肌質別に解説!ミネラルパウダーのおすすめアイテム4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ミネラルファンデーション」という言葉を聞くと、「肌に優しいもの」という認識がある方が多いと思います。もちろん間違ってはいませんが、様々な成分のものがあり、肌に優しいものを求める方に知っていてほしい特徴や使い方があります。
口コミを交えた肌質別のおすすめアイテムとともに、特徴や使い方をご紹介します。

目次

1.ミネラルファンデーションとは
2.ミネラルパウダーの特徴と注意点
3.口コミで人気No,1のミネラルパウダーはコレ!
・シンプルな処方のミネラルパウダーおすすめNo,1
・お悩み肌質別のおすすめミネラルパウダー
4.すぐに試せるおすすめのトライアルやウェブ限定セット
5.ミネラルパウダーの上手な使い方

ミネラルファンデーションとは

1-1.日本にはミネラルファンデーションに定義はない!?

ミネラルファンデーションの、「ミネラル」とは、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄といった、天然鉱物から作られたものを指します。このミネラルには、様々な働きを持つものがあり、化粧品に色を付けたり、形を整えたり、シミやしわなどを目立たなくする効果も担っています。このような成分を中心にして作られたファンデーションを「ミネラルファンデーション」と言います。しかし、日本においてはミネラルコスメの定義が定められておらず、ミネラルのみで出来ているものだけを「ミネラルファンデーション」と呼ぶわけではありません。中にはミネラルのほかに、油分や水分、界面活性剤などのケミカルな成分が多く含まれていたり、ミネラル成分がわずかしか入っていなくても「ミネラルファンデーション」と表示して販売することが出来ます。メーカーによっても成分や品質に大きな差が生じているのが現状です。

ミネラル100%かどうかはクレンジングが必要か否か

通常のファンデーションは、シリコーンや油剤や合成界面活性剤など様々な化学物質が配合されています。それらを落とす時には強力なクレンジングが必要となるため、本来必要な皮脂まで落としてしまい肌のバリア機能が低下して、肌荒れや乾燥・敏感肌になりやすくなります。対して、よく見かけるものに、「ミネラル100%」と書かれているのがありますが、それは「ミネラル成分のみで作られている」ということなので、通常つなぎに使う油剤を配合していないということになります。その場合、石鹸だけでメイクオフすることが可能。肌に負担の少ない商品を選ぶ基準の一つとして、クレンジングが必要か否かという所を注意してみることがおすすめです。

こちらのページでも、ミネラルファンデーションについて詳しく解説していますので詳しく知りたい方は是非チェックしてみてください。

ミネラルパウダーの特徴と注意点

ミネラルパウダーは天然鉱物を配合しており、肌に優しいのですが、敏感肌の人や金属アレルギーをお持ちの方は成分や肌質などによって注意すべき点もあります。ここではミネラルパウダーの成分や特徴、注意点などさらに詳しく紹介します。

2-1.成分の特徴

成分の特徴としては、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄等の無機物質が主に配合され、それぞれのメーカーごとに、製品の特徴になる成分を加算している場合もあります。
加算される成分は、グリセリンやプロパンジオールなどの保湿成分、オリーブオイルやホホバオイルなどの植物オイルなど、肌への刺激が比較的少ない天然成分が多いようです。

2-2.ミネラルパウダーの特徴。シンプルな処方の訳とは


ミネラルパウダーの特徴は、なんといっても肌への負担が少ないことです。成分が3~4成分しか入っていない製品もあり、肌への負担になる界面活性剤や着色料などの物質が極力入らないように作られているのは、ミネラルパウダーの最大の特徴と言えるでしょう。
そのようにシンプルな処方でも、それぞれのミネラル成分に、肌の明るさ調整や、化粧崩れを防いだり、色に輝きを与えたりといった役割を果たしています。天然鉱物だけで化粧品として成立するから、シンプルな処方でもメイクアップ効果が得られるのです。
また、シンプルな処方だからこそ、軽い付け心地のものが多く、肌が呼吸していることを感じられる商品も多いのです。

2-3.ミネラルで紫外線を乱反射させることでUVカットをする

「ミネラルパウダーってUV効果はないのでは?」と思われている方もいらっしゃると思いますが、実際にはあるものとないものがあります。シンプルな処方であっても、天然鉱物からできている酸化チタンや酸化亜鉛には、紫外線を反射させる効果があります。

