完全保存版!肌にやさしいミネラルファンデーションのおすすめ徹底紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ミネラルファンデーション おすすめ

肌にやさしいことで注目を集めているミネラルファンデーションですが、最近では様々なコスメブランドから新商品が発売するなどして、その成分や特徴は多岐に渡ります。これだけたくさんの種類があるとどれを選んだらいいのかわからない!と迷ってしまうひともいるのではないでしょうか。そんな方のために、今回はミネラルファンデーションの成分や定義、ブランド紹介からおすすめのミネラルファンデーションランキングまでご紹介します。

目次

  1. ミネラルファンデーションの成分と特徴
  2. 本当に肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションの選び方
  3. おすすめのミネラルファンデーションを比較
  4. 肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションランキング
  5. ミネラルファンデーションのおすすめの使い方

1.ミネラルファンデーションの成分と特徴

天然の鉱物を主原料として作られているのが「ミネラルファンデーション」です。代表的な成分を紹介します。

マイカ

キラキラとした輝きが特徴で、ファンデーションからアイシャドウまで幅広い製品に使用されている成分。火成岩や変成岩などに産生する鉱物です。

酸化亜鉛

白色の顔料として使われています。抗炎症効果や肌のひきしめ効果があるため、医薬品から化粧品まで幅広く使用されているほか、紫外線防止効果も高いのが特徴。火傷などの治療に使われる亜鉛華軟膏の主成分です。

酸化チタン(二酸化チタン)

白色の顔料として、肌への密着性が高くカバー力が高いことからファンデーションなどに使用されています。紫外線を反射する効果があるため、紫外線防止剤として配合されることも多い成分です。

酸化鉄

代表的な顔料で、化粧品に色をつける成分として伝統的に使われてきました。鉄を熱処理により色を変化させ、安定させた成分です。

ミネラルファンデーションの品質には差がある

日本においては、ミネラルファンデーションとして製品化するにあたっての明確な定義が存在していません。そのため上記に挙げたミネラルが少しでも配合されていればそれ以外の成分がナチュラルでなくてもミネラルファンデーションと名乗れるのが可能な状態のため、商品により品質に大きな差がでます。


そんなときに目安となるのが「石鹸で落とせるかどうか」です。実は乾燥や肌荒れは、強いクレンジングが原因となっている場合があります。ミネラルでない成分が多い製品は石鹸で落とすのが困難。石鹸だけでファンデーションを落とすことが出来れば、肌への負担を軽減させることが出来ます。ミネラルファンデーションを選ぶ時は成分を確認の上、「石鹸で落とせるかどうか」をしっかりチェックしましょう。

2.本当に肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションの選び方


ミネラルファンデーションにはパウダータイプだけでなく、プレストタイプ、リキッドタイプ、クリームタイプといった種類があります。ここでは肌のタイプ別におすすめのミネラルファンデーションをご紹介します。

脂性肌の人のミネラルファンデーションの選び方

脂性肌の人におすすめなのはパウダータイプのミネラルファンデーション。余分な皮脂を吸着し、テカリを抑えて自然な仕上がりにしてくれます。

エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


5色 5.5g SPF25PA++
3,000円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル成分100%で、防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料不使用。
パールがかった艶やかな仕上がりのミネラルファンデーション。シンプルな処方で、石鹸だけでメイクオフすることが可能です。

全成分:マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄

乾燥肌の人のミネラルファンデーションの選び方

乾燥肌の人におすすめなのはクリームタイプのミネラルファンデーションです。
保湿成分の多く含むタイプのものがおすすめ。ただし、形状の性質上、中には界面活性剤や防腐剤を含んでいる場合もあります。それらが含まれている場合には、たとえミネラルファンデーションと謳われていても、クレンジングが必要となるので、選ぶ時には成分表示に気を付けましょう。極度の乾燥肌の方は、肌への負担が一番少ないパウダータイプもおすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション


全6色 10g SPF20・PA++
6,500円(税抜)
公式サイト
美容液成分とミネラルで100%作られているので肌への優しさ・保湿効果が高く、1日中しっとりとした肌を保ってくれるのでおすすめです。ケミカル成分を一切含んでいないので、石鹸だけでメイクオフが可能。付けている間も、落とすときも、肌への負担を軽減することが出来ます。

成分:スクワラン、野菜油、ミツロウ、カルナウバロウ、ハスエキス、ザクロ種子油、プルケネチアボルビリス種子油、カミツレ花エキス、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ビターオレンジ花油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ

混合肌の人のミネラルファンデーションの選び方

混合肌の人は、肌のバリア機能が低下し、ちょっとの刺激でも痒みや赤みが出てしまうことがあります。出来るだけシンプルな処方にこだわったパウダータイプのミネラルファンデーションがおすすめです。

オンリーミネラル
ファンデーション


全18色 10g SPF17・PA++
¥3,800 (税抜)
公式サイト
厳選されたミネラル成分のみで作られたとてもシンプルな処方のミネラル100%のファンデーションです。「つけたまま寝られる」ほどに、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛のわずか4種類の成分だけで作られています。もちろんクレンジングも不要。さらに、18種類ものカラーバリエーションがあるので、自分の肌に合った色を見つけることが出来ます。
成分:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛

