美しくなれるって本当?ミネラルファンデーションが肌に良い本当の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
12-3

最近、人気急上昇中のミネラルファンデーション。肌に負担が少ないだけでなく、デイリーで使用すると美肌になれると言われているとか。そこで今回は、意外と知られていないミネラルファンデーションの美肌効果をMiMC専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに教えていただきました。

ミネラルファンデーションの成分

まずは、ミネラルファンデーションの主な成分をまとめてみました。ミネラル成分の“ミネラル”とは、天然の鉱物のことを指します。コスメのミネラル成分は、以下の4種類で構成されています。

酸化亜鉛

医薬品としても用いられる成分。紫外線を散乱して日焼けを防ぐ効果があり、肌の炎症を抑え、肌を引き締める収れん作用があります。

酸化チタン

化粧品には欠かせない白色顔料。様々なメイク用品や日焼け止めにも使われています。紫外線カット効果に優れており、シミやシワのもとになる紫外線A派を反射し、日焼けを引き起こすB派を吸収する働きを持ちます。

マイカ

光沢を持った天然の岩鉱物。とても細かい粒子にすることができるので、ラメやパールのようなキラキラした質感を出せます。

酸化鉄

毒性がなく安全性が高い天然の顔料。
これらを組み合わせてファンデーションの色を調整します。

ミネラルファンデーションの種類

ミネラルファンデーションといっても、ミネラルだけで構成されているものと、合成物質が含まれているものが混在しています。目指したい肌の状態を考え、目的に合わせて選ぶようにしましょう。

ミネラル100パーセント

天然のミネラルだけを使用したミネラルファンデーション。トラブルが起きにくい優しい成分なので、肌がデリケートでゆらぎやすい方におすすめ。石けんだけで落とせます。

ミネラル+植物成分

植物成分が配合されているため、より保湿力と密着度がUP。冬の時期でも使いやすく乾燥が気になる肌質の方におすすめです。ミネラル100パーセント同様に、石けんでオフできます。

ミネラル+合成成分

合成ポリマーやシリコーン等が配合されているため、カバー力やキープ力は格段にUPしますが、通常のファンデーションと同様にクレンジングが必要なので注意しましょう。

ミネラルファンデーションのメリットとは?

皮膚には、皮脂や天然保湿因子(NMF)、セラミドを始めとする角質細胞間脂質など、自ら水分を保持し保湿をサポートする機能が備わっています。しかし、毎日の様々な物理的刺激で、必要なモイスト成分が失われ、乾燥が促進するといわれています。

ミネラル100パーセント、またはミネラル+植物成分のファンデーションには、一般的なファンデーションに使用されている合成ポリマーや界面活性剤、シリコーン等が配合されていません。そのため、石けんで簡単に落とせるので、強いクレンジング剤を使用せずに済み、洗顔によって過剰にモイスト成分を洗い流してしまったり、肌のバリア機能が弱められたりする恐れが少なくなります。

また、W洗顔が不要なことからも、肌への負担を大幅に軽減でき、肌本来の力を取り戻すことができるのです。

ミネラルファンデーションを使って肌本来の美しさを取り戻そう

ミネラルファンデーションは、肌に余分なものはつけないことがコンセプト。肌荒れが改善されなかったり、吹き出物に悩まされていたりする敏感肌体質の方こそ使ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
MiMC監修
上質な植物成分と厳選ミネラルでつくる国産ナチュラルコスメブランド。 生命力あふれる天然植物の心地よい“香り”や“使用感”とメイクアップアーティストMICHIRU監修による、撮影対応の“美しい仕上がり”を両立。メイクをしている時間もスキンケアタイムにかえる新発想で、 女性のキレイを応援します。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>