どれくらいのUVカット効果があるか、ということですが、UVカットのあるものは、SPF15~25程度が多いようです。SPF15ですと、普通肌の人で5時間程度は日焼けを防ぐ効果がありますから、真夏以外の日常で使用するのであれば、野外であっても、こまめに塗り直しをすれば十分対応できます。

2-4.ミネラルパウダーの注意点

無機物質を使用し、界面活性剤などを使用しない「肌に優しい」からこそ、気を付ける点があります。それはアレルギーを持っている場合です。
化粧品に使われている酸化亜鉛や酸化チタンは、アレルギーテスト済みのものも多く、品質自体に問題はありません。しかし鉱物を原料とした物質ですので、本当に敏感な金属アレルギーの方が使用すると、痒くなったり炎症が現れたりする可能性があります。もちろん、配合されているからと言って必ずアレルギーが出るわけではなく、配合の分量や体調などによっても変わるので、肌が弱い方などはパッチテストなどで試してから購入すると良いでしょう。

2-5.ミネラルパウダーはこんな人におすすめ

□化学物質に敏感に反応する人
□アルコール系の揮発性物質やケミカル系成分が苦手な乾燥肌の人
□肌呼吸を保ちたい、軽い付け心地を体感してみたい人

注意点や特徴を把握して、自分に合ったミネラルパウダーを選びたいところです。しかし実際に他の方はどのようなミネラルパウダーを使用しているのでしょうか。

3.口コミで人気No,1のミネラルパウダーはコレ!

ミネラルパウダーはいろいろな成分のものがありますが、実際に試した方が「いい!」「使える!」と評価をしたミネラルパウダーなら使ってみたいと思いますよね。様々な肌質の方に参考にしていただけるよう、「シンプルな処方のミネラルパウダーおすすめNo,1」や、肌質別の人気No,1など、細かく紹介しつつ、「税抜き4000円以下」という条件を付けて、お財布にも肌にも優しいミネラルファンデを集めてみました。

3-1.シンプルな処方のミネラルパウダーおすすめNo,1

レイチェルワイン

ミネラルファンデーション

全12色 4.5g SPF27 PA+++
3,000円(税抜)
公式サイト:http://www.rachelwine.com/item/mf.html
スキンケア発想で、まるで無重力のような軽い付け心地が特徴のミネラルファンデーション。汗や水にも強く、いつまでも潤いのある肌を演出してくれます。日本人のために作られているので、肌の色にピッタリのものが見つかるはず。

■成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

■口コミ
・皮脂と馴染んでナチュラルな艶感が出る
・粉っぽくカサカサすると思ったら、しっとりして驚いた
・軽い付け心地でムラができにくい
・アトピー肌でも肌がきれいと褒められることが多くなった
・なめらか、という言葉がぴったりの付け心地

3-2.お悩み肌質別のおすすめミネラルパウダー

乾燥肌におすすめのミネラルパウダー

エトヴォス

ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25 PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル成分100%配合で、内側から輝くような仕上がりになるミネラルファンデーション。つけたまま眠れるほどに肌に優しいので、美容皮膚科でも採用されており、乾燥などの悩みのある方にも安心して使える処方になっています。

■成分
マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄

■口コミ
・乾燥肌でも、程よいツヤ感を1日中キープできる!
・カバー力があり、粉っぽくならずに素肌がきれいに見える
・肌馴染みがよく、驚くほど乾燥しない
・30日間返金保証がついていて安心して買えた

乾燥肌におすすめのミネラルパウダー

全2色 7g SPF50+/PA+++
3,900円(税抜)
公式サイト
ミネラル100%配合でシミやそばかすに有効な薬用美白成分(ビタミンC誘導体)配合で、きめ細やかで透明感のある肌に導きます。薬用ということで、敏感肌の方でも安心して使用できます。リゾートレベルの紫外線対策ができるので、夏の暑い時期にもおすすめ。

■成分
リン酸L-アスコルビルマグネシウム※、酸化亜鉛※、マイカ、窒化ホウ素、 酸化チタン、黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄、無水ケイ酸、トリ (カプリル・カプリン酸) グリセリル、水素添加ホホバ油

