薄く重ねるとカバー力アップ。
・付け心地が軽く肌ストレスが少ない。
商品の総評 全成分、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛ととてもシンプルな処方なので、敏感肌や混合肌、ニキビ肌の人にもおすすめです。カラーバリエーションもとても豊富なので、なかなか合う色が見つからない、と感じていた人にも選びやすいミネラルファンデーションです。

2-4、リキッドタイプのミネラルファンデーションの比較

ブランド名 ヴァントルテ ヴァーチェ エトヴォス
商品名 美容液ミネラルリキッドファンデーション ミネラルリキッドファンデーション ミネラルキャビア
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全4色 35g SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
全2色 30g  SPF23・PA++ 
4,200(税抜)
公式サイト
1色 30g
5,092円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★☆☆☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 乾燥肌
30代、40代
乾燥肌 年齢肌
40代
敏感 乾燥肌
30代、40代
口コミ ・肌荒れしていても安心して使える。
・付けたてもキレイだが、時間がたつにつれて肌に馴染む。
・スキンケアしているような感覚で使える。
・自然なカバー力で、軽い付け心地。
・小量でも伸びが良く、カバー力がある。
・保湿力も高く、エイジングケア効果があるのがうれしい。
・付け心地が軽く、崩れにくい。
・伸びが良く、ファンデーションの下地としても使えて良い。
・自然に毛穴が目立たなくなり、ツヤ肌に。
・軽い付け心地で、肌ストレスが少ない
トライアルの有無 無し 無し 無し
商品の特徴 ・美容液成分が80%以上配合され、メイクしながらスキンケアをできる。
・微粒子パウダーが、毛穴の凹凸をしっかりとカバー。
・汗をかいても崩れにくい。
・カバー力がありながらも、付け心地の軽さを追求。
・保湿成分「セラミド1,3,6Ⅱ」や「3種のヒアルロン酸」、など美容液を81.6%使用。
・メイクをしながら保湿とエイジングケアをすることが出来る。
・年齢肌の悩みに働きかける「アルガン幹細胞エキス※3」「ブドウ幹細胞エキス※4」「カミツレ花エキス」を配合。
・使い続けるほどに、弾むようなハリのあるお肌へ。
・クレンジングいらずで、石けんでオフ可能。 軽い付け心地なので、休日メイクやすっぴんでいたい日の日中用美容液としてもおすすめ。
商品の総評 薄付きながら、微粒子パウダーの効果で毛穴などは自然にカバーしてくれます。美容液成分が豊富に含まれているので敏感肌や乾燥肌で肌が荒れやすい人には特におすすめ。ミネラルファンデの下地としても使えるところも◎肌を休めたい日のメイクにも最適。 エイジングケアにこだわり開発され、年齢とともに乾燥しがちな肌のことを考え、保湿成分が多く含まて、メイクをしながらもスキンケアが可能。肌の負担となるシリコンや石油由来界面活性剤、合成香料なども一切不要で、石鹸だけでメイクオフが出来ます。 注目されている「シロキクラゲ多糖体」やお肌のうるおいをサポートする「グルコシルセラミド」を配合し肌バリアを整え、うるおいのあるお肌へと導きます。高い保湿力・保水力を持つため、お肌を乾燥から守り化粧下地としても美容液としても使えるので、肌の弱い人や乾燥肌の人にもおすすめ。
項目の総評 どの商品も美容液を多く含んでおり、メイクをしている間でも保湿効果とエイジングケア効果が期待できます。
「エトヴォス」と「ヴァントルテ」は薄付きなので、スッピンでいたい休日などに手軽に使えます。しっかりとカバーしたい人には「ヴァーチェ」がおすすめです。
ブランド名 ヴァントルテ
商品名 美容液ミネラルリキッドファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全4色 35g SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 乾燥肌
30代、40代
もっと詳しく
口コミ ・肌荒れしていても安心して使える。
・スキンケアしているような感覚で使える。
・自然なカバー力で、軽い付け心地。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・美容液成分が80%以上配合され、メイクしながらスキンケアをできる。
・微粒子パウダーが、毛穴の凹凸をしっかりとカバー。
・汗をかいても崩れにくい。
商品の総評 薄付きながら、微粒子パウダーの効果で毛穴などは自然にカバーしてくれます。美容液成分が豊富に含まれているので敏感肌や乾燥肌で肌が荒れやすい人には特におすすめ。ミネラルファンデの下地としても使えるところも◎肌を休めたい日のメイクにも最適。
ブランド名 ヴァーチェ
商品名 ミネラルリキッドファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全2色 30g  SPF23・PA++ 
4,200(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌 年齢肌
40代
もっと詳しく
口コミ ・とても軽い付け心地なので肌ストレスがまったくない。
・カバー力はそこそこ。赤みや毛穴は自然に隠してくれる。
・これひとつで完結なので朝のメイクが楽になった。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・カバー力がありながらも、付け心地の軽さを追求。
・保湿成分「セラミド1,3,6Ⅱ」や「3種のヒアルロン酸」、など美容液を81.6%使用。
・メイクをしながら保湿とエイジングケアをすることが出来る。
商品の総評 エイジングケアにこだわり開発され、年齢とともに乾燥しがちな肌のことを考え、保湿成分が多く含まて、メイクをしながらもスキンケアが可能。肌の負担となるシリコンや石油由来界面活性剤、合成香料なども一切不要で、石鹸だけでメイクオフが出来ます。
ブランド名 エトヴォス
商品名 ミネラルキャビア
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 1色 30g
5,092円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★☆☆☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感 乾燥肌
30代、40代
もっと詳しく
口コミ ・伸びが良く、ファンデーションの下地としても使えて良い。
・自然に毛穴が目立たなくなり、ツヤ肌に。
・軽い付け心地で、肌ストレスが少ない
トライアルの有無 無し
商品の特徴 年齢肌の悩みに働きかける「アルガン幹細胞エキス※3」「ブドウ幹細胞エキス※4」「カミツレ花エキス」を配合。
・使い続けるほどに、弾むようなハリのあるお肌へ。
・クレンジングいらずで、石けんでオフ可能。 軽い付け心地なので、休日メイクやすっぴんでいたい日の日中用美容液としてもおすすめ。
商品の総評 注目されている「シロキクラゲ多糖体」やお肌のうるおいをサポートする「グルコシルセラミド」を配合し肌バリアを整え、うるおいのあるお肌へと導きます。
高い保湿力・保水力を持つため、お肌を乾燥から守り化粧下地としても美容液としても使えるので、肌の弱い人や乾燥肌の人にもおすすめ。

