時短でスキンケアも出来る!MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
main

ミネラルファンデーションって使ってみたいけど、カバー力や使い心地が気になる。どれを使っていいかわからない…そんな風に思っている人も多いのではないでしょうか。上質なミネラルを使用して作られたミネラルコスメを販売している、今注目のコスメメーカーMiMC。今回は話題のMiMCのプレストタイプのファンデーション、「ミネラルエッセンスモイスト」を、2週間モニターの方に試して頂きました!気になるその使い心地やカバー力をご紹介します。

1、MiMCのミネラルエッセンスモイストの3つの特徴

エッセンスモイスト

1-1ナチュラル成分だけで作られた、1つで5役の優れもの

パウダーを固めるためのポリマーや合成化合物は一切使わず、ミネラルパウダーを植物美容液だけで固めたプレストBBファンデーション。美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケア効果の1つで5役を果たしてくれます。

1-2話題のスーパーフルーツと野生オリーブ配合でエイジングケア

オリーブ果実油、ザクロ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油、インカインチオイル(プルケネチアボリビリス種子油)といった厳選された植物エキスとオイルのスキンケア成分を100%使用し、高い保湿効果で長時間付けていても乾かずに潤いをキープしてくれます。

1-3クレンジング不要で肌へのストレスを軽減

実はこのメイクを落とすときに使う強いクレンジングが一番肌への負担が大きいのです。MiMCのミネラルエッセンスモイストならミネラルパウダーと植物美容液だけで作られているので、強いクレンジングやダブル洗顔は不要です。洗顔の時の肌への負担が減らせるのも嬉しいポイントです。

2、MiMCのミネラルエッセンスモイストを実際に使ってみました

それでは実際に、MiMCのファンデーションを2週間使ってみたレポートを紹介したいと思います。

モニター

Yさん。29歳。会社員
肌は普通肌。20代後半ごろから毛穴やシミ、くすみどが気になってる。仕事柄室内にいることが多いので、そんなに汗をかく事も無いはずだが、夕方頃には顔に皮脂がでて少しべとつく印象なのが悩み。スキンケアには気を使っている。

普段のスキンケア

20代前半のころは、肌トラブルも少なくスキンケアは洗顔後のスキンケアのみで特に力を入れて手入れをしてきませんでした。27歳ごろからニキビや肌荒れが気になり出し、洗顔料はオーガニックのものに変え、洗顔後の保湿を意識するように。化粧水、乳液は保湿力の高いものに変えて、3日に一回はお風呂での角質ケア。週に1回はパックをするようにするようにしています。
肌荒れやニキビは保湿をすることで改善されていったが、年齢と供に肌全体のシミやくすみはあまり解消されないので、そこはメイクでカバーをするようにしていました。

普段のメイク

ファンデーションは20代の頃からずっとリキッドファンデーションを使用。リキッドの方が肌馴染みがよく、乾燥が気にならないと感じていました。 夕方頃はテカリが気になるのでコントロールカラーの入ったパウダーでメイク直しをしています。

30歳になり、これまでスキンケアは見直してきたけど、化粧している時も、肌をいたわりたいと思い今回MiMCさんのミネラルエッセンスモイストを使用してみました。
使う

第一印象は黒にケースに白いロゴで、パッケージがとてもスタイリッシュでお洒落です。薄く、コンパクトなので、化粧ポーチにもすんなりはいって持ち運びにとても便利です。

専用のパフが付いています。しっとりしていて、とても肌触りが良いと感じました。
指で付けたところ
手に取ってみると軽くて、さらっとした質感です。

素肌

メイク前

毛穴と、小さなシミが気になります。普段ファンデーションを乗せる前には、化粧水をしっかり付けてから。乳液はべたつくので化粧水のみです。

メイク後

メイク後

パフと滑らせるように軽く全体に塗った後、特に気になる頬上や小さなシミの箇所はもう一度、トントンとパフでファンデーションを乗せてみました。軽くて圧迫感がなく気持ちが良いです。カバー力も心配ていたが、素肌に近い自然なトーンで肌が明るく綺麗に見えました。付け心地はとても気持ち良いです。

