30代の悩み別!結果の出やすいファンデーションのランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
main

30代になり、年を重ねていくと、肌も少しずつ変化していきます。筆者も20代前半のころは、ニキビなどの悩みは特になく肌トラブルをあまり感じずに過ごしていました。しかし29歳くらいのときにだんだんと、毛穴の開きが気になったり、肌が乾燥しやすくなったり、ニキビが出来やすくなったり、これまで使っていたファンデーションが合わなくなったのを感じました。ファンデーションをそろそろ変えてみようと考えている30代の方も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは30代の肌事情と、30代の肌にあったファンデーションをランキングでご紹介したいと思います。

1、30代のお肌は不安定!これまでとは違うお肌の変化とは?

1-1、毛穴の開きや詰まりが気になる

毛穴の開きや詰まりの原因は様々ですが、大きな原因として乾燥からくるものがあります。
乾燥が原因で角質が厚くなり、毛穴の出口が角質で塞がれ詰まりやすくなってしまうのです。

1-2、肌が乾燥しがちになる

年を重ねるに従い、表皮の一番上にある角質層の水分量が年々減ってきます。20 代の頃には約65%ほどになります。角質層は外部から刺激を守り、内部の水分が蒸発しないように守るバリアとしての働きをしています。この角質の水分量が不足することによって乾燥しやすい肌となってしまうのです。これらの減少は30代のころから自覚する方が多いようです。

1-3、くすみやしわが気になる

30代になると、紫外線などによる肌へのダメージも受けやすく、また、ターンオーバーの速度も落ちるので、毎日少しずつ肌に蓄積され、シミやしわが出来やすくなります。まだ20代から同じ化粧品を使っている人は、それが知らないうちに肌に合わなくなってきている場合もあり、それを使い続けてしまうことで肌へ負担をかけてしまっています。スキンケアや化粧品の見直しなどがとても大切になるのです。

1-4、ターンオーバーの周期が減速する

ターンオーバーとは表皮が新しく生まれ変わることを言います。通常では28日の周期で新しい肌に生まれ変わりますが年を重ねると供に、ターンオーバーの速度はどんどん遅くなり30代から40代になるころは約40日ほどかかるといわれています。このターンオーバーの減速により、肌が荒れやすくなったり、お肌に様々な影響が出てきます。

2 30代の肌の悩み別、ファンデーションのランキング

30代になり様々な肌の問題で悩んでいる人も多いでしょう。ここでは悩み別に、おすすめのファンデーションのランキング1位を紹介したいと思います。

毛穴の開き・つまりが気になる人におすすめのファンデーション

1位:ディオール

ディオールスキン ヌード エアー フルイド
1
全4色 30ml SPF25・PA++
6,300円(税抜)
公式サイト

毛穴を塞ぐ原因となるタルクを使用していないので、肌への刺激も少ないです。揮発性オイルをたっぷりと配合しており、化粧水の様なテクスチャーで、肌馴染みもとても良いです。カバー力は上位2つに比べると少々落ちますが、肌トラブルが特にない方、ナチュラルメイクにしたい、肌に潤いが欲しいという方におすすめです。

乾燥・小じわが気になる人におすすめのファンデーション

1位:ランコム

ランコム タンミラク リキッド
2
全8色 30ml SPF15
6,000円(税抜)
公式サイト

薄付きだけど、しっかりとカバー力もありスキンケア効果が高いことで評判です。また32色のパールが入っていることで、艶やかな肌に見せてくれます。保湿効果が高いので乾燥しやすい肌の人におすすめです。全8色と、色も豊富なところがうれしいですね。

くすみやシミが気になる人におすすめのファンデーション

1位:イヴ・サンローラン・ボーテ

タンアンクルドポー
3
全7色 25ml SPF18・PA+++
6,600円(税抜)
公式サイト

美容や女性のライフスタイルを扱っている雑誌「美的」で行った美容のプロが選ぶ2015年ベストコスメのファンデーション部門で1位に選ばれました。リキッドファンデーション特有の塗りにくさを解消し、まるでプロにメイクしてもらったような均一な肌を演出できるのがこのタンアンクルドポー。さらっとしたつけ心地でありながら、カバー力はあり崩れにくいという評価。特にシミやくすみが気になる人や化粧が崩れやすく悩んでいる人におすすめのファンデーションです。

肌荒れが気になる人におすすめのファンデーション

1位:MiMC

ミネラルエッセンスモイスト
4
全3色 10g SPF38・PA+++
5,800円(税抜)
公式サイト

ミネラルパウダーを植物美容液だけで固めたプレストタイプのBBファンデーション。メイクをしている時にもスキンケアをすることができるので、肌荒れが気になる人にはとてもおすすめです。石鹸で簡単にメイクをオフすることが出来るので、クレンジングによる肌のダメージも減らすことが出来ます。

3、30代は結果が出やすい!これまで以上に毎日のスキンケアを

30代以降になると、毎日のスキンケアはとても重要な要素になります。そして頑張れば頑張った分だけ結果が出やすいのも30代。肌の老化は自然現象で仕方のないことですが、スキンケアの仕方で少しでも健康な状態に導く事が出来るのです。スキンケアで整った肌は、ファンデーションがキレイに映え、メイク崩れを抑えてくれます

3-1、肌老化のもとは紫外線!日焼け止めは必ず塗りましょう。

紫外線は日焼けやシミだけでなく、あらゆる肌トラブルのもとです。しわ・たるみや乾燥、肌荒れなどにもつながるため、夏以外でも必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

3-2、まずは乾燥対策を。毎日の潤いケアは化粧水から。

30代に多い肌悩みは、肌の水分不足“乾燥”が原因となっていることがほとんどです。まずはしっかり化粧水で角質層に水分を与え、肌の土台を整えてから、それぞれの悩みのケアに目をむけましょう。

3-3、クレンジングは上質なものを。

クレンジングは肌にとって一番の負担です。過度なクレンジングで肌に必要な皮脂を取り過ぎてしまうと、乾燥肌や敏感肌につながります。保湿力の高い上質なクレンジングを選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
年齢とともに、肌はだんだんと変化をしていきます。これまでに使っていたファンデーションが合わなくなるのも、この肌の変化による影響がとても大きいのです。30代以降に起こる肌の変化にあわせて、ファンデーションも見直していくこと、また毎日のスキンケアをこれまでより意識して強化していくことで、素肌が健やかに保たれ、メイク崩れなども防ぐことにつながります。年齢に合ったスキンケアや化粧品選びで、歳を重ねても輝くような肌を保っていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

ナツミ

化粧品会社・広報/ライター/ 化粧品の販売員を経て、現在は広報を担当。 現場で数多く聞いてきた女性の肌の悩みや、美容に関しての幅広い知識を活かした記事を中心に執筆。 趣味はホットヨガ。体の内側から綺麗を作る方法を色々と試している。

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。

 コメントはこちらからどうぞ

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>