2-5、市販で買えるミネラルファンデーションの比較

ブランド名 アクア・アクア インテグレート 24h コスメ
商品名 オーガニックトリートメントヴェール ビューティーフィルター ファンデーション シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全3色
SPF50+PA+++(ライトベージュ)
SPF40 PA+++(ナチュラルベージュ、ピンクベージュ)
2,800円(税抜)
公式サイト
2色 9g SPF15・PA++
1,600円(税抜)
公式サイト
全5色 11g SPF30・PA+++
3,609円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆
下地がいらない ×
石鹸だけで落とせる × ×
向いてる肌質/年代 敏感肌 乾燥肌 混合肌
20代
普通肌
10代、20代
乾燥肌 敏感肌 
20代 30代
口コミ ・ナチュラルなカバー力があって、とても軽い付け心地。
・持ち運びに便利で化粧直しがしやすい。
・これ一つで完結するので、時短メイクが出来てうれしい。
・自然なカバー力で、軽い付け心地。
・パフに厚みがあって均等に塗りやすい。
・持ち運びに便利でメイク直しもしやすい。
・粉っぽさが少なく、毛穴も自然にカバーしてくれる。
・キメが細かく、化粧崩れしにくい。
・しっかり付けたい時はパフで、ブラシで付けると自然に見える。
・時間がたっても粉浮きしない。肌にフィットする感じ。
トライアルの有無 無し 無し 無し
商品の特徴 ・スキンケア・UVカット・ベースメイクなどひとつで5役で、時短メイクにも。
・高SPF・PA値を保つ天然ミネラルパウダー成分が強力に紫外線をカット。
・天然ミネラルパウダーを、植物オイルでプレス。石鹸だけでメイクオフ可能。
・肌色トーンアップパウダー配合。
・毛穴が目立たないふんわり明るい美肌に。
・ミネラルオイル配合で、肌に密着し、粉っぽさを感じさせない。
・パールパウダー配合で、ハリや潤い、ツヤを与える。
・薄づきだけど、くすみや毛穴をしっかりとカバー。
・ヒマシ油やホホバ種子油などの天然成分配合で、サラサラの手触りなのにしっとり潤う。
商品の総評 ナチュラルローソンでも買えるミネラル100%のファンデーション。テクニックいらずで簡単。UVカット効果も高く、メイク直しも手軽に出来るので、春から夏にかけて皮脂や汗の分泌が増える季節にはとくにおすすめです。 コンビニやドラッグストアでも手軽に手に入れることが出来ます。付け心地も軽く、持ち運びに便利。化粧直しもしやすいですが、ケミカル成分も含まれるので、100%ミネラルで肌に優しいものを探している方にはおすすめできません。 「24時間落とさなくてもOK」というキャッチコピーの通り。シンプルな処方で、肌に負担が少ない為、長時間メイクをしなくてはいけない人に特におすすめです。日焼け止めから化粧下地などいつで5役をこなしてくれるので、時短メイクにも最適です。
項目の総評 コンビニやドラッグストアで買えるもミネラルファンデーションの中には、「ミネラル」と謳われていても、中にはケミカルな成分も含まれている場合があります。「アクア・アクア」や「24h cosme」の2つは、石鹸だけでメイクオフが可能なので、肌への負担が減らせます。このように、日本ではミネラルコスメの定義が明確になっていないので、品質には大きな差が出てくるので、買う時には成分表示や、石鹸だけで落とせるか…という点に気を付けて買うようにしましょう。
ブランド名 アクア・アクア
商品名 オーガニックトリートメントヴェール
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全3色
SPF50+PA+++(ライトベージュ)
SPF40 PA+++(ナチュラルベージュ、ピンクベージュ)
2,800円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 敏感肌 乾燥肌 混合肌
20代
もっと詳しく
口コミ ・ナチュラルなカバー力があって、とても軽い付け心地。
・持ち運びに便利で化粧直しがしやすい。
・これ一つで完結するので、時短メイクが出来てうれしい。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・スキンケア・UVカット・ベースメイクなどひとつで5役で、時短メイクにも。
・高SPF・PA値を保つ天然ミネラルパウダー成分が強力に紫外線をカット。
・天然ミネラルパウダーを、植物オイルでプレス。石鹸だけでメイクオフ可能。
商品の総評 ナチュラルローソンでも買えるミネラル100%のファンデーション。テクニックいらずで簡単。UVカット効果も高く、メイク直しも手軽に出来るので、春から夏にかけて皮脂や汗の分泌が増える季節にはとくにおすすめです。
ブランド名 インテグレート
商品名 ビューティーフィルター ファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 2色 9g SPF15・PA++
1,600円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★☆☆☆
下地がいらない ×
石鹸だけで落とせる ×
向いてる肌質/年代 普通肌
10代、20代
もっと詳しく
口コミ ・パフに厚みがあって均等に塗りやすい。
・持ち運びに便利でメイク直しもしやすい。
・粉っぽさが少なく、毛穴も自然にカバーしてくれる。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・肌色トーンアップパウダー配合。
・毛穴が目立たないふんわり明るい美肌に。
・ミネラルオイル配合で、肌に密着し、粉っぽさを感じさせない。
商品の総評 コンビニやドラッグストアでも手軽に手に入れることが出来ます。付け心地も軽く、持ち運びに便利。化粧直しもしやすいですが、ケミカル成分も含まれるので、100%ミネラルで肌に優しいものを探している方にはおすすめできません。
ブランド名 24h コスメ
商品名 シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全5色 11g SPF30・PA+++
3,609円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★★☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌 敏感肌 
20代 30代
もっと詳しく
口コミ ・キメが細かく、化粧崩れしにくい。
・しっかり付けたい時はパフで、ブラシで付けると自然に見える。
・時間がたっても粉浮きしない。肌にフィットする感じ。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・パールパウダー配合で、ハリや潤い、ツヤを与える。
・薄づきだけど、くすみや毛穴をしっかりとカバー。
・ヒマシ油やホホバ種子油などの天然成分配合で、サラサラの手触りなのにしっとり潤う。
商品の総評 「24時間落とさなくてもOK」というキャッチコピーの通り。シンプルな処方で、肌に負担が少ない為、長時間メイクをしなくてはいけない人に特におすすめです。日焼け止めから化粧下地などいつで5役をこなしてくれるので、時短メイクにも最適です。

2-6、【番外編】BBクリームの比較

ブランド名 アクア・アクア オンリーミネラル メイベリン ニューヨーク
商品名 オーガニックトリートメントACクリームBB アクアリフト BB ピュアミネラル BB スーパー カバー
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 1色 SPF22・PA++
2,750円(税抜)
公式サイト
全2色 30g SPF25・PA++
4,000円(税抜)
公式サイト
全2色 30ml SPF50・PA++++
1,600円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる ×
向いてる肌質/年代 乾燥肌 敏感肌
20代 30代
普乾燥肌 年齢肌 敏感肌
30代 40代
普通肌
10代 20代
口コミ ・刺激がまったくなく、ナチュラルな仕上がり。
・フルーツの香りが気に入っている。付け心地もとても軽いので使いやすい。
・薄付きだけど、肌ストレスが無く、普段使いにちょうど良い。
・自然なカバー力。伸びが良く塗りやすい。
・しっかり潤って、乾燥しにくい。ツヤ感が出る。
・個人差もあると思うが、ハーブの様な香りが好み。
・伸びが良くカバー力が非常に高いのに厚塗り感が出ない。
・量を調節することで薄付きな自然なメイクも出来る。
・オイリー肌には崩れやすくテカリも気になった。
トライアルの有無 無し 無し 無し
商品の特徴 ・8種類のスーパーフルーツ美肌成分配合で、肌にハリと潤いを与える効果があり。
・化粧下地、保湿クリーム、美容液、ファンデーションの4つ機能に加えてエイジングケアも出来る優れもの。
・クレンジング不要で石鹸だけでメイクオフ可能。
・美容液を95%も使用しスキンケアの様なBBクリーム。
・カバーしながらもハリや保湿ケア効果が高く、1本で化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、美容液、の4役を担い、時短メイクにも。
・パラベン、エタノール、紫外線吸収剤などを排除し、クレンジング不要。
・毛穴や色むら、シミなどもしっかりとカバーしてくれる。
ミネラル保護フィルター採用で素肌を守り、くすみにくくヨレにくい肌へ仕上げる。
商品の総評 ナチュラルローソンでも気軽に買えるアクア・アクアは全ての商品が石鹸だけでメイクオフが可能。保湿効果が高くエイジング効果があり、値段も比較的にリーズナブルなので若い人から年齢肌に悩む幅広い年代の方におすすめです。 95%が美容液となっていて、保湿効果やエイジングケア効果が非常に高いBBクリームとなっています。乾燥が進む年齢肌の方、敏感肌の方には特におすすめです。これ1つで、ファンデーションの他、スキンケア効果もあるので、時短でメイクしたい方や、肌を休めたい日のメイクに最適。 ドラッグストアで手軽に手に取ることができ、低価格でありながらカバー力が高い所が好評。
“ミネラル”とついているが、ケミカルな成分も含まれるため、クレンジングは必要なので、敏感肌の人やオイリー肌の人は注意が必要。安価で、普段のファンデよりも手軽にメイクをしたい。という方に◎
項目の総評 美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止め等の機能がすべて1つになったオールインワンが特徴のBBクリームです。肌に優しいものを選ぶのであれば、もちろん石鹸だけで落とせる事に気を付けて選ぶ事が大切です。
ブランド名 アクア・アクア
商品名 オーガニックトリートメントACクリームBB
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 1色 SPF22・PA++
2,750円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌 敏感肌
20代 30代
もっと詳しく
口コミ ・刺激がまったくなく、ナチュラルな仕上がり。
・フルーツの香りが気に入っている。付け心地もとても軽いので使いやすい。
・薄付きだけど、肌ストレスが無く、普段使いにちょうど良い。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・8種類のスーパーフルーツ美肌成分配合で、肌にハリと潤いを与える効果があり。
・化粧下地、保湿クリーム、美容液、ファンデーションの4つ機能に加えてエイジングケアも出来る優れもの。
・クレンジング不要で石鹸だけでメイクオフ可能。
商品の総評 ナチュラルローソンでも気軽に買えるアクア・アクアは全ての商品が石鹸だけでメイクオフが可能。保湿効果が高くエイジング効果があり、値段も比較的にリーズナブルなので若い人から年齢肌に悩む幅広い年代の方におすすめです。
ブランド名 オンリーミネラル
商品名 アクアリフト BB
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全2色 30g SPF25・PA++
4,000円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★☆☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる
向いてる肌質/年代 乾燥肌 年齢肌 敏感肌
30代 40代
もっと詳しく
口コミ ・自然なカバー力。伸びが良く塗りやすい。
・しっかり潤って、乾燥しにくい。ツヤ感が出る。
・個人差もあると思うが、ハーブの様な香りが好み。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 ・美容液を95%も使用しスキンケアの様なBBクリーム。
・カバーしながらもハリや保湿ケア効果が高く、1本で化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、美容液、の4役を担い、時短メイクにも。
・パラベン、エタノール、紫外線吸収剤などを排除し、クレンジング不要。
商品の総評 95%が美容液となっていて、保湿効果やエイジングケア効果が非常に高いBBクリームとなっています。乾燥が進む年齢肌の方、敏感肌の方には特におすすめです。これ1つで、ファンデーションの他、スキンケア効果もあるので、時短でメイクしたい方や、肌を休めたい日のメイクに最適。
ブランド名 メイベリン ニューヨーク
商品名 ピュアミネラル BB スーパー カバー
画像
商品情報(色数・容量・UV値・値段(税抜)) 全2色 30ml SPF50・PA++++
1,600円(税抜)
公式サイト
カバー力 ★★★★☆
下地がいらない
石鹸だけで落とせる ×
向いてる肌質/年代 普通肌
10代 20代
もっと詳しく
口コミ ・伸びが良くカバー力が非常に高いのに厚塗り感が出ない。
・量を調節することで薄付きな自然なメイクも出来る。
・オイリー肌には崩れやすくテカリも気になった。
トライアルの有無 無し
商品の特徴 毛穴や色むら、シミなどもしっかりとカバーしてくれる。
ミネラル保護フィルター採用で素肌を守り、くすみにくくヨレにくい肌へ仕上げる。
商品の総評 ドラッグストアで手軽に手に取ることができ、低価格でありながらカバー力が高い所が好評。
“ミネラル”とついているが、ケミカルな成分も含まれるため、クレンジングは必要なので、敏感肌の人やオイリー肌の人は注意が必要。安価で、普段のファンデよりも手軽にメイクをしたい。という方に◎

