毛穴の悩みを解決!とっておきのケアとファンデーションを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
main

女性の肌悩みの一つとしてよくあげられるもの、「毛穴」の悩みです。特に、毛穴が黒ずんでみえる。ファンデーションが時間がたつと毛穴落ちしてしまう。と感じている女性も多いのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを抱える方に、毛穴が目立つ理由と、その解決策、毛穴を隠せるファンデーションをじっくりとご紹介します。

1、なぜ毛穴が目立つのか?その3つの原因

角栓の酸化

毛穴が明らかに詰まっていたり、触ってざらつきがある場合は、角栓が原因である可能性が高いです。古い角質に皮脂、メイク残りなどが毛穴のなかで混ざり硬くなったものを角栓といい、毛穴に詰まった角栓が空気に触れて酸化することで黒く変色するのです。また、角栓が溜まることで毛穴が広がってしまい、その部分が影になって黒く見えるということも。

色素沈着

毛穴のつまり、ざらつきがないにもかかわらず毛穴が黒ずんでいる場合は、シミの原因にもなる黒い色素、メラニンによる色素沈着が原因かもしれません。肌が紫外線の浴びすぎや、角栓を無理やりに処理しようと、毛穴を絞り出すなどの刺激を受けることによってメラニンが過剰生成され、黒ずみの原因となることもあります。

産毛

顔の毛穴は体の毛穴に比べて皮脂腺が大きく発達しています。しかしその皮脂線に対して毛がとても小さいため、毛穴が目立ちやすくなっています。顔の毛穴の主役は、毛ではなく「皮脂腺」。毛穴というよりは「皮脂線穴」と呼ぶべき状態です。毛穴の主な役割は皮脂の分泌です。毛穴に脂が溜まるのはごく自然なことです。しかし、毛穴は“くぼみ”なので影が出来、何も汚れが詰まっていないときでも黒く見えてしまうのです。また、毛穴の大小には遺伝的な要素もあります。男性ホルモンの量が多めの人は皮脂腺が大きくなって毛穴が目立つこともあります。

毛穴
参考文献:正しいスキンケア辞典 吉木伸子

2、毛穴は主に3種類!その特徴とは

詰まり毛穴

毛穴の中の皮脂腺から分泌される皮脂と古い角質が混ざって角栓になります。主に、小鼻などTゾーンに出来ることが多いことが特徴です。

たるみ毛穴

加齢とともに肌がたるみ、縦長のしずく型に毛穴が開いた状態。真皮のコラーゲンや肌にハリや弾力を与えたり、血管や靭帯の柔軟性・伸縮性を維持維持しているエラスチンが廊下によって弱り、毛穴を支えきれなくなってしまうことが原因です。主に頬に出来ることが多いことが特徴です。

開き毛穴

生まれつき皮脂腺が大きく、遺伝的なものが原因となっていることがほとんどです。また男性ホルモンの影響もありオイリー肌の方に多い傾向があります。

3、毛穴のケアは洗顔と保湿がポイント!

詰まり毛穴の場合:皮脂をきちんと落とすこと!

毛穴のケアは毎日の洗顔で皮脂を落とすことが大切です。しっとり系よりもさっぱり系の洗顔料で皮脂をきちんと落とすことが大切です。洗顔をしてもザラつきが気になるようでしたら古い角質をはがしやすくなるピーリングや酵素洗顔料をプラスしてみましょう。
ただし、ケアの後はしっかりと保湿する事。毛穴の汚れを取ってそのままにしておくと毛穴が開いてしまうため、保湿ケアは入念に行いましょう。

たるみ毛穴の場合:毛穴を引き締めるケアが大切!

加齢とともに目立ってくるたるみ毛穴は、「予防」がとても大切です。ピーリング、レチノールを配合した化粧品をケアに取り入れることがおすすめ。ピーリングは真皮のコラーゲンを増やす作用があるので、古い角質を取り去りつつ、毛穴のゆるみを防ぐ効果があります。またレチノールは医学的にも、コラーゲンを増やす働きの強い成分として証明されているため真皮に弾力を与えて毛穴を引き締める効果があります。真皮の弾力を取り戻すケアで毛穴を引き締めましょう。

3タイプ共通:体の中からもケアをする!