3.おすすめのミネラルファンデーションを比較

肌にやさしいおすすめのミネラルコスメブランドの比較

ヴァントルテ

ヴァントルテは2011年にデビューした京都発のナチュラルコスメブランド。代表がアトピーに悩む母のために開発したというストーリーのもと、肌へのやさしさが存分に考えられた製品を作っています。

なかでも人気なのはミネラルシルクパウダーファンデーションでしょう。


全5色 6g SPF20・PA++相当
3,300円(税抜)
公式サイト
天然ミネラル100%配合で、ナノ粒子・タルク・パラベン・防腐剤・界面活性剤・アルコール・オイル・シリコン・香料といった肌に負担がかかる成分を10種類も排除しています。もちろん、石鹸オフも可能。全成分はマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄とシンプルな処方で、敏感肌の方にもおすすめ。下地が不要で、通常のスキンケアの後に使えるので時短メイクにもピッタリです。

■デビューセット
3,300円(税抜)
セット内容:
(1)ミネラルシルクファンデーション(6g)
(2)ふわふわエアリーパフ
送料が無料で、通常で買うよりも22%お得な初回限定のセット。30日間の返金保証もあるので、初めて使う方にはとてもお買い得です。

■サンプルセット
1,400円(税抜)
セット内容:
(1)ミネラルシルクファンデーション(1g/2週間分) 好きな色2色
(2)ふわふわエアリーパフ
こちらも送料が無料です。まずは自分に合うカラーを見つけたい人や、ほんのちょっと試してみたい人には特におすすめです。2週間分が2つなので約4週間はお試しができます。
公式サイト

レイチェルワイン

公式サイト
皮膚科で勤務しながら肌荒れを改善するための化粧品を開発したレイチェルワインが日本人の肌のことを考え、15年の研究の末作り上げたミネラルファンデーションブランド。
カラーバリエーションは大変豊富で11色展開。ミネラル100%にも関わらず他のブランドに比べて安価な価格となっているのも人気の秘密です。もちろんクレンジングは不要で、SPF27 PA+++といった紫外線防止効果も魅力のひとつ。トライアルセットでは様々なカラーをまとめて試すことができます。

ミネラルファンデーション

全12色 4.5g SPF27 PA+++
3000円(税抜)

■トライアルセット
1,833円(税抜)
セット内容:
(1)ミネラルファンデーション 2色セット(各0.5g)
(2)本格ブラシ
(3)アクセントパウダー(0.3g)

プラス500円で、さらに4色が追加され計6色が試せて大変お得です!カラーバリエーションが豊富だからこそ、色味をあらかじめ数種類試せるのは嬉しいですね。
公式サイト

エトヴォス

公式サイト
敏感肌を研究する研究者である高岡幸二(医学博士)氏が商品開発を手がけるブランド。ミネラルコスメのほか、オイルや赤ちゃん向けのスキンケア製品なども取り扱っています。ファンデーションだけでなく、クレンジング不要のアイカラーやマスカラなど種類の幅が広いのも魅力。

セミマットな仕上がりでカバー力の高いマットスムースミネラルファンデーションは美容皮膚科でも採用されるほど。敏感肌の方でも安心してご使用いただけます。また、夜つけたままでも眠れるスキンケア処方の「ナイトミネラルファンデーション」といったラインナップも。

マットスムースミネラルファンデーション

全4色 5.5g SPF30・PA++
3,000円(税抜)

■スターターキット
1,800円(税抜)
(1)マットスムースミネラルファンデーション
(2)下地パウダー(ナイトミネラルファンデーション)
(3)フェイスカブキブラシ(2,000円相当)
(4)エンリッチシルキープライマー(サンプル)
(5)スキンケアのサンプルセット

約4,000円相当のとてもお得な初回限定のセットです。本格的なブラシが付属しているのは嬉しいですね!
公式サイト

オンリーミネラル

オンリーミネラルはヤーマンが独自に開発した国産ミネラルファンデーションのブランド。メイクしながら美白できる効果を謳っています。こちらもファンデーションのほか、カラーメイクやスキンケア、薬用化粧品なども開発しています。

なかでも薬用ホワイトニングファンデーションはSPF50+、PA+++とパウダーファンデーションとしては驚きのUVカット効果。石油系界面活性剤、シリコン、タルクなどをはじめとした8つのフリーで肌にも優しいにも関わらず美白成分も配合されています。

薬用ホワイトニングファンデーション

全2色 2.5g SPF50+
3,100円(税抜)

■トライアルセット
(1)薬用ホワイトニングファンデーション
(2)ビューブラシ
(3)フォーミングソープ
(4)スメポーチ

一番人気のファンデーションを試せて、通常価格よりも52%オフでとてもお得です。
公式サイト

実際に使てみた体験レポートはコチラ▼▼▼
検証!オンリーミネラルのファンデーションの実際の使い心地は?!