2-7、ミネラルファンデーションに適したブラシの比較

 

ブランド名 MiMC(エムアイエムシー) エトヴォス
商品名 リンパドレナージュパウダーブラシ フェイスカブキブラシ
画像
公式サイト 公式サイト 公式サイト
金額 8,800円(税込) 2,000円(税抜)
素材 ・合成繊維
環境にも優しい「とうもろこし」由来繊維TAfrE®
高級ナイロン(タクロン)
口コミ ・肌触りがとてもやわらかく、塗りやすい。
・ファンデーションが均等に付けられる。
・動物毛のようなやわらかさ。
・値段がやすくて嬉しい。
・やわらかく、チクチクしない。
・お手入れが楽。
商品の特徴 ・環境にもやさしい「とうもろこし」由来繊維TAfrE®を使い、高級動物毛のブラシのような肌あたり。
・熊野筆職人が植物繊維1本1本の選定から仕上げにいたるまですべて手作り。
・肌あたりがなめらか。粉含み、粉はけが良い。
・石鹸で洗えるため、お手入れ簡単!
・敏感肌の人でも刺激が少ない。
・粉含みも良く、程良い弾力で顔の凹凸にしっかりフィット。
商品の総評 動物毛のような柔らかさや肌触りでありながら、合成繊維の耐久性とメンテナンスの手軽さも持ち合わせたブラシ。肌に優しく、扱いやすい点はまさにミネラルファンデーションとの相性は抜群です。 人口毛とは思えないほど柔らかく肌触りが良いブラシ。ナチュラルで透明感のある仕上がりになります。
項目の総評 両社とも、ミネラルファンデーションのブランドから発売されているメイクブラシです。いくら肌によいファンデーション使っていても、ブラシが不衛生だと意味がありません。ブラシはこまめに洗って清潔にしなければいけません。メンテナンスのしやすい素材を選び、こまめに洗浄し常に綺麗に保つことが大切です。
ブランド名 MiMC(エムアイエムシー)
商品名 リンパドレナージュパウダーブラシ
画像
公式サイト 公式サイト
金額 8,800円(税込)
素材 ・合成繊維
環境にも優しい「とうもろこし」由来繊維TAfrE®
もっと詳しく
口コミ ・肌触りがとてもやわらかく、塗りやすい。
・ファンデーションが均等に付けられる。
・動物毛のようなやわらかさ。
商品の特徴 ・環境にもやさしい「とうもろこし」由来繊維TAfrE®を使い、高級動物毛のブラシのような肌あたり。
・熊野筆職人が植物繊維1本1本の選定から仕上げにいたるまですべて手作り。
・肌あたりがなめらか。粉含み、粉はけが良い。
商品の総評 動物毛のような柔らかさや肌触りでありながら、合成繊維の耐久性とメンテナンスの手軽さも持ち合わせたブラシ。肌に優しく、扱いやすい点はまさにミネラルファンデーションとの相性は抜群です。
ブランド名 エトヴォス
商品名 フェイスカブキブラシ
画像
公式サイト 公式サイト
金額 2,000円(税抜)
素材 高級ナイロン(タクロン)
もっと詳しく
口コミ ・値段がやすくて嬉しい。
・やわらかく、チクチクしない。
・お手入れが楽。
商品の特徴 ・石鹸で洗えるため、お手入れ簡単!
・敏感肌の人でも刺激が少ない。
・粉含みも良く、程良い弾力で顔の凹凸にしっかりフィット。
商品の総評 人口毛とは思えないほど柔らかく肌触りが良いブラシ。ナチュラルで透明感のある仕上がりになります。

3、ミネラルファンデーションを使う時は、保湿をすることがホイント!

ミネラルファンデーションを上手に使うコツは、土台となる肌を整えておくことが大切です。しっかりと保湿ケアをし、スキンケアの後は濡れた状態でファンデーションを付けてしまうと化粧崩れの原因となりますのでしっかり肌表面が乾いてから付けるようにしましょう。

▼ミネラルファンデーションの使い方について、詳しい記事はこちら
写真付きで徹底紹介!ミネラルファンデーションの使い方のコツとオススメ商品

まとめ

いかがでしょうか。様々な商品があるミネラルファンデーションですが、その特徴も、商品によって様々です。今回ご紹介した表で、気になった商品同士を比較し、是非自分にぴったり合った商品を見つけてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

肌質別に解説!ミネラルパウダーのおすすめアイテム4選

ミネラルパウダー

「ミネラルファンデーション」という言葉を聞くと、「肌に優しいもの」という認識がある方が多いと思います。もちろん間違ってはいませんが、様々な成分のものがあり、肌に優しいものを求める方に知っていてほしい特徴や使い方があります。
口コミを交えた肌質別のおすすめアイテムとともに、特徴や使い方をご紹介します。

目次

1.ミネラルファンデーションとは
2.ミネラルパウダーの特徴と注意点
3.口コミで人気No,1のミネラルパウダーはコレ!
・シンプルな処方のミネラルパウダーおすすめNo,1
・お悩み肌質別のおすすめミネラルパウダー
4.すぐに試せるおすすめのトライアルやウェブ限定セット
5.ミネラルパウダーの上手な使い方

ミネラルファンデーションとは

1-1.日本にはミネラルファンデーションに定義はない!?

ミネラルファンデーションの、「ミネラル」とは、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄といった、天然鉱物から作られたものを指します。このミネラルには、様々な働きを持つものがあり、化粧品に色を付けたり、形を整えたり、シミやしわなどを目立たなくする効果も担っています。このような成分を中心にして作られたファンデーションを「ミネラルファンデーション」と言います。しかし、日本においてはミネラルコスメの定義が定められておらず、ミネラルのみで出来ているものだけを「ミネラルファンデーション」と呼ぶわけではありません。中にはミネラルのほかに、油分や水分、界面活性剤などのケミカルな成分が多く含まれていたり、ミネラル成分がわずかしか入っていなくても「ミネラルファンデーション」と表示して販売することが出来ます。メーカーによっても成分や品質に大きな差が生じているのが現状です。

ミネラル100%かどうかはクレンジングが必要か否か

通常のファンデーションは、シリコーンや油剤や合成界面活性剤など様々な化学物質が配合されています。それらを落とす時には強力なクレンジングが必要となるため、本来必要な皮脂まで落としてしまい肌のバリア機能が低下して、肌荒れや乾燥・敏感肌になりやすくなります。対して、よく見かけるものに、「ミネラル100%」と書かれているのがありますが、それは「ミネラル成分のみで作られている」ということなので、通常つなぎに使う油剤を配合していないということになります。その場合、石鹸だけでメイクオフすることが可能。肌に負担の少ない商品を選ぶ基準の一つとして、クレンジングが必要か否かという所を注意してみることがおすすめです。

こちらのページでも、ミネラルファンデーションについて詳しく解説していますので詳しく知りたい方は是非チェックしてみてください。

ミネラルパウダーの特徴と注意点

ミネラルパウダーは天然鉱物を配合しており、肌に優しいのですが、敏感肌の人や金属アレルギーをお持ちの方は成分や肌質などによって注意すべき点もあります。ここではミネラルパウダーの成分や特徴、注意点などさらに詳しく紹介します。

2-1.成分の特徴

成分の特徴としては、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄等の無機物質が主に配合され、それぞれのメーカーごとに、製品の特徴になる成分を加算している場合もあります。
加算される成分は、グリセリンやプロパンジオールなどの保湿成分、オリーブオイルやホホバオイルなどの植物オイルなど、肌への刺激が比較的少ない天然成分が多いようです。