※有効成分

■口コミ
・何度か重ねて馴染ませると、しっとり艶感が出る
・季節の変わり目で肌が敏感な時期にも、肌荒れが起きない
・つけた感じが軽くて、肌が呼吸しているのを感じる

脂性肌におすすめのミネラルパウダー

ヴァントルテ

ミネラルシルクパウダーファンデーション


全5色 6g  SPF25 PA++
3,300円(税抜)
公式サイト:http://www.vintorte.com/fs/vintorte/c/msf
天然ミネラル成分100%で肌に優しいのはもちろん、シルク成分の艶感も加えた贅沢な軽い付け心地。毛穴やシミをムラなくカバーするのに、塗っている感がなく、ストレスフリーな仕上がりを楽しめます。

■成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

■口コミ
・パフがフワフワで粉が付きすぎず、ムラなく出来る
・ナチュラルなのに、毛穴や吹き出物をあまり気にならなくしてくれる
・下地をつけなくても、崩れにくい

混合肌におすすめのミネラルパウダー

MiMC

ミネラルモイストパウダーファンデーション


全4色 6g  SPF19 PA++
5,500円(税抜)
公式サイト
「メイクでスキンケア」、という発想で最小限のミネラル成分から作られた、MiMCの中で最もシンプルな処方のミネラルファンデーションです。肌本来の回復力を助けるために、酸化亜鉛を多く配合し、紫外線もカット。誰でも綺麗につけられるようにパフタイプを採用。日本人にあわせた絶妙なカラーでナチュラルにもハイカバーにも使えるアイテムです。

■成分
酸化亜鉛、カオリン (+/-)、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ

■口コミ
・上から重ね付しても厚ぼったくならない
・かゆくならずに、さらっとした付け心地
・妊娠中でも安心して使える
・素肌がきれいに見える

4.すぐに試せるおすすめのトライアルやウェブ限定セット

ここまでで、「ミネラルファンデーションに変えたいな」と思った方もいらっしゃると思います。ですが、「実際使い心地はどうなんだろう?」というのが気になりますよね。ミネラルパウダーを使ったことがない方は、いくらいいものだと言われても、きちんと切り替えられるか、肌に合うかどうかという不安を抱えると思います。周りに使用している友人もおらず、実際に店舗でも試すことができない…という方も多いはず。そんな時はまず、どんなものか試すために、いきなり商品を買わずに、トライアルセットから始めてみるのも手です。
そこで、気軽に試すことのできるプチプラのトライアルセットをまとめてみました。

オンリーミネラル

薬用ホワイトニングファンデーション デビューセット


全2色1g(10日分) SPF50+ PA+++
1,900円(税抜)
公式サイト
ミネラル成分100%で有効成分(リン酸L-アスコルビルマグネシウム)がメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。粉っぽくなく、驚くほどしっとりとした質感は、毛穴レスな肌へと誘ってくれ、使い続けることで、肌本来の輝きを呼び覚まします。

■セット内容
薬用ホワイトニングファンデーション
デビューブラシ
フォーミングソープ
コスメポーチ

■こんな人におすすめ
□忙しく、時短でメイクをしたい人
□敏感肌の人
□初めてミネラルファンデを使用する人

実際にオンリーミネラルのデビューセットを使ってみた体験レポートはこちら

エトヴォス

ミネラルファンデーションスターターキット


全4色 0.8g SPF30 PA++
1,800円(税抜)
公式サイト
ふわっとエアリーな質感で、肌への密着度が高く、潤いを長時間キープします。ミネラル100%配合で、まるでベールがかかったような肌に。ファンデーションのほかにも、付けて眠れる化粧下地やブラシがついたお得な2週間お試しセットです。

■セット内容
マットスムースミネラルファンデーション
ナイトミネラルファンデーション(下地)
フェイスカブキブラシ
エンリッチシルキープライマー(下地/お試しサンプル)

■こんな人におすすめ
□乾燥肌の人
□シンプルな成分が好みの人
□下地も試してみたい人

ヴァントルテ

ミネラルシルクファンデーションパフ付きサンプルセット

全5色 1g SPF25 PA++
1,400円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル100%で、界面活性剤やアルコール、パラベンフリーを実現したお肌にやさしいミネラルファンデーション。ふわっとエアリーに載せるだけで、紫外線対策や乾燥対策のできる優れものです。