MiMC(エムアイエムシー)

化学物質過敏症とアトピーを経験した北島寿さんが、「自分のような女性でも輝けるアイテムを作りたい」開発したのがMiMC(エムアイエムシー)のミネラルファンデーション。質の高いミネラルを中心に植物エキスを配合し、肌力を高めてくれるアイテムを取り扱っています。スキンケア、ベースメイク、チーク、アイメイクなど様々な製品を取り扱っています。なかでも、美容液(保湿+エイジングケア*1)、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア(SPF40 PA+++)、1つで5役こなしてくれるミネラルエッセンスモイストは、スキンケア効果があるだけではなく、時短でメイクができ、化粧直しにもとっても便利でおすすめです。

MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルエッセンスモイスト


全2色 10g  SPF40・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要

4.肌にやさしいおすすめのミネラルファンデーションランキング

ここでは、「石鹸でも落とすことができる」基準とした、肌にやさしいミネラルファンデーションのランキングを紹介します。

カバー力でおすすめのミネラルファンデーションランキング

1位
MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション


全6色 10g SPF20 PA++ 
6,500円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
クリームタイプでカバー力の高いミネラルファンデーション。クリームタイプながらも石鹸でメイクオフできる品質の高さが魅力です。

2位
ヴァントルテ
ミネラルシルクプレストファンデーション


全3色 11g  SPF20・PA++
4,300円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどの保湿成分を配合したミネラルファンデーション。マットな仕上がりでつけ心地は軽いがカバー力があります。

3位
エトヴォス
ディアミネラルファンデーション


全5色 5.5g SPF25・PA++
3,000円
公式サイト
クレンジング:不要
薄づきにも関わらずニキビやシミ、毛穴といった肌のトラブルをカバーしてくれます。トーンアップ効果が高く肌をキレイにみせてくれます。

口コミで人気のミネラルファンデーションランキング

1位:
オンリーミネラル
リッチモイストプレストファンデーション


全2色 10g SPF50・PA++++
4,700円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
ベースメイク・UVカット・スキンケアの3in1型ミネラルファンデーションです。パウダーながら3種の天然ボタニカルオイル配合で潤いが持続します。

2位
レイチェル ワイン
ミネラルファンデーション


全12色 4.5g SPF27・PA+++ 
3,000円(税抜)
公式サイト
クレンジング:不要
軽い仕上がりのミネラルファンデーション。マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Alのみのシンプルな成分構成で肌に負担がありません。カラーバリエーションが豊富なところも特徴です。

3位
オンリーミネラル
薬用美白ファンデーション


全2色  SPF50+・PA+++
2.5g 3,100円/7g 3,900円
公式サイト
クレンジング:不要
薬用(医薬部外品)のノンケミカル処方で敏感肌の方にもおすすめのミネラルファンデーション。薬用美白成分配合で透明感のある肌に導いてくれます。

5.ミネラルファンデーションのおすすめの使い方

おすすめの商品がわかったら、最後は使い方のコツ。ポイントをおさえるだけで商品をより生かしてメイクをすることが出来ます。

パウダーファンデーションをより上手に使いこなす方法

ミネラルファンデーションはパウダータイプのものが多いため、カバー力やUVカット効果に不安があるものも多いです。そんなときは化粧下地やコンシーラーをセットで使いましょう。もちろん、せっかくファンデーションをミネラルファンデーションにしても、化粧下地やコンシーラーに肌に負担のかかる成分が入っていては意味がありません。

エトヴォスやオンリーミネラル、MiMC(エムアイエムシー)ではファンデーション以外の化粧品も豊富。ほとんどが石鹸オフできる製品なので、素肌につけても安心です。

MiMC(エムアイエムシー)
エッセンスハーブバームクリーム


8g 
3,800円(税抜)
公式サイト
11種類の美容成分が配合されています。バーム単体をスキンケアとしても、化粧下地としても使えます。

エトヴォス
エンリッチシルキープライマー


5g
2,500円(税抜)
公式サイト
ミネラルファンデーションの下地に適したパウダーです。パウダータイプのミネラルファンデーションを使う時にはしっかりとスキンケアをしてから、サラサラの肌に付けるとムラになることを防いでくれます。乾燥する箇所には潤いを与えて、余分な皮脂を抑える効果がある下地です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。様々な商品が発売されているミネラルファンデーションですが、やはりおすすめは、ケミカルな成分が少ないタイプの商品です。選ぶ時のポイントは「石鹸で落とせる」商品であること。それによって負担が軽減され健やかな肌を保つことが出来ます。今回おすすめしたブランドや製品を比べて、是非自分にあったミネラルファンデーションを見つけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

TAMAKO

美容ライター/ 大学卒業後、海外留学、化粧品会社の勤務を経てライターに。 ビューティー、ヘルスケア、インナーケアなどの記事を中心に手掛ける。伝統的な美容法から最新情報までをこまめにリサーチ。 まずは自分自身で試してみて、実感したことを発信するのをモットーとしている。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*