2-2.ミネラルパウダーの特徴。シンプルな処方の訳とは


ミネラルパウダーの特徴は、なんといっても肌への負担が少ないことです。成分が3~4成分しか入っていない製品もあり、肌への負担になる界面活性剤や着色料などの物質が極力入らないように作られているのは、ミネラルパウダーの最大の特徴と言えるでしょう。
そのようにシンプルな処方でも、それぞれのミネラル成分に、肌の明るさ調整や、化粧崩れを防いだり、色に輝きを与えたりといった役割を果たしています。天然鉱物だけで化粧品として成立するから、シンプルな処方でもメイクアップ効果が得られるのです。
また、シンプルな処方だからこそ、軽い付け心地のものが多く、肌が呼吸していることを感じられる商品も多いのです。

2-3.ミネラルで紫外線を乱反射させることでUVカットをする

「ミネラルパウダーってUV効果はないのでは?」と思われている方もいらっしゃると思いますが、実際にはあるものとないものがあります。シンプルな処方であっても、天然鉱物からできている酸化チタンや酸化亜鉛には、紫外線を反射させる効果があります。

どれくらいのUVカット効果があるか、ということですが、UVカットのあるものは、SPF15~25程度が多いようです。SPF15ですと、普通肌の人で5時間程度は日焼けを防ぐ効果がありますから、真夏以外の日常で使用するのであれば、野外であっても、こまめに塗り直しをすれば十分対応できます。

2-4.ミネラルパウダーの注意点

無機物質を使用し、界面活性剤などを使用しない「肌に優しい」からこそ、気を付ける点があります。それはアレルギーを持っている場合です。
化粧品に使われている酸化亜鉛や酸化チタンは、アレルギーテスト済みのものも多く、品質自体に問題はありません。しかし鉱物を原料とした物質ですので、本当に敏感な金属アレルギーの方が使用すると、痒くなったり炎症が現れたりする可能性があります。もちろん、配合されているからと言って必ずアレルギーが出るわけではなく、配合の分量や体調などによっても変わるので、肌が弱い方などはパッチテストなどで試してから購入すると良いでしょう。

2-5.ミネラルパウダーはこんな人におすすめ

□化学物質に敏感に反応する人
□アルコール系の揮発性物質やケミカル系成分が苦手な乾燥肌の人
□肌呼吸を保ちたい、軽い付け心地を体感してみたい人

注意点や特徴を把握して、自分に合ったミネラルパウダーを選びたいところです。しかし実際に他の方はどのようなミネラルパウダーを使用しているのでしょうか。

3.口コミで人気No,1のミネラルパウダーはコレ!

ミネラルパウダーはいろいろな成分のものがありますが、実際に試した方が「いい!」「使える!」と評価をしたミネラルパウダーなら使ってみたいと思いますよね。様々な肌質の方に参考にしていただけるよう、「シンプルな処方のミネラルパウダーおすすめNo,1」や、肌質別の人気No,1など、細かく紹介しつつ、「税抜き4000円以下」という条件を付けて、お財布にも肌にも優しいミネラルファンデを集めてみました。

3-1.シンプルな処方のミネラルパウダーおすすめNo,1

レイチェルワイン

ミネラルファンデーション

全12色 4.5g SPF27 PA+++
3,000円(税抜)
公式サイト:http://www.rachelwine.com/item/mf.html
スキンケア発想で、まるで無重力のような軽い付け心地が特徴のミネラルファンデーション。汗や水にも強く、いつまでも潤いのある肌を演出してくれます。日本人のために作られているので、肌の色にピッタリのものが見つかるはず。

■成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

■口コミ
・皮脂と馴染んでナチュラルな艶感が出る
・粉っぽくカサカサすると思ったら、しっとりして驚いた
・軽い付け心地でムラができにくい
・アトピー肌でも肌がきれいと褒められることが多くなった
・なめらか、という言葉がぴったりの付け心地

3-2.お悩み肌質別のおすすめミネラルパウダー

乾燥肌におすすめのミネラルパウダー

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25 PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル成分100%配合で、内側から輝くような仕上がりになるミネラルファンデーション。つけたまま眠れるほどに肌に優しいので、美容皮膚科でも採用されており、乾燥などの悩みのある方にも安心して使える処方になっています。

■成分
マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄

■口コミ
・乾燥肌でも、程よいツヤ感を1日中キープできる!
・カバー力があり、粉っぽくならずに素肌がきれいに見える
・肌馴染みがよく、驚くほど乾燥しない
・30日間返金保証がついていて安心して買えた

乾燥肌におすすめのミネラルパウダー

全2色 7g SPF50+/PA+++
3,900円(税抜)
公式サイト
ミネラル100%配合でシミやそばかすに有効な薬用美白成分(ビタミンC誘導体)配合で、きめ細やかで透明感のある肌に導きます。薬用ということで、敏感肌の方でも安心して使用できます。リゾートレベルの紫外線対策ができるので、夏の暑い時期にもおすすめ。

■成分
リン酸L-アスコルビルマグネシウム※、酸化亜鉛※、マイカ、窒化ホウ素、 酸化チタン、黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄、無水ケイ酸、トリ (カプリル・カプリン酸) グリセリル、水素添加ホホバ油

※有効成分

■口コミ
・何度か重ねて馴染ませると、しっとり艶感が出る
・季節の変わり目で肌が敏感な時期にも、肌荒れが起きない
・つけた感じが軽くて、肌が呼吸しているのを感じる

脂性肌におすすめのミネラルパウダー

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション


全5色 6g  SPF25 PA++
3,300円(税抜)
公式サイト:http://www.vintorte.com/fs/vintorte/c/msf
天然ミネラル成分100%で肌に優しいのはもちろん、シルク成分の艶感も加えた贅沢な軽い付け心地。毛穴やシミをムラなくカバーするのに、塗っている感がなく、ストレスフリーな仕上がりを楽しめます。

■成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

■口コミ
・パフがフワフワで粉が付きすぎず、ムラなく出来る
・ナチュラルなのに、毛穴や吹き出物をあまり気にならなくしてくれる
・下地をつけなくても、崩れにくい

混合肌におすすめのミネラルパウダー

MiMC

ミネラルモイストパウダーファンデーション


全4色 6g  SPF19 PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
「メイクでスキンケア」、という発想で最小限のミネラル成分から作られた、MiMCの中で最もシンプルな処方のミネラルファンデーションです。肌本来の回復力を助けるために、酸化亜鉛を多く配合し、紫外線もカット。誰でも綺麗につけられるようにパフタイプを採用。日本人にあわせた絶妙なカラーでナチュラルにもハイカバーにも使えるアイテムです。

■成分
酸化亜鉛、カオリン (+/-)、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ

■口コミ
・上から重ね付しても厚ぼったくならない
・かゆくならずに、さらっとした付け心地
・妊娠中でも安心して使える
・素肌がきれいに見える

4.すぐに試せるおすすめのトライアルやウェブ限定セット

ここまでで、「ミネラルファンデーションに変えたいな」と思った方もいらっしゃると思います。ですが、「実際使い心地はどうなんだろう?」というのが気になりますよね。ミネラルパウダーを使ったことがない方は、いくらいいものだと言われても、きちんと切り替えられるか、肌に合うかどうかという不安を抱えると思います。周りに使用している友人もおらず、実際に店舗でも試すことができない…という方も多いはず。そんな時はまず、どんなものか試すために、いきなり商品を買わずに、トライアルセットから始めてみるのも手です。
そこで、気軽に試すことのできるプチプラのトライアルセットをまとめてみました。

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーション デビューセット


全2色1g(10日分) SPF50+ PA+++
1,900円(税抜)
公式サイト
ミネラル成分100%で有効成分(リン酸L-アスコルビルマグネシウム)がメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。粉っぽくなく、驚くほどしっとりとした質感は、毛穴レスな肌へと誘ってくれ、使い続けることで、肌本来の輝きを呼び覚まします。

■セット内容
薬用ホワイトニングファンデーション
デビューブラシ
フォーミングソープ
コスメポーチ

■こんな人におすすめ
□忙しく、時短でメイクをしたい人
□敏感肌の人
□初めてミネラルファンデを使用する人

実際にオンリーミネラルのデビューセットを使ってみた体験レポートはこちら

エトヴォス

ミネラルファンデーションスターターキット


全4色 0.8g SPF30 PA++
1,800円(税抜)
公式サイト
ふわっとエアリーな質感で、肌への密着度が高く、潤いを長時間キープします。ミネラル100%配合で、まるでベールがかかったような肌に。ファンデーションのほかにも、付けて眠れる化粧下地やブラシがついたお得な2週間お試しセットです。

■セット内容
マットスムースミネラルファンデーション
ナイトミネラルファンデーション(下地)
フェイスカブキブラシ
エンリッチシルキープライマー(下地/お試しサンプル)

■こんな人におすすめ
□乾燥肌の人
□シンプルな成分が好みの人
□下地も試してみたい人

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーションパフ付きサンプルセット

全5色 1g SPF25 PA++
1,400円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル100%で、界面活性剤やアルコール、パラベンフリーを実現したお肌にやさしいミネラルファンデーション。ふわっとエアリーに載せるだけで、紫外線対策や乾燥対策のできる優れものです。