夕方頃

夕方

お昼過ぎまではメイクの崩れは気になりませんでした。
写真はミネラルエッセンスモイストを付けてから10時間後のものです。空調の効いた部屋にずっといたので小鼻部分がすこしテカリ気味に。しかしべったりとした感じはなく、気になった小鼻の部分にだけ、軽くパフで抑えました。メイク直しもとても簡単!リキッドの時に比べ、ファンデーションのヨレなどが全く気にならなかったのは嬉しいです。

メイクオフ

普段は日焼け止め、下地、リキッドファンデーションと、ガッツリ重ねていたのでしっかりとクレンジングをしなければいけませんでした。
ミネラルエッセンスモイストは、下地とUVケアが含まれているとの事だったので、朝は化粧水とファンデーションだけしか付けていません。なので、アイメイク部分だけクレンジングを使い、肌は洗顔フォームだけでメイクオフ。
洗ったあとはツッパリ感が無く驚きました。美容液の効果が出ているのかな?と感じました。

美容液とミネラルパウダーだけで作られているだけあり、一日乾燥することなく過ごせたと思います。付け心地が軽く、肌への圧迫感も無いのでストレスが無かったところが、特に気に入りました。
使い方も難しくなく、これ一つで解決してくれるのでメイクの時間をいつもの半分くらいに短くできたと思います。メイクオフも簡単で、かなり時短になりました!

ブラシを使ってメイク

ブラシ

ブラシを使って肌にのせてみました。ブラシに粉を付け余分な粉を落とします。くるくると回しながら肌に滑らせるように付けていきます。気になるシミの部分には指で少量粉を取りポンポンと軽くのせています。

ブラシでメイク

パフで塗るよりもしっかりと粉がのった気がします。パフで塗ると柔らかい印象でしたがブラシで塗ると頬のあたりがツヤっぽくなる気がしました。毛穴もカバーされた気がします。仕上がりは、使い慣れているというのもあるかもしれませんが、個人的にはパフの方が好みです。しかしながらブラシだとパフよりもさらにメイクの時短ができました。手軽さと綺麗さならブラシもオススメです!

ブラシについては、こちらの記事を参考にしました。
>簡単でキレイ!ファンデーションをブラシで塗るのがおすすめな理由
http://foundation-catalog.jp/foundation-brush-196/

2週間使ってみて

私は体調がすぐれないとニキビが出来てしまう体質なのですが、ミネラルエッセンスモイストを使っていた2週間は、肌トラブルもなくニキビも出来ませんでした。いつもクレンジングで肌がつっぱる気がしていたのですがそれも解消されたのが大きいかもしれません。ミネラルファンデーションは初めて使いましたが、気になっていたカバー力もしっかりとある上に、一日中メイクが崩れにくくファンデーションを付けているというストレスも全くなく、とても気に入りました。仕事柄、空調の効いた部屋に一日中いることが多いのですが皮脂によるメイク崩れもほとんどありませんでした。また休日などはちょっとした外出の時にも、さっとつけられるのでUVケア代わりに使っていました。とても便利です。

まとめ

MiMCのミネラルエッセンスモイストは肌に負担無く、安心して使えるファンデーションでした。一番うれしいのは、これ1つで、美容液、メイクアップベース、ファンデーション、フィニッシュパウダー、UVケアの効果があるので、メイクの時間が大幅にカット。その上、色んな化粧品を重ねる必要がなくなるので、肌への負担も減らせるうえに、付けているもの自体が美容液+ミネラルパウダーなので、まさにスキンケアしながらメイクが出来る優れものでした。肌への負担や、トラブルを感じている方、メイクの時間を短縮したい、そう思っている人には是非使ってみてほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

佐藤 優月

ライター/化粧品会社10年間勤務。マーケティング業務に携わる。結婚後しばらくして、美容を専門にしたライターに転身。 月に1,2回はエステに通い、スキンケアやメイクについて知識を深めている。いくつになっても若くいたい、キレイでいたいをモットーに美意識を高めることが趣味。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>