どのタイプも皮脂が多いと毛穴詰まりの原因となります。体の中から皮脂分泌を抑える栄養素を取ることがおすすめです。

表

3、ファンデーションの毛穴落ちの原因と対策

ファンデーションは、気になるシミやくすみ、毛穴などを隠してキレイに肌をみせるための物ですが、時間がたつとファンデーションが毛穴に入り込んで白くプツプツとした状態になってしまい、余計に毛穴が目立ってしまう場合があります。これを「毛穴落ち」と呼んでいます。ではその毛穴落ちはなぜ起きるのでしょうか。その原因と対策を紹介します。

原因は肌の乾燥による皮脂の過剰分泌

肌が乾燥することによって、それを補おうと皮脂が過剰に分泌されます。皮脂が大量に分泌することによって、毛穴が開く原因となり、その開いた毛穴のくぼみにファンデーションが入り込むことによって、毛穴落ちが起こります。

毛穴を引き締める効果のある、下地やファンデーションを選ぶ事

毛穴が開いていると、その部分にファンデーションが落ちてしまいます。毛穴を引き締める下地やファンデーションを使う事がおすすめです。美容成分が豊富なもの、ミネラルファンデーションなどを選びましょう。顔のベトつきが気になる場合はパウダータイプのファンデーションを選ぶと良いでしょう。

ファンデーションの前には下地を。仕上げはパウダーで

毛穴落ちを防ぐには、ファンデーションを塗る前の下地がポイントです。下地を塗らないと皮脂が過剰に分泌された際に直接毛穴にファンデーションが入り込んでしまうからです。下地を塗る事で、毛穴の凹凸を埋めくぼみをカバーできます。ファンデーションを塗った後、仕上げにはフェイスパウダーでしっかりカバーしましょう。皮脂を抑える効果もあり、とくにパールが入っているものであれば、毛穴の影を目立たなくさせることができます。

毛穴落ちを防ぐおすすめのファンデーション

毛穴落ちを防ぐには、パウダータイプ、美容液が豊富なもの、ミネラルファンデーションなどがおすすめです。

アルビオン

ドレスト モイスチュア シフォン
アルビオン

全6色  SPF20・PA++
5,000円(税抜)
公式サイト
保湿成分が豊富に含まれており、しっとりとしたうるおいが続くパウダーファンデーション。リフトグロウパウダー配合でやわらかく発行するため、毛穴を隠してくれます。

SK-II

SK-II COLOR クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション (UV/ライト)
SK-II

全8色  SPF40・PA+++
12,500円(税抜)
公式サイト
ハリを高める成分を豊富に詰め込んだエマルジョンファンデーション。肌にハリを与え、たるみ毛穴や毛穴凹みを自然に隠してくれます。

マキアレイベル

薬用クリアエステヴェール
マキアレイベル

全5色 25ml SPF35・PA+++
3,903円(税抜)
公式サイト
美容液成分を62%配合し、美白効果も。つやのある綺麗な仕上がりでナチュラルな毛穴レスの肌を実現します。

さらに仕上げのパウダーで毛穴レスな肌に

MiMC

ミネラルパウダーヴェール
ミネラルパウダーヴェール

全2色 9g
4,200円(税抜)
公式サイト

きめ細かいヴェールをまとったような毛穴レスのハーフマットな肌に仕上げてくれるルースパウダーです。5種類のこだわったナチュラルミネラルパウダーを使用し、肌にダメージを与えるものは入っていません。ミネラルパウダーのシリカが、毛穴の凹凸を滑らかに整え肌に自然な輝きを与えてくれます。

まとめ

毛穴のタイプは大きく分けて3タイプ。毛穴の状態に合わせたスキンケア、やベースメークのちょっとした工夫、ファンデーション選びを気を付けることで毛穴を目立たなくさせ、毛穴落ちを防ぐことが出来ます。キレイな肌を作るため、毎日のスキンケアや食事、ベースメイクを少し気を付けて過ごしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

TAMAKO

美容ライター/ 大学卒業後、海外留学、化粧品会社の勤務を経てライターに。 ビューティー、ヘルスケア、インナーケアなどの記事を中心に手掛ける。伝統的な美容法から最新情報までをこまめにリサーチ。 まずは自分自身で試してみて、実感したことを発信するのをモットーとしている。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>