■セット内容
ミネラルシルクファンデーションサンプル
エアリーパフ

■こんな人におすすめ
□乾燥肌の方
□敏感肌の方
□紫外線対策もきっちりしたい方

レイチェルワイン

ミネラルメイクアップトライアルセット


2色セット 0.5g×2  SPF27 PA+++
1,980円(税抜)
公式サイト
付け心地は軽いのに、マットな仕上がりで肌が美しく見える手助けをしてくれます。カラーが豊富なものも嬉しいポイント。トライアルセットであっても30日間返金保証がついているので、安心して試せるファンデーションです。

■セット内容
ミネラルファンデーションお試しサイズ
ブラシ
アクセントパウダー

■こんな人におすすめ
□マットな仕上がりが好きな人
□豊富なカラーの中から自分にぴったりの色を見つけたい人
□化粧品で肌トラブルに悩んでいる人

手軽に試せるおすすめのWEB限定セット
プチプラのトライアルセットではないですが、お得なWEB限定セットもあります。

MiMC(エムアイアムシー)

SPF50 パーフェクトWブロックセット


・ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン
SPF50 PA+++(医薬部外品)<全2色の中から選択>
・ミネラルエッセンスモイストEX 
SPF50+ PA++++ <全2色の中から選択>
12,800円(税抜)
UVパウダーと春夏用ミネラルファンデーションのWブロック&ケアで、紫外線をカットしながら、美しく見せつつ保湿のできる最強コンビアイテム。透明感のある、春夏のメイクが簡単に仕上がります。替えスポンジとパフがついたセットです。
公式サイト

■セット内容 
ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン (医薬部外品)
ミネラルエッセンスモイストEX
替えスポンジ(春夏ミネラルファンデーション用)
替えパフ(サンスクリーン用)

■こんな人におすすめ
□素肌感を大事にしたい人
□MiMC(エムアイエムシー)を使ってみたいけど、どれが良いか迷っていた人
□紫外線を徹底的にブロックしたい人
□肌に負担の無い、良質なミネラルパウダーを使いたい人

気になるアイテムはありましたか?
新しいアイテムは使うのがワクワクしますが、肌をキレイに見せるためにも、その使い方についてみていきましょう。

5.ミネラルパウダーの上手な使い方


ミネラルパウダーは粉末状になっており、通常ブラシやパフで顔に乗せていきます。

5-1.ブラシやパフの違い

ブラシとパフは、基本的にどちらを使用しても大丈夫ですが、一般的にパフの方が濃くつき、ブラシの方が軽い付け心地になります。自分の好きな仕上がりでパフかブラシを使い分けるというのも手ですね。専用のブラシやパフがある場合は、それを使用するのが基本的に一番使いやすいはずですのでそちらを使用するのがベスト。

5-2.下地について

ミネラルパウダーで、下地がいらないと明記されているものは、下地を使用する必要はありません。パウダー自体に下地の効果があるものもあります。その場合は、肌をサラサラの状態に整えておくためのスキンケアを忘れずに行いましょう。
UVカット効果などがない場合は、ミネラルパウダーが均一に付きやすくなるよう、サラサラした軽めの質感の下地や、パウダータイプの下地を使うことをおすすめします。

5-3.スキンケアはどうしたらいい?

基本的には普段通りでかまいません。脂性肌の方は余分な脂を取り、乾燥肌の方は必要な水分を補うなどして、肌の状態を整えておくと仕上がりがムラがなく艶やかできれいになります。

まとめ

ミネラルパウダーと一言で言っても、その実態はメーカーや製品ごとに、成分も効果も違います。余計なものが入っていないからいいのではなく、自分の肌の状態を知り、体調や生活実態に合ったものを使うことが一番大切です。
まずはトライアルなどを購入し、肌に載せた時の感触を確かめるところから始めてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

完全保存版!肌にやさしいミネラルファンデーションのおすすめ徹底紹介!

ミネラルファンデーション おすすめ

肌にやさしいことで注目を集めているミネラルファンデーションですが、最近では様々なコスメブランドから新商品が発売するなどして、その成分や特徴は多岐に渡ります。これだけたくさんの種類があるとどれを選んだらいいのかわからない!と迷ってしまうひともいるのではないでしょうか。そんな方のために、今回はミネラルファンデーションの成分や定義、ブランド紹介からおすすめのミネラルファンデーションランキングまでご紹介します。

目次

  1. ミネラルファンデーションの成分と特徴
  2. 本当に肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションの選び方
  3. おすすめのミネラルファンデーションを比較
  4. 肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションランキング
  5. ミネラルファンデーションのおすすめの使い方

1.ミネラルファンデーションの成分と特徴

天然の鉱物を主原料として作られているのが「ミネラルファンデーション」です。代表的な成分を紹介します。

マイカ

キラキラとした輝きが特徴で、ファンデーションからアイシャドウまで幅広い製品に使用されている成分。火成岩や変成岩などに産生する鉱物です。

酸化亜鉛

白色の顔料として使われています。抗炎症効果や肌のひきしめ効果があるため、医薬品から化粧品まで幅広く使用されているほか、紫外線防止効果も高いのが特徴。火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分です。

酸化チタン(二酸化チタン)

白色の顔料として、肌への密着性が高くカバー力が高いことからファンデーションなどに使用されています。紫外線を反射する効果があるため、紫外線防止剤として配合されることも多い成分です。

酸化鉄

代表的な顔料で、化粧品に色をつける成分として伝統的に使われてきました。鉄を熱処理により色を変化させ、安定させた成分です。

ミネラルファンデーションの品質には差がある

日本においては、ミネラルファンデーションとして製品化するにあたっての明確な定義が存在していません。そのため上記に挙げたミネラルが少しでも配合されていればそれ以外の成分がナチュラルでなくてもミネラルファンデーションと名乗れるのが可能な状態のため、商品により品質に大きな差がでます。


そんなときに目安となるのが「石鹸で落とせるかどうか」です。実は乾燥や肌荒れは、強いクレンジングが原因となっている場合があります。ミネラルでない成分が多い製品は石鹸で落とすのが困難。石鹸だけでファンデーションを落とすことが出来れば、肌への負担を軽減させることが出来ます。ミネラルファンデーションを選ぶ時は成分を確認の上、「石鹸で落とせるかどうか」をしっかりチェックしましょう。

2.本当に肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションの選び方


ミネラルファンデーションにはパウダータイプだけでなく、プレストタイプ、リキッドタイプ、クリームタイプといった種類があります。ここでは肌のタイプ別におすすめのミネラルファンデーションをご紹介します。

脂性肌の人のミネラルファンデーションの選び方

脂性肌の人におすすめなのはパウダータイプのミネラルファンデーション。余分な皮脂を吸着し、テカリを抑えて自然な仕上がりにしてくれます。

エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


5色 5.5g SPF25PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル成分100%で、防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料不使用。
パールがかった艶やかな仕上がりのミネラルファンデーション。シンプルな処方で、石鹸だけでメイクオフすることが可能です。

全成分:マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄

乾燥肌の人のミネラルファンデーションの選び方

乾燥肌の人におすすめなのはクリームタイプのミネラルファンデーションです。
保湿成分の多く含むタイプのものがおすすめ。ただし、形状の性質上、中には界面活性剤や防腐剤を含んでいる場合もあります。それらが含まれている場合には、たとえミネラルファンデーションと謳われていても、クレンジングが必要となるので、選ぶ時には成分表示に気を付けましょう。極度の乾燥肌の方は、肌への負担が一番少ないパウダータイプもおすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション


全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
美容液成分とミネラルで100%作られているので肌への優しさ・保湿効果が高く、1日中しっとりとした肌を保ってくれるのでおすすめです。ケミカル成分を一切含んでいないので、石鹸だけでメイクオフが可能。付けている間も、落とすときも、肌への負担を軽減することが出来ます。

成分:スクワラン、野菜油、ミツロウ、カルナウバロウ、ハスエキス、ザクロ種子油、プルケネチアボルビリス種子油、カミツレ花エキス、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ビターオレンジ花油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ

混合肌の人のミネラルファンデーションの選び方

混合肌の人は、肌のバリア機能が低下し、ちょっとの刺激でも痒みや赤みが出てしまうことがあります。出来るだけシンプルな処方にこだわったパウダータイプのミネラルファンデーションがおすすめです。

オンリーミネラル
ファンデーション


全18色 10g SPF17・PA++
¥3,800 (税抜)
公式サイト
厳選されたミネラル成分のみで作られたとてもシンプルな処方のミネラル100%のファンデーションです。「つけたまま寝られる」ほどに、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛のわずか4種類の成分だけで作られています。もちろんクレンジングも不要。さらに、18種類ものカラーバリエーションがあるので、自分の肌に合った色を見つけることが出来ます。
成分:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛

3.おすすめのミネラルファンデーションを比較

肌にやさしいおすすめのミネラルコスメブランドの比較

ヴァントルテ

ヴァントルテは2011年にデビューした京都発のナチュラルコスメブランド。代表がアトピーに悩む母のために開発したというストーリーのもと、肌へのやさしさが存分に考えられた製品を作っています。