■セット内容
ミネラルシルクファンデーションサンプル
エアリーパフ

■こんな人におすすめ
□乾燥肌の方
□敏感肌の方
□紫外線対策もきっちりしたい方

レイチェルワイン

ミネラルメイクアップトライアルセット


2色セット 0.5g×2  SPF27 PA+++
1,980円(税抜)
公式サイト
付け心地は軽いのに、マットな仕上がりで肌が美しく見える手助けをしてくれます。カラーが豊富なものも嬉しいポイント。トライアルセットであっても30日間返金保証がついているので、安心して試せるファンデーションです。

■セット内容
ミネラルファンデーションお試しサイズ
ブラシ
アクセントパウダー

■こんな人におすすめ
□マットな仕上がりが好きな人
□豊富なカラーの中から自分にぴったりの色を見つけたい人
□化粧品で肌トラブルに悩んでいる人

手軽に試せるおすすめのWEB限定セット
プチプラのトライアルセットではないですが、お得なWEB限定セットもあります。

MiMC(エムアイアムシー)

SPF50 パーフェクトWブロックセット


・ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン
SPF50 PA+++(医薬部外品)<全2色の中から選択>
・ミネラルエッセンスモイストEX 
SPF50+ PA++++ <全2色の中から選択>
12,800円(税抜)
UVパウダーと春夏用ミネラルファンデーションのWブロック&ケアで、紫外線をカットしながら、美しく見せつつ保湿のできる最強コンビアイテム。透明感のある、春夏のメイクが簡単に仕上がります。替えスポンジとパフがついたセットです。
公式サイト

■セット内容 
ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン (医薬部外品)
ミネラルエッセンスモイストEX
替えスポンジ(春夏ミネラルファンデーション用)
替えパフ(サンスクリーン用)

■こんな人におすすめ
□素肌感を大事にしたい人
□MiMC(エムアイエムシー)を使ってみたいけど、どれが良いか迷っていた人
□紫外線を徹底的にブロックしたい人
□肌に負担の無い、良質なミネラルパウダーを使いたい人

気になるアイテムはありましたか?
新しいアイテムは使うのがワクワクしますが、肌をキレイに見せるためにも、その使い方についてみていきましょう。

5.ミネラルパウダーの上手な使い方


ミネラルパウダーは粉末状になっており、通常ブラシやパフで顔に乗せていきます。

5-1.ブラシやパフの違い

ブラシとパフは、基本的にどちらを使用しても大丈夫ですが、一般的にパフの方が濃くつき、ブラシの方が軽い付け心地になります。自分の好きな仕上がりでパフかブラシを使い分けるというのも手ですね。専用のブラシやパフがある場合は、それを使用するのが基本的に一番使いやすいはずですのでそちらを使用するのがベスト。

5-2.下地について

ミネラルパウダーで、下地がいらないと明記されているものは、下地を使用する必要はありません。パウダー自体に下地の効果があるものもあります。その場合は、肌をサラサラの状態に整えておくためのスキンケアを忘れずに行いましょう。
UVカット効果などがない場合は、ミネラルパウダーが均一に付きやすくなるよう、サラサラした軽めの質感の下地や、パウダータイプの下地を使うことをおすすめします。

5-3.スキンケアはどうしたらいい?

基本的には普段通りでかまいません。脂性肌の方は余分な脂を取り、乾燥肌の方は必要な水分を補うなどして、肌の状態を整えておくと仕上がりがムラがなく艶やかできれいになります。

まとめ

ミネラルパウダーと一言で言っても、その実態はメーカーや製品ごとに、成分も効果も違います。余計なものが入っていないからいいのではなく、自分の肌の状態を知り、体調や生活実態に合ったものを使うことが一番大切です。
まずはトライアルなどを購入し、肌に載せた時の感触を確かめるところから始めてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

ナツミ

化粧品会社・広報/ライター/ 化粧品の販売員を経て、現在は広報を担当。 現場で数多く聞いてきた女性の肌の悩みや、美容に関しての幅広い知識を活かした記事を中心に執筆。 趣味はホットヨガ。体の内側から綺麗を作る方法を色々と試している。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*