美しくなりたい人必見!美肌を育むミネラルコスメを徹底リサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
12-4

ミネラルコスメが流行っているけど、なぜ肌に良いのかよく知らない……、という方が多いのでは? 今回は、ミネラルコスメのメリットやデメリットを、MiMC専属メイクアップアーティストの中西貴也さんに教えていただきました。

ミネラルコスメとは?

ミネラルコスメとは、1970年代のサンフランシスコで美容治療が盛んだった時代に生まれました。究極のナチュラルメイクというコンセプトでアメリカのドクターによって開発されたもので、天然の鉱物を主原料としたコスメです。

主な成分は、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、マイカなど。肌が極めて敏感な状態でも使用できるので、デリケートな肌質の方や肌トラブルが多い方でも比較的安心して使うことができるそう。

最近では、ミネラルに有効成分をプラスしたものなど、さまざまな種類がメーカーから販売されています。スキンケアと同じように、思い描く理想の仕上がりは人によって異なるので、肌の状態や目的によって選ぶことがポイント。

ミネラルコスメの効果とは?

ミネラルコスメは、一般のメイクアップアイテムとは何が違うのでしょうか? ミネラルコスメがお肌に良い理由をまとめてみました。
・スキンケア効果が高い
・皮膚呼吸を妨げない
・毛穴を詰まらせない
・酸化亜鉛がニキビや肌荒れを抑える
・高い紫外線カット効果がある
・時間が経つほど肌になじむ
・石けんで洗顔が可能

純度の高いミネラルコスメなら、レーザー治療やケミカルピーリングの後で炎症を起こしている肌でも使えるほど負担が少なく、成分である酸化亜鉛には消炎作用も。加えて、紫外線の散乱や反射による高い紫外線カット効果を持ち合わせているため、肌にとってはよいことだらけなんです。

また、「ミネラルコスメは乾燥するのでは?」と思われがちですが、ミネラルのパウダーは、メイクをしてから時間が経つにつれてしっとり馴染む性質を持っているので心配無用。とてもナチュラルに仕上がるのです。

肌に優しく、キメを整える効果もあるので、肌荒れがなかなか改善されない方がミネラルコスメに変えたら見違えるほど美しくなった、という声も上がっているとか。

ミネラルコスメのメリットとデメリット

ミネラルコスメは、化学物質で肌をコーティングするのではなく、細かい粒子が肌をふんわりと覆う設計なので、とても刺激が少ないのが特徴。また、マイルドな石けんで簡単に落とせることが最大のメリットと言われています。肌荒れの諸悪の根源ともいえるクレンジングのし過ぎを防げるので、肌への負担を抑えられるのです。

また、医療現場で使用する酸化亜鉛を配合しているため、日中、肌に乗せている間もスキンケア効果があるといわれており、使い続けるほどに肌状態が改善されることもあるとか。

一方、慣れるまで少々使い方が難しいというデメリットも。例えば、ご自身の肌質と相性が悪かったり、使用方法をよく知らないまま肌に乗せたりすると、思うように仕上がらないケースも。

ミネラルコスメは、天然でナチュラルなもの。使い始めたばかりは肌にフィットするまで時間がかかるかもしれませんが、上手な使い方をプロのスタッフに学んでから挑戦すると、「こんなはずじゃなかった!」を未然に防ぐことができます。

ミネラルコスメで肌質を根本から改善しよう

年を重ねても、キメの整った美しい肌を目指すなら、肌に負担をかけるメイクはNG! メイクアップ用品をナチュラルなものに変えると、おのずとスキンケアもシンプルに。気がつけば肌質がガラリと良くなっていた、なんてこともあるそうですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
MiMC監修
上質な植物成分と厳選ミネラルでつくる国産ナチュラルコスメブランド。 生命力あふれる天然植物の心地よい“香り”や“使用感”とメイクアップアーティストMICHIRU監修による、撮影対応の“美しい仕上がり”を両立。メイクをしている時間もスキンケアタイムにかえる新発想で、 女性のキレイを応援します。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>