なかでも人気なのはミネラルシルクパウダーファンデーションでしょう。


全5色 6g SPF20・PA++相当
3,300円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル100%配合で、ナノ粒子・タルク・パラベン・防腐剤・界面活性剤・アルコール・オイル・シリコン・香料といった肌に負担がかかる成分を10種類も排除しています。もちろん、石鹸オフも可能。全成分はマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄とシンプルな処方で、敏感肌の方にもおすすめ。下地が不要で、通常のスキンケアの後に使えるので時短メイクにもピッタリです。

■デビューセット
3,300円(税抜)
セット内容:
(1)ミネラルシルクファンデーション(6g)
(2)ふわふわエアリーパフ
送料が無料で、通常で買うよりも22%お得な初回限定のセット。30日間の返金保証もあるので、初めて使う方にはとてもお買い得です。

■サンプルセット
1,400円(税抜)
セット内容:
(1)ミネラルシルクファンデーション(1g/2週間分) 好きな色2色
(2)ふわふわエアリーパフ
こちらも送料が無料です。まずは自分に合うカラーを見つけたい人や、ほんのちょっと試してみたい人には特におすすめです。2週間分が2つなので約4週間はお試しができます。
公式サイト

レイチェルワイン

公式サイト
皮膚科で勤務しながら肌荒れを改善するための化粧品を開発したレイチェルワインが日本人の肌のことを考え、15年の研究の末作り上げたミネラルファンデーションブランド。
カラーバリエーションは大変豊富で11色展開。ミネラル100%にも関わらず他のブランドに比べて安価な価格となっているのも人気の秘密です。もちろんクレンジングは不要で、SPF27 PA+++といった紫外線防止効果も魅力のひとつ。トライアルセットでは様々なカラーをまとめて試すことができます。

ミネラルファンデーション

全12色 4.5g SPF27 PA+++
3000円(税抜)

■トライアルセット
1,833円(税抜)
セット内容:
(1)ミネラルファンデーション 2色セット(各0.5g)
(2)本格ブラシ
(3)アクセントパウダー(0.3g)

プラス500円で、さらに4色が追加され計6色が試せて大変お得です!カラーバリエーションが豊富だからこそ、色味をあらかじめ数種類試せるのは嬉しいですね。
公式サイト

エトヴォス

公式サイト
敏感肌を研究する研究者である高岡幸二(医学博士)氏が商品開発を手がけるブランド。ミネラルコスメのほか、オイルや赤ちゃん向けのスキンケア製品なども取り扱っています。ファンデーションだけでなく、クレンジング不要のアイカラーやマスカラなど種類の幅が広いのも魅力。

セミマットな仕上がりでカバー力の高いマットスムースミネラルファンデーションは美容皮膚科でも採用されるほど。敏感肌の方でも安心してご使用いただけます。また、夜つけたままでも眠れるスキンケア処方の「ナイトミネラルファンデーション」といったラインナップも。

マットスムースミネラルファンデーション

全4色 5.5g SPF30・PA++
3,000円(税抜)

■スターターキット
1,800円(税抜)
(1)マットスムースミネラルファンデーション
(2)下地パウダー(ナイトミネラルファンデーション)
(3)フェイスカブキブラシ(2,000円相当)
(4)エンリッチシルキープライマー(サンプル)
(5)スキンケアのサンプルセット

約4,000円相当のとてもお得な初回限定のセットです。本格的なブラシが付属しているのは嬉しいですね!
公式サイト

オンリーミネラル

オンリーミネラルはヤーマンが独自に開発した国産ミネラルファンデーションのブランド。メイクしながら美白できる効果を謳っています。こちらもファンデーションのほか、カラーメイクやスキンケア、薬用化粧品なども開発しています。

なかでも薬用ホワイトニングファンデーションはSPF50+、PA+++とパウダーファンデーションとしては驚きのUVカット効果。石油系界面活性剤、シリコン、タルクなどをはじめとした8つのフリーで肌にも優しいにも関わらず美白成分も配合されています。

薬用ホワイトニングファンデーション

全2色 2.5g SPF50+
3,100円(税抜)

■トライアルセット
(1)薬用ホワイトニングファンデーション
(2)ビューブラシ
(3)フォーミングソープ
(4)スメポーチ

一番人気のファンデーションを試せて、通常価格よりも52%オフでとてもお得です。
公式サイト

実際に使てみた体験レポートはコチラ▼▼▼
検証!オンリーミネラルのファンデーションの実際の使い心地は?!

MiMC(エムアイエムシー)

化学物質過敏症とアトピーを経験した北島寿さんが、「自分のような女性でも輝けるアイテムを作りたい」開発したのがMiMC(エムアイエムシー)のミネラルファンデーション。質の高いミネラルを中心に植物エキスを配合し、肌力を高めてくれるアイテムを取り扱っています。スキンケア、ベースメイク、チーク、アイメイクなど様々な製品を取り扱っています。なかでも、美容液(保湿+エイジングケア*1)、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア(SPF40 PA+++)、1つで5役こなしてくれるミネラルエッセンスモイストは、スキンケア効果があるだけではなく、時短でメイクができ、化粧直しにもとっても便利でおすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルエッセンスモイスト


全2色 10g  SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

4.肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションランキング

ここでは、「石鹸でも落とすことができる」基準とした、肌にやさしいミネラルファンデーションのランキングを紹介します。

カバー力でおすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション


全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
クリームタイプでカバー力の高いミネラルファンデーション。クリームタイプながらも石鹸でメイクオフできる品質の高さが魅力です。

2位
ヴァントルテ
ミネラルシルクプレストファンデーション


全3色 11g  SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分を配合したミネラルファンデーション。マットな仕上がりでつけ心地は軽いがカバー力があります。

3位
エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円
公式サイト
クレンジング:不要
薄づきにも関わらずニキビやシミ、毛穴といった肌のトラブルをカバーしてくれます。トーンアップ効果が高く肌をキレイにみせてくれます。

口コミで人気のミネラルファンデーションランキング

1位:
オンリーミネラル
リッチモイストプレストファンデーション


全2色 10g SPF50・PA++++
4,700円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ベースメイク・UVカット・スキンケアの3in1型ミネラルファンデーションです。パウダーながら3種の天然ボタニカルオイル配合で潤いが持続します。

2位
レイチェル ワイン
ミネラルファンデーション


全12色 4.5g SPF27・PA+++ 
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
軽い仕上がりのミネラルファンデーション。マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Alのみのシンプルな成分構成で肌に負担がありません。カラーバリエーションが豊富なところも特徴です。

3位
オンリーミネラル
薬用美白ファンデーション


全2色  SPF50+・PA+++
2.5g 3,100円/7g 3,900円
公式サイト
クレンジング:不要
薬用(医薬部外品)のノンケミカル処方で敏感肌の方にもおすすめのミネラルファンデーション。薬用美白成分配合で透明感のある肌に導いてくれます。

5.ミネラルファンデーションのおすすめの使い方

おすすめの商品がわかったら、最後は使い方のコツ。ポイントをおさえるだけで商品をより生かしてメイクをすることが出来ます。

パウダーファンデーションをより上手に使いこなす方法

ミネラルファンデーションはパウダータイプのものが多いため、カバー力やUVカット効果に不安があるものも多いです。そんなときは化粧下地やコンシーラーをセットで使いましょう。もちろん、せっかくファンデーションをミネラルファンデーションにしても、化粧下地やコンシーラーに肌に負担のかかる成分が入っていては意味がありません。

エトヴォスやオンリーミネラル、MiMC(エムアイエムシー)ではファンデーション以外の化粧品も豊富。ほとんどが石鹸オフできる製品なので、素肌につけても安心です。

MiMC(エムアイエムシー)
エッセンスハーブバームクリーム


8g 
3,800円(税抜)
公式サイト
11種類の美容成分が配合されています。バーム単体をスキンケアとしても、化粧下地としても使えます。

エトヴォス
エンリッチシルキープライマー


5g
2,500円(税抜)
公式サイト
ミネラルファンデーションの下地に適したパウダーです。パウダータイプのミネラルファンデーションを使う時にはしっかりとスキンケアをしてから、サラサラの肌に付けるとムラになることを防いでくれます。乾燥する箇所には潤いを与えて、余分な皮脂を抑える効果がある下地です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。様々な商品が発売されているミネラルファンデーションですが、やはりおすすめは、ケミカルな成分が少ないタイプの商品です。選ぶ時のポイントは「石鹸で落とせる」商品であること。それによって負担が軽減され健やかな肌を保つことが出来ます。今回おすすめしたブランドや製品を比べて、是非自分にあったミネラルファンデーションを見つけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

乾燥肌さん必見!安心して使えるファンデーションの選び方と使い方を伝授

乾燥肌 ファンデーション

メイクを毎日していると、気になるのはお肌本来の調子。乾燥肌はメイクのノリが悪くなるだけではなく、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因となります。乾燥肌になってしまう原因は、間違ったスキンケアや、加齢、ターンオーバーの乱れなどさまざま。今回は乾燥肌になってしまう原因から、乾燥肌のかたに適したファンデーションの紹介。乾燥肌を防ぐための正しいケアを、紹介していきたいと思います。

目次

1、乾燥肌になってしまう原因とは?
2、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ
3.乾燥肌におすすめしたいのはミネラルファンデーション!
4、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント
5、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

1、乾燥肌になってしまう原因とは?


はじめに、乾燥肌とはどんな状態か、乾燥肌になってしまう原因を知っていきましょう。

1-1、肌の保湿物質がうまく働かず、水分が不足すると乾燥肌になる

わたしたちの肌には、もともと潤いを守る保湿物質があります。それは、「角質細胞間脂質」とよばれる角質細胞の働きを支える物質。角質細胞と角質細胞の隙間を埋めることで外部からの刺激や水分の蒸発を防いでいるのです。
%e4%b9%be%e7%87%a5%e8%82%8c%e3%81%ae%e4%bb%95%e7%b5%84%e3%81%bf

角質細胞間脂質は約40%がセラミドで構成されています。セラミドが少なくなると、角質細胞間脂質に隙間ができ、肌のバリア機能が低下。肌内部の水分がその隙間から必要以上に逃げてしまうことによって、乾燥を引き起こしてしまうのです。

1-2、乾燥肌の主な4つの原因とは

4

間違ったスキンケア
「乾燥するから…」と化粧水を大量につけることは、実は逆効果。化粧水を過剰につけると肌は水分と油分のバランスを保とうと水分を蒸発させますが、その際に浸透した化粧水が肌内部の水分と一緒に蒸発してしまいます。また何度も化粧水を重ねてつけることで肌本来の保湿機能が低下。かえって乾燥を引き起こしてしまいます。
また、強いクレンジングで必要な油分(皮脂)まで落としてしまったり、化粧水をつける際や洗顔時の「こすりすぎ」も外部からの刺激となり、肌にダメージを与えます。

加齢によるもの
角質細胞間脂質の主成分であるセラミドは、年齢とともに減ってしまい、同時に肌内部の水分量も減ってゆきます。そのため歳を重ねるごとに肌は乾燥しやすくなってしまうのです。

季節による空気の乾燥
冬は外気が乾燥しているため、肌の水分が奪われ乾燥の原因に。また夏でも冷房の効いた部屋にいると肌の内部から水分が奪われて行きます。汗をかいて、そのままエアコンを浴びることにより乾燥も加速します。

ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーとは肌の細胞が新しく生まれ、約28日かけて角化、角質細胞となって垢としてはがれていく働きのこと。肌の新陳代謝であるターンオーバーが乱れてしまうと、肌が健康な状態を保てなくなり、乾燥の原因となります。

2、乾燥肌の人におすすめのファンデーションのタイプ

2

ファンデーションには様々な種類がありますが、ここでは乾燥肌の人に適したファンデーションのタイプを紹介します。

乾燥を防ぐ、保湿成分の多く含むファンデーション

セラミドやヒアルロン酸など保湿成分を含むファンデーションは、化粧をしていても肌の潤いを保つことができます。とくに加齢によって減ってしまうセラミドが含まれていることは必須といっても過言ではないかもしれません。

メイク中に肌に負担をかけないファンデーション

化粧の持ちを良くしたり、製品を長持ちさせるために配合される合成界面活性剤やシリコン、防腐剤などは肌のバリア機能を低下させ、乾燥や炎症などを引き起こす可能性が高い成分。これらが配合されていない、肌に優しい成分で構成されたファンデーションを使いましょう。

クレンジングを必要としないファンデーション

洗浄力が強いクレンジングは肌のバリア機能を持つ角質層を保護する「皮脂膜」を破壊してしまいます。皮脂膜は油分(皮脂)と汗(水分)で構成されていますが、過剰なクレンジングにより必要な油分(皮脂)も落としてしまい、肌の乾燥のもとに。クレンジングを必要としないものであれば肌ダメージを減らすことができます。

では、この条件を満たしてくれるファンデーションがどのようなものでしょうか。それはずばり“ミネラルファンデーション”です。乾燥肌で悩んでいるかたにはミネラルファンデーションを選ぶ事をおすすめします。

3.乾燥肌におすすめしたいのはミネラルファンデーション!

3-1、ミネラルファンデーションとはどんなもの?

3
ミネラルファンデーションは1970年代にアメリカで誕生。もともと美容医療の手術あとや、ヤケド・傷あとにも使えるメイクアップアイテムとして、医療現場を中心に開発されてきました。日本では2007年~2008年頃に複数の国産ミネラルファンデーションブランドが誕生し、日本人の肌色に合う商品が開発されました。海外セレブが使用したことによる自然派化粧品ブームとともに、「肌にやさしい」点が注目され、日本でも人気を博しています。

ミネラルファンデーションについての詳しい記事はこちら
ミネラルファンデーションの人気を徹底解析!商品から使い方・選び方まで紹介!

3-2、一般的なファンデーションとの違い

普通のファンデーションの大きな違いは、主にその“成分”にあります。使われている原料は4〜6種類のミネラル(鉱物)。肌に刺激を与える添加物が入っていないため、「肌にやさしい」のが特長です。合成界面活性剤やシリコン類、水などが使用されていないため、防腐剤なども使われていません。

3-3、ミネラルファンデーションの主な4つの成分の効果

ミネラルファンデーションに使われているミネラル(鉱物)は主にマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄という4つの種類があります。

マイカ
ファンデーションや白粉に使われる成分。キラキラした輝きを持ち、艶や透明感を演出します。

酸化亜鉛
白色の顔料となる成分です。肌のひきしめ効果、消炎効果のほか紫外線防止効果もあります。医薬品などにも使われています。

酸化チタン
こちらも白色の顔料となる成分。紫外線を遮断する効果を持っています。肌によく密着し、カバー力も高いのが特長です。

酸化鉄
黄色・赤色・黒など顔料として使われており、化粧品に色をつける成分。肌色を作る効果があります。

ミネラルファンデーションのメリットとデメリット
メリットは、肌への負担が少ないこと。クレンジング不要で石鹸だけで落とせるため、肌への負担を減らすことができます。肌に悪い成分が含まれていないため、つけている間も普通のファンデーションに比べ肌への負担は軽くなります。

デメリットは、日本では、ミネラルファンデーションの明確な定義や承認機関がないために、ミネラルが1種類でも配合されていれば“ミネラルファンデーション”を名乗ることができてしまっているのが現状。ミネラルファンデーションと表記していても、実はしっかりとクレンジングをしなければならない…といった商品もあります。選ぶ時にはきちんと成分を確認し、“石鹸で落とせる”かどうかを基準にしましょう。

3-4、乾燥肌だけでなく、敏感肌や肌トラブルのある人にも向いている

ニキビなどの肌トラブルを抱えている人や、乾燥肌・敏感肌の人にはとくにミネラルファンデーションをおすすめします。肌への負担が減らせるので「肌が荒れてしまうため、メイクができない…」といったかたでも安心して使える可能性が高いです。
現在ではミネラルコスメのメーカーから、ミネラル100%で作られた下地やコンシーラーも出ているので、カバー力が気になる場合はあわせて使用しましょう。

3-5、乾燥肌におすすめのミネラルファンデーションを種類ごとにご紹介

ミネラルファンデーションといえばパウダータイプをイメージする方も多いと思いますが、普通のファンデーションと同じようにリキッドタイプやクリームタイプのラインナップもあります。

各タイプごとにおすすめの商品をご紹介しますので、ご自身にあったものを選んでみてください。

リキッドファンデーション

ナチュラグラッセ

ファンデーション ピュレ
%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%bb_%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
全3色 20ml SPF25・PA++
3,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

リキッドタイプのミネラルファンデーション。1日中しっとりと潤った肌を保つことができます。やわらかいテクスチャーで薄づきのため高いカバー力は期待できませんが、ツヤが出るためお肌をキレイに見せることができます。トーンアップ効果がほしいかた、お肌を若々しく見せたいかたにおすすめ。

エトヴォス

ミネラルリキッドファンデーション
%e3%82%a8%e3%83%88%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%82%b9
全2色 30g SPF18・PA++
4,200円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

シリコン、紫外線吸収剤、石油由来界面活性剤、タルク、ナノ粒子、タール系色素、合成香料不使用。石鹸オフのファンデーションのなかでも落としやすいのが特長です。ナチュラルな仕上がりになりますが、カバー力は低め。カバー力よりも落としやすさや仕上がりの自然さを重視するかたにおすすめです。

パウダーファンデーション

ヴァントルテ

ミネラルシルクプレストファンデーション
%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%86
全3色 11g SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

下地クリーム不要で使えるファンデーション。ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分が配合されています。さらさらとした軽いつけ心地ですが適度なカバー力があり、厚塗りにならずマットな肌に仕上がります。重ね付けやこまめに化粧直しをしたいかたにおすすめ。

24h cosme

シルキーエアヴェールミネラルファンデーション
24h-cosm
全5色 11g SPF30・PA+++
3,609円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

天然由来成分100%。さらっとした軽いつけ心地で肌が苦しくなりません。マットな仕上がりで毛穴やシミなども自然にカバーしてくれ、崩れにくいのが特長。ただし、とくに乾燥がひどいかたには向かないことも。乾燥に対するお悩みよりもカバー力や崩れにくさを重視するかたにおすすめです。

クリームファンデーション

MiMC

ミネラルクリーミーファンデーション
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

豊富なカラーバリエーションで、自分の肌にあった色を見つけることができます。成分は11種類もの植物美容液成分とミネラルで100%と肌への優しさ・保湿効果が高く、1日中しっとりとした肌に。カバー力があるので毛穴・シミなどもキレイに隠してくれます。とくに乾燥肌にお悩みで、カバー力もほしいかたにおすすめ。

Tv&Movie

10min ミネラルクリームファンデ
tv%ef%bc%86movie
全3色 4g SPF50+・PA++++
5,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

厳選された天然ミネラル&天然美容成分を使用したミネラルファンデーション。伸びはあまりよくありませんが、その分くすみや毛穴をしっかりカバーしてくれます。肌馴染みがよく、ナチュラルながらも適度なツヤ感がある仕上がり。素肌感のあるメイクをしたいかたにおすすめです。

3-6、乾燥肌の人必見!注目のミネラルコスメブランドMiMCとは

mimc%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8
筆者が特におすすめしたい、国産のミネラルコスメブランドはMiMCです。
「使えば使うほど肌が美しくなる、メイクでスキンケア」
そんなテーマを創業時から一貫してコンセプトに掲げるMiMCは、国産のミネラルコスメブランドの中でも注目されています。MiMCの天然鉱物と植物美容液成分だけで作られたファンデーションは、ほかのブランドの製品と比べてもとくに肌にやさしい処方になっています。それというのも、MiMCを立ち上げた代表 兼 開発者の北島寿さんが自身の肌トラブルをきっかけとして生み出したブランドだから。MiMCは乾燥肌などに悩む女性に寄り添ったミネラルコスメブランドなのです。

MiMCの3つのミネラルファンデーションを紹介

■乾燥肌+肌荒れなどの肌トラブルがある人

ミネラルモイストパウダーファンデーション
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%91%e3%82%a6%e3%83%80%e3%83%bc
全4色 6g  SPF19・PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
スキンケアミネラル(酸化亜鉛)高配合で、肌の持つ回復力を助けてくれるファンデーション。とても軽いつけ心地ですがしっとり仕上がります。

■乾燥肌+時短で手軽に使いたい人

ミネラルエッセンスモイスト
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%88
全2色 10g  SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

5つ(美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア)の機能が1つになったBBファンデーションで、忙しい朝にも手軽に、キレイに塗れるのでとてもおすすめです。

実際にミネラルエッセンスモイストを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

■乾燥肌+カバー力も欲しい人

ミネラルクリーミーファンデーション
%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

水を1滴も使用しない濃縮美容液バームにミネラルパウダーを配合したファンデーション。潤いたっぷりのツヤツヤとした肌を1日中保つことができます。毛穴やシミ、そばかすまでしっかり隠してくれるカバー力が魅力。

実際にミネラルクリーミーファンデーションを使ったレポートも是非チェックしてみてください。
MiMCの人気NO1!クリーミーファンデーションを実際につかってみた

4、乾燥肌はメイクの前が重要!化粧下地の塗り方のポイント

化粧下地はファンデーションをより密着させる効果があり、化粧崩れ防止の強い味方となります。また地肌に塗ることで、ファンデーションの成分の刺激から肌を守る役割もあります。せっかく肌にやさしいファンデーションを使っても、地肌に接する化粧下地にケミカルが入っていては元も子もありませんから、化粧下地も肌に優しいものを選びましょう。

下地は薄く、ムラなく塗ることが大切!化粧下地の塗り方

まずは、手の甲にパール粒大の量の下地をだし、指などでなじませてから塗りましょう。

%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9
1、おでこ、頬、顎の広いパーツから
化粧下地は洗顔・スキンケアのあと、日焼け止めやファンデーションを重ねる前に塗りましょう。まずは手の甲に適量を出し、両頬、額の顔の広いパーツから塗っていきます
2、次に、目、鼻、口の小さなパーツを塗っていきます

塗る時のポイント
中指と薬指の2本の指を使って、内側から外側に向かって均一に伸ばしていきましょう。
強くこすってしまうと肌にダメージを与えますので、薄くやさしく伸ばすことを意識してくださいね。

クレンジング不要のオススメの化粧下地

ナチュラグラッセ

オイルコントロール ミルク 30ml
%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%bb_%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af
30ml SPF23・PA++
2,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

100%天然由来で肌にやさしい化粧下地。オーガニック植物エキスなどの保湿成分を配合し、しっとりとした肌を保ってくれます。

化粧持ちを良くするために下地として美容液バームを使うことも◎

MiMC

エッセンスハーブバームクリーム
%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0
8g 
3,800円(税抜)
公式サイト

化粧水の上から使用することで、肌表面に蓋をし水分の蒸発を防いでくれる美容液バーム。11種類の美容成分が配合されています。バーム単体をスキンケアとしても、化粧下地としても使えます。とくに同じMiMCのミネラルクリーミーファンデーション(リンク)と親和性があるので、あわせて使うことで化粧下地としての効果が高まります。

5、乾燥肌の人のスキンケアのポイント

5
肌の潤いを左右するのは“保湿物質”の働きです。角質の水分を守っている保湿物質には“セラミドなどの角質細胞脂質”“天然保湿因子(NMF)”“皮脂”の3つがあり、セラミドなどの角質細胞脂質が80%、天然保湿因子(NMF)が16〜17%、残りの3%が皮脂。これらが助け合いながら、肌内部の水分をキープしているのです。

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95
乾燥に対するスキンケアですから、基本は“保湿”です。保湿とは文字通り、“湿気を保つ”こと。ただし、化粧水をたっぷりつければよいというわけではありません。化粧水だけをつけていてもすぐに乾燥してしまうので、与えた水分を逃がさない保湿ケアが必要になるのです。またファンデーションが崩れやすいと感じている人も、化粧をする前にしっかりとスキンケアをして地肌を整えることによってファンデーションの馴染みがよくなり、メイクをキレイに保つことが出来ます。
参考文献:正しいスキンケア辞典 吉木伸子著

化粧水を多くつけるより“保湿成分”を与えることが大切。

化粧水をたっぷりつけることで潤いを与えようとしても、水分が過剰に蒸発したり、肌本来の機能が低下することでかえって乾燥を引き起こしてしまうこともあるので逆効果になりがち。正しい“保湿ケア”とは化粧水で適度に水分を与えながら、油分のある乳液やクリームで水分の蒸発を防ぎ、肌をしっかりと守ることなのです。

保湿の決め手は【セラミド】配合の化粧品

6
セラミドは角質細胞脂質を構成する成分のひとつで、角質層の中では水分を保持する力が高い、非常に大切な成分です。しかし年齢とともに減少してしまうため、歳を重ねるごとに肌内部の水分は不足しがちに。セラミドが配合された化粧品を使うことが保湿には有効です。

クレンジングが乾燥肌の引き金になる事も。使うならクリームタイプを

%ef%bc%97
クレンジングなど洗浄のしすぎで、必要な油分までも落としすぎてしまうと肌の水分と油分のバランスが崩れ乾燥肌の原因になります。前途で紹介したように、出来るだけ石鹸だけでメイクオフできるファンデーションを選ぶことが大切です。万が一クレンジングを必要とするファンデーションを使った場合は、肌にやさしいクリームタイプのクレンジングがおすすめ。適度な油分を含むため、肌への優しさとメイクオフ力を兼ね備えています。テクスチャは固めのものを選びましょう。

乾燥肌を食事でも改善!食肌の潤いをアップさせる食事

%ef%bc%98
肌の乾燥が気になるときは、積極的にビタミン類を摂取しましょう。とくにビタミンAはターンオーバーを調整し、新しい肌が生まれるのをサポートしてくれる肌に優しい成分です。ビタミンAが含まれる食品としてはレバーが有名。また血行不良になるとターンオーバーが乱れて乾燥が進んでしまう場合もあるため鉄分も有効。また緑黄色野菜にもβカロテンやβクリプトキサンチンなどの「カロテノイド」というビタミンAのもととなる成分が豊富に含まれています。カロテノイドは体内で必要量のみがビタミンAに変換されるため上限値が設定されておらず、摂りすぎの心配も少ないのでおすすめです。

まとめ

乾燥肌の原因は、間違ったスキンケア、加齢、季節による空気の乾燥、ターンオーバーの乱れなどによるものです。食生活やスキンケアの見直しなど生活習慣の見直しをするとともに、ファンデーションを肌への刺激が少ないものにすることが大切です。今回は強いクレンジングを必要としないミネラルファンデーションを中心に紹介しました。乾燥肌でもキレイにメイクが出来るよう、今行っているスキンケアや、使っているファンデーションを是